音楽を聴こうと思って、ポケットやカバンからイヤホンを出すたびに、グチャグチャに絡まったケーブルを見てげんなり。時間があるときはともかく、急いでいるときはイライラします。今回ご紹介するのは、イヤホンのケーブルの絡まり問題解決の有力候補、マグネット式ケーブルオーガナイザー、snapbuds です。

使い方はシンプル

snapbudsセットは、ケーブルに挟んで使う、トイレのふたのような形をしたマグネットクリップと、プラグとイヤホンをまとめるANCHORで構成。

snapbudsをケーブルの適当なところに挟むと、あとはマグネットでまとめるだけ。

ポケットから出しても…ほら!

snapbudsでまとめられたイヤホンケーブルはポケットから出しても、こんなにきれい!まとめる際のつくる輪っかの大きさによりsnapbudsを取り付ける場所を決定。

あとはくるくると巻いてsnapbuds同士をくっ付けます。慣れたら、見ずにできるかも。

使うときは、マグネットでくっ付いているだけなので、軽くイヤホンケーブルの端を持って伸ばすと、パラパラっと外れてすぐに使える状態に!

様々な使い方ができます

強力マグネットのおがげで、磁石の付くところであればどこでもイヤホンを、とりあえず「置いておく」ことも可能。

スマートフォンに巻き付けて収納する場合でも、マグネットで、バラバラになりにくく、慣れたらきれいに巻くことが楽しみになるかも!

これで、音の気に入っているイヤホンをストレスなく、断線の危険を減少させ、長く使用できそうですね。