爽やかで優雅な香りが楽しめる「ジャスミン茶」。花茶と呼ばれるフレーバーティーのなかでも特に人気を有するお茶で、市場にもさまざまな商品が流通しています。ティーバッグや茶葉タイプはもちろん、ペットボトルタイプの商品も多く扱われているのが特徴です。

そこで今回は、ジャスミン茶のおすすめ商品をご紹介します。要点別にジャスミン茶の選び方も解説。ぜひ参考にしてみてください。

ジャスミン茶とは?

ジャスミン茶は花茶と呼ばれるお茶の一種です。花茶とは茶葉に花や果実を混ぜ、香りを移して造られるフレーバーティー。ウーロン茶よりも多く日本に輸出されていた時期があり、日本でも馴染みのあるお茶のひとつだといえます。

中国では「茉莉花(まりか)」と呼ばれているのもポイント。数ある花茶のなかでも人気を有するお茶で、花茶生産量の8割程度はジャスミン茶だといわれています。

ジャスミン茶の選び方

ベースの茶葉をチェック

ジャスミン茶のベースになる茶葉には、さまざまなタイプのモノが使用されます。基本となるのは緑茶。特に釜炒り緑茶を使用したモノが多いのが特徴です。

使用される茶葉はメーカーのこだわりが反映されるのがポイント。茶葉の産地にこだわったモノや、紅茶と緑茶をブレンドして独自の風味を追求したモノなども注目してみてください。なかには、茶の樹から枝先についた新芽だけを厳選した「白毫銀針」という白茶を使用したモノもあります。

白毫銀針は歴代の皇帝への献上品としても使われており、上質な味わいを持つのが特徴です。ほかにも、ウーロン茶を使用して作られた商品もあります。ジャスミン茶とひとくちにいっても、ベースの茶葉の違いで味わいも変わるのがポイント。こだわりたい方は、ベースの茶葉に注目して選ぶのもおすすめです。

香りの強さを左右する製法をチェック

ジャスミン茶の着香は、茶葉とジャスミンの花を積み重ねて接触させることで、華やかな香りを茶葉に移していきます。花の呼吸によって温度が上がり、45℃くらいになったら積み重ねた茶葉と花を崩して広げて冷却。温度が落ち着いたら香りを失った花を取り除き、新しい花を用意してまた茶葉と積み重ねます。

着香作業は、各メーカーの基準に達するまで繰り返されるのがポイント。香りづけを行う回数が多ければ多いほど手間はかかりますが、ジャスミン特有の香りは豊かになります。商品によっては着香の回数が示されているモノもあるので、より香りの強いジャスミン茶が飲みたい方はチェックするのもおすすめです。

用途に合ったタイプ

「ティーバッグ・粉末タイプ」は手軽に楽しめる

By: rakuten.co.jp

ジャスミン茶を手軽に楽しみたい方には、ティーバッグ・粉末タイプがおすすめです。ティーバッグタイプは、1回分ずつの茶葉が専用のパックに入っているのが特徴。計量する手間がなく、器にティーバッグを入れて熱湯を注いで蒸らすだけでジャスミン茶を楽しめます。

粉末タイプは水出しやお湯出しの時間が必要なく、水やお湯に粉末を溶かすだけで、すぐにお茶が完成するのが魅力。朝の忙しい時間や仕事の合間にちょっとだけ休憩したいときに便利です。茶殻やティーバッグのゴミが出ないのもメリット。ライフスタイルにあわせて、自分に合ったタイプを選んでみてください。

「ペットボトルタイプ」なら外出先でも楽しめる

By: pokkasapporo-fb.jp

ペットボトルタイプのジャスミン茶は、飲みたいときにいつでも飲めるのが魅力。自宅や職場はもちろん、外出先でも気軽にジャスミン茶を楽しめます。

カフェインレスや沖縄のさんぴん茶、こだわりの茶葉など、さまざまな工夫をしている点にも注目してみてください。煮だしたり計量したりするのがわずらわしい方にもおすすめです。

本格的な「茶葉タイプ」

By: musicatea.net

茶葉タイプは、メーカーがこだわったジャスミン茶が多く販売されているのが特徴。生産量の少ない希少な茶葉や、標高の高いところで栽培された茶葉などを使用している商品もあります。

茶葉を細かく計量することで、好みの味わいのジャスミン茶を淹れられるのがメリットです。お湯出しと水出しで使う茶葉の量を変えたい場合にも簡単に対応可能。お気に入りのジャスミン茶を見つけたら、まずは推奨されている分量で、次に少しずつ茶葉を増減させて理想の味わいを探すのも茶葉タイプの楽しみ方のひとつです。

さらに、ティーバッグが袋代や袋に茶葉を詰める手間代がかかっているのに対し、茶葉タイプは製造コストが低いのも特徴。同じ品質の茶葉だと仮定した場合、一般的に茶葉タイプの方が割安になる点にも注目してみてください。

原材料をチェック

By: amazon.co.jp

ジャスミン茶を購入する際は、原材料の欄をチェックするのもポイント。安価なジャスミン茶のなかには香料や着色料を使用することで、手軽にジャスミン茶を楽しめるようにしているモノもあります。添加物が気になる方は、無香料・無着色などの商品を探すのがおすすめです。

また、なかには農林水産省の定めた基準をクリアしていることを証明する「有機JASマーク」が表示されている商品もあります。農薬や化学肥料の使用が気になる方は、有機JASマークの有無を確認してみてください。

カフェインの有無もチェック

By: amazon.co.jp

カフェインの含有されたドリンクが苦手な方には、カフェインレスの商品もおすすめです。ジャスミン茶のなかには、カフェインを含んだ茶葉からできる限りカフェインを取り除いたデカフェタイプのモノも発売されています。

夜でも気軽にティータイムを楽しみたい方や、カフェインを摂取したくない方はチェックしてみてください。

お湯を注ぐと花が開くタイプは贈り物にもおすすめ

By: amazon.co.jp

ジャスミン茶のなかには、茶葉のほかに花がブレンドされている商品があります。お湯を注ぐ前は乾燥している状態ですが、お湯を注ぐとしだいに花開くのがポイント。液面にたゆたう花が見た目にも優雅で、味や香りと共に目でも楽しめるジャスミン茶として魅力のある商品です。

なかには、ジャスミンの白い花だけでなくほかの色合いを持つ花を混ぜることで、より華やかな見た目になるように仕上げているモノもあります。なお、花が開く様子を楽しめるように、抽出する際は透明な容器を用いるのがおすすめ。特別感もあるので、贈答用としても適しています。

ジャスミン茶のおすすめ|ティーバッグ・粉末タイプ

トーノー さんぴん水


香りが爽やかで日本人好みのジャスミン茶です。キレのある味わいを楽しめます。アミノ酸の1種として注目されているオルニチンを、120mg配合しているのが特徴。水出しでもお湯出しでも抽出可能です。

内容量は6gのティーバッグが15袋入りで、計90gです。1Lの水に1パックでおいしく仕上がります。賞味期限は12ヵ月です。

お酒を飲む方やリフレッシュしたい方、朝の目覚めに適したドリンクを探している方にぴったり。ジャスミンティーを楽しみながら、オルニチンを摂取したい方にもおすすめです。

香福茶舗 ジャスミン茶 ティーバッグ 台湾茶


台湾茶専門店のティーバッグタイプのジャスミン茶です。茶葉に新鮮なジャスミンの花を混ぜて香りを移す「薫花法」によって作られた商品。何度もていねいに作業を行うことで、芳醇で上品なジャスミンの香りを楽しめます。香料も使わず、高品質のジャスミン茶に仕上がっているのが魅力です。

着色料や保存料は不使用。農薬残留検査に合格しているのもポイントです。茶葉の品質を保つために無酸素状態でアルミパッケージに封入。チャック付きのパッケージなので取り扱いも簡単です。

内容量は10パック入り。天然のジャスミンによるやさしい香りと清涼感を堪能したい方におすすめです。

菱和園 ティーポット用 有機ジャスミンティー ティーバッグ

春摘みの緑茶にジャスミンの花をブレンドしたティーバッグタイプのジャスミン茶。やさしく優雅な味わいと香りが特徴です。標高1000m以上の高山にある茶園で栽培された手摘みの緑茶がベース。花園から摘み立てのフレッシュジャスミンの香りをじっくり移して仕上げています。

高山で育ったお茶は、寒暖差によってすぐれた味わいを楽しめるのが魅力です。有機JASに認証されている商品。自然の力で育まれたジャスミン茶を探している方にもおすすめです。

アイスでもホットでも飲めます。内容量は2.5gのティーバッグが8パック入りで計20g。賞味期限は1年です。高山で摘まれた緑茶を使ったジャスミン茶が気になる方はチェックしてみてください。

日本緑茶センター 世界のお茶の専門店 ティーブティック カフェイン0.00g やさしいデカフェ ジャスミン茶

カフェイン0.00gでデカフェタイプのジャスミン茶です。デカフェとは、カフェインを含んだ茶葉から可能な限りカフェインを取り除いたモノを指します。夜に気兼ねなく飲めるお茶を探している方や、体調に気を遣っている方にもぴったり。カフェインレスでも味と香りにこだわっているのがポイントです。

ジャスミンの香りがやさしく広がり、渋みは少なくキレのある味わいです。ティーバッグタイプ。1パックに1.3g入りで、17袋入っています。

熱湯約150mlにティーバッグ1つが適量。ソーサーなどで蓋をして1分半蒸らしてから飲むのがおすすめです。デカフェのジャスミン茶を探している方はチェックしてみてください。

柳屋 パウティー ジャスミンが香る 黒ウーロン茶


黒ウーロン茶をベースにした粉末タイプのジャスミン茶です。水でもお湯でも、茶葉粉末を加えるとすぐに溶けてお茶が完成します。溶け残りが出づらく、お茶本来の風味を手軽に楽しめるのが魅力です。

おいしさの秘密は、茶葉のうま味をスプレードライヤーで乾燥させ顆粒状に仕上げる「スプレードライ濃厚パウダー製法」にあります。水出しや煮出しに手間を取らず、茶殻も出ないので片付けも簡単。朝や仕事の合間など、忙しない状況でもお茶を楽しめます。

ホットミルクに本商品を加え、ジャスミン風味の黒ウーロン茶ラテにして飲むのもおすすめ。1袋1kg入りなので、気兼ねなく使えるのもポイントです。業務用として信頼と実績のあるメーカーのジャスミン茶を飲みたい方はチェックしてみてください。

伊藤園(ITO EN) ワンポットエコティーバッグ Relaxジャスミン茶

心地よい香りを楽しめるジャスミン茶。メーカーオリジナルの茶葉をブレンドしているのがポイントです。環境に配慮したエコティーバッグを採用。「グリーンプラ認証」を取得し、環境負担を低減した商品であることが認められています。

香料は不使用です。50袋入りで、賞味期間は13ヵ月。香りにこだわって作られた、ジャスミンティーを楽しみたい方におすすめです。

・1個

・10個セット

健成園 ジャスミンティー

やさしくコクのあるジャスミンティーです 。茶葉本来の味わいと、可憐な花の香りが特徴。自社工場で厳選した茶葉のみを使用し、鮮度にこだわって作られています。ティーバッグは国内産の不織布を採用。抽出しやすいのもポイントです。

本商品は残留農薬検査済み。チャックが付いたアルミ袋を採用しているので、鮮度を保ちながら保存できます。3g×80包入りで、賞味期限は24ヵ月。毎日続けやすいジャスミンティーを探している方におすすめです。

ピーアットライフ ジャスミン茶

厳選した中国茶を100%使ったジャスミン茶です。爽やかで、ほのかに甘みを感じるやさしい味わいが特徴。ビタミンC・ミネラル・タンニン・カテキンなどの成分を含みます。加工や製造は全て国内で行い、残留農薬検査をクリアしているのもポイントです。

2gのティーバッグが50個入っています。丈夫で破れにくいチャック付き保存袋を採用。袋詰めは全て手作業で行われています。ジャスミン茶発祥の地である中国の茶葉で楽しんでみたい方は、チェックしてみてください。

はくばく やさしいジャスミンブレンド茶

浅焼焙煎の国内産大麦とブレンドさせた、ジャスミン茶。穀物が持つ自然な甘みと華やかな香りがポイントです。大麦をブレンドして渋みを減らし、飲みやすく仕上げているのでシーンを選ばず楽しめます。

ノンカロリーで、20袋入り。無漂白ティーバッグを使用しており、5袋ずつ個包装が施しているのも魅力です。鮮度を保ちながら長く楽しめます。

賞味期限は540日で、お湯だしや水出しも可能です。外出時にはマイボトルで作るのもおすすめ。取り扱い方法が容易で、飲みやすさを重視したジャスミン茶です。

・1個

・2個セット

ジャスミン茶のおすすめ|ペットボトルタイプ

日本サンガリア ベバレッジカンパニー あなたのジャスミン茶


最高等級茶葉「銀毫」を100%使用したジャスミン茶です。茶葉本来の優雅で華やかな香りを活かして仕上げているのが特徴。爽やかでやさしい味わいを楽しめます。

ペットボトルタイプで容量は500mlです。「はてしなく自然飲料を追求するサンガリア」をスローガンに、良質な飲料を展開するメーカーの商品。心地よい飲み口で、ペットボトルタイプのジャスミン茶を探している方におすすめです。

沖縄伊藤園(OKINAWA ITOEN) さんぴん花茶


沖縄で昔から親しまれている「さんぴん茶」の香りと味わいを楽しめるジャスミン茶です。さんぴん茶とは沖縄特有の名称で、ジャスミン茶のひとつ。緑茶の葉をベースに、摘採してから24時間経っていない手摘みジャスミンの花で香りづけを行っています。

花の香りを大切にして、豊かな味わいに仕上げているのが特徴です。香料は不使用。525mlのペットボトル容器入りなので、出先でも気軽にジャスミン茶を味わえます。

賞味期限は9ヵ月。製造場所は伊藤園沖縄の名護工場です。沖縄の料理に合わせて楽しむのはもちろん、持ち運びのできるジャスミン茶としてチェックしてみてください。

ポッカサッポロフード&ビバレッジ(POKKA SAPPORO FOOD & BEVERAGE) 沖縄ポッカさんぴん茶

沖縄ではポピュラーな飲み物・さんぴん茶を楽しめる商品です。同メーカーは、沖縄で古くから親しまれてきたさんぴん茶に注目し、日本で初めて缶入りさんぴん茶を製造したといわれています。

中国原産の厳選された等級の茶葉を独自の配合で調合することで、香りが豊かで適度な苦みを持つ味わいを生み出しているのがポイント。地域限定の商品です。

ペットボトルタイプで、容量は500ml・600ml・2Lから選べるのが魅力。収益の一部は、首里城の復興費として寄付されていると謳われています。沖縄の濃厚な味付けの料理と相性ぴったりのジャスミン茶が気になる方におすすめです。

伊藤園(ITO EN) Relax ジャスミンティー


清涼感のある後味が楽しめるペットボトルタイプのジャスミン茶です。着香に用いるジャスミンの花を多めに使用することで、心地よく豊かな香りに仕上げているのが特徴。香料は不使用です。

ていねいな作業で、何日も手間暇かけて花の香りを移しています。また、カフェインをなるべく抑えているのもポイント。カフェインを気にしてお茶を避けている方にもぴったりです。

持ちやすさを追求したボトルの形状にも注目。仕事中に気分転換したいときや、職場に向かう最中などにリフレッシュするためのドリンクとして用意するのがおすすめです。忙しい毎日に癒やしのひとときをもたらすジャスミン茶を探している方はチェックしてみてください。

ニットービバレッジ 台湾ジャスミンティー

台湾産ジャスミン茶葉を100%使用した商品です。台湾の恵まれた気候で育ったジャスミンの花のみを使用。釜炒り緑茶に味付けをしています。花の香りが強すぎず、お茶本来のおいしさを大切にした商品です。

ジャスミンの花のイラストが描かれたラベルもポイント。いつでもおしゃれな気分を楽しめます。ジャスミン茶が好きな方への差し入れにもおすすめ。リサイクル原料を30%使用したペットボトルを採用し、環境に配慮しているのも魅力です。

賞味期限は、製造日から9ヵ月。食事やスイーツの味にもなじむジャスミン茶を探している方におすすめです。

サントリー(SUNTORY) 伊右衛門 ジャスミン

緑茶仕立てのジャスミン茶です。ジャスミン茶は中国産とベトナム産、緑茶は国産のモノを採用しています。ジャスミン茶の華やかな香りと緑茶の心地よい渋みがポイントです。キレのある味わいで爽快感を堪能できます。

容量は525mlで、賞味期間は10ヵ月。食事の味を邪魔することなく楽しめる、シーンを問わないジャスミン茶です。

富永貿易 神戸居留地 ジャスミン茶

茶葉本来のコクとうま味を味わえるジャスミン茶。フレッシュで、心地よい花の香りを楽しめます。茶葉は中国産のモノを採用。商品は国内製造です。

内容量は500ml。賞味期間は11ヵ月です。ジャスミンの花のイラストが描かれたラベルが目を引きます。ノンカロリーのため、カロリーが気になる方にもぴったり。ジャスミン茶葉をていねいに抽出した、こだわりのあるジャスミン茶を選びたい方におすすめです。

ジャスミン茶のおすすめ|茶葉タイプ

ニッコウ貿易 中国茶専門店 中国茶ちゃ!チャ! 茉莉花茶葉1級 ジャスミン茶


中国から直輸入した本場のジャスミン茶を楽しめる商品です。茶葉にジャスミンの花の香りを移してから乾燥させ、また香りを移す作業を4回行い、着香しているのが特徴。ベースとなる茶葉は、上質な中国緑茶を厳選しています。

新芽の部分であるシルバーニードルも含有。5~8g程度の茶葉を80~85℃のお湯で抽出するのがおすすめです。抽出時間は40秒から1分程度。何煎か飲む場合は、入れるたび蒸らし時間を伸ばしてみてください。

容量は500g。高温多湿を避けて常温保存します。本格的な茶葉タイプのジャスミン茶を飲んでみたい方におすすめです。

ムジカティー ジャスミン

By: musicatea.net

50年以上の歴史がある神戸の名店・ムジカティーが手がけるジャスミン茶。紅茶に対する強い情熱を持って、ティー文化を根付かせる活動を続けている紅茶専門店です。

本商品は、中国の緑茶ベースのジャスミンティーとムジカティーの紅茶をブレンドしたオリジナルブレンドのジャスミン茶。ジャスミン茶としてストレートティーで楽しむのはもちろん、ミルクティーでもおいしく飲めるように工夫しています。

茶葉は切断したり砕いたりしていないフルリーフの茶葉の一種。まだ開ききっていないやわらかい茶葉を厳選したオレンジペコタイプです。日々の生活を豊かにするジャスミン茶を探している方はチェックしてみてください。

バンドティーカンパニー(The Bund Tea Company) ハートジャスミン

見た目がかわいらしいジャスミン茶を楽しめる商品です。白い缶に入った茶葉タイプ。缶の中には個別に包装されたハートの形をしたジャスミン茶が3個入っているのが特徴です。

手作業で結んで丸めた茶葉は、お湯に入れると少しずつ茶葉が開き、中に混ぜられている千日紅の花が開きます。抽出過程も楽しめるのが魅力。花の香りをまとったお茶は、豊かな時間を過ごすのにぴったりです。

香料は不使用。産地は中国福建省・福安です。白を基調としたパッケージは洗練されており、ギフト用にもおすすめ。特別感のあるジャスミン茶を探している方はチェックしてみてください。

ティーポンド(TEAPOND) 碧潭飄雪

清澄白河にある紅茶専門店・ティーポンドのジャスミン茶。中国・四川省における標高の高い地域で摘まれた上質な緑茶を使用した商品です。

白い産毛に包まれた芯芽を含む茶葉を厳選し、ジャスミンの花をブレンド。「スノージャスミン」とも称される淡い見た目も印象に残ります。やさしい味わいと甘みに、ジャスミンの芳醇な香りが広がるのが魅力。飲み込んだあとにも余韻が続く、上質なジャスミン茶を堪能できます。

お湯を加えると蕾だった花が開いて液面に浮かぶのも特徴。ぜひ、ガラス製の茶器に注いで、花が液面にたゆたう姿も楽しんでみてください。容量は30gで、缶入りと袋入りが選べます。贈答用に使いたい場合は、缶入りをチョイスするのがおすすめです。

ルピシア(LUPICIA) 白桃ジャスミン

白桃の香りがアクセントになったジャスミン茶です。ダージリンの春摘み紅茶と上質なジャスミン茶をブレンドした茶葉に、みずみずしい白桃の香りを加えています。甘く上品な香りに爽やかな味わいが楽しめるのが魅力です。

賞味期限は製造から1年。容量は50gで、パッケージを缶入りと袋入りから選べます。もともとは軽井沢限定の商品。評判がよかったため、定番商品にラインナップされました。

お茶の多彩な魅力を伝えることをコンセプトに、世界中のお茶を扱うブランド「ルピシア」が手がけている点にも注目。フルーツの香りも楽しめるジャスミン茶を探している方におすすめです。

天福茗茶 銀針茉莉花茶

中国福建省産のジャスミン茶です。生産量が少ない「白毫銀針」を使用。産毛が生えた白茶をベースに、ジャスミンの香りをまとわせたハイクオリティな商品です。

新芽のみの白茶を厳選しているのがポイント。味が少なく、ジャスミンの芳醇な香りと繊細な味わいを楽しめます。

良質なお茶を扱うことで知られる中国茶専門店「天福茗茶」の 日本1号店が手がける商品。内容量は50gか100gを選べます。使用する素材にこだわっているジャスミン茶を探している方におすすめです。

三陽茶莊日本 特級 ジャスミン茶 茉莉花茶

中国福建省から直輸入したジャスミン茶。やさしく上品に広がる香りと、やわらかい緑茶の味わいが堪能できます。緑茶の風味を落とさないので、花びらの量を少なくしているのが特徴。花から出る雑味を抑えるため、特級品ならではの工夫を施しています。

ていねいにジャスミンの香りを移した、やわらかい茶葉もポイント。香り付けの工程を何度も繰り返しているので、4〜5回淹れてもおいしく飲めます。アルミスタンドパックのチャック付き保存袋で、扱いやすさも魅力です。

80gが2パックセットになっているのもメリット。発送日から9ヵ月以上日持ちする商品が届きます。高品質なジャスミン茶を楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

ジャスミン茶の売れ筋ランキングをチェック

ジャスミン茶のランキングをチェックしたい方はこちら。

ジャスミン茶のおいしい淹れ方

By: teapond.jp

おいしい淹れ方を知ることで、ジャスミン茶をより一層楽しめます。ティーカップや急須などで淹れる場合、あらかじめ熱湯であたためておくのがポイント。注いだお湯の温度を下げないのがコツです。

ジャスミン茶の抽出温度は、75〜80℃がおすすめ。温度が高すぎると苦みが出てしまうので、注意が必要です。茶葉を蒸らす際は、蓋をして十分蒸らすとより一層おいしく仕上がります。

抽出時間は、商品に記載している時間を目安にしたり、好みの濃さに合わせたりして調節してみてください。ティーバッグを長時間浸しすぎると、苦みが出るので注意が必要です。