冬の登山や釣りといったアウトドアシーンだけでなく、街着に使えるデザインも揃っている「ダウンパンツ」。軽くてあたたかいため、一度穿くとヤミツキになる魅力があります。

また、撥水性やストレッチ性といった機能を有しているモノも多く、活躍するシーンが豊富です。今回は、ダウンパンツのおすすめモデルを選び方のコツも交えてご紹介。購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ダウンパンツのメリット

By: amazon.co.jp

ダウンパンツを使うメリットとして挙げられるのが、優れた軽量性と保温性を両立させている点です。長時間快適に穿くことができるうえ、しっかりと脚全体を保温するため、アウトドアシーンで役立ちます。

加えて、コンパクトにたためるので、持ち運びの邪魔になりにくいのもメリットです。特に、登山では荷物をできるだけスリムに収めたいシーンが多く、重宝します。

また、アクティブなシーンに限らず、冬のテント泊でも活躍。身体が芯から冷えやすい就寝時に穿くことで、寒さから脚を守る効果が期待できます。

ダウンパンツのデメリット

By: amazon.co.jp

ダウンパンツは、空気を溜め込んで膨張し、外からの冷気を防ぐ特性を有しています。しかし、水を含んでしまうと膨張できずに保温効果が低下。パンツ自体も重さを増すため、動きにくくなります。

さらに、一度濡れると乾きが遅いのも弱点。水に触れる機会の多い釣りや、雨の日でもキャンプをする方は、撥水性のあるモデルを選びましょう。

また、もっさりとしたシルエットのモデルが多いため、シルエットが太くなりがちなのもデメリットです。

ダウンパンツの選び方

あたたかさを重視するならフィルパワー(FP)で選ぶ

By: amazon.co.jp

ダウンウェアのあたたかさを表す単位として使われているのが「フィルパワー」です。数値が高いほど、空気を多く含み保温性に優れているため、あたたかさを重視するならチェックしておきたい要素です。

フィルパワーが600以上あるダウンは良質であると判断され、普段着として十分な保温性が期待できます。

登山や釣りなどのアウトドアシーンでは、700〜800あるモデルがおすすめ。さらに、800以上あるタイプなら、雪山のような厳しい環境にも耐えられます。

しかし、フィルパワーの高いアイテムは価格も上がるのが特徴。自分がダウンパンツを穿くシチュエーションに合わせて、製品を選んでみてください。

アウトドアで着用するなら耐水性や耐久性に優れた素材を

By: rakuten.co.jp

ダウンパンツは水に弱く、濡れると保温性を失う性質があります。アウトドアシーンでは急な雨に見舞われる可能性があるため、耐水性に優れたモデルがおすすめです。

また、アウトドアで着用するときは、耐久性の高さもチェック。屋外では、枝や岩などに引っ掛けることがあり、強度のない素材ではすぐに破れてしまいます。耐久性のある素材やコーティングがされているモデルを選びましょう。

軽さで選ぶ

By: rakuten.co.jp

ダウンパンツは元々軽いウェアですが、軽量モデルになると200gを切るモノもあります。普段着としてならそれほど気になりませんが、長時間歩くことのある登山や釣りでは快適に動きやすくなるため便利です。

また、軽いと持ち運びにも便利なので、荷物が多くなりやすいキャンプでも活躍。動きやすさや携行性を重視するなら、軽量のモデルがおすすめです。

ダウンパンツのおすすめブランド

ナンガ(NANGA)

By: zozo.jp

1941年に設立した、歴史のあるアウトドア用寝具メーカー「ナンガ」。ダウンパンツの主役である羽毛にこだわっており、寝袋作りで培ってきた経験による、あたたかく品質の高い製品を作っています。

高すぎない価格設定で、保温力に優れたバウンパンツが手に入るおすすめのブランドです。

モンベル(mont-bell)

By: montbell.jp

「モンベル」は、1975年に設立した日本の老舗アウトドアブランド。コストパフォーマンスに優れたモデルが多く、はじめてダウンパンツを手に取る方におすすめです。

機能美や軽量で迅速をコンセプトに、用途に合わせた機能を有したウェアをラインナップ。また、種類が豊富なのも魅力です。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

By: goldwin.co.jp

1966年に設立した「ザ・ノース・フェイス」は、優れたデザイン性を有したアメリカのアウトドアブランドです。高品質なダウンパンツを多数ラインナップしているのが特徴。ハイエンドモデルは、冬山でも耐えられる高い保温性や撥水性を有しています。

機能性を追求する本格派の方におすすめのブランドです。

ダウンパンツのおすすめアイテム

ナンガ(NANGA) オーロラダウンパンツ

高い耐水圧と透湿性をあわせ持つ、ナンガ独自開発の「オーロラテックス」を採用したダウンパンツ。雨の浸透を防ぎつつ内部の湿気を排出し、快適な穿き心地が期待できます。

また、前後のポケットに止水ジップを使用しているため、収納したアイテムを水から保護可能です。脚の横部分には、開閉式のベンチレーションを搭載。温度や湿度調節を手軽に行えるので、軽い運動の際役立ちます。

シルエットが大きめで中間着を穿けるため、あたたかさの調節がしやすいのもメリット。厳寒の登山から冬のキャンプや釣りまで、さまざまなアウトドアをする方におすすめのモデルです。

ナンガ(NANGA) マウンテンロッジダウンパンツ

羽毛に860フィルパワーの高品質ポーリッシュグースダウンを使用したダウンパンツ。羽毛の広がりを活かせるキルトステッチの構造で、高い保温性を実現しています。

また、ひざに伸縮性の高い生地を採用しているため、屈伸やひざを着いての作業をスムーズに行いやすいのが特徴。裾口にも伸縮性を持たせているため、冷気の侵入を防げます。

生地にはリサイクルナイロンを使い、環境に配慮しつつ薄く柔らかな着心地を実現。アウトドアのインナーダウンとしてだけでなく、部屋着としても活躍します。幅広い用途に使えるダウンパンツを探している方に、おすすめのモデルです。

ナンガ(NANGA) ミニマリスムダウンパンツ

軽量でコンパクトな設計により、携行性に優れたダウンパンツです。羽毛には、ナンガ独自の超撥水ダウンUDDを使用。770フィルパワーで保温性に優れているうえ雨や湿気に強く、雪山や釣りなどで濡れても快適に過ごしやすいのが特徴です。

加えて、ミニリップ組織のナイロンシェルを表地に採用。高い軽量性と携行性で、長時間動く山登りにも適しています。

シューズを履いたまま着脱できるよう、サイドにフルオープンできるファスナーを配備しているのも嬉しいポイント。水に強く軽量なダウンパンツを探している方におすすめのモデルです。

モンベル(mont-bell) ベンティスカダウンパンツ

中綿にわずかな量でも高い保温力を発揮する「EXダウン」を採用したダウンパンツ。800フィルパワーあるためあたたかく、雪山での使用におすすめです。

表地と裏地の素材に「バリスティックナイロン」を採用している点にも注目。従来のナイロン素材より引き裂き強度が高く、軽量性にも優れています。

さらに、表地には撥水加工を施しており、雪や水からウェアを保護。保温性を維持する効果が期待できます。

ボリューム感がありますが、立体裁断により動きやすい点も魅力。頑丈でしっかりとあたためてくれるダウンパンツを探している方に、おすすめのモデルです。

モンベル(mont-bell) US ライト ダウンパンツ

スリムなシルエットながら優れた保温性を有しており、インナーとしてもおすすめのダウンパンツです。素材に使用している「バリスティック エアライト」は、軽くて薄いうえに強度も充分。さらに、撥水加工を施しており水に強いのも特徴です。

ダウンは品質の高い素材を使っているため800フィルパワーとあたたかく、軽量性と保温性を両立。生地の風合いも落ち着いており、山小屋やテントでの使用にもおすすめです。

価格も安く高性能なのでコスパも良好。軽い穿き心地で、保温性もあわせもったダウンパンツを探している方は、チェックしてみてください。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ヒマラヤンパンツ

900フィルパワーの光電子プロダウンにより、あたたかい状態が持続しやすいダウンパンツ。撥水加工も施しているため、水に濡れても性能を維持できるのが特徴です。

素材にゴアテックスインフィニウムを使用しており、優れた防風性と防水性を備えているのもポイント。破れやすい尻やアイゼンガードは補強素材を採用することで、耐久性を向上させています。

さまざまな環境でしっかりと保温性を維持できるダウンパンツを探している方は、チェックしてみてください。

フォックスファイヤー(Foxfire) オーロラパンツ

表地にゴアテックスファブリクスを採用したダウンパンツ。優れた防水透湿性と耐久性で、雪や風から体を保護できます。中綿には、650フィルパワーのアライドグースダウンを使用。少量でもあたたかいのが魅力です。

また、裾の内側にスノーカフスを設けることで、雪や冷気の侵入を予防。雪山やスキーの際におすすめです。防寒性と防水性に優れたダウンパンツを探している方は、チェックしてみてください。

マウンテンハードウェア(Mountain Hardwear) ストレッチダウンパンツ

軽量性・ストレッチ性・耐久性に優れ、野外でも快適に過ごしやすいダウンパンツです。軽量ながらダウンは700フィルパワーあり、保温性は良好。撥水仕上げで水にも強く、アクティブに動く釣りやキャンプで活躍します。

腰元にはウェービングベルトが付いており、ウエストの締め付けを細かく調節可能。腰からちらりと見せることで、おしゃれのアクセントとしても活躍します。

屋内や軽めのアウトドアで使える、ゆとりのあるダウンパンツを探している方はチェックしてみてください。

カナディアンイースト(Canadian East) ダウンパンツ

コンパクトかつ細身のシルエットにより、アウターとしてもインナーダウンとしても活躍するダウンパンツです。高級ダックダウンを採用しており、少ないダウン量ながら優れた保温性を発揮。750フィルパワーあるため、冬のアウトドアシーンで活躍します。

素材には、高い耐久性と撥水性を兼ね備えた「BEFOND2」を採用。釣りや冬山登山といったアクティブに動くシーンにおすすめです。さまざまな着こなしができる撥水ダウンパンツを探している方は、チェックしてみてください。

プロモンテ(PUROMONTE) ダウンパンツ70 登山向

重量約220gの軽さと動きやすさが魅力のダウンパンツ。薄手ながら中綿が600フィルパワーあるため、普段着や部屋着として便利です。

細身のシルエットなので、インナーダウンとしても使用可能。収納袋付きでコンパクトに持ち運びができ、登山をするときの体温調節用におすすめです。

軽いハイキングから冬の登山まで、幅広いシチュエーションで活躍するダウンパンツを探している方は、チェックしてみてください。

グリップスワニー(GRIP SWANY) FIREPROOF DOWN CAMP PANTS 3.0

難燃性素材である「BRAZE SHLELD」を採用しているダウンパンツです。ダウンにも良質な素材を使っているため、保温性は良好。冬のアウトドアでもあたたかく快適に過ごしやすいのが特徴です。

シルエットもテーパード気味でキレイめなデザイン。おしゃれな着こなしができるので、キャンプデートにもおすすめです。

価格が控えめでコスパがよく、手に取りやすいのも嬉しいポイント。アウトドアで火を使う機会が多い方は、チェックしてみてください。

アローナ(ARONA) ダウンパンツ

撥水・防風・透湿性を兼ね備えた「WARM EX」を表地に使用したダウンパンツ。風の吹く、冬のアウトドアシーンにおすすめのアイテムです。

素材には静電気軽減効果加工を施しており、静電気による羽毛抜けを軽減。保温効果の劣化を予防します。

使わないときは折りたたんで収納袋に入れられるので、持ち運びに便利なのもポイント。価格も安いため、手に取りやすくおすすめのダウンパンツです。

ネイチャーハイク(Naturehike) ダウンパンツ

軽くて柔らかい高級羽毛を90%使用していることに加え、800フィルパワーの高い保温性を有するダウンパンツです。表地は、耐久性に優れた高密度のナイロンを使用。防水機能も付いており、スキーや釣りなど濡れる機会の多いシーンにおすすめです。

また、Lサイズで約250gと軽量なので、長時間歩く登山でも活躍します。不使用時は小さくたためるので、持ち運びも便利。防水収納袋付きなのも嬉しいポイントです。

弾性のあるウエストバンドや伸縮性のある袖口など、ディテールにも注目。軽さと着用感にこだわる方へおすすめのダウンパンツです。

ジェネレス(GENELESS) ダウンパンツ

裏面に起毛シャギーを使用した、あたたかく肌触りのよいダウンパンツです。表面は、前身頃部分に軽量で風を通しにくいダウンを採用。後ろ身頃は、ジャージのように伸びる素材で、ストレッチ性の高いパンツに仕上がっています。

3種類のデザインを展開しているのも特徴です。レギュラーだけでなく、スポーティなジョガーやおしゃれに着こなせるテーパードをラインナップ。体型や目的に合うタイプを見つけられます。肌触りや動きやすさなど、穿き心地にこだわる方におすすめのモデルです。