理想的なインドアガーデニング。

観葉植物を買ったものの、あっという間に枯れてしまって悲しい思いをしたことはありませんか? 太陽光などをはじめとして理想的な環境を整えるのはなかなか大変です。そこで登場したのが、パーフェクトなインドアガーデニングを実現する EcoQube Air。なんと植物ばかりかユーザーの健康も改善する可能性を秘めているのです! さっそく見てみましょう。

EcoQube Air とは?

EcoQube Air は植物に必要な、光・水・土といった環境を作り出すインドアガーデニングシステム。スマートフォンと連携し、植物を育てるだけでなく、空気清浄機能や光でユーザーの生活リズムを整えてくれる唯一無二の「グリーンハウス」なのです。

植物を元気に楽に育てる

ではそのシステムをご紹介しましょう。最初は光。太陽光と同じ波長で植物を照らしてくれるライトシステムはもちろんスマートフォンでコントロール。太陽と同じサイクルと光の強さで元気に大切な植物を育ててくれます。


そして水はタンクに注ぐだけで約1か月間、水槽内を循環しながら自動水やりが実現! また”本物”の土は使わない「ハイドロポニック」で栽培するので、土づくりなどの煩わしさからも解放されます。楽ちんです!

空気がきれいに!

EcoQube Air には空気清浄機能があります。フィルターのレイヤーシステムでホコリや花粉、カビ菌、有害な化学物質などが除かれ、最後に植物を通り、室内に酸素が供給されることに。これはスグレモノです!

生活リズムを整え元気に!

外部からの光が少ない部屋では自然な生活リズムが狂いがち。ましてやスマートフォンやパソコンをよく使うなら、なおさらかもしれません。

でも、EcoQube Air の”人工太陽光”なら、太陽がのぼり、沈む…のはもちろん、その際の光の強さと波長が自然なので、近くにいるユーザーの体内リズムがだんだん整っていくのです! 積極的に活用したいですね。

ベッドルームに置くなら、”太陽”とともに快適な目覚めが期待できる EcoQube Air は139ドル。これなら植物もあなたも元気いっぱいに!