さまざまなバリエーションがあり、旅行の快適さを左右するといっても過言ではない「旅行カバン」。必要な荷物を収納できるかどうかに加えて、耐久性の高さや移動のしやすさなど、注目すべきポイントはたくさんあります。

そこで今回は、旅行カバンのおすすめアイテムをご紹介。宿泊日数に合わせた旅行カバンの容量や、おすすめのブランドも併せて解説しています。自分の目的に合ったアイテムを見つけてみてください。

旅行カバンの選び方

タイプで選ぶ

バックパック

By: zozo.jp

旅行中に歩く予定が多いなら、バックパックがおすすめ。肩ひもで背中に担ぐバックパックは、両手が自由に使えるため、荷物を持ちながらの観光に適しています。ガイドブックを読んだり写真を撮ったり、スマートフォンの操作をしたりできるのが魅力です。

また、階段や登り坂でも荷物を都度持ち上げずに済むため、移動しやすいのが特徴。キャンプなどアクティブな旅行にぴったりです。ただし、ほかのタイプと比べて最大容量は少なめなので、比較的短期間の旅行に向いています。

バックパックは、身長や体型に合わせて選ぶのがおすすめ。さらに、背負いながら観光したい方は、ペットボトルホルダーや小物ポケットが外側に付いているタイプだと便利です。

ボストンバッグ

By: rakuten.co.jp

樽のような形で、底のマチ幅が大きいボストンバッグ。手提げ用の持ち手に加え、ショルダーベルトがついているタイプも販売されています。クラシカルで雰囲気のある見た目のPUレザー製や、軽量なナイロン製など素材もさまざまです。

シンプルなデザインのアイテムを選べば、出張などビジネスシーンにも使えます。開口部が大きく開くので中身が一目で分かりやすく、荷物を出し入れしやすいのも特徴。最大容量が大きいモノも多く、着替えやお土産をたくさん入れたい方にもおすすめです。

キャリーバッグ(スーツケース)

By: zozo.jp

頑丈で容量が大きいキャリーバッグ。キャスターが付いているため、平らな道はゴロゴロと転がして運べます。肩や腕への負担が少なく、疲れにくいのでおすすめです。また、ハードケースタイプを選べば、荷物をしっかり守れます。

長期間の旅行で荷物がかさばるときにはキャリーバッグがおすすめ。段差や階段の上り下りは難しいため、飛行機や長距離バスを利用するなど、荷物を別で預ける場合に適しています。スーツを収納できるガーメント機能が付いていることが多いのもキャリーバッグの特徴です。

宿泊日数に合わせた容量を選ぶ

1泊の旅行には20L前後

By: amazon.co.jp

旅行カバンの容量はリットル単位で表示されます。小さい方がかさばらず移動が楽ですが、必要な荷物だけでパンパンにせず、お土産をしまう分のスペースも考えて少し余裕があるものを選ぶのがおすすめです。

宿泊日数によって大きく増減するのが衣類の量ですが、1泊の旅行であれば衣類は少なく済みます。20Lあれば貴重品と1泊分の衣類、洗面道具を収納可能です。

そのため、キャンプなどアウトドア用品をたくさん必要とする旅行でなければ、1泊旅行には20L前後の旅行カバンがおすすめ。日常使いにも活躍する大きさで、使い勝手がよいのが魅力です。

2~3泊の旅行には30~40Lがおすすめ

By: amazon.co.jp

2~3泊の旅行では、持っていく衣類や帰りのお土産も多くなることが想定されます。余裕を持って30~40Lの旅行カバンがおすすめです。

飛行機を利用する場合は、機内への持込が可能かどうかもポイント。大きいカバンだと機内に持ち込めないことがあるため注意が必要です。

最近では、機内持込みが可能なサイズながら、構造を工夫して40L近い容量を確保しているアイテムも販売されています。飛行機で旅行をする際にはチェックしてみてください。

軽量なモノを選ぼう

By: rakuten.co.jp

旅行カバンを選ぶ際は、カバン自体の重さも確認しましょう。重いカバンでは移動する際に負担がかかってしまいます。

旅行カバン自体が軽ければ、重くなりがちなカメラやお土産を入れても負担がかかりにくく、より一層旅行を満喫可能。旅行を楽しむ体力を温存するためにも、軽量かどうかに着目して旅行カバンを選んでみてください。

旅行カバンのおすすめブランド

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

By: zozo.jp

アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコで創業したアウトドア用品ブランド。妥協を許さず高品質を追求しており、機能性に優れたアイテムを展開しているのが特徴です。また、ファッションアイテムとしても愛用されるほどスタイリッシュなデザインの製品が揃っています。

ザ・ノース・フェイスのバックパックは、旅行用カバンにぴったり。登山用品も手掛けているブランドであり、軽量ながら強度が高いアイテムを多く開発しています。

アークテリクス(ARC’TERYX)

By: zozo.jp

カナダ・ノースバンクーバーの自然からインスピレーションを受けて、製品作りをしているアウトドア用品ブランドです。製品テストを幾度も繰り返し、高い耐久性と機能性を備えたアイテムを開発しています。

「地球上にある最高の素材、最高の技術、革新的なデザインで製品を作る」をコンセプトに、1989年の創業以来、デザイン性が高いカバンを生産。おしゃれな旅行カバンを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

リモワ(RIMOWA)

By: rimowa.com

1898年にドイツ・ケルンで創業したスーツケースの老舗ブランド。スマートフォンケースやおしゃれなステッカーも手掛けています。世界初のフル金属旅客機へのオマージュとして作られた、縦に溝の入ったアルミ製スーツケースが有名です。

長年の歴史の中で、リモワのスーツケースは木製からアルミニウム製、ポリカーボネート製へと進化を続けてきました。8個のホイールにより、360°スムーズに方向転換できるマルチホイールシステムを採用しているのも特徴。保証や修理などアフターケアも手厚い、おすすめのブランドです。

旅行カバンのおすすめ|1泊向け

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) シングルショット


汎用性の高い23Lのバックパック。1泊のハイキングから日常生活まで、さまざまなシーンでの使いやすさを追求した、ザ・ノース・フェイスの定番アイテムです。ショルダーハーネスの内側や背面には、通気性の高いメッシュを使用しています。

また、可動式のチェストベルトや取り外せるウエストベルトにより、快適な背負い心地を実現。フロントには縦型のポケットが付いているほか、サイドにはメッシュポケットを配備し、小物の取り出しやすさも良好です。整理整頓がしやすいよう、内側にも複数のスリーブやポケットが配置されています。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) Gemini


1泊程度の旅行はもちろん、デイリーユースからハイキングなどのアウトドアシーンまで、幅広く使える22Lのバックパック。背面にはパッド入りのメッシュパネルを使用しています。収納可能なウィング付きウエストベルトも採用し、体にフィットしやすい作りです。

素材は、高強度の420デニールデュラマックスHDナイロンを使用。さらに、底を二重構造で補強しています。フロントやバックパック内部にもポケットを備えており、収納力は十分。効率的な荷物のパッキングが可能です。

アークテリクス(ARC’TERYX) BLADE 20 BACK PACK


使いやすく軽量な20Lのバックパックです。人間工学に基づいた仕様で、動きやすさを追求しています。バックパネルはパッド入り。ショルダーストラップには高密度のクッションを採用し、荷重を効果的に分散します。背負いながらの観光にもおすすめです。

スリムで、電車など混雑する場所でも扱いやすい形状。また、考え抜かれた収納が本アイテムの特徴です。背面のパネルには旅行用の書類やパスポートなどを収納できる隠しポケットを配置。さらに、ケーブル専用の穴を設けており、電源をバッグから取り出さなくても充電できるなど、工夫が施された旅行カバンです。

バートン(BURTON) プロスペクト 2.0 20L バックパック

すっきりしたデザインの20Lバックパックです。ノートパソコン収納スペース、タブレットスリーブ、ボトルポケットなど収納ポケットが豊富。荷物を整理整頓して収納できます。鍵などの小物や頻繁に使用したいガイドブックも取り出しやすい、おすすめの旅行カバンです。

サイドの圧縮ストラップでバックのボリュームを抑えれば、アクティブに動いても内部で荷物が散らかるのを予防可能。人間工学に基づいた胸部ストラップとショルダーストラップで、背負い心地にも配慮しています。

ダカイン(DAKINE) URBN MISSION PACK 23L バックパック/リュック

手頃な価格で使い勝手のよいバックパックを多数販売しているハワイ発祥のブランド、ダカインの旅行カバンです。丸みを帯びたシルエットが特徴で、容量は23L。外部やサイドのポケットも充実している、1泊旅行におすすめのバッグパックです。

背中に当たるバックパネルと肩に接するショルダーストラップの内側には、通気性の高いメッシュ素材を使用しています。調節可能な胸ストラップ付きで、安定感も良好。内部のノートパソコン収納ポケットとタブレットスリーブはフリース裏地付きで、デジタル機器を持ち歩きたい方も安心です。

コロンビア(Columbia) ティールマッド22Lバックパック

アメリカの大手アウトドア用品メーカー、コロンビアのタフな22Lバックパック。耐久性のある素材と、収納力があり見た目にも印象的な立体ポケットが特徴です。ショルダーストラップと本体を、縫い付けではなくテープで接続することで、幅広い体型の方にフィットします。

カラーは深い色合いの3色展開。フロント部分の樹脂製メインロゴがデザインのアクセントとなっています。さらに、ジッパータブは金色を採用するなど、細部までおしゃれな仕様。チェストストラップを外せば日常使いもしやすい、おすすめの旅行カバンです。

ポータークラシック(Porter Classic) NEWTON DAY PACK L

日本の鞄メーカーと寝具メーカーがコラボレーションしたバックパック。ショルダーストラップには、人間工学に基づき開発された、重さを分散させる「muatsu」を使用しています。荷物をたくさん入れても疲れにくく、観光におすすめの旅行カバンです。

容量はB4サイズに対応した23L。また、素材には通常のナイロンの7倍の強度を持つコーデュラナイロンを使用しています。カラーはネイビーとブラックの2色展開。フロントとサイドに複数のポケットがあり使い勝手がよく、見た目も洗練されているバックパックです。

ファンアライブ(FUNALIVE) PIRARUCU 防水タウンロールパック20

高い防水性と軽量性が魅力の20Lバックパックです。薄さと柔軟性がある防水素材「TPUラミネート」を使用することで、約510gの軽さを実現。シンプルかつスタイリッシュなデザインも魅力です。

本体は縫い目をなくした圧着加工。さらに、開口部は止水ファスナーよりも防水性能が高いと謳われているロールトップ型を採用し、水の侵入を予防します。男女問わず幅広いファッションに溶け込み、1泊旅行から普段使いまでさまざまなシーンにおすすめのバックパックです。

マウジー(MOUSSY) MONOGRAM BOSTON バック L

ファッションブランド、マウジーが販売するおしゃれなボストンバッグです。ブランドオリジナルのモノグラムパターンは、流行に左右されないクラシカルな印象を与えます。

持ち手の幅が37cmと広めに設定されており、アウターの上からでも腕を通しやすいのが嬉しいポイント。1泊旅行分の荷物をしっかり収納しつつ、スマートにファッションアイテムとしても楽しめます。普段使いにもおすすめの旅行カバンです。

プロペラヘッズ(propellerheads) 杢調ポリ配色ボストントート

容量約20Lのボストントートバッグです。手提げ用の取っ手のほかにショルダーストラップが付属しているので、斜め掛けも可能。また、背面にはキャリーケースの引き手に接続できるポケットがついているため、キャリーオンバッグとしても使用できます。

キャリーオンポケットは上下がファスナー仕様で、下側だけ閉じておけば小物をしまうこともできて便利。シンプルなデザインながら、おしゃれな配色と風合いのある杢調の生地がほどよいアクセントを加えています。近場の旅行におすすめの旅行カバンです。

旅行カバンのおすすめ|2~3泊向け

リモワ(RIMOWA) ESSENTIAL LITE Cabin X

機内持ち込みサイズに対応するように作られた、28Lのキャリーバッグです。外側にはポリカーボネート素材を使用。内部の仕切りには、メッシュ素材が使われています。約2kgと軽いのも魅力です。飛行機などの荷物棚にも載せやすいので、扱いやすいキャリーバッグを探している方におすすめです。

また、リモワが特許を取得しているマルチホイールシステムを採用しています。操作性が高く、8個のホイールによりどの方向にも方向転換が可能。ホイールにもブランドロゴを配するなど、細部までこだわり抜かれた旅行カバンです。

リモワ(RIMOWA) DIOR AND RIMOWA キャビンスーツケース

高級スーツケースブランドであるリモワと、ファッションハイブランドであるディオールがコラボしたキャリーバッグ。スムーズに動かせる4輪のキャスターと伸縮式ハンドル、耐久性に優れながら軽量な素材といったリモワの技術はそのままに、裏地や表面にはディオールのモチーフをあしらっています。

容量は35Lで、2~3泊の旅行におすすめ。陽極酸化処理により、アルミニウムにヴィンテージ調のカラーを施しているのもポイントです。

ユグランス(JUGLANS) ステッピンキャリーケース フロントオープン

フロントオープン型のキャリーバックです。容量は37Lとたっぷりですが、さまざまな飛行機で機内持ち込みが可能なサイズ。バッグを横にしなくても開けられるので、すぐに取り出したい書類などの出し入れしやすいのが魅力です。さらに、マチが広がる拡張機能も付いています。

本体はABS樹脂素材を使用。頑丈かつ表面が美しく仕上がっています。内側には仕切りやポケットが複数配置されており便利です。カラーはブラック・ネイビー・シルバーの3色展開。スーツでのビジネストリップからカジュアルな旅行まで、幅広く対応できる旅行カバンです。

バートン(BURTON) MULTIPATH キャリーバッグ 40L

大容量かつ機内持ち込みサイズを謳われている、ポリエステル製キャリーバッグです。22×35×56cmのコンパクトサイズながら、容量は40Lを確保。サイドと内側にある圧縮ストラップを使用すれば、小さくまとめられます。

外側のポケットが多いのも特徴です。ジップ留めのマガジンスリーブやアクセサリーポケットが配置されているため、書類や小物の出し入れに便利。また、水分を弾く高耐久素材を採用しており、中の荷物をしっかり保護します。

レジェンドウォーカー(legend walker) ファスナーキャリーケース

ボディ表面摩擦テストやハンドル強度テストなど、全8つの品質テストをクリアした4輪キャリーバッグです。ポリプロピレンを素材に使用することで、耐久性の高さと軽さを実現しています。容量は34Lです。

表面がザラザラしたシボ加工なので、傷などが目立ちにくいのも嬉しいポイント。さらに、主要LCCの機内持込対応を謳われており、飛行機で旅行をする際も便利です。比較的リーズナブルなので、コストパフォーマンスを重視したい方にもおすすめです。

ポーター(PORTER) HEAT 2WAY BOSTON BAG

海外でも人気の日本ブランド、ポーターのボストンバッグです。無骨でスタイリッシュなデザインが魅力。黒一色ながら、耐久性と耐水性に優れた異なる質感の生地を組み合わせることで、見た目のコントラストを効かせています。

メイン素材には、防弾チョッキにも使われるほど耐熱・耐摩擦・引裂強度に優れた糸で織り上げた、日本製ナイロンを使用。さらに、一部に防水性の高いターポリン生地を使用しています。高密度に織り上げたテープで生地のたるみも防止した、シルエットの美しい旅行カバンです。

レジスタ(REGiSTA) PUレザー イントレチャート ビッグ ボストンバッグ

容量約30LのPUレザーボストンバッグ。高級感のある見た目が特徴です。短冊切りのフェイクレザーを編み込んだイントレチャート素材で、きれいめな印象ながらほどよいカジュアルさも演出できます。

取り外し可能なショルダーストラップが付属しており、斜め掛けも可能。また、小物を入れるのに便利な外ポケットのほか、内側にはオープンポケットとファスナー付ポケットを配置しています。PUレザーなので汚れても拭き取るだけでお手入れしやすい、便利な旅行カバンです。

グッシオ ウォーモ(GUSCIO UOMO) 2泊3日対応 大容量リュックサック

マチを拡張することで容量を20Lから30Lに変えられる旅行カバンです。180°大きく開けるメイン収納部分は、15.6インチのノートパソコンを収納できます。内側にはポケットやペンホルダーがあり、外側にもポケットが複数あるので、荷物を整理しやすいバックパックです。

ショルダーストラップの幅が広めで、クッション材も使用しているので肩への負荷を軽減。幅広いシーンで使える旅行カバンを探している方はぜひチェックしてみてください。

F/CE. 950 BIG TRAVEL BP

2泊3日の旅を想定し設計された、39Lの大容量バックパック。フロントにはマルチポケットを備えています。背面には17インチまでのラップトップも収納可能です。

肩のカーブに沿うように工夫されたショルダーアジャスターで、快適さも追求。950デニールのコーデュラ素材を使用しているので、強度と軽さを兼ね備えています。たっぷり収納できる、バックパックタイプの旅行カバンを探している方におすすめのアイテムです。

レスポートサック(LeSportsac) Large Weekender

豊富なカラーバリエーションが嬉しい大容量のボストンバッグです。ショルダーストラップが付いているので、手提げと斜め掛けの2WAYで使用可能。素材には軽量で丈夫なナイロンを採用しています。

両開きのファスナーで、中身が取り出しやすいのもポイント。また、外側にも4つのポケットが配置されており、収納力良好です。やわらかい素材なので、コンパクトに折り畳んでほかのカバンに忍ばせておくことも可能。お土産など、急に荷物が増えても安心です。