手に汗握る冒険活劇の世界に没頭したい方におすすめのゲームソフトが「アンチャーテッド」シリーズ。「インディー・ジョーンズ」や「ハムナプトラ」のような大冒険を映画さながらの臨場感で満喫できるのが魅力です。

「アンチャーテッド」シリーズは現在までに6作品がリリースされていますが、タイトルにナンバリングがないためどの作品から遊べばいいのか迷ってしまうことも。そこで今回は「アンチャーテッド」シリーズの魅力を踏まえた上で、各作品のおすすめポイントをご紹介します。

アンチャーテッドとは?

By: playstation.com

アンチャーテッドとは、アメリカのゲーム開発会社「ノーティードッグ」が制作したアクションアドベンチャーゲームです。現在までにスピンオフも含めた合計6作品が発売されており、2007年に発売された第1作目以来、累計で3000万本以上も売り上げている大ヒットタイトルです。

主人公はスペインの無敵艦隊を撃破したことでも知られる海洋冒険家「フランシス・ドレイク」の子孫を自負するプロのトレジャーハンター「ネイサン・ドレイク(通称:ネイト)」。プレイヤーはネイトになりきり、伝説の財宝を巡ってさまざまな悪の組織と対決したり、失われた古代都市の謎を解明したりしていきます。

「プレイする映画」という基本コンセプトを持っているのもアンチャーテッドシリーズの特徴。画面に表示される進行指示やステータスなどのUIを極力絞るなど、ユーザーがストーリーに深く没入できる工夫が施されています。

アンチャーテッドの魅力

美麗な世界を駆け巡りながら進める謎解き

By: playstation.com

アンチャーテッドをプレイして最初に驚くのが美しく描かれた世界です。第1作目がリリースされた当時は、戦争映画のように彩度を落としてコントラストを上げた「銀残し」という手法がフィールド描写の主流でした。しかし、アンチャーテッドは第1作目から色鮮やかな描写を採用しているため、プレイヤーはよりリアルで美しい世界を存分に探索できます。

脳を刺激する謎解き要素もシリーズの魅力。作中では財宝や古代都市を巡ってさまざまな謎解きが随所に見られますが、ネイトはヒントが記載された手帳や見つけたアイテムを元にパルクール・アクションを駆使して謎の解明へと挑みます。

また、各章のフィールドには古代の宝物が隠されていることも。ストーリーの本筋とは関係ありませんが、実績コンプリートを目指して全収集に挑戦する楽しさもあります。

映画さながらの白熱したバトルアクション

By: playstation.com

迫力のあるバトルシーンもアンチャーテッドの魅力です。ネイトは作中でライバルや悪の組織などによる数々の襲撃や妨害に遭遇します。道中で拾ったり敵から奪ったりして入手した銃火器や手榴弾を駆使しつつ、時には格闘でも対抗しますが、アクション映画顔負けのど迫力バトルを楽しめるのが特徴です。

ステルス要素が採用されているのもポイント。建物の影や草むらに隠れながら近付いてくる敵を暗殺することで、無駄な銃撃戦に突入するのを防ぎ、最小の労力でフィールドを攻略できます。

また、通常のゲームソフトであれば、ムービーで省略されてしまうようなシーンもプレイヤーの手で操作できるのが魅力。走行する列車内やカーチェイス、崩壊する都市からの脱出などの白熱したシーンを実際に自分の手で進めることで、映画をプレイしている感覚をより堪能できます。

魅力的なキャラクターが織りなす重厚な人間ドラマ

By: playstation.com

重厚な人間ドラマを楽しめるのもアンチャーテッドの魅力です。主人公ネイトのほかにも、後にネイトの妻となるジャーナリストのエレナや、トレジャーハントの師匠兼親代わりのサリーなど、作中には魅力的なキャラクターが数多く登場します。

どのキャラクターも人間的な魅力で溢れているのが特徴。ストーリー自体はプロのトレジャーハンターであるネイトの活躍を主題に進められますが、随所でほかキャラクターとの人間関係に問題が発生します。ネイトの苦悩・葛藤・成長もしっかりと描写されているので、単なる財宝探しゲームに留まらない重厚さがあるのもポイントです。

移動中にネイトがよく喋るのも特徴。時に弱音や痛みを吐露するシーンもありますが、それらを通してプレイヤーはネイトに対してより深く感情移入できるようになっています。

アンチャーテッドのおすすめゲームソフト

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝【PS3・PS4】

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝

「プレイする映画」のジャンルを確立したデビュー作

2007年に発売されたアンチャーテッドシリーズの記念すべき第1作目です。当時としては珍しい豊かな色彩美が作り出す美麗なフィールド描写と、画面に表示させるプレイ情報を極力削ぎ落として映像への没入感を高める手法がゲーマーのなかで大きな話題となりました。

海洋冒険家フランシス・ドレイクの子孫を自負するトレジャーハンターのネイトは、ジャーナリストのエレナと共にパナマ沖でドレイクの棺を発見。中に納められていた手帳をきっかけにジャングルや遺跡、古城を舞台に伝説の財宝「エル・ドラド」を巡る争奪戦に巻き込まれます。

パルクールを駆使したフィールド探索や程よい難易度の謎解き、そして白熱した銃撃戦など、シリーズの醍醐味と言える要素もしっかりと盛り込まれているので、アンチャーテッドの魅力を味わうのにおすすめ。2作目以降に比べるとストーリーはやや短めですが、どれからプレイするか迷ったら最初にプレイしてほしい作品です。

アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団【PS3・PS4】

アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団

シリーズ人気を決定づけた伝説の飛躍作

2009年に発売されたアンチャーテッドシリーズの第2作目です。基本的なコンセプトとゲームシステムを前作から踏襲しつつ、PS3の性能を引き出すことでグラフィックをより強化。映画さながらの映像美は高く評価され、ゲーム界のアカデミー賞とも呼ばれる「AIAS Game of the Year」に選ばれたことでも知られています。

前作の冒険の数年後、ネイトは「東方見聞録」で有名なマルコ・ポーロの消えた船団が鍵を握っていた秘宝「チンターマニ石」を求めて、元恋人で同業者のクロエと共に新しい冒険へ出発。本作ではトルコ・ボルネオ島・ネパール・ヒマラヤ山脈、そして伝説の桃源郷「シャングリラ」が舞台となり、秘宝の力で世界征服を企む亡命戦争犯ラザレビッチと争奪戦を繰り広げます。

本作の注目ポイントは繊細な雪の描写。冒頭のシーンから垣間見られますが、細かい部分まで作り込まれた映像美は圧巻の一言です。また、豊富な難易度設定にも対応するので、初心者から上級者まで幅広く楽しめます。

アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス【PS3・PS4】

アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス

重厚な人間ドラマが織りなす新境地

2011年に発売されたアンチャーテッドシリーズの第3作目です。「プレイする映画」の人気を不動のモノとした前作のゲームシステムをベースにしていますが、今作では登場キャラクターの人間ドラマに強く焦点が当てられているのが特徴。ハリウッド映画さながらの感動が味わえます。

ネイトは師匠のサリーや仲間たちと共に、ロンドンの地下にある秘密結社のアジトでフランシス・ドレイク卿が遺した暗号解読機を発見。そこから入手した情報を元に、かつてドレイク卿が探していた失われた古代都市「砂漠のアトランティス」の謎を求めて、秘密結社の妨害を掻い潜りつつ、パリの古城・シリアの城砦・イエメンの街・ルブアルハリ砂漠を巡ります。

本作ではこれまで明かされなかったサリーとの出会いが語られるのも特徴。また、一度は破局してしまったエレナとのラブロマンスなど、ストーリーの随所に注目すべきエピソードが散りばめられています。また、流れるような砂の描写など、前作からさらに向上したグラフィックも必見です。

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝【PS4】

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

ドレイク・サーガ最終章にしてシリーズ最高傑作

2016年に発売されたアンチャーテッドシリーズの第5作目です。プラットフォームをPS4に移したことで、前作で円熟を迎えたゲームシステムやグラフィックをさらなる次元に進化。シリーズ最高セールスを記録し、「PlayStationゲームオブザイヤー」をはじめ多数の賞を総なめにしました。

砂漠の冒険から帰還したネイトはエレナとの結婚を機にトレジャーハンターを引退。平穏な日々を送っていたところ、15年前に死んだはずの兄サムと突然の再会を果たしますが、海賊ヘンリー・エイブリーが遺した財宝を見つけないと兄の命が危ないことを知ります。そして、手助けを頼まれたネイトが兄弟や夫婦で協力して海賊史上最大のお宝に挑むという内容です。

本作はネイトのラストエピソードとなる作品で、家族との絆をテーマにストーリーが進みます。また、鉤縄を使用したロープアクションや、クライミングで現地調達した釘を使うなどの新要素が多数盛り込まれているのも特徴。さらに、追加コンテンツとして、オンラインのフレンドと協力して50回に及ぶ敵の襲撃を撃退する「サバイバルモード」も楽しめます。

アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり【PS Vita】

アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり

若き日のネイトの活躍を描くエピソード0

2011年に発売されたアンチャーテッドシリーズの第4作目で、PS Vita向けに開発されたシリーズ初のスピンオフ作品です。今作はポータブルゲームの制作に特化したSCEベンドスタジオが手掛けているのが特徴。ジャイロセンサーで照準を合わせたり、画面のタッチ操作で直感的なクライミングができたりなど、PS Vitaのギミックを活用した独自の操作性を楽しめます。

第1作目「アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝」の前日譚に当たる物語で、まだ駆け出しのトレジャーハンターだった若いネイトの成長と活躍を描いているのがポイント。かつて原住民と侵略者が争いを繰り広げた地に眠るという伝説の黄金都市「シボラ」とそこに眠る莫大な遺産を求めて、ネイトは中央アメリカの奥地を目指します。

アンチャーテッド 古代神の秘宝【PS4】

アンチャーテッド 古代神の秘宝

異色のコンビが人生を賭けて奮闘する最新作

「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」の追加コンテンツとして、2017年に発売されたアンチャーテッドシリーズの第6作目です。本編で好評だったゲームシステムやグラフィックを受け継ぎながらも、全く新しいストーリーを楽しめるのがポイント。また、作中の随所に過去作へのリスペクトが感じられる演出が多く盛り込まれており、ファンサービスが旺盛なのも魅力です。

「海賊王と最後の秘宝」の物語から半年後、過去作でネイトの仲間としても活躍したトレジャーハンターのクロエは、かつて考古学者であった父も探していた古代インドの秘宝「ガネーシャの牙」を巡る冒険に挑みます。そんな彼女が冒険のパートナーに選んだのは、本編でネイトの敵役だった傭兵ナディーン・ロス。異色のコンビが狡猾な反乱軍の指導者アサーブと争奪戦を繰り広げつつ、人生を賭けてインド各地やスリランカの紛争地帯を駆け抜けます。