上品でラグジュアリーなアイテムが揃う、フランスのブランド「ゲラン」。フレグランスとコスメを中心に扱っており、なかでもゲランの香水は多くの女性が憧れる人気アイテムです。フェミニンな雰囲気を引き立てる魅力的な香水が数多くラインナップしています。

そこで今回は、ゲランのおすすめ香水を一挙にピックアップ。香水に込められた意味や香りの特徴など、アイテムごとに詳しくまとめたのでぜひ購入の際の参考にしてみてください。

ゲランとは?

By: guerlain.com

「ゲラン」は、創業者のピエール フランソワ・パスカル・ゲランによって1828年に設立されたフランスを代表する香水・化粧品ブランドです。確かな品質はもちろん、上品でラグジュアリーなパッケージデザインも魅力で、世界中の多くの女性から人気を集めています。

1853年にナポレオン3世の皇后であるウジェニーに香水を献上し、皇室御用達ブランドとしての地位を確立。ナポレオン家の紋章である蜂をモチーフにした香水ボトルは後に「ビーボトル」と名付けられ、現在も多くの香水に採用されています。

現在ゲランの香水を手がけているのは、5代目調香師のティエリー・ワッサー。創業者一族以外から初めて登用された人物で、天賦の才能を持つ調香師として注目されています。

ゲランの香水の特徴

By: guerlain.com

ゲランには、エレガントな香りの香水が豊富にラインナップされています。「ミツコ」や「夜間飛行」をはじめ、小説から着想を得て作られたロマンチックな香水が多いのも特徴です。

フローラル、シプレー、オリエンタル系など、香りの種類はさまざま。女性らしさを演出するならフローラル系、大人っぽさを重視するならシプレー系、魅惑的な雰囲気をまといたいときはオリエンタル系の香水がおすすめです。

ゲランは香水の材料にもこだわっており、希少な天然香料をふんだんに使用しています。さらに合成香料を加えることで香りに厚みが出て、持続性もアップ。そのため、ラストノートまで力強く香ります。

また、おしゃれな香水のボトルデザインも大きな魅力。蜂モチーフをあしらったビーボトルのほか、錬金術師が用いる瓶から着想を得た「クアドリローブボトル」など、ブランドのこだわりがボトルに込められています。

ゲランの香水おすすめアイテム

ゲラン(GUERLAIN) ミツコ オーデパルファン

ゲラン(GUERLAIN) ミツコ オーデパルファン

20世紀初頭のベストセラー小説「ラ・バタイユ」に登場する、日本人女性をイメージして作った香水。ミステリアスでありながら、ベルベットのようなあたたかみのある香りが特徴です。

つけた瞬間香るのは、ベルガモットの優美な香り。続くミドルノートのローズ・ジャスミン・ピーチと相性よくマッチして、ロマンティックに漂います。

ラストはオークモス・スパイス・ウッドと、香りに深みを与えた魅惑的な香りを堪能できるフレグランスです。デイリー使いはもちろん、パーティーなどの華やかなシーンでも重宝します。

ゲラン(GUERLAIN) モン ゲラン オードパルファム

ゲラン(GUERLAIN) モン ゲラン オードパルファム

女優のアンジェリーナ・ジョリーにインスパイアされたフレグランス。フレッシュオリエンタルハーモニーを基調とした、力強く官能的な香りが特徴です。

トップノートは、爽やかなベルガモットと透明感のあるカーララベンダーの香り。続くミドルノートは、早朝にしか摘めない貴重なジャスミンサンバックとアイリスがフェミニンに香ります。

ラストノートは、サンダルウッドとバニラで深みをプラス。セクシーで女性らしい香りを身に纏いたい方は、ぜひチェックしてみてください。

ゲラン(GUERLAIN) モン ゲラン ブルーム オブ ローズ オードトワレ

ゲラン(GUERLAIN) モン ゲラン ブルーム オブ ローズ オードトワレ

2020年3月1日に全国発売を開始したゲランの新作香水です。ブルガリアンローズを主役にした、エレガントで女性らしい香りを身に纏えます。

爽やかなマンダリンにカシスとアップルノートを加えた、トップノートからスタート。続くミドルノートはジャスミンサンバック・カーララベンダー・ブルガリアンローズ・ネロリがロマンチックに香ります。

ラストノートは、バニラ・サンダルウッド・ホワイトムスクで香りを引き締めたフレグランスです。

ゲラン(GUERLAIN) モン ゲラン フローラル オードパルファム

ゲラン(GUERLAIN) モン ゲラン フローラル オードパルファム

繊細で華やかな香りが広がるフレグレンス。フレッシュフロリエンタルを基調とした香りは、フローラルの香りが好きな方におすすめです。

トップノートは、カーララベンダー・ベルガモットの可憐な香りでスタート。続くミドルノートは、ジャスミンサンバック・ピオニー・ネロリ・フローラルノートへと変化します。

ラストノートはサンダルウッド・アイリス・バニラで程よく甘さをプラス。フレッシュな香りで、デイリー使いしやすいフレグランスです。

ゲラン(GUERLAIN) 夜間飛行 オードトワレ

ゲラン(GUERLAIN) 夜間飛行 オードトワレ

意匠をこらしたエレガントなボトルが目を引く夜間飛行は、ゲランを代表する香水のひとつです。オリエンタルウッディスパイシーを基調とした、幻想的な香りが広がります。

つけた瞬間に香るのは、ベルガモット・ガルバナム・プティグレンの妖麗な香り。ミドルノートのジャスミン・黄水仙と相性よくマッチし、可憐で上品な香りが漂います。

ラストノートはサンダルウッド・アイリス・スパイス・バニラで程よい甘さをプラス。存在感のある香水を身に纏いたい方に、特におすすめのアイテムです。

ゲラン(GUERLAIN) アクア アレゴリア ジンジャー ピカンテ オードトワレ

ゲラン(GUERLAIN) アクア アレゴリア ジンジャー ピカンテ オードトワレ

2019年に発売された、比較的新しいフレグランス。ジンジャーソルベのようなフレッシュシトラスの香りを楽しめます。スパイシーな香りや、ユニセックスで楽しめるフレグランスを探している方には特におすすめです。

トップノートはベルガモット・レモン・ジンジャーのフレッシュかつエキゾチックな香りからスタート。次第にペッパーとローズが顔を出し、エレガントで女性らしい香りが広がります。

ラストノートはシダーウッドとホワイトムスクで安らぎと甘さをプラスした、程よい重厚感のある香水です。

ゲラン(GUERLAIN) アクア アレゴリア パンプルリューヌ オードトワレ

ゲラン(GUERLAIN) アクア アレゴリア パンプルリューヌ オードトワレ

蜂の巣をイメージしたボトルが目を引く、オードトワレ。フルーティーシトラスを基調とした、センシュアルでフレッシュな香調が特徴です。

トップノートは、グレープフルーツとベルガモットがハーモニーを奏でるシトラスノートからスタート。続くミドルノートは、ネロリ・プチグレイン・ブラックカラントが織りなす魅惑的な香りが広がります。

ラストノートはパチュリとバニラが存在感を与える、甘さと爽やかさのバランスが取れた香水です。

ゲラン(GUERLAIN) アクア アレゴリア パッシフローラ オードトワレ

ゲラン(GUERLAIN) アクア アレゴリア パッシフローラ オードトワレ

フレッシュな果実やパッションフルーツが織りなす、ピュアで爽やかな香りが楽しめる香水。カジュアルにつけられるので、デイリー使いにぴったりです。さっぱりした香りなので、春夏には特に重宝します。

つけた瞬間香るのは、パッションフルーツ・ベルガモット・レモンのみずみずしい香り。続くミドルノートのアクアティックノート・マンダリンジュース・グレープフルーツと相性よくマッチし透明感のあるピュアな香りが漂います。

ラストノートは、イランイランとオレンジブロッサムで女性らしさをプラス。クセがなくつけやすいフレグランスです。

ゲラン(GUERLAIN) アクア アレゴリア テアズーラ オードトワレ

ゲラン(GUERLAIN) アクア アレゴリア テアズーラ オードトワレ

センシュアルな香りが楽しめるオードトワレ。ユニセックスで使える香りなので、カップルや夫婦でつけるのもおすすめです。グリーンティとジャスミンが織りなす、シトラスアロマティックの香りが楽しめます。

つけた瞬間香るのは、ベルガモット・ユズ・グレープフルーツのみずみずしい香り。続くミドルノートでは、ジャスミン・バイオレットの繊細でフェミニンな香りに包まれます。

ラストノートは、グリーンティ・バニラで程よい甘さをプラスした、甘さと爽やかさのバランスが取れた香水です。

ゲラン(GUERLAIN) ジャルダン バガテール オードパルファム

ゲラン(GUERLAIN) ジャルダン バガテール オードパルファム

69匹の蜂があしらわれた、ラグジュアリーなボトルが目を引くフレグランス。チュベローズの魅惑的な香りが楽しめます。トップノートは、ベルガモットやネロリの透明感あふれる香り。次第にチュベローズ・ガーデニア・ジャスミンの香りへと変化し、ムーディーで華やかな印象です。

ラストノートはウッディ・ノートで余韻を残す、1度嗅いだら虜になる香水。魅惑的な香りやフローラル系の香りが好きな方には特にマッチします。

ゲラン(GUERLAIN) シャリマー オードパルファム

ゲラン(GUERLAIN) シャリマー オードパルファム

インドの大帝と愛妃の情熱的な愛からインスパイアされたフレグランスです。禁断の愛を想像させる、官能的でセンシュアルな香りを身に纏えます。

フローラルとベルガモットを採用したトップノートからスタート。続くミドルノートでは、アイリス・ジャスミン・ローズの魅惑的な香りに包まれます。

ラストノートはバニラ・トンカビーンなどで香りに深みを与えた、オリエンタルな香調が魅力です。

ゲラン(GUERLAIN) サムサラ オードトワレ

ゲラン(GUERLAIN) サムサラ オードトワレ

サンスクリット語で「永遠の再生」を意味するサルサラ。1989年に誕生した同フレグランスは、ジャン・ポール・ゲランが愛する女性のために作りました。オリエンタルフローラルウッディを基調とした、魅惑的な香りが特徴です。

つけた瞬間香るのは、ジャスミンとイランイランの妖麗な香り。続くミドルノートのホワイトムスクと相性よくマッチし、ロマンチックに変化します。

ラストノートはアイリス・トンカビーン・バニラで香りに深みを与えたフレグランスです。デイリー使いだけでなく、パーティーなどの華やかなシーンにもマッチします。

ゲラン(GUERLAIN) ラ プティットローブノワールオーデトワレ

ゲラン(GUERLAIN) ラ プティットローブノワールオーデトワレ

逆さハートのキャップやイラストなど、キュートなボトルデザインが目を引くフレグランス。ローズとチェリーのピュアでフェミニンな香りが特徴です。甘い香りが好きな方には特にマッチします。

トップノートは、ローズ・ジャスミン・オレンジブロッサムの華やかな香り。次第にチェリー・アップル・ブラックカラントのみずみずしい香りが広がります。

ラストノートはホワイトアンバー・ホワイトムスクで程よい甘さをプラスした、センシュアルな香りが楽しめるフレグランスです。

ゲラン(GUERLAIN) ラ プティット ローブ ノワール ブラック パーフェクト オードパルファム

ゲラン(GUERLAIN) ラ プティット ローブ ノワール ブラック パーフェクト オードパルファム

ゲランの香水のなかでも人気の「ラ プティット ローブ ノワール」シリーズから、ロックをテーマに誕生した香水。レザーのライダースジャケットをおしゃれに着こなすクールな女性をイメージして作られました。

トップノートは、サワーチェリーの甘酸っぱい香り。続いてミドルノートは、ローズウォーター・ローズエッセンス・ローズアブソリュートという3種類のローズが加わり、華やかで女性らしい香りへと変化します。

ラストノートは、レザー・ブラックムスク・パチョリ・トンカビーンで深みをプラスした、フェミニンな香調です。