20年近くもファンを魅了し続けるアクションRPGの金字塔「キングダムハーツ」。ディズニー作品でお馴染みの人気キャラクター達と繰り広げる大冒険が、幅広い年齢層から根強く支持されています。

ただし、キングダムハーツは海外版やリマスター版も含めるとこれまで15を超えるタイトルが発売されているので、初心者はどれから遊べばいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。そこで今回は、キングダムハーツの魅力を踏まえつつ、おすすめのタイトルをランキング形式でご紹介します。

キングダムハーツとは?

By: amazon.co.jp

キングダムハーツとは、ウォルト・ディズニー社とスクウェア・エニックスのコラボによってディズニー世界を題材とした世界観で制作されているアクションRPGのシリーズです。2002年の第1作目の「キングダムハーツ 」を発売して以降シリーズは大ヒットを続け、累計で3000万本以上の出荷を達成。2019年には最新作の「キングダムハーツIII」も発売されています。

主人公は鍵の形状をした剣「キーブレード」に選ばれた少年ソラ。ドナルドやグーフィーなどお馴染みのディズニーキャラクターと共にディズニー世界で大冒険を繰り広げます。また、クラウドやセフィロスなど「ファイナルファンタジー」シリーズの人気キャラクターがゲスト出演しているのも魅力です。

キングダムハーツの魅力

ディズニー世界を舞台に繰り広げる大冒険

By: amazon.co.jp

キングダムハーツではディズニー世界を題材とした世界観が採用されているのが特徴。主人公のソラは相棒であるドナルドやグーフィーと共に、ディズニーが手掛けたアニメや映画の人気作を舞台にした、さまざまな世界の中を冒険します。

ゲーム中に登場する作品の種類が多いのもポイント。「ピーター・パン」や「くまのプーさん」などディズニー作品の定番はもちろん、「パイレーツ・オブ・カリビアン」「ラプンツェル」「アナと雪の女王」など年代の新しい作品も登場します。

また、スクエニで有名な作品「ファイナルファンタジー」「すばらしきこのせかい」などのキャラクターが多数出てくるのも魅力。ディズニー好きな方はもちろん、スクエニの作品が好きな方も楽しめる作品です。

魅力的なオリジナルキャラクターが紡ぐ感動的なストーリー

By: amazon.co.jp

キングダムハーツでは、ディズニー作品とは別に魅力的なオリジナルキャラクターが登場するのも特徴。主人公のソラやヒロインのカイリ、友人のリクをはじめ、ディズニーキャラクターに負けない強烈な個性を持った面々が物語を彩ります。また、ソラたちの苦悩や成長が丁寧に描写されているので、感情移入がしやすいのもポイントです。

劇中では、世界の中心となる心の集合体「キングダムハーツ」を巡って、世界を闇に陥れようと暗躍する闇の勢力との戦いがソラたちを中心に展開。ディズニー作品のストーリーをなぞるのとは別に、謎が謎を呼ぶ重厚なオリジナルストーリーも楽しめるので、内容の濃いRPGをプレイしたい方にもおすすめです。

初心者でも楽しめる爽快感あふれるアクションバトル

By: amazon.co.jp

爽快感あふれるアクションバトルもキングダムハーツの魅力。ディズニー世界を題材にしたフィールドを縦横無尽に駆け回りながら、迫りくる闇の勢力を撃退していきます。

基本的には敵の近くまで移動して攻撃のコマンドを選択して攻撃するというシンプル設計なので、初めての方でもすぐに慣れるのが特徴。ディズニーは好きだけど、ゲームはやったことがないという方にもおすすめです。

シリーズを重ねるごとに強力でコミカルな攻撃手段が使えるようになるのもポイント。仲間にしたディズニーキャラクターを召喚したり、コスチュームを変装してパワーアップしたり、アトラクションに乗りながら一斉攻撃したりと、飽きずに楽しめます。

キングダムハーツの選び方

発売日順に遊ぶのがおすすめ

By: amazon.co.jp

キングダムハーツシリーズをプレイするのが初めての場合は、発売日順に遊ぶのがおすすめ。発売日順が必ずしも時系列順にはなっていませんが、時系列順にプレイすると説明が不十分のまま新しいオリジナルキャラクターが登場するなど、ストーリーの展開に追いつくのが難しくなります。

キングダムハーツのストーリー展開は難解で奥深いのが特徴。しかし、発売日順にプレイすれば新たな展開にも違和感なく対応できるので、初心者でも難なく物語の魅力を堪能できます。

なお、キングダムハーツシリーズは次の順で発売されました。「キングダムハーツ」「キングダムハーツ チェインオブメモリーズ」「キングダムハーツII」「キングダムハーツ 358/2 Days」「キングダムハーツ Re:コーデッド」「キングダムハーツ バースバイスリープ」「キングダムハーツ 3D」「キングダムハーツIII」。ぜひプレイ時の参考にしてみてください。

今から遊ぶならHDリマスター版がお得

By: amazon.co.jp

初心者の方が今からキングダムハーツシリーズを遊ぶ場合は、PS4で発売されているHDリマスター版がおすすめです。「キングダムハーツ HD 1.5+2.5 リミックス」と「キングダムハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグ」という2タイトルのHDリマスター版をプレイするだけで、最新作「キングダムハーツIII」に至るまでの物語を全て振り返れます。

PS4用ソフト1本分の価格でシリーズの複数タイトルが楽しめるのでコスト面でもお得。また、PS2時代に発売された過去作はHD表示向けにグラフィックが再編集されているので、オリジナル版よりも美しい映像でプレイが楽しめます。

キングダムハーツシリーズのおすすめランキング

第1位 キングダムハーツIII【PS4】

最高峰の映像美で描かれる「ダークシーカー編」の最終章

「キングダムハーツIII」は、2019年にPS4で発売されたシリーズ最新作です。第1作目「キングダムハーツ」から続いた「ダークシーカー編」の最終章に当たる作品で、最後の戦いに挑むソラたちの活躍を描きます。PS4のグラフィック性能を限界まで引き出した最高峰の映像美も魅力です。

真の黒幕「マスター・ゼアノート」の妨害によって、キーブレードマスター認証試験に失敗してしまったソラ。間近に迫る闇の脅威に備えて、力を取り戻し、対抗勢力となる「7人の光の守護者」を集めるために三度旅立ちます。

本作ではシリーズで人気のアクションバトルもパワーアップ。キーブレードの形状を変えることで多彩な攻撃が繰り出せる「キーブレード変形」や、遊園地のアトラクションに乗りながら一斉攻撃が仕掛けられる「アトラクションフロー」などの新システムが採用されています。また、DLC(追加コンテンツ)として「キングダムハーツIII ReMIND」も用意。本編クリア後の追加シナリオが楽しめます。

第2位 キングダムハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグ【PS4】

最終章「キングダムハーツIII」に繋がる3編の秘話を収録

「キングダムハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグ」は、2017年に発売されたHDリマスター版です。最新作「キングダムハーツIII」の序章となる、3編の秘話を収録。本作をクリアすれば「キングダムハーツIII」のストーリーがより深く楽しめます。

収録作は3つ。「キングダムハーツ ドリームドロップディスタンス HD」では、最強の敵「マスター・ゼアノート」との最終決戦に向けてキーブレードマスター承認試験に挑むソラとリクの物語がHD化された美しい画面で楽しめます。

「キングダムハーツ キーバックカバー」は「ユニオンクロス」でも語られたキーブレード戦争の顛末を、予知者の視点から知れる約1時間の映像作品。そして、「キングダムハーツ 0.2 バースバイスリープ -フラグメンタリー パッセージ-」は「バースバイスリープ」のエンディング直後で、闇の世界に取り残されたアクアのその後に迫るショートストーリーがプレイできます。

第3位 キングダムハーツII ファイナルミックス+【PS2,PS3,PS4】

新たな敵「XIII機関」との激闘を描く人気作

「キングダムハーツII」は、2005年にPS2で発売されたシリーズ第3作目です。シリーズでも屈指の人気を誇る作品で、第1作目「キングダムハーツ」から続くストーリーの本筋が語られています。

1年の眠りから目覚めたソラ。新たな敵であるノーバディや謎の集団「XIII機関」の魔の手から世界を救い、親友のリクと故郷に帰るために、ドナルドやグーフィーと共に再び冒険の旅に出発します。本作ではアクションバトルの楽しさはそのままに新システム「ドライヴ」を追加。溜めたDRIVEゲージを消費してフォームチェンジを行うことで、ソラの戦闘力を爆発的に高められます。

海外向けに発売された英語版の「ファイナルミックス+」では新しいイベント・ダンジョン・ボス敵などが追加。また、第1作目「キングダムハーツ」との間に起きた出来事を描く物語がフル3Dで遊べる「Re:チェインオブメモリーズ」も収録されています。

・PS2版『キングダムハーツII ファイナルミックス+』

・PS4版『キングダムハーツ HD 1.5+2.5 リミックス』(日本語音声)

第4位 キングダムハーツ ファイナルミックス【PS2,PS3,PS4】

ソラの冒険の始まりを描くシリーズのデビュー作

「キングダムハーツ」は、2002年にPS2で発売された記念すべきシリーズ第1作目です。ストーリーやシステムなど、シリーズの基本を体験できるのが特徴。難易度もあまり高くないので、シリーズの初心者が最初にプレイすべき作品としておすすめです。

島国育ちのソラは故郷が闇に消えた事件をきっかけに、鍵型の武器「キーブレード」から勇者として選ばれます。そして、仲間になったドナルドやグーフィーと共に、行方不明になった幼なじみのカイリとリクを探す冒険の旅に出発。敵勢力であるハートレスやディズニーの悪役たちと、戦いを繰り広げます。

海外版として発売された「ファイナルミックス」では音声が全て英語になり、追加ストーリーや裏ボスなどの要素を追加。また、本タイトルはPS4用の「キングダムハーツ HD 1.5+2.5 リミックス」にも収録されていますが、こちらでは全編を日本語でプレイできます。

・PS2版『キングダムハーツ ファイナルミックス』

・PS4版『キングダムハーツ HD 1.5+2.5 リミックス』(日本語音声)

第5位 キングダムハーツ バースバイスリープ ファイナルミックス【PSP,PS3,PS4】

ソラたちが旅立つ10年前の秘話を描いたエピソード0

「キングダムハーツ バースバイスリープ」は、2010年にPSPで発売されたシリーズ第6作目です。第1作目「キングダムハーツ」の10年前に起こったエピソードを追体験できる作品で、最新作「キングダムハーツIII」でも登場する黒幕の正体も語られています。

キーブレードの熟練者である「キーブレードマスター」を目指して日夜修行に励むヴェントゥス、テラ、アクアの3人が主人公。彼らは闇の魔物アンヴァースが世界を脅かし始めたのを機に旅立ちますが、次第にキーブレード戦争の再来を目論むマスター・ゼアノートの陰謀に迫っていきます。

本作ではコマンドを自由にカスタマイズできる「デッキコマンド」をバトルシステムに採用しており、戦略の自由度が広がっているのが特徴。英語版の「ファイナルミックス」ではシークレットエピソードや新たなボスが追加されていますが、「キングダムハーツ HD 1.5+2.5 リミックス」では全編を日本語で遊べます。

・PSP版『キングダムハーツ バースバイスリープ ファイナルミックス』

・PS4版『キングダムハーツ HD 1.5+2.5 リミックス』(日本語音声)

第6位 キングダムハーツ 358/2 Days【DS,PS3,PS4】

ロクサス視点で描かれる「キングダムハーツII」のプロローグ

「キングダムハーツ 358/2 Days」は2009年にニンテンドーDSで発売されたシリーズ第4作目です。「キングダムハーツII」で登場したソラの分身であるロクサスを主人公に、彼の視点から「I」から「II」の間に起こった358日間の出来事を追体験できます。

主人公は、記憶を無くしXIII機関の一員となったノーバディの少年ロクサス。親友のアクセルやシオンと共に組織の任務を遂行する生活を送りながらも、次第に自分の存在に疑問を持ち、後に大きな決断を下します。

本作ではアイテムや魔法、武器、レベルなどを約200種類のパネルで管理する「パネルシステム」を採用。また、ストーリーは短編のミッション形式で進行するので、少ない時間でも楽しめます。「キングダムハーツ HD 1.5+2.5 リミックス」では映像作品として収録されていますが、ロクサスの物語を自分の手でプレイしたい方にはオリジナル版がおすすめです。

・DS版『キングダムハーツ 358/2 Days』

・PS4版『キングダムハーツ HD 1.5+2.5 リミックス』(映像作品)

第7位 キングダムハーツ 3D ドリームドロップディスタンス【3DS,PS4】

「キングダムハーツIII」に繋がる最終決戦の序章を描く物語

「キングダムハーツ 3D [ドリームドロップディスタンス]」は、2012年にニンテンドー3DSで発売されたシリーズ第7作目です。時系列としては「Re:コーデッド」の後になり、第1作目から続いた「ダークシーカー編」が完結する、最新作「キングダムハーツIII」に向けた最終決戦の序章が描かれています。

ソラたちが闇の探求者アンセムとXIII機関リーダーのゼムナスを倒したのを機に、真の黒幕である最強の敵「マスター・ゼアノート」が復活。最終決戦に向けて「眠りし心を解放する力」を求めて、ソラとリクはキーブレードマスター承認試験に挑戦します。

本作ではソラとリクを交互に操作する「ドロップシステム」が採用。どちらか一方が眠りに落ちている間に行動でプライズを多く集めることで、もう片方の手助けが可能です。本作は「キングダムハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグ」に、HDリマスター版が収録されています。

・3DS版『キングダムハーツ 3D ドリームドロップディスタンス』

・PS4版『キングダムハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグ』

第8位 キングダムハーツ Re:コーデッド【DS,PS3,PS4】

「ジミニーメモ」に隠された真の黒幕の正体に迫る物語

「キングダムハーツ Re:コーデッド」は、2010年にニンテンドーDSで発売されたシリーズ第5作目です。2008年に携帯電話専用ゲームとして公開されていた「キングダムハーツ コーデッド」のリメイク作品で、「キングダムハーツII」の直後に起こったエピソードが楽しめます。

XIII機関との戦いを終えてディズニーキャッスルに戻ったジミニーは、ソラたちの旅の記録を記した「ジミニーメモ」に見慣れない文章を発見。不思議に思った王様(ミッキー)は、メモに残された謎を解くためにデータ化したソラを調査へ送り込みますが、徐々に「触れてはいけない秘密」へ迫っていきます。

本作のバトルシステムには「バースバイスリープ」に近いモノが採用。また、すごろくのようにマスを埋めてソラを強化できる成長システムも用意されています。なお、本作のエピソードは「キングダムハーツ HD 1.5+2.5 リミックス」に約3時間の映像作品として収録されています。

・DS版『キングダムハーツ Re:コーデッド』

・PS4版『キングダムハーツ HD 1.5+2.5 リミックス』(映像作品)

第9位 キングダムハーツ チェインオブメモリーズ【GBA,PS3,PS4】

「XIII機関」との因縁の始まりを描くソラたちの秘話

「キングダムハーツ チェインオブメモリーズ」は2004年にゲームボーイアドバンスで発売されたシリーズ第2作目です。前作「キングダムハーツ」と次作「キングダムハーツII」の間に起こった出来事が描かれています。

闇の探求者アンセムと死闘を繰り広げたソラたち。戦いの末に離れ離れになったリクと王様を探す旅を続けますが、その途上で「忘却の城」という奇妙な城に迷い込みます。本作では「キングダムハーツII」でも敵となるXIII機関との戦いの始まりを追体験できるので、次作のストーリーをより深く理解できるようになります。

カードゲーム方式を追加したアクションバトルも特徴。移動とジャンプ以外の行動をカードで選択できるので、アクションゲームが苦手な方でも簡単にプレイが可能です。なお、PS4用の「キングダムハーツ HD 1.5+2.5 リミックス」では、フル3Dでリメイクされた「Re:チェインオブメモリーズ」が遊べます。

・GBA版『キングダムハーツ チェインオブメモリーズ』

・PS4版『キングダムハーツ HD 1.5+2.5 リミックス』(フル3Dリメイク)

第10位 キングダムハーツ ユニオンクロス【iOS,Android】

お伽話となったキーブレード戦争の顛末を描く物語

「キングダムハーツ ユニオンクロス」は2015年からスマホ向けに提供されているアプリゲームです。リリース当初は「キングダムハーツ アンチェインドキー」という名称でしたが、2017年のバージョンアップで改題。物語の時系列では最古に位置しており、ソラたちが活躍する遥か昔に起こったキーブレード戦争の顛末を追体験できます。

世界がまだ1つだった時代、世界に少しずつ闇がはびこり始めたのを危惧して5人の予知者はそれぞれのユニオンを結成。プレイヤーを含むキーブレード使いを集結させて世界を闇から護る光を集めさせます。

本作ではスマホによるタッチやフリックの簡単操作でさまざまな技が繰り出せるのが特徴。ストーリーは短編のクエスト形式で進むので、少ない時間でも手軽に楽しめます。また、最大6人のプレイヤーと同時参加が可能なマルチクエストが遊べるのも魅力です。