不足しがちな野菜の栄養素を手軽に補える「野菜ジュース」。果物をブレンドしたり、独自の製法で野菜を搾汁したりすることで、飲みやすい味わいに仕上げているモノも販売されています。野菜が苦手な方や子供でも飲みやすく仕上がっているのが魅力です。

今回は野菜ジュースのおすすめをご紹介。たっぷり飲めるペットボトルや持ち運びに便利な紙パック、備蓄に適した缶タイプなど容器にも注目してピックアップしました。ぜひ参考にしてみてください。

野菜ジュースの魅力

By: kagome.co.jp

野菜ジュースは、さまざまな栄養素を手軽に摂取できるのが魅力です。果物を加えていたり、独自のブレンド技術を採用していたりする商品も販売されています。野菜が苦手な方でもおいしく飲めるモノが多いのもポイント。朝食や外出先で手軽に野菜の栄養をとれるのが魅力です。

厚生労働省が設定する成人の1日の野菜摂取量の目安は350g。そのうち120gは、ほうれん草やニンジンなど、緑黄色野菜であることが好ましいとされています。野菜ジュースには、摂取目安分の野菜を使用しているモノもあり、不足する野菜を補いたいときにぴったりです。

ただし、野菜を搾汁したり加熱したりする際に、ビタミンCや食物繊維など減少する成分もあります。野菜ジュースだけに頼らず、あくまでも毎日の野菜摂取の補助として取り入れてみてください。

野菜ジュースに含まれる栄養素・成分とは?

By: amazon.co.jp

野菜ジュースに含まれる栄養素や成分は、使われている野菜によってさまざまな違いがあります。

野菜に含まれるビタミンCや食物繊維は、加熱などの処理をする際に減少する栄養素です。しかし、カルシウムやミネラル、カリウムなど、加熱しても減少しにくい栄養素も多くあります。なかでも、リコピンやβカロテンは生の野菜より野菜ジュース等の加工品で摂取する方が吸収率が高く、野菜ジュースによく含まれる栄養素です。

そのほかにも、野菜ジュースによって摂取できる栄養素は多くあります。野菜ジュースを選ぶ際には、栄養成分表示をチェックして選んでみてください。

野菜ジュースの選び方

原材料の野菜の種類をチェック

野菜ジュースを選ぶ際は、どんな野菜が使われているかをチェックしてみてください。多くの野菜ジュースには、トマトやニンジンが使われています。

トマトはリコピン、ニンジンはβ-カロテンが豊富に含まれているのが特徴。また、リコピンは加工品の方が吸収率がよいとされており、生で食べるよりも効率よく摂取できます。

鉄分が豊富なほうれん草やカリウムが豊富なセロリも、野菜ジュースに使われていることが多いです。独特の苦みや香りがある野菜でも、野菜ジュースならおいしく摂取できるのがメリット。なかには、プチヴェールやケールなど栄養価の高い野菜が入っているモノもあります。

果物入りなら飲みやすい

飲みやすさを重視したい方は、果物入りの野菜ジュースがおすすめ。よく使用されるのは、リンゴやレモンなどで、すっきりとした味わいで飲みやすく仕上がります。野菜が苦手な方や小さな子供にもぴったりです。

なかには、キウイを加えた爽やかな味わいのモノや、マンゴーを使用した芳醇な味わいのモノもあります。使用している果物にも注目して選んでみてください。

容器と容量をチェック

紙パック

By: rakuten.co.jp

手軽さを重視したい方は、紙パックの野菜ジュースをチェックしてみてください。容量は200mlほどのモノが多く、飲み切りやすいサイズなのが特徴です。なかには、125mlの小さめサイズのモノもあります。軽くて持ち運びに便利なだけでなく、ゴミの処理も楽なので外で食べるお弁当やランチのお供にぴったりです。

また、缶型の紙パック「カートカン」を採用しているモノもあります。カートカンは、ストローでは味わえない飲み心地が魅力です。広口のカートカンなら、野菜ジュースの香りと味わいを存分に楽しめます。

また、紙パックタイプの野菜ジュースは種類が豊富なのもポイント。トマトベースやフルーティーで飲みやすいモノ、スムージーのような飲みごたえのあるモノまで販売されています。好みの味を見つけやすいのも特徴です。

ペットボトル

By: rakuten.co.jp

コストパフォーマンスを重視したい方は、ペットボトル入りの野菜ジュースがおすすめ。容量は720mlや900mlなど、複数人で飲めるほどの量の商品が数多く販売されています。毎日飲みたい方や、家族で飲みたい方におすすめです。

By: rakuten.co.jp

保存性を重視したい方は、缶タイプの野菜ジュースに注目してみてください。ペットボトルや紙パックの商品に比べて賞味期限が長いモノが多く販売されています。野菜ジュースをストックしておきたい方にはぴったりです。また、衝撃にも強く、非常用に備蓄しておきたい方にも適しています。

アルミ缶は中身の品質を長期間保てるとされているのもポイント。開けたてのフレッシュな味わいをいつでも楽しめます。1缶あたり200ml以下ほどの飲みきりやすいサイズのモノが多いので、持ち歩きにも便利です。

糖質量と添加物をチェック

By: amazon.co.jp

野菜ジュースを選ぶ際には、糖質量と添加物をチェックしましょう。

野菜ジュースには、原材料である野菜または果物由来の糖質が含まれています。そのため糖質量は、使用している野菜や果物の種類によって異なるため、注意が必要です。ダイエットや筋トレのために糖質制限をしている方は、糖質オフの野菜ジュースを選んでみてください。

また、着色料や香料などの食品添加物は、製造工程のなかで、加工・保存の目的で使用されています。野菜ジュースには、厚生労働省が認めた人体に影響のない添加物しか使用していないため、必ず避ける必要はありません。しかし、添加物が気になるという方には無添加の野菜ジュースがおすすめです。

野菜ジュースのおすすめ|紙パック

カゴメ(KAGOME) 野菜一日これ一本

手軽に飲める紙パック1本に彩り豊かな30品目の野菜を350g分使用したとされる野菜ジュースです。トマトをベースに、プチヴェール・ケール・紫ニンジン・ビートなどの健康野菜をバランスよくブレンド。飲みごたえのある濃厚な味わいに仕上げています。

唐揚げやカレーライスなど、さまざまな料理と相性がよいのも魅力です。200mlの紙パックで持ち運びやすいサイズ。朝食やお弁当などにプラスして飲むのもおすすめです。食塩・香料・保存料・栄養強化剤は使用していないため、添加物が気になる方にも適しています。

・1本

・24本セット

カゴメ(KAGOME) 野菜生活100オリジナル

フルーティーで飲みやすい野菜ジュースです。ニンジン・小松菜・ケールなどの20種類の野菜と、リンゴ・オレンジ・レモンの3種類の果実を使用。120gの野菜を使っており、ビタミンAとビタミンCが豊富と謳われています。

砂糖・甘味料は使用していません。家族みんなで飲みたい方におすすめです。紙パック入りで容量は200ml。賞味期限が製造日より270日で長期保存もできるため、ストックにも適しています。

・1本

・24本セット

カゴメ(KAGOKE) 野菜生活100 Smoothie グリーンスムージー ゴールド&グリーンキウイMix

グリーンキウイの爽やかな香りと、ゴールドキウイのジューシーな甘さが口いっぱいに広がる野菜ジュース。15種類以上の野菜と果実が詰まった濃厚なおいしさが魅力です。175g分の野菜を使用し、ビタミンCや食物繊維が豊富に含まれているとされています。

砂糖・甘味料・増粘剤は無添加で、朝の野菜摂取におすすめ。容量は330mlで手軽なサイズ感ですが、飲みごたえは十分です。紙パックにフタがついているのもポイント。一度に飲みきれないないときや持ち歩くときに便利です。

カゴメ(KAGOME) つぶより野菜

厳選した6種の国産野菜を使用した野菜ジュースです。本商品1本あたりに野菜350gを使用したと謳われています。北海道・本州・九州と産地ごとに旬の時期に収穫した甘みが豊かなニンジンや、爽やかな酸味の独自品種のトマトを使用。ほかにも、セロリ・プチヴェール・レタス・ほうれん草をブレンドしています。

野菜ごとに異なる方法で搾汁しているのもポイントです。ニンジンは熱をかけずにゆっくりと潰し、トマトは強弱をつけた2種類の製法で搾汁しているのが特徴。それぞれの製法で素材のおいしさを引き出しています。

飲むたびに感じる野菜の存在感も魅力です。ニンジンの繊維分を加えることで、ジューサーで搾ったような満足感のある飲み心地を実現しています。1本あたりの容量は195g。飲み口が広く、環境にやさしい紙容器「カートカン」を採用しているのも特徴です。

カゴメ(KAGOME) 糖質オフ 野菜ジュース

16種類の野菜を使用した、甘みが少なくすっきりとした味わいの野菜ジュースです。1本の糖質は3.6gで、カロリーは22kcal。白菜やレタスといった葉野菜を配合して、糖質量を抑えています。すっきりとした味わいなので、甘い飲み物が苦手な方にもおすすめです。

食塩・砂糖・保存料は無添加。野菜由来の食物繊維やカルシウムも摂取できると謳われています。容器は紙パックで、1本あたりの容量は200ml。飲み切りやすいサイズで持ち運びにも便利です。

伊藤園(ITOEN) ビタミン野菜

ビタミンC・ビタミンE・ナイアシン・ビオチンなど、12種類のビタミンを配合した野菜ジュース。本商品は、1日分のビタミンが補給できると謳われている、栄養機能食品です。ニンジンをメインとした21種類の野菜を使用しています。

さらに、オレンジやリンゴなど7種類の果物をブレンド。すっきりとした味わいで、飲みやすく仕上げています。

砂糖・甘味料は不使用なので、素材そのままの味を楽しめるのも特徴。野菜嫌いの子供にもぴったりです。容量は200mlの紙パックタイプで、外出先にも持っていきやすい飲みきりサイズ。1日1本を目安に飲んでみてください。
・1本

・24本セット

キリン(KIRIN) 無添加野菜 48種の濃い野菜と果物

48種の野菜と果物を使用した野菜ジュースです。ニンジンやリンゴを中心に、セロリ・なばな・たまねぎ・パセリ・アスパラガスなどの食材を使用。リンゴをベースに、すっきりとした飲みやすい味わいが特徴です。

香料・食塩・砂糖は無添加で、野菜と果物の甘みがしっかりと感じられるのも魅力。容量は飲みきりサイズの200mlで、持ち歩きに便利な紙パック入りの商品です。賞味期限は9か月と日持ちもよいので、ストックにも向いています。

グリコ(glico) 野菜足りてますか?

22種類の野菜と3種類の果物を使用した野菜ジュースです。マルチビタミン7種と食物繊維、緑黄色野菜120g分を使用したと謳われています。リンゴ風味でクセがなく、すっきりとした味わいなのもポイント。野菜ジュースが苦手な方にも飲みやすく仕上がっています。

125mlの小さめサイズの紙パック入り商品なので、食事と一緒に飲むのにぴったりです。賞味期限は約7か月で常温保存ができます。ストックしておけば、いざというときに便利です。

・1本

・24本セット

オイシックス(Oisix) Vegeel

By: oisix.com

18種類の野菜を、125ml当たり300g分も使用したと謳われる野菜ジュースです。トマトやニンジンに加え、カリウムや食物繊維を含む緑黄色野菜をふんだんに配合しています。

トマトは、生食用に比べてリコピンを豊富に含んだ完熟トマトを使用。加熱回数が少ない独自の製法で濃縮しているため、トマト本来の爽やかな風味を楽しめます。

ピューレをブレンドして実現させた、スムージーのようなあらごし食感も特徴。食べる野菜ジュースを思わせる、満足感のある飲みごたえが魅力です。野菜だけの自然な甘さなので、砂糖の摂りすぎが気になる方にも適しています。

本商品は紙パックタイプで、容量は125ml。手軽に飲めるサイズ感で、小さい子供にもぴったりです。

カゴメ(KAGOME) 野菜生活Soy+まろやかバナナmix

こだわりの大豆と完熟バナナをベースとした野菜ジュースです。砂糖・甘味料は無添加で、イソブラボンや食物繊維と共に野菜を補えるのが魅力。豆乳のコクとバナナの甘みにより、まろやかでフルーティーな味わいが楽しめます。

容量は1本あたり330ml。1/2食分の野菜を摂取可能と謳われています。ビタミンA・ビタミンB2・ビタミンB12・ビタミンC・ビタミンEが含まれています。

キャップ付きなので持ち歩きにぴったり。朝食代わりや、移動の合間に飲むなど、忙しく頑張る方へのご褒美ドリンクとしておすすめです。

伊藤園(ITOEN) 栄養強化型 1日分の野菜

伊藤園の特許製法「ナチュラルスイート製法」で作った野菜ジュース。甘くて美味しい人参汁を主とした味わいの機能性表示食品です。契約栽培の人参や、30種類の野菜を使用しています。

容量は、1日1パックを目安とした飲みきりサイズ。砂糖・食塩を使わずに仕上げた野菜ジュースです。ビタミンC・β-カロテン・カルシウム・マグネシウム・カリウムなど、野菜350g分の栄養素などを含んでいます。

飲みやすい味に仕上げているため、野菜や栄養不足が気になる方におすすめです。飲み切りサイズのため、移動の合間に美味しく栄養を補えます。

カゴメ(KAGOME) 野菜一日これ一本超濃縮 高リコピン&ビタミンA・E

リコピンとビタミンA・ビタミンEを摂取できる、濃縮タイプの野菜ジュースです。通常の1.5倍のリコピンを含む高リコピントマトにこだわり、全30種の野菜を使用しています。

1日分の野菜350g分を容量125mlに濃縮。トマトを中心とした野菜を加工品として液状にすることで、野菜不足を効率的に補えます。容器は気軽に飲めるストロータイプのため、持ち歩き用におすすめです。

ヤクルト きになる野菜100 贅沢野菜1日分

トマトとニンジンをベースとした野菜ジュースです。1日の摂取目標目安とされる350gにあたる30種類の野菜を100%使用。栄養のバランスを考え、野菜不足を解消したいと考える方におすすめです。

容量は1本あたり200mlで、ストロー付きのパックタイプ。用事のかたわらでも手軽に栄養補給ができる、持ち歩きにも便利な野菜ジュースです。手軽に栄養を摂りたい方はチェックしてみてください。

スジャータめいらく 有機野菜100%

有機JAS認証を受けた有機野菜を12種類使用した野菜ジュースです。有機野菜とは、種まきの2年以上前から栽培中まで、禁止された農薬や化学肥料を使用しない畑で作り、遺伝子組み換え技術も使用していない野菜のことを指します。

200mlあたり1日分の摂取目標とされる野菜350gを使用。1本飲むと、摂取目標量の1.5日分以上の野菜を摂取できると謳われています。

砂糖・食塩・香料の添加物は不使用。レモン果汁を入れることで酸味を調整し、野菜臭さを抑えた飲みやすい風味を実現しています。子供から大人まで、幅広い世代で楽しめるのがポイントです。

容量は1本あたり330ml。容器は、数回に分けて飲める便利なキャップ付きです。移動の合間など手軽に野菜を摂取したい方におすすめの野菜ジュースです。

・1本

・24本セット

ヤクルト 野菜ジュース 食塩無添加

トマトを主体に9種類の野菜をミックスして作られた野菜ジュースです。食塩無添加で、野菜汁100%で作られているのもポイント。ニンジンやパセリ、キャベツなど9種類の野菜がミックスされており、野菜本来のうま味をしっかりと感じられます。

容量は1本あたり200ml。容器にはストロー付きの紙パックが採用されています。手頃に飲めるサイズ感なので、朝食のお供や持ち歩き用としてもおすすめの野菜ジュースです。

カゴメ(KAGOME) 野菜一日これ一本超濃縮 鉄分&葉酸

ほうれん草やケールなどの野菜30種類と、プルーンエキスを使用した野菜ジュースです。30品目の野菜のなかには、βカロテンが含まれるニンジンや赤ピーマンのほかに、メキャベツ・ケール・紫ニンジン・ビートなど、健康野菜として注目されている野菜も配合されています。

野菜をバランスよく配合することで、飲みごたえのある濃厚な味わいを実現。野菜に含まれている鉄分と葉酸をしっかりと摂取できます。

内容量は1本あたり125ml。1日分の野菜350g分を125mlに濃縮しています。賞味期限は製造から270日もあるので災害などの、もしもの備えにもおすすめな商品です。

野菜ジュースのおすすめ|ペットボトル

キッコーマン(kikkoman) デルモンテ 食塩無添加野菜ジュース

トマトをベースに21種類の野菜を使用した野菜ジュースです。国内で栽培されたセロリの味がアクセントになっています。濃厚で果肉感がありつつ、すっきりとした味わいに仕上げているのが魅力。200mlあたり、緑黄色野菜を120g以上使用していると謳われています。

ジュースにGABAが含まれているのもポイント。科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品「機能性表示食品」としても認められています。1日の摂取量は、コップ1杯の200mlが目安です。容器はペットボトルで、900g入りの大容量。家族で飲みたい方におすすめです。

キッコーマン(kikkoman) デルモンテ つぶ野菜 すりおろしりんごmix

「つぶ感」にこだわった野菜ジュースです。野菜の繊維を感じられる粗めの食感と、野菜の風味が特徴。すりおろしたニンジンとリンゴをベースに、トマトやレモンなどの10種の野菜と果実をブレンドしています。

素材本来の味わいとやさしい甘みを楽しめるよう、砂糖・食塩・香料は無添加です。200mlに180g分の野菜を使用していると謳われています。

容量はたっぷり味わえる900gで、容器はペットボトルです。そのまま飲むのはもちろん、ヨーグルト割りやビールで割ったビアカクテルなどのアレンジも楽しめます。

・1本

・12本セット

キッコーマン(kikkoman) デルモンテ リコピンリッチベジタブル野菜飲料

完熟トマトの甘みとうま味に、爽やかな香味野菜の風味が効いた濃厚な野菜ジュースです。キッコーマンのほかの野菜ジュースに比べ、約2倍のリコピン量が含まれているとされています。

ジュースには、トマトやニンジンなど21種類の野菜を使用。コップ1杯にあたる200mlに350g分の野菜を使っていると謳われています。

砂糖・食塩・香料・着色料は使用していないので、野菜本来の味わいが楽しめるのも魅力。ジュースとして楽しむだけでなく、トマトスープやリゾットなどの料理へのアレンジもおすすめです。

カゴメ(KAGOME) 野菜生活100マンゴーサラダ

マンゴーの芳醇な味わいが楽しめる野菜ジュースです。野菜だけでなく、パッションフルーツを加えフルーティーで飲みやすく仕上げています。

素材の魅力を引き出すため、砂糖・甘味料・食塩は使っていません。20種類の野菜と6種類の果実を使用しており、ビタミンCとビタミンEを豊富に含んでいると謳われています。

容量は720ml。3~4日でおいしく飲みきれる便利なサイズで、冷蔵庫の中でも場所を取りにくいスマートなペットボトル容器を採用しています。手に持ちやすく、注ぎやすいボトルデザインなのもポイントです。

マンゴーの味わいを活かし、プレーンヨーグルトとはちみつで割るマンゴーラッシーにしても楽しめます。

伊藤園(ITOEN) 1日分の野菜

180ml当たり野菜350g分を使用したと謳われる野菜ジュースです。ニンジン・トマト・赤ピーマン・きゅうりなど、30種類以上の野菜を使用。ビタミンC・β-カロテン・カルシウム・マグネシウム・カリウムをバランスよく含んでいるとされています。

糖度が高く、β-カロテンやGABAを多く含む、伊藤園の専用ニンジン「朱衣」を使用しているのが特徴です。すりおろしたり茹でたりする独自の「ナチュラルスイート製法」を採用。ニンジン本来のおいしさを活かした甘みのある味わいに仕上げています。

ペットボトルに入っており、容量は740g。リゾットやミートソースなど、料理に加えて楽しむのもおすすめです。
・1本

・15本セット

キッコーマン(kikkoman) デルモンテ つぶ野菜 グリーンサラダmix

ブロッコリーをはじめとした22種類の野菜と果実で作られた野菜ジュース。すりおろしたブロッコリーにより、スムージーを飲んでいるかのような食感を得られます。リンゴやバナナなど果物の甘さを含み、飲みやすい味わいに仕上げています。

コップ1杯200mlで一食分の野菜を摂取できるといわれている商品。砂糖・食塩・香料を使わずに作っています。忙しい朝のお供としておすすめです。

容量は1本900gのペットボトルタイプ。繊維感を残したつぶ状のジュースは、ドレッシングやお酒の割材としても活用できます。

・1本

・12本セット

キッコーマン(kikkoman) デルモンテ 食塩無添加 トマトジュース

世界中から選んだ完熟トマトをブレンドした野菜ジュースです。日光を浴びて育ったトマトを使い、食塩・砂糖は使わずに仕上げています。トマトならではの香りと旨味が活かされた、濃厚で癖のない味わいが特徴です。

1本900gの容量に完熟トマト14個分を使用。コップ1杯200mlあたり22mgのリコピンを含有していると謳われています。

容器タイプはペットボトルです。食欲の出ない暑い日や栄養が偏りがちな忙しい朝にぴったり。お風呂上がりの1杯としてもおすすめです。オリーブオイルを少量加えてあたためると、スープ感覚で楽しめます。

・1本

・12本セット

カゴメ(KAGOME) 野菜生活100 ベリーサラダ

ブルーベリー・ラズベリー・クランベリーの3種のベリーや、ぶどうを使用した野菜ジュースです。素材の美味しさを活かしたカゴメ独自のブレンド技術により、フルーティーな味わいを楽しめます。

野菜20種類と果実6種類をバランスよく使用。気軽にビタミンAとポリフェノールを摂取できると謳われています。容量は1本720gのペットボトルタイプ。忙しく日々を送る大人だけでなく、野菜が苦手な子供も飲みやすいおすすめの野菜ジュースです。

・1本

・15本セット

伊藤園(ITOEN) 充実野菜 キャロット

ニンジンの美味しさを追及し、伊藤園独自で栽培した専用ニンジン「朱衣」を100%使った野菜ジュースです。食べるよりも飲むことでニンジンの美味しさと栄養を引き出すことをモットーに、甘くて飲みやすい味に仕上げています。

通常のニンジンよりもβ-カロテンを約1.5倍、GABAを約2.5倍、糖度を1.1〜1.3倍含み、灰汁(あく)が少ないといわれる朱衣を使用。茹でることで、渋みや臭みの原因となる灰汁を除き、素材の甘さを引き出す製法を取り入れた野菜ジュースです。

容器はペットボトルタイプ。環境に配慮したエコボトルを採用しています。容量はコップ約4杯分入った740g。家族みんなで美味しく楽しめる野菜ジュースです。

・1本

・15本セット

伊藤園(ITOEN) 充実野菜 緑の野菜ミックス

ほうれん草をメインとした22種類の野菜と、4種類の果実を使用した野菜ジュースです。コップ1杯分にほうれん草19枚分の栄養素が含まれており、手軽に鉄分を摂取できます。リンゴピューレ配合で、果実感がアップし後味がすっきりしているのもポイントです。

原材料のニンジンには、伊藤園が独自で栽培している「朱衣」を使用。通常のニンジンよりも糖度と栄養価が高いのが特徴です。朱衣の高い栄養素を活かすために「ナチュラルスイート製法」という独自の方法で、素材本来の力を引き出しています。

容器は環境に配慮したECOボトルを採用。内容量は1本あたり740gで、賞味期限は9ヶ月です。葉物野菜が食べられない子供にもおすすめの野菜ジュースです。

・1本

・15本セット

野菜ジュースのおすすめ|缶

ゴールドパック(Gold-Pak) 信州・安曇野野菜ジュース ストレート

信州・安曇野のきれいな空気のなかで育った、旬の野菜を使用した野菜ジュース。すっきりとした味わいで飲みやすいのが魅力です。トマトやセロリ、ニンジンなど8種類の野菜を使用しています。

野菜は新鮮なうちに工場へ直送して搾っているのがポイント。野菜本来の風味豊かなおいしさを楽しめます。

本商品は食塩無添加で、GABAが含まれている機能性表示食品です。缶タイプで容量は190g。賞味期限は24か月です。

・1本

・30本セット

キリン(KIRIN) 小岩井 無添加野菜 31種の野菜100%

31種類の野菜を使用した野菜ジュースです。トマトをベースにニンジンやセロリなど厳選した素材を使用しています。香料・砂糖・食塩は使用していないため、素材のおいしさをそのまま楽しめるのが特徴です。

賞味期限は12か月で缶容器入り。飲みきりサイズの190gで持ち運びやすいため、外出時に食事と合わせて飲むのもおすすめです。

伊藤園(ITOEN) 充実野菜 緑黄色野菜ミックス

20種類の野菜と5種類の果実を使用した野菜ジュースです。1本150gを想定したニンジンを1.2本分使用し、β-カロテンを豊富に含んでいると謳われています。果汁原料の使用量にこだわり、リンゴの風味が豊かな飲みやすい味わいです。

ニンジンピューレをふんだんに使用しているのもポイント。繊維感を加え、満足感のある飲みごたえを実現しています。容量は190gで、容器は缶タイプ。賞味期限は24か月で長期保存が可能なので、ストックしておくのもおすすめです。

小岩井 無添加野菜 32種の野菜と果実

32種類の野菜と果実を贅沢にブレンドした野菜ジュースです。砂糖・食塩・香料は不使用。果汁49%配合しているのもポイントです。ニンジンをベースとし、セロリやアスパラガス、キャベツなどの豊富な野菜と、レモンやぶどうなどの果汁をバランスよくブレンドしています。

容量は飲みきりサイズの190gで、保存に適した缶タイプです。飲みやすい味に仕上げています。甘くて癖のない野菜ジュースをお求めの方におすすめの野菜ジュースです。

世田谷自然食品 十六種類の野菜

トマトを中心に16種類の旬の野菜にこだわった野菜ジュースです。食用トマトよりも2〜3倍のリコピンを含有しているといわれる、完熟期に収穫された加工用トマトを使用。素材の栄養が豊富に詰まっています。

砂糖・食塩・香料・保存料・着色料は不使用。1本あたり160gの缶入りです。気軽に飲めるだけでなく、トマトベースの料理にアレンジできるのもポイント。おいしさの秘訣である旨味・甘味・酸味のバランスのよい味わいが魅力です。

伊藤園(ITOEN) 旬野菜

1缶でトマト3個分のリコピンを摂取できると謳われている野菜ジュースです。トマトのほかにニンジンやセロリ、モロヘイヤなど旬の時期に収穫した野菜を15種類使用。野菜汁100%からできているので、素材本来の味を楽しめます。

内容量は、飲み切りサイズの190g缶です。賞味期限は36ヶ月あるので、長期保存も可能。家族みんなで飲める野菜ジュースです。

野菜ジュースの売れ筋ランキングをチェック

野菜ジュースのランキングをチェックしたい方はこちら。

野菜ジュースを使ったおすすめアレンジレシピ

ベジタブルカレー

野菜風味のルーと素揚げ野菜の甘みが口の中に広がる、野菜ジュースを用いたカレーです。まず下準備として豚こまをひと口大にカットし、玉ねぎを幅1cm程度にくし切りにしましょう。

次に、かぼちゃ・パプリカ・なす・ズッキーニ・グリーンアスパラガスなどの野菜を、食べやすく見栄えがするサイズ感に各4切れ程度カット。揚げ油適量を使い、素揚げ調理しておきます。

各具材の準備が整い次第、鍋にサラダ油を少々引いて熱を通し、くし切りにした玉ねぎを柔らかくなるまで軽く炒めたら、水と野菜ジュースを入れて15分程度煮込み、カレールーを追加。ルーを溶かすように更に煮込み、器にご飯を盛って出来立てのカレーをかけ、素揚げ野菜を添えたら完成です。

ミネストローネ

トマトジュースを用いた濃厚な味わいが楽しめるスープ。レシピは非常にシンプルです。スライスベーコンを1cm幅にカットし、キャベツを小さめにざく切り、にんにくをみじん切り、じゃがいも・にんじん・玉ねぎ・セロリをそれぞれ1cm角に切りましょう。

次に、鍋にオリーブオイルを引き、みじん切りしたにんにくを入れて弱めの中火で熱します。香りが立つまで炒めるのがポイント。カットしたベーコンと各野菜を加えて炒め合わせましょう。

具材に火が通ったら、用意したトマトジュース・固形の洋風スープの素・水を加えて15分程度煮込み、塩と黒コショウで味を調えたら出来上がり。お好みでパセリを適量ふりかけてみてください。

トマトとツナのリゾット

By: kagome.co.jp

トマトジュースを活用した即席リゾット。時短レシピとしておすすめです。まず、鍋にオリーブオイルを引いて、弱火でみじん切りしたにんにくを軽く炒めます。

香りが出てきたら、油を切ったツナ缶を追加。スライスしたマッシュルームとのトマトジュースを入れます。まんべんなくひと煮立ちしたら米を加えて軽く混ぜ合わせ、塩・コショウで味を調節。水分が飛んだら完成です。

パルメザンチーズで味にコクをもたせ、器に盛り付けたらパセリで色合いを加えましょう。