iSwimbandで子供の溺れを防ごう!

夏真っ盛り。子供たちにとっては、海や川などでの海水浴や水遊びが最高の思い出になることでしょう。でもそんな楽しさには危険がつきもの。残念なことに、溺れてしまう事故が多発するのが現実です。しかも水難事故のうち大多数は、親や大人が現場にいるという統計が出ています。そこで今回お勧めしたいのはiSwimband。世界初の装着型センサーです。

泳げない幼児も泳げる子供もiSwimbandがしっかりガード!

子供を連れて海や川に行っても、四六時中見守っていることは難しいものです。泳げない乳幼児が心配なことはもちろん、元気いっぱいに遊びたがっている子供たちには注意の声も届きません。でもiSwimbandがあればもう大丈夫。乳幼児が誤って水に入った場合や、子供が水中に長時間潜っている時など、iSwimbandがあなたのスマホやタブレットに知らせてくれるのです。

2種類そろった装着バンド

乳幼児や泳げない子供にはリストバンドを。万が一、水に入ってしまった場合には即座にアラームが鳴ります。また、泳げる子供には軽量のヘッドバンドを、もしくはゴーグルに装着できます。事前に設定した時間を超えても水中に潜ったままである場合には、こちらも即座に知らせてくれます。子供だけでなく、ペットにも装着可能です。

カスタマイズも可能

無料のアプリを使って、iOSデバイス1つにつき8人までの管理ができます。8人以上を管理したい場合には、デバイスを増やせばOK。また、Wi-Fiを使えば、他のデバイスにも同時にアラームが鳴るよう設定できます。その他、様々な設定が可能です。