ちょっとした外出や旅行、ハイキングなどの幅広いシーンで使える「ウエストポーチ」。腰に着けたり、肩に掛けたりして使用するアイテムで、両手を自由に使えるのが魅力です。気軽に使えるコンパクトなモノから機能性にこだわったモノまで、さまざまな製品がラインナップされています。

そこで今回は、ウエストポーチのおすすめアイテムをご紹介。長く愛用したくなる、お気に入りの1点を見つけてみてください。

ウエストポーチの魅力

By: rakuten.co.jp

ウエストポーチの素材にはさまざまな種類があります。素材によって印象が大きく異なるので、選び方次第でさまざまなコーデに合わせられるのが魅力です。アウトドアやスポーツシーンにはカジュアルなナイロン素材、タウンユースには革や帆布を採用したモノがよくマッチします。

ウエストポーチは、アクティブに動きたいときにもぴったり。ベルトで腰にしっかり固定できるため、激しく動いても大切な貴重品を落とさず携帯できます。両手が塞がらないので、ウィンドウショッピングの際にも便利です。

また、ウエストポーチを斜め掛けにして、ボディバッグとして身に着けるのが最近の主流。スマホや財布を取り出しやすい位置に固定できるため、スマートに行動できます。サイズも大小さまざまで、自分の荷物の量に合わせて選べるのが人気の理由です。

ウエストポーチのおすすめブランド

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

「ザ・ノース・フェイス」は1968年にスタートした、アメリカを代表するアウトドアブランドです。機能性を追求したモノ作りに定評があり、マウンテンジャケットやダウンジャケットなどのアウターで有名。デザイン性に優れていることから、ファッションブランドとしても注目を集めています。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ウエストポーチ ガラニュール nm71905

スマホや財布といった貴重品を収めるのに適した、コンパクトサイズのウエストポーチ。数個の小分けポケットやキーフックを備えているため、荷物の整理に便利です。

ストラップを調節すれば、ボディバッグとして斜め掛けすることも可能。カラーは、コーディネートのアクセントとなるカモフラージュ柄など、豊富にラインナップされています。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ウエストポーチ 92レイジイーエムL nm81911

普段使いはもちろん、ちょっとした旅行でも活躍する11L容量のウエストポーチ。同社で1990年代に発売されていたモデルのデザインを再現しており、独特のカラーリングが目を引きます。

メインコンパートメントにはフリース製のライニングがあしらわれているため、荷物を傷付けにくいのがポイント。外側には、荷物をスムーズに取り出せるメッシュポケットを備えています。

ポーター(PORTER)

日本のカバンメーカー「吉田カバン」が手掛けるオリジナルブランドです。長く使用できるカバン作りを目指し、デザインはもちろん素材選びから縫製に至るまでの、全行程にこだわっているのが特徴。ファッションブランドとのコラボレーションも、積極的に行っています。

ポーター(PORTER) ウエストポーチ フォース 855-07501

フロントポケット部分と本体に、色味がわずかに異なる生地を使用したウエストポーチ。独特の光沢感と縦スジが武骨な雰囲気を演出しており、ミリタリーテイストのデザインに仕上がっています。

貴重品がすっきりと収まるメインコンパートメントは、小物の整理に便利なポケットやキーフックを搭載。付属のショルダーストラップを装着すれば、ショルダーバッグとしても利用できます。

ポーター(PORTER) ウエストポーチ フリースタイル 707-07147

きれいめスタイルに合わせやすい、上品なデザインのウエストポーチ。高密度なキャンバス生地の表面にポリウレタンを圧着させて、レザーのような風合いを再現したオリジナル素材が採用されています。

メインコンパートメントはA5サイズに対応。内部には3つのポケットを搭載しており、荷物を仕分けて収納できます。外側のスナップポケットは、使用頻度の高いアイテムを入れるのに便利です。

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage)

「マンハッタンポーテージ」はニューヨークで設立されたバッグブランド。マンハッタンの街並みが描かれた、赤いブランドロゴで有名です。同社の製品は、耐久性に優れた素材を使用しているのが特徴。都会に生きる人々のニーズに応えるため、さまざまなスタイルのカバンを展開しています。

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage) ウエストポーチ MP1101

耐久性と軽量性を兼ね備えた、コーデュラナイロン生地で仕立てられたウエストポーチ。普段使いはもちろん、フェスやアウトドア用にも適したタフさが魅力のアイテムです。

長財布や500mlのペットボトルが入るメインコンパートメントのほか、使用頻度の高いスマホなどの収納に便利なジップポケットを搭載。ストラップの長さは調節可能で、斜め掛けにしてボディバッグとしても使用できます。

ディーゼル(DIESEL)

「ディーゼル」はイタリアのカジュアルウェアブランド。着る人が個性を主張できるような、斬新なデザインを追求しています。また、素材選びや縫製技術に重点を置き、質にこだわったアイテム作りも特徴。ウェアはもちろん、バッグや小物類も豊富にラインナップされています。

ディーゼル(DIESEL) ウエストポーチ F SUSE BELT X06090 P2249

大きくプリントされたブランドロゴが目を引くウエストポーチ。オールブラックでまとめたスタイリッシュなデザインに仕上げており、さまざまなコーディネートに馴染みやすいアイテムです。

ちょっとしたお出掛け用におすすめのコンパクトサイズで、邪魔になりにくいのがポイント。内側にジップポケットを1つ備えたメインコンパートメントのみの、シンプル設計です。

ディーゼル(DIESEL) ウエストポーチ F-SUSE BELTBG X06624 PR027

メインのブラックに、鮮やかなポイントカラーをバランスよく組み合わせたウエストポーチ。上部に「中を見ないでください」という意味の英文プリントをあしらい、遊び心のあるデザインに仕上げています。

ダブルジップで開閉できるメインコンパートメントには、荷物をまとめてコンパクトに収納可能。コーディネートのアクセントとして活躍する、おしゃれなウエストポーチを探している方におすすめです。

ニューエラ(New Era)

「ニューエラ」は1920年に創業した、アメリカのヘッドウェアブランド。メジャーリーグベースボール唯一の、公式キャップサプライヤーとして有名です。キャップを中心に、豊富なバリエーションのファッションアイテムを展開。ストリートファッションを代表するブランドとして、世界中で愛されています。

ニューエラ(New Era) ウエストポーチ 2L

ちょっとしたお出掛け用に適した、コンパクトサイズのウエストポーチ。メインコンパートメントはファスナーで端から端まで開くため、荷物の出し入れがスムーズです。

フロントには小物の収納に便利なファスナーポケット、カラビナなどに付け替えが可能なリングを搭載。シンプルな無地と、インパクトのあるロゴ入りの2種類がラインナップされています。

ニューエラ(New Era) スクエアウエストポーチ 7L

スクエア型のフォルムを採用した、スリムなウエストポーチ。容量は7Lで、収納力に優れています。アウトドアやフェスといった屋外イベントで、両手をフリーにしたい場合におすすめです。

メインコンパートメントは2層に分かれた構造。キーフック付きのオーガナイザーや、マジックテープで閉じるポケットを備えており、小物を整理して収納できます。

パタゴニア(patagonia)

「パタゴニア」はアメリカのアウトドアブランド。さまざまなアウトドアスポーツに対応した、実用性の高いアイテムを展開しています。街着としても使いやすい、洗練されたデザインが魅力。リサイクル素材を積極的に取り入れるなど、環境保護への取り組みでも高く評価されています。

パタゴニア(patagonia) ウルトラライトブラックホールミニヒップパック

丈夫で軽量な、リップストップナイロンで仕立てられたウエストポーチです。生地に撥水加工が施されているため、悪天候への耐性も良好。デイリーユースはもちろん、アウトドアやランニング用にもおすすめです。

動きの邪魔になりにくいミニサイズで、必要最低限の荷物だけを収納したい方にもぴったり。不使用時にはコンパクトに丸めて持ち運べるパッカブル仕様です。

パタゴニア(patagonia) ブラックホールウエストパック 5L 49281

光沢のある生地感が目を引くウエストポーチ。悪天候や摩耗に強く、さまざまなシチュエーションに対応できるのが魅力です。環境に配慮し、素材にはリサイクルポリエステルを採用しています。

大型のメインコンパートメントは、内部にメッシュポケットを備えているため、小物を仕分けて収納可能。本体の背面部分は通気性に優れたメッシュ仕様で、長時間快適に使用できます。

コロンビア(Columbia)

「コロンビア」はアメリカのオレゴン州で生まれた、世界最大規模のアウトドアブランド。防水性や防寒性に優れた機能的なアウトドアウェアを筆頭に、シューズやバッグなど幅広いアイテムを展開しています。タウンユースしやすい、おしゃれなデザインが人気の理由です。

コロンビア(Columbia) ジャックスリムヒップバッグ PU8178

強度と撥水性を備えた素材で作られた、コンパクトサイズのウエストポーチ。急な悪天候に対応できるため、普段使いはもちろんアウトドアにもおすすめのアイテムです。

メインコンパートメントにはポケットやキーフックを搭載しており、小物の整理に便利。フロントのブランドロゴは、夜間の安全性を高めるリフレクター仕様です。

コロンビア(Columbia) ウエストポーチ バイパーリッジ PU8244

フロントに3つ並んだジップポケットがデザインのアクセントになったウエストポーチ。小物類を整理しやすく、イヤホンホールを搭載しているなど、機能的な作りが魅力です。

マチ幅のあるメインコンパートメントには、長財布や500mlペットボトルも余裕を持って収納可能。背面にクッション性の高いメッシュ素材を採用しており、着用感も快適です。

モンベル(mont-bell)

「モンベル」は1975年に設立された、日本を代表するアウトドアブランドです。「機能美」や「軽量と迅速」といったコンセプトのもと、実用性に優れたアウトドアアイテムを展開。自然保護や災害支援など、社会活動に積極的なことでも支持を集めています。

モンベル(mont-bell) ポケッタブルライト バナナポーチ 1123984

メインコンパートメントが、ダブルジップで大きく開くウエストポーチです。荷物の出し入れがしやすい仕様。下部にあしらわれたジッパーの開閉により、容量を2段階で調節できるのも魅力です。

バナナのような細長い状態にまとめられるパッカブル仕様で、持ち運びに便利。ちょっとしたお出掛け用のカバンとしてはもちろん、旅行のサブバッグにもおすすめです。

ナイキ(NIKE)

「ナイキ」はアメリカのオレゴン州に本社を置く、世界的なスポーツブランドです。1990年代に絶大な人気を博した「エアマックス」をはじめとする、ハイテクスニーカーが同社の看板アイテム。ストリートシーンに馴染むセンスのよいデザインで、ファッション好きの方からも高く評価されています。

ナイキ(NIKE) ヘリテージヒップパック BA5750

フロントにブランドロゴがワンポイントであしらわれた、シンプルなデザインのウエストポーチ。軽量で耐久性のあるポリエステル素材を使用しています。

ストラップにはバックルを備えており、ワンタッチでスムーズに装着可能。メインコンパートメントはメッシュタイプの内ポケット付きで、小物を仕分けて収納できます。

ナイキ(NIKE) テックヒップパック BA5751

500mlペットボトルやタオルを入れても余裕のある、大容量仕様のウエストポーチ。デイリーユースはもちろん、ちょっとした旅行にもおすすめのアイテムです。

ストラップの長さを調節すれば、ボディバッグとして使用できるのがポイント。メインコンパートメントに加えて、フロントとバックにジップポケットを備えており、小物の整理に便利です。

アディダス(adidas)

「アディダス」はドイツ生まれのスポーツブランド。「スリーストライプス」として親しまれる、3本のラインによるデザインで有名です。スポーツ用品からファッションアイテムまで、幅広くラインナップされているのが特徴。デザイナーズブランドとのコラボレーションも多く、ファッションシーンで注目を集めています。

アディダス(adidas) オリジナルス クロスボディバッグ DV2400

デイリーユースしやすいよう、耐久性を重視して作られたウエストポーチ。ブランドロゴをワンポイントであしらったシンプルなデザインで、さまざまなコーディネートに馴染みやすいアイテムです。

収納部は2つに分かれており、荷物を整理して持ち運べるのがポイント。ストラップを調節すれば、斜め掛けバッグとしても使える2WAY仕様です。

アディダス(adidas)ウエストポーチ 57533

アディダスのアイコンである3本ラインをさりげなくあしらい、スポーティーなデザインに仕上げたウエストポーチ。ちょっとしたお出掛けから休日のレジャーまでの幅広く活躍する、絶妙なサイズ感が魅力です。

全体のクッション性が高いため、スマホをはじめとするデバイスの収納も安心。カラーはブラックやグレー、グリーンなどがラインナップされています。

グリーンレーベルリラクシング(green label relaxing)

大手セレクトショップの「ユナイテッドアローズ」が手掛けるオリジナルレーベル。「ココロにいいオシャレな毎日」というコンセプトのもと、日常生活に取り入れやすいウェアや雑貨を取り揃えています。ほどよいトレンド感のあるアイテムを探している方におすすめのブランドです。

グリーンレーベルリラクシング(green label relaxing) レザーウエストポーチ

光沢感のあるレザーで仕立てられた、上品な佇まいのウエストポーチ。大人っぽいスタイリングを楽しみたい方におすすめのアイテムです。

ストラップの留め具や、ファスナーに採用されたシルバーの金具がデザインのアクセント。ブラックやブラウン、ネイビーといった落ち着きのあるカラーがラインナップされています。

グリーンレーベルリラクシング(green label relaxing) ウエストポーチ

アウトドアテイストをベースに、タウンユースしやすいベーシックなデザインに仕上げたウエストポーチ。タフな雰囲気を演出するため、メインコンパートメントには太めのファスナーを採用しています。

フロント下部には、山をモチーフにした刺繍をあしらっているのがポイント。鮮やかなグリーンが目を引く、ブランドオリジナルのカラビナが付属しています。

バッハ(BACH)

「バッハ」はアイルランド生まれのバッグブランド。現在は生産拠点をアジアに移し、販売路線を拡大しています。世界の山々でのアウトドアにおける経験を落とし込んだ、使い勝手のよいバッグが同社の人気アイテム。グラム単位の軽量化に挑戦するなど、機能性にこだわったモノ作りが魅力です。

バッハ(BACH) ウエストポーチ

必要最低限の荷物を持ち運びたいときに重宝する、コンパクトサイズのウエストポーチ。摩耗や引き裂きに強いコーデュラナイロンを採用しており、アウトドアやレジャーに適したタフさが魅力です。

内側をオレンジのライニングで仕上げているのが、おしゃれなポイント。メインコンパートメントのほか、スマホなどの収納に便利なジップポケットを搭載しています。

メイ(MEI)

「メイ」はアメリカのカルフォルニアで誕生したバッグブランド。同社の製品は、アウトドアやサーフスタイルにファッションカルチャーをミックスし、タウンユースしやすいデザインに仕上げられています。独創的なプリントや豊富なカラーバリエーションが特徴で、ポップなデザインを好む方におすすめのブランドです。

メイ(MEI) ウエストポーチ

本体とストラップの両方に配した、ブランドネームがアクセントのウエストポーチ。軽量で丈夫なナイロン生地を使用した、スポーティーなデザインが特徴です。

本体のサイズは、スマホや財布をはじめとする貴重品を入れるのに適したコンパクト設計。ブラックやグレー、ブラウンといった落ち着きのある定番カラーに加えて、鮮やかなグリーンがラインナップされています。

フェールラーベン(FJALLRAVEN)

「フェールラーベン」はスウェーデンのアウトドアブランド。耐久性にこだわったモノ作りで支持を集めています。バッグを筆頭に、アウトドアで活躍するウェアやアクセサリーを幅広く展開。おしゃれでカラフルなデザインのモノが多く、ファッションアイテムとしても注目を集めています。

フェールラーベン(FJALLRAVEN) Kankenヒップパック

耐摩耗性に優れた素材を使用した、デイリーユースに適したウエストポーチ。フロントに大きくあしらわれた、ブランドロゴパッチがデザインのアクセントになっています。

メインコンパートメントにはスリーブポケットやキーフックを備えており、荷物の整理に便利。イエローやグリーンを含んだ、豊富なカラーバリエーションが展開されています。

スロウ(SLOW)

「スロウ」は2008年にスタートした、日本のバッグブランド。ブランドネームには「激しく移り変わる時代に流されずに、ゆっくりと創作したい」という意味が込められています。日本の職人が持つ技術を駆使した、長く使用できる上質なカバンを多数ラインナップ。アメリカンカジュアルや、アメリカントラッドをベースにしたデザインが特徴です。

スロウ(SLOW) ファニーパック

時間をかけてじっくりなめされた、こだわりのレザーを使用したウエストポーチ。使えば使うほど風合いが増す、レザーならではの経年変化を楽しめるアイテムです。

上質な素材を際立たせる、シンプルなデザインもポイント。ゴールドで統一した金具が、高級感を演出しています。きれいめスタイルに合わせやすいウエストポーチを探している方にもおすすめです。

エアー(Aer)

「エアー」は、アメリカのサンフランシスコで2014年にスタートした新鋭ブランド。都市に生きるアスリートやトラベラーに向けて、耐久性に優れたバッグやアクセサリーを展開しています。ビジネスシーンに馴染む、モダンでスタイリッシュなデザインが特徴です。

エアー(Aer) ウエストポーチ DAY SLING 2

使い勝手のよい、軽量設計のウエストポーチです。メインコンパートメントにタブレット用のポケットを備えた、機能的な作りが特徴。本体の背面には、パスポートや財布が収納できる隠しポケットを備えています。

ストラップを調節すれば、ボディバッグとしても使用可能。無駄な装飾を省いたスタイリッシュなデザインに仕上げており、さまざまなコーディネートに馴染みやすいアイテムです。カラーは、ブラックやグレーなどの定番色がラインナップされています。

ウエストポーチのおすすめコーデ

カーディガンにウエストポーチを合わせたカジュアルコーデ

By: zozo.jp

カーディガンに肩掛けでウエストポーチを合わせたコーディネート。Tシャツやチノパンといったカジュアルウェアでアクティブな雰囲気を演出した、春におすすめの着こなしです。

全身を暗めのカラーリングでまとめることで、落ち着きのある佇まいが完成。トップスとシューズに配置したブラックが、スタイリングを引き締めています。

ウエストポーチでシンプルコーデにアクセントをプラス

By: zozo.jp

ポロシャツにクロップドパンツを合わせた、軽快な雰囲気のカジュアルスタイル。シューズにはブラックのローファーを選択し、コーディネートを品よくまとめています。

ボディバッグのように斜め掛けで着用したウエストポーチが、着こなしのアクセント。ウエストポーチは、スタイリングが物足りない場合のアクセサリーとしてもおすすめです。

柄物のウエストポーチを使用した初夏コーデ

By: zozo.jp

カットソーとシャツをレイヤードした、爽やかなコーディネート。インパクトのある総柄デザインのウエストポーチを、ショルダーバッグ風に肩掛けで合わせています。

ボトムスとシューズのカラーリングをダークトーンで統一することにより、全体の雰囲気を落ち着かせているのがポイント。春から初夏にかけておすすめの着こなしです。

アウターとウエストポーチの色味を合わせる

By: zozo.jp

身幅の広い、個性的なシャツブルゾンを主役にしたコーディネート。アウターに似た色味のウエストポーチを合わせて、こなれた雰囲気を演出しています。

ビビッドなオレンジのカットソーがスタイリングのアクセント。下半身はすっきりしたシルエットのスラックスとレザーシューズの組み合わせで、クリーンなカジュアルスタイルが完成しています。