ファッションアイテムのひとつとしても、旅行時などの補助用バッグとしても便利に使える「セカンドバッグ」。使い勝手がよく、ファッション性も高いのが特徴です。

そこで今回は、セカンドバッグの選び方とおすすめブランドをご紹介。また、セカンドバッグとクラッチバッグの違いについても解説します。セカンドバッグのブランド選びに悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてください。

セカンドバッグとは?

By: rakuten.co.jp

セカンドバッグとは、大型バッグの中に入れる小型バッグのことです。もともとは旅行や出張時に補助的な役割で使用されるモノでしたが、次第にファッションアイテムとして、単体でも使われるようになりました。

バブルの時期に流行ったバッグですが、現在でもクラッチバッグと名前を変えて、おしゃれな若い男性から注目を浴びています。

セカンドバッグとクラッチバッグの違い

By: amazon.co.jp

セカンドバッグとクラッチバッグは違うモノであると思われがちですが、実は同じモノ。時代に合わせて、セカンドバッグからクラッチバッグという呼び方に変わりました。

また、セカンドバッグと呼ばれるモノは厚く、クラッチバッグは薄めのデザインが多いのが特徴。とはいっても、コンパクトに荷物を持ち運べ、補助用のバッグとしても使える機能面は変わらないので、セカンドバッグとクラッチバッグは同じモノとして覚えておきましょう。

セカンドバッグの選び方

素材で選ぶ

By: rakuten.co.jp

セカンドバッグのおもな素材はレザーです。上品な印象を与えるとともに、丈夫で扱いやすいのが特徴。ジャケットスタイルなど、きれいめなコーディネートとの相性がよく、オンオフ問わず使用しやすいのも魅力です。

セカンドバッグをもっとカジュアルに持ちたい方には、綿やナイロン製のモノもおすすめ。革製に比べて色や柄も豊富で、カジュアルなスタイルにも合わせやすいのが魅力です。使用シーンに適した素材を選んでみてください。

サイズ・容量で選ぶ

By: rakuten.co.jp

見落としがちなサイズや容量も、セカンドバッグを選ぶうえでは重要です。いくらデザインがよくても、小さすぎると持ち歩きたいモノを収納しきれなかったり、詰め込みすぎてバッグが不恰好になってしまったりする可能性も考えられます。

セカンドバッグを選ぶ際には、お財布やケータイ、カードケースなど普段持ち歩く荷物が入るかチェックしましょう。また、ビジネスシーンでの使用には、書類が入るA4サイズのセカンドバッグもおすすめです。

デザインで選ぶ

By: rakuten.co.jp

セカンドバッグを選ぶうえでは、色や柄のデザイン選びも大切。使われている色の数で大きく印象が異なり、単色のデザインはシックで上品なイメージがある一方、複数色使用しているモノはユニークでスタイルのアクセントになります。

また、チェッカー柄やクロコダイル柄などデザインも豊富です。ファッション性の高いデザインも多く、プライベートでの使用に向いています。周りと差をつけたい方におすすめです。

セカンドバッグのおすすめブランド

ポーター(PORTER)

1962年に誕生した「ポーター」は、日本のカバンメーカーである「吉田カバン」のメインブランドです。吉田カバンの高い技術力にモダンなデザインと実用性を兼ね備えたポーターのアイテムは、国内のみならず海外でも人気を呼んでいます。

ポーター(PORTER) FLUX DOCUMENT CASE

すっきりとしたシンプルなルックスに、さりげなく入ったシルバーのブランドロゴが際立つアイテムです。エンボス加工を施した牛ステアレザー製で、傷が目立ちにくいため普段使いに最適。表情のあるレザーは落ち着いた印象を与え、上品さと高級感を放ちます。

バッグ内部にはジップ付きポケットや、パスケースなど小物を小分けできるポケットなど十分な収納力。スーツスタイルにもデイリーにも使用でき、スタイリッシュかつ機能面でも優秀なセカンドバッグです。

ポーター(PORTER) TANKER DOCUMENT CASE

アメリカ空軍のフライトジャケットMA-1をモチーフに開発した、ポーターの代名詞であるTANKERシリーズのセカンドバッグ。軽量で柔らかな感触と、内側の鮮やかなレスキューオレンジがアクセントになったデザインが魅力です。

前面には2つのポケットが備わっていて、ICカードなどすぐに取り出したいモノを収納可能。バッグ内部はマジック式ポケットと2つのオープンポケット、ペンホルダーが付属。小物を小分けして収納できるので整理整頓もしやすく、使い勝手に優れています。カジュアルスタイルにおすすめのセカンドバッグです。

ポーター(PORTER) PORTER CLERK DOCUMENT CASE

透明感のある牛ステアを使用したレザーのセカンドバッグ。しなやかで程よく艶のあるレザーを用いたクラシックなデザインは、大人の男性に最適です。使うほどに味わいが出るので経年変化も楽しめます。

外側前面にはジップ式の横に広いポケットと、裏面にはスマートフォンなどを入れるのに適した2つのオープンポケット付き。バッグ内側にも3つのオープンポケットが備わっており、収納面も充実しています。スタイリッシュかつ機能性を備えたバッグを求める方におすすめです。

コルボ(CORBO.)

1998年誕生の国内革製品ブランドである「コルボ」。革の持ち味を活かしたシンプルで落ち着いたデザインが魅力です。熟練職人によってひとつひとつを丁寧に作り上げており、量産にはないあたたかみを感じるアイテムが豊富。長く愛用できるバッグが揃っています。

コルボ(CORBO.) Bridle Leather セカンドバッグ

馬具に使用されるブライドルレザーを使用した、重厚感あるボックス型のセカンドバッグ。熟練職人によって細部まで艶やかに磨き上げられており、高級感と品のある佇まいで大人の男性に最適なアイテムです。

A5サイズが入るバッグ内部は7cmのマチがあるため、財布やスマートフォンに手帳など日常に必要なモノを収納できます。取り外し可能なフラットポケット付き。シンプルかつ気品のあるデザインと高い機能性で、どんなシーンにも活用できるセカンドバッグです。

ガンゾ(GANZO)

1999年に誕生した「ガンゾ」は、皮革小物の製造卸販売業としてスタートした国内メーカーによるブランドです。素材選びから完成まで一切の妥協を許さず製作し、こだわりの詰まったアイテムを展開。厳選した上質なレザーを用いて作られたガンゾのレザーグッズは、使うほどに深みを増します。

ガンゾ(GANZO) SACCHETTO2 クラッチバッグ

紙袋のような風合いが特徴のセカンドバッグ。上質なレザーを袋状に仕立て、上部にピンキングカットを施した味のあるデザインが印象的です。

持ち手を使って持ったり、2つ折りにしてクラッチバッグのように抱えたりと用途によってアレンジ可能。長財布やスマートフォンなど、日常の外出時に必要なモノもスマートに収納できます。収納力があって洗練された装いに仕上がるアイテムです。

ダンヒル(Dunhill)

1880年にイギリスで誕生した「ダンヒル」は、スーツからバッグやアクセサリーなど幅広く展開している高級ファッションブランドです。大人の男性に似合うダンディなブランドとして認知されており、飽きのこないタイムレスなデザインで長く愛されています。

ダンヒル(Dunhill) エンジンターン ラゲッジキャンバス スモールジップフォリオ

エンジンターン柄がモダンな印象を与えるセカンドバッグ。シックなグレーの模様に、サイドのオレンジラインとブランドロゴがアクセントとなっています。スリムなシルエットとコンパクトなサイズを採用し、手に持ちやすいので重宝するアイテムです。

バッグ内側にはスリーブポケットと6つのカードスロットが備わっており、財布代わりに使用することも可能。コーディネートのワンポイントになる柄アイテムも、落ち着きのあるカラーならあらゆるファッションに活用できます。

カステルバジャック(CASTELBAJAC)

1974年に初コレクションを発表した「カステルバジャック」。ブランドのシンボルマークである「KAMON」は、日本文化に造詣が深い創業者のジャン・シャルル・ドゥ・カステルバジャックが日本の家紋にちなんで名付けました。迷彩柄をいち早くコレクションに登場させるなど、最先端かつ独創的なアイディアで人々を魅了しています。

カステルバジャック(CASTELBAJAC) セカンドバッグ アルマ

ダークトーンのカモフラ柄に、カラーレザーのトリムでアクセントを付けたデザイン。カステルバジャックのロゴが際立ち、目を引きます。かちっとしたフォルムと、収納力がありながら程よいサイズでデイリーユースに最適です。

ブランドロゴが記されたロックはワンタッチで大きく開き、使いやすく中身が見やすい仕様。バッグ内部は複数のカードスロットやジップポケットなど、収納面も充実しています。シンプルなコーディネートのアクセントにおすすめのアイテムです。

カステルバジャック(CASTELBAJAC) セカンドバッグ トリエ

上質なレザー製のダブル収納型セカンドバッグ。シンプルなデザインに、ブランドのシンボルが型押しされており目を引きます。

バッグ前面にはジップ式ポケット、背面にはスナップボタン付きポケットが備わっています。バッグ内部は2つに分かれたダブル収納で、整理整頓もしやすく使い勝手も良好。縦横どちらでも持てるレザー製のハンドルを採用しており、優れた利便性も持ち合わせています。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

1854年に誕生したフランスのラグジュアリーブランド「ルイ・ヴィトン」。バッグをはじめウェアやアクセサリーなど幅広いアイテムを展開し、絶大な人気と知名度を誇っています。なかでもバッグは、モノグラムをはじめさまざまなデザインが揃っており、おしゃれな男性の所持率が高いアイテムです。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) ポシェット・ディスカバリー

しなやかなブラックシャドウレザーに、アイコニックなモノグラムパターンをエンボス加工で施した高級感溢れるセカンドバッグ。直線のスリムなシルエットがスマートな印象を与えます。

スタイリッシュな見た目ながら、大判サイズでA4書類が収納可能。内側にはフラットポケットが付いており実用性にも優れています。薄型タイプはかさ張らないため、タブレットを収納したり財布や小物を入れたりとバッグインバッグとしても使えるアイテムです。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) ポシェット・カサイ

ダークカラーのダミエ・グラフィットキャンバスを使用したセカンドバッグ。コーディネートのアクセントになりつつ、シックなカラーでどんな色とも合わせやすい点が魅力です。

小脇に抱えて持ちやすいサイズ。取り外し可能なリストストラップ付きで、手首に通して持てます。外側にはファスナー式ポケット、内側には3つのオープンポケットや複数のクレジットカード収納が備わっており、機能性にも優れたセカンドバッグです。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) バムバッグ

ルイ・ヴィトンの定番であるモノグラム柄のエクリプスキャンバスを使用したセカンドバッグ。高級感がありながらシックなモノトーンカラーで、どんなコーディネートにも合わせやすい点が魅力です。

コンパクトなボックス型ボディのトップ部分には持ち手が付いており、ハンドバッグとして使用できます。また、ボディ裏側に付属したベルトでウエストバッグや、クロスボディバッグにもアレンジ可能。シーンやファッションに応じて仕様を変更できる画期的なアイテムです。

プラダ(PRADA)

1913年に誕生したイタリアを代表するラグジュアリーブランド「プラダ」。当初は皮革製品店としてスタートし成功を収めたプラダは、のちのブランド低迷期に発表したナイロン製のバッグが大ヒットしました。ナイロン製バッグは現代でも人気で、プラダを象徴するアイテムに。ハイエンドでスポーティなバッグが豊富です。

プラダ(PRADA) ドキュメントホルダー

シンプルなデザインが際立つスマートなセカンドバッグ。上質なサフィアーノレザーに、ブランドロゴプレートが高級感をプラスします。

スマートなシルエットにも関わらず、バッグ内部は8つのカードスロットと大きめのオープンポケット付きで収納面でも充実。ベーシックでどんなスタイルにも合わせやすいうえ存在感があり、コーディネートを格上げしたいときにおすすめのアイテムです。

プラダ(PRADA) サフィアーノ レザーポーチ

上質で耐久性のあるサフィアーノレザーを使用したセカンドバッグ。シルクスクリーンロゴがアクセントになっています。かちっとした作りで品があり、かつシンプルで大人の男性に最適です。

リストストラップ付きのミニマルなサイズで、持ち歩きにも適しています。スマートなシルエットながらバッグ底部は5cmのマチがあり、見た目以上の収納力で使い勝手も良好。バッグ内側はジップ式ポケットや6つのカードホルダーが付いており、財布としても使えます。カジュアルからフォーマルまで、幅広いスタイルに活用できるセカンドバッグです。

ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)

1966年に北イタリアにて誕生した「ボッテガ・ヴェネタ」。イタリア北部の熟練した皮職人によって作られた、レザーグッズを中心に展開するラグジュアリーブランドです。レザーを編み込んだ「イントレチャート」のバッグは、同ブランドの象徴であり人気アイテムです。

ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA) ラージ ポーチ

ボッテガ・ヴェネタのアイコンであるイントレチャートのセカンドバッグ。コンクリートカラーのモードなデザインで、コーディネートを洗練された印象に仕上げます。高級感が漂う個性的なデザインはコーディネートのアクセントに最適。

横長のスマートなボディで持ちやすく、ハンドルやストラップなしでも負担になりません。バッグ内部は複数のカードスロット付きで、財布のように使用することも可能。カジュアルからフォーマルまで、さまざまなファッションに使えるセカンドバッグです。

ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA) セカンドバッグ

定番のボックス型セカンドバッグ。象徴的なイントレチャートは、存在感がありつつスタイルにも合わせやすいおすすめのアイテムです。

サイドに付いたハンドルで持ち歩きやすく、小脇に抱えて持つにも適したサイズ。ファスナーも大きく開くので中のモノが見やすい仕様です。ボックス型でマチもしっかりとあり、日常に必要な小物を入れるのに十分な収納力を備えています。

トゥミ(TUMI)

1975年にアメリカで設立された「トゥミ」。バリスティックナイロン製のトラベルバッグが大ヒットし、高機能なバッグブランドとして認知が広がりました。ビジネスバッグやキャリーケース、セカンドバッグなどが人気で、多くのビジネスパーソンが愛用しています。

トゥミ(TUMI) ビジネス クラッチ

質感の高いレザーに、赤のブランドロゴが際立つベーシックなデザインのセカンドバッグ。シンプルで機能性の高いセカンドバッグを探している方におすすめのアイテムです。

メイン収納にはジップ付きポケットや複数のカードスロット、ペンホルダーが付属。メイン収納の両サイドにはポケット付きのサブ収納が備わっていて、小物を分けて収納可能です。セカンドバッグとしてはもちろん、トラベルポーチとしても活用できます。

グッチ(GUCCI)

1921年にイタリア・フィレンツェで誕生した「グッチ」。ホースビットなど乗馬の世界からインスパイアされたアイコンを発案し、創業から100年近く経つ現在では誰もが知る著名ブランドになりました。クラシカルにモダンな要素が加わったデザインが特徴であり、幅広い年齢層から支持されています。

グッチ(GUCCI) ビースター クラッチバッグ

ブラックレザーの封筒型セカンドバッグ。ゴールドの星やグッチのシンボルである蜂のプリントが目を引く、大人の遊び心を感じさせるデザインです。

薄型の見た目ながら、開くと収納スペースが広がるジャバラ仕様。A4がラクに入る大判サイズで、日常に必要なモノをしっかりと収納できます。シンプルなコーディネートをスタイリッシュに見せるアイテムなので、コーディネートのアクセントに最適です。

グッチ(GUCCI) GGスプリーム ポーチ

GGスプリームキャンバスに、グッチを象徴するグリーンとレッドのストライプが際立つセカンドバッグ。クラシカルな風合いのデザインは、コーディネートのワンポイントにおすすめです。

底部は5cmのマチがあり見た目以上の収納力を誇ります。バッグ内部にオープンポケット付き。高級感を醸し出すモノグラムパターンのセカンドバッグは、ジャケットスタイルからカジュアルなデニムコーデまで幅広いスタイルを格上げします。

ヴァレンティノ(VALENTINO)

1960年にイタリアで誕生した「ヴァレンティノ」は、ウェアやバッグ、アクセサリーまで幅広く展開しているラグジュアリーブランドです。ここ数年においては大胆なビッグロゴモチーフやスタッズを施したエッジのきいたデザインが人気であり、ファッション感度の高い男性が持つブランドとして認知されています。

ヴァレンティノ(VALENTINO) Vロゴ クラッチ

大胆なVロゴが目を引くヴァレンティノのセカンドバッグ。あえてずらしたロゴがインパクトを与え、旬な装いを演出します。

バッグ上部は手で掴みやすいよう薄型になっており、下に向かって広がっ底部はマチ9cmと見た目以上の収納力。レザーストラップ付きで手首に通して持つことも可能です。存在感あるビッグロゴが、コーディネートをモードに仕上げます。

ヴァレンティノ(VALENTINO) ナイロン カモフラージュクラッチ

鮮やかなカモフラ柄がインパクトを与えるセカンドバッグです。表裏のカラーがオレンジとブルーで異なるダブルフェイス仕様で、ファッションや気分に応じて雰囲気を変えられるのが魅力。ナイロン製のスポーティな生地に、レザーのブランドロゴマークがアクセントになったデザインです。

2wayの見た目だけでなく、バッグ内部はジップ付きファスナー含む4つのポケットが備わっており高い収納力を誇ります。L字ファスナーで大きく開くため、中身が確認しやすく取り出しも簡単。コーディネートに彩りを添えつつ、便利に使えるセカンドバッグです。

トムフォード(TOM FORD)

グッチなどのデザイナーであったトム・フォードが2005年に設立したラグジュアリーブランド。ウェアやバッグをはじめ、アイウェアなどのアクセサリーやコスメまで幅広く展開しています。上質な素材を用いたシンプルなデザインが魅力であり、大人の男性らしい装いに仕上がるブランドとして人気を呼んでいます。

トムフォード(TOM FORD) BUCKLEY ZIP PORTFOLIO

上質なブラックレザーに、ブランドロゴがさりげなく入ったセカンドバッグ。スマートで美しいシルエットとシックなブラックに映えるゴールドのハードウェアで、大人の男性をより魅力的に演出します。

こなれ感のあるL字のジップ式で、バッグ内部にはカードポケットやペンホルダーなど小物を収納できる複数のポケットが付属。整理整頓がきちんとできるため、外側だけでなく中身もスタイリッシュに仕上がります。傷が付きにくく目立ちにくいレザーで、デイリーユースに適したアイテムです。

トムフォード(TOM FORD) CANVAS BUCKLEY ZIP PORTFOLIO

ホワイトキャンバスにブラックレザーのコントラストが映える、スタイリッシュなセカンドバッグ。ゴールドのジップとブランドロゴがアクセントとなっています。

前面にはレザーバンドが付いており手に持ちやすい仕様。バッグ内部はオープンポケットが5つとペン入れが2つ備わっていて、スマートなルックスながら収納面においても優れています。キャンバス地の程よいカジュアルさとレザーの高級感があわさった、機能性も優秀なセカンドバッグです。

コーチ(COACH)

1941年にニューヨークのマンハッタンで誕生した「コーチ」は、皮革製バッグを中心とするライフスタイルブランドです。厳選したクオリティの高い素材と、耐久性を兼ね備えたアイテムが豊富。洗練されたデザインながらリーズナブルな価格で人気を呼んでいます。

コーチ(COACH) ターンロック ポーチ シグネチャー キャンバス ウィズ レキシー

コーチの定番であるシグネチャーキャンバスのセカンドバッグ。ベージュのクラシカルなパターンに、ブランドアイコンである恐竜のレキシーが遊び心を感じさせるデザインです。ユニークなキャラクターモノも、ブランド感があるキャンバスとレザーのトリムで大人が持っても違和感なくおしゃれにきまります。

取り外し可能なストラップ付きで、手首に通したり小脇に抱えたりとシーンやファッションに応じて使用できる点も魅力です。バッグ内部にはファスナー付きのポケットが付属。ユニークなデザインのセカンドバッグは、コーディネートに遊びを取り入れたいときにおすすめのアイテムです。

コーチ(COACH) ペプルレザー キャリーオールポーチ

ソフトなレザー製のベーシックなセカンドバッグです。無駄のないシンプルなデザインと、ガンメタカラーのハードウェアがクールなアクセントに。細やかで立体的な表情を付けた高級感漂うぺブルレザーは、傷が付きにくく目立ちにくいメリットも兼ね備えています。

日常使いに最適なサイズで、手に持ちやすく使い勝手も良好。外側にはファスナー付きポケットと、バッグ内部にはオープンポケット付き。シンプルでスタイリッシュなデザインを好む方におすすめです。

フェンディ(FENDI)

1925年にイタリア・ローマで誕生したラグジュアリーブランド「フェンディ」。毛皮製品で成功したフェンディは現在、ウェアをはじめバッグなどのレザーグッズも大人気です。クラシックなデザインから遊びのきいたアイテムまで幅広く展開しており、世界中のおしゃれな男性が注目しています。

フェンディ(FENDI) クラッチバッグ

インパクトのあるフェンディのアイコニックなセカンドバッグ。ブラックに映えるイエローのアイが、コーディネートのアクセントカラーになっています。細かなシボ入りのローマンレザーを使用し、さりげなくポイントになったハンドステッチが特徴です。

バッグ内部は8つのカードスロットにマチ付きの札入れがあり、財布としての機能も備えています。コンパクトなサイズで荷物になりにくく、持ち歩きやすい点も魅力です。

フェンディ(FENDI) ロゴストライプ スモール レザークラッチバック

フェンディとスポーツブランド「FILA」のコラボアイテム。フィラのスポーティな要素にフェンディのラグジュアリーを掛け合わせた、カラフルでモードなデザインが特徴です。白地に映えるトリコロールストライプが爽やかな印象を与えます。

タイトなボディがスマートな装いを演出し、荷物が少なめでファッショナブルな男性に最適なアイテム。カジュアルなコーディネートにはもちろん、シックなジャケットスタイルの遊びのきいたアクセントとしてもおすすめです。