いつの時代もファッションをおしゃれに見せるアイテムとして重要視されている「スニーカー」。数多くのブランドがありデザインも豊富なので、女性のファッションにも合わせやすいのが特徴です。

スニーカーはコーデ次第でシックにもカジュアルにもまとまるのが魅力。こだわりの1足が見つかれば、コーデの幅が広がるのでおすすめです。今回はレディーススニーカーの人気モデルとおすすめコーデを紹介します。

レディーススニーカーの選び方

タイプで選ぶ

ローカットスニーカー

By: amazon.co.jp

ローカットスニーカーはくるぶしより下でカットされた定番のデザインが特徴。かかとが低いので歩きやすく、脱ぎ履きもしやすいので人気があります。スニーカーとしては最も種類が多く選びやすいのもポイントです。

名作スニーカーの多くはスポーツ用スニーカーから誕生。これがローカットスニーカーにロングセラー商品が多い理由です。シンプルなシルエットでさまざまなコーデに合わせやすいので、数足持っていると重宝します。

ボリューム感がないローカットスニーカーは、どんな体形の人でも合わせやすいのが魅力。背が低くても履きこなしやすく、合わせ方次第で足が長くて身長も高く見える嬉しい効果があるので、好きなコーデに合わせてみましょう。

ハイカットスニーカー

By: rakuten.co.jp

くるぶしの上まであるハイカットスニーカーはインパクトとボリューム感が最大の特徴。個性的なファッションに合わせて強調したり、シンプルコーデの外しアイテムとして活用したりできます。

また、豊富なカラーバリエーションも魅力。ポップカラーのものは、足元を強調したいコーデやカジュアルなスタイルによく合います。パンツだけでなくスカートにも合うので、コーデの幅を広げたい方にもおすすめです。

ハイカットスニーカーはくるぶしが見えなくなるため、小柄な方にはやや不向き。身長が高い方や足の長い方はバランスが整うのでかっこよく決まります。背が低くても全体のバランスを考えて履けばスマートに決まります。

デザインで選ぶ

By: amazon.co.jp

最近発売されているスニーカーのデザインは配色・ソールの厚み・リボンやベルトなどのデコレーションにいたるまでバリエーションが豊富です。デザイン選びに迷ったら、手持ちの服や演出したい雰囲気に合わせて選びましょう。

例えば、シンプルな服が好みの方はワンポイントになるようなトレンド感のあるアイテムを選ぶとコーデにメリハリが出ます。また、柄物やビビッドな色の服を着ることが多い方は、使い回しのきくベーシックなアイテムが便利。毎日のようにスニーカーを履く方は、オン・オフ用にデザイン違いで数足揃えておくのもおすすめです。

使用シーンに合わせて選ぶ

スニーカーを選ぶ際には、どんなシーンで履くことが多いかをよく考えることが大事です。スニーカーで長時間歩く場合は歩きやすさと履き心地をよく確認しましょう。インソールやアウトソールの形や硬さも要チェックです。

通勤や通学で履く場合は急な雨に備えて濡れても問題ない素材か確認するのがおすすめ。水洗いできないものは濡れると手入れが大変です。撥水加工の有無や防水スプレーが使えるかも確認しておきましょう。

また、カジュアルさを強調したい場合はデザインを重視すると履いた日の気分が高まります。気軽な外出には脱ぎ履きしやすいものが重宝するので、シーンに合わせて選びましょう。

サイズをチェック

スニーカーを快適に履くために、自分の足のサイズを正確に測ってから選ぶのがおすすめです。誤ってサイズを間違えてしまうと、足に負担がかかるのでしっかり確認しましょう。

まず、紙の上に足を置いて一番長い指先とかかとに定規を当ててペンで印を付けます。この印と印の長さが正確な足長です。足長に対し+0.5~1.0cmがベストなスニーカーサイズとなります。

次に、足を地面に付けた状態で足の幅の一番広い部分にメジャーをぐるりと回して足囲を計ります。足長に対して足囲が+1.5cm前後の場合は、幅広タイプがおすすめです。

スニーカーはメーカーにより足幅や甲高が異なるため、サイズが同じでも着用感に差があります。見た目が幅広でも実際に履いてみると窮屈に感じることがあるため、しっかり試着して足に馴染むモノを選びましょう。

レディーススニーカーのおすすめブランド

ナイキ(NIKE)

スニーカーだけでなく、スポーツウェアなども取り扱うアメリカのナイキは世界的に大人気のスポーツメーカー。シンプルなものから個性的なものまで幅広く揃うため、日本でも子供から大人まで幅広い世代に愛用されています。

ナイキ(NIKE) エアマックス95 307960-306

ナイキ(NIKE) エアマックス95 307960-306

ホワイトとスカイブルーのコントラストが女性らしさを感じるエアマックス。人体が力強く流れるような動きを表現したエアマックスらしいデザインがコーデの主役になるアイテムです。

ボリューム感あるデザインなので、全体をスリムにまとめたデニムコーデなどに最適。レース構造により足にしっかりフィットし、自然な動きをサポートするのでウォーキングなどにもおすすめです。

ナイキ(NIKE) エアフォース1 ジェスターXX AO1220

ナイキ(NIKE) エアフォース1 ジェスターXX AO1220

見た目の高級感に履き心地のよさがプラスされたスニーカー。かかと部分の剥がれ落ちたデザインロゴが個性的なので、カジュアルコーデのスパイスとして取り入れるのにおすすめです。

ミッドソールはクッショニングに優れ、耐久性も高いので、長時間履いても疲れにくく長く愛用できます。やや厚底のアウトソールはジーンズにもスウェットにもぴったり。幅広いコーデに合わせられるスニーカーです。

ナイキ(NIKE) エアジョーダン1 ジェスターXX AV4050-001

ナイキ(NIKE) エアジョーダン1 ジェスターXX AV4050-001

遊び心のあるスニーカーとして人気のエアジョーダン。デュアルジッパーは着脱が簡単なだけでなく見た目もすっきりするので、スニーカーをスマートに履きこなしたい方におすすめです。

Nike Airテクノロジーによる高反発のクッショニングが足元を快適に保ち、疲れを軽減します。レザーと合成素材を組み合わせたアッパーは耐久性に優れている上に、デザインもおしゃれ。スポーツカジュアルコーデにぴったりな1足です。

ニューバランス(new balance)

ニューバランスはその名の通り「新しいバランス」がネーミングの由来。アメリカのボストンで矯正靴メーカーとして誕生し、スニーカーを履いた人が新鮮な感覚を感じるモノづくりに注力しています。

ニューバランスの特徴は、数多くの定番モデルが存在するところ。メンズレディース共に人気がある「996」や「574」は、カラーも豊富でさまざまなコーデに合わせやすいのでロングセラー商品となっています。

ニューバランス(new balance) M996

ニューバランス(new balance)  M996

ニューバランスがスニーカー作りにおいて「1000点満点中990点」と評価した「M990」の後継モデルとして誕生した「M996」。1980年代に誕生してから現在まで多くの人に愛用されているモデルです。

全体的にスリムなデザインでアッパーに高級なスエードを採用しているため、コーデをすっきりまとめるのにぴったりなアイテム。色違いにグレーもあり、メンズレディース共に大人気の商品です。

ニューバランス(new balance) M1300CL S

ニューバランス(new balance)  M1300CL S

ニューバランスが1985年に、当時としては高額な価格でリリースした初の1000番台、Made in USAの「M1300」。細部にまでこだわったデザインは発売以来多くの支持を得ており、熱狂的なファンに愛用されています。

「M1300」のミッドソール構造は革命的であり、当時のスニーカーにはない卓越したフィット感と安定性を実現。クラッシックなデザインとカラーリングにより、スカートコーデにもマッチするアイテムです。

ニューバランス(new balance) CRT300

ニューバランス(new balance)  CRT300

今から約40年前にデビューした「CT300」のアッパーデザインとして展開するコートモデルの「CRT300」。ユニセックスでサイズとカラーが豊富です。スリムにシェイプされたフォルムはどんなコーデにもよく合います。

ミッドソールに軽量な素材を採用し、耐久性とクッション性も備えているので、長時間履いても足に負担がかかりません。メッシュとスエードを組み合わせにより通気性がよく、足がムレにくいスニーカーです。

アディダス(adidas)

アディダスはドイツのバイエルン州を本拠地とするスポーツ用品メーカー。テニス・サッカー・バスケなどのシューズやウェアを開発しており、サッカー日本代表のユニフォームを手掛けていることでも有名です。

アディダス(adidas) STAN SMITH BD7444

アディダス(adidas) STAN SMITH BD7444

真っ白なレザーとヒールのグリーンレザーのコントラストが、シンプルさのなかにも個性を感じさせる1足。デザインはクラシックなレザーテニスシューズをベースにしており、デニムやスウェットに合わせるとおしゃれです。

ソフトな履き心地で足が疲れにくく、長時間歩くのにも最適。ヒールの「トロフェイルロゴ」はインパクトのないコーデに個性的な印象を与えてくれます。全4色あるので、好みに合わせて選べるのも魅力です。

アディダス(adidas) スーパースター80s EE8778

アディダス(adidas) スーパースター80s EE8778

スーパースターを一躍有名にした、シェルトゥとブラックの3本ラインが目を引くスニーカー。カジュアルコーデやストリートコーデに合わせやすいので、1足持っていると便利に使えます。

滑らかなレザーアッパーで高級感があるのもポイント。サイドのアーカイブロゴによりヴィンテージ風に見えるので、デニムに合わせるのもおすすめです。パーカーやトレーナーにロングスカートを合わせたコーデにもよく合います。

アディダス(adidas) キャンパス BZ0084

アディダス(adidas) キャンパス BZ0084

1983年に発売された「キャンパス80s」を忠実に再現した復刻モデル。細身のラバーカップソールを備えているので、さまざまなコーデに合わせやすいデザインです。

発売当時から人気があるトゥキャップとギザギザのスリーストライプスは健在で、ヴィンテージな雰囲気を醸し出してます。コーデの足元を引き締めたり、全体をシンプルにまとめたりするのにも便利なアイテムです。

コンバース(CONVERSE)

コンバースはアメリカ発のシューズメーカー。スニーカーのほかにTシャツなどの衣類も開発しており、どの製品もカジュアルでおしゃれなのが特徴です。全体的に安価なので中高生から大人まで幅広い世代に支持されています。

バスケットシューズとして開発された「オールスター」は世界的にも有名なスニーカー。星をデザインしたアイコンの「CHUCK TAYLOR」が印象的です。カラーバリエーションも多くさまざまなコーデにマッチします。

コンバース(CONVERSE) キャンバス オールスター J HI 32067961215

コンバース(CONVERSE) キャンバス オールスター J HI 32067961215

オールスターのMADE IN JAPANモデル。キャンバスオールスターとは異なる生成りテープやコットンシューレースが個性的です。ヒールパッチの下部分には「MADE IN JAPAN」と刻印されており、プレミアム感を演出しています。

ハイカットデザインなので、ジーンズやパンツだけでなくタイトスカートやミディアムスカートにもぴったり。ナチュラルホワイトのキャンバスとインソールの赤ラインのコントラストがきれいなスニーカーです。

コンバース(CONVERSE) ジャックパーセル 32260370210

コンバース(CONVERSE) ジャックパーセル 32260370210

1935年にバドミントンのワールドチャンピオンとなった「ジャックパーセル」が開発に関わったスニーカー。つま先のブルーラインは「スマイル」を、ヒールラベルは「ヒゲ」を表現しており、シンプルのなかにも個性があるアイテムです。

ブラックやグレーなどの合わせやすいカラーが揃っているのも魅力。幅広いコーデに合わせられて便利です。0.5cm刻みのサイズ展開も嬉しいポイント。ユニセックスで女性にも男性にも支持されているスニーカーです。

コンバース(CONVERSE) シェブロン&スター CX-PRO SK OX 32763342220

コンバース(CONVERSE) シェブロン&スター CX-PRO SK OX 32763342220

本製品はアッパーにキャンバス、アウトソールにラバーを採用したスケーター仕様のスニーカー。ピンク色のキャンバスにはカーキ色の当て布が配されており、丈夫さをプラスしているだけでなく、接触で破れるとカーキ色が見えるおしゃれなデザインになっています。

女性らしいカラーとシンプルなデザインがポイント。ふんわりしたロングスカートに合わせれば、カジュアルなフェミニンコーデが仕上がります。色違いのカーキも使いやすい色合いなのでおすすめです。

パトリック(PATRICK)

西フランス生まれのパトリックは、ヨーロッパデザインを象徴するカラフルな色使いとスリムなデザインで人気のメーカー。異素材や反対色を組み合わせるのが得意で、スポーツスニーカーにはない名作を生み出しています。

オールレザーのスニーカーはトラッドコーデにもよく合うため、オフィススタイルにもおすすめ。ローカットだけでなくハイカットのスニーカーもあり、さまざまなコーデに合わせて楽しめます。

パトリック(PATRICK) KAPIT II

パトリック(PATRICK) KAPIT II

レザーを採用したビジネスユースタイプのスニーカー。洗練されたトラッドスタイルなので、ジャケットやスーツによく合います。ガラス加工の光沢あるレザーはおしゃれな女性にぴったり。パンツスタイルにも合わせやすいのも魅力です。

シャンク入りのソールが履き心地を向上させているので、通勤や就活などでたくさん歩く方にもおすすめ。足元を引き締めつつ楽に履けるスニーカーです。

パトリック(PATRICK) MARATHON NVY

パトリック(PATRICK) MARATHON NVY

パトリックの顔とも言えるポップなカラーリングが個性的なスニーカー。発売以来、高い人気を維持し多くの人に愛用されています。色違いのデザインも豊富で個性的なので、さまざまなコーデの外しアイテムにおすすめです。

ベーシックデザインとポップカラーの組み合わせで常に新鮮味を感じられるのが魅力。細身のスニーカーなので、女性らしさを出したいコーデにもしっくり馴染みます。ジーンズにもホットパンツにもよく合うアイテムです。

パトリック(PATRICK) セイント・パンチ・ハイ WHT

パトリック(PATRICK) セイント・パンチ・ハイ WHT

サイドのパンチングが印象的なユニセックスのレザーハイカットスニーカー。質感のよい柔らかなステアレザーをアッパーに採用し、履き口にクッションを施しているため、ソフトな履き心地で快適に過ごせます。

真っ白なカラーと飽きのこないデザインで、さまざまなコーデに合わせやすいのが魅力。ソールには天然ゴムを含んでいるため、軽量で楽に動くことが可能です。1年中使えるアイテムなので、1足あると便利に使えます。

キーン(KEEN)

アメリカ生まれのキーンは、つま先を守れるサンダルを大ヒットさせたシューズメーカー。独自の技術力でとスニーカーとサンダルを融合させた「ユニークシリーズ」を開発し、おしゃれに敏感な人たちから支持を得ています。

スニーカーはどれもデザインと配色が個性的。ありきたりのモノに飽きてしまった方や、コーデのスパイスとなるものを探している方におすすめです。スニーカーに使用する素材もさまざまなので、気に入った1足が見つかります。

キーン(KEEN) ユニーク オーツー #1018729

キーン(KEEN)  ユニーク オーツー #1018729

サンダルとスニーカーを融合させるというユニークな発想から生まれた製品。アッパー部分が網目状になっているため、空気に包まれているような軽い履き心地で快適に過ごせます。 キーンらしい鮮やかでおしゃれな配色も魅力です。

アッパーのポリエステル製伸縮コードは、足の動きに合わせて変形するのでフィット感も抜群。軽量なO2フォームミッドソールは、クッション性に優れているため、足に負担がかかりません。コーデに個性をプラスできるスニーカーです。

キーン(KEEN) ジャスパー #1004347

キーン(KEEN)  ジャスパー #1004347

ジャスパーシリーズはクライミングシューズとコンフォートシューズを融合させたアウトドアスニーカー。山ガールファッションやアウトドアウェアを好む方におすすめです。アッパーには天然皮革を採用し、高級感を演出しています。

耐摩耗性とグリップ性に優れたノンマーキングラバーアウトソールを採用し、雨の日でも滑りにくいのがポイント。 アッパーと靴紐の色が絶妙なので、合わせるコーデによってさまざまな表情を見せてくれます。

キーン(KEEN) エルサ スニーカー クロッシェ #1018304

キーン(KEEN)  エルサ スニーカー クロッシェ #1018304

通気性のよいメッシュをアッパーに使っているのがポイント。天然原料による抗菌防臭加工も施されているため、暑い季節でも足元がムレることなく爽やかに過ごせます。鮮やかなカラーで夏コーデの主役になるアイテムです。

軽量設計により足に負担がかからないのも魅力。足裏の形に合わせて立体成型されたフットベッドにより、足にしっかりフィットするので楽に歩けます。爽やかさを演出したいコーデによく合う軽やかなスニーカーです。

レディーススニーカーのおすすめコーデ

女性らしいモノトーンスタイルをスニーカーでカジュアルダウン

By: wear.jp

白Tシャツ以外は全てブラックでまとめたシックなモノトーンスタイル。パンプスを合わせがちなコーデにあえてエアマックスを選び、程よくカジュアル感を演出しています。

外しアイテムとしてセリーヌのハンドバックをプラスし、女性らしさを表現しているのもポイント。白Tシャツと黒髪のロングヘアのコントラストも絶妙なコーデです。

白スニーカーでヌケ感を演出したコーデ

By: wear.jp

タンクトップとスカートの組み合わせに、足りないヌケ感をスニーカーで上手に表現したコーデ。エアフォースワンのボリュームあるシルエットが足元に存在感を出し、軽やかなイメージにまとめています。

柔らかくて軽い風合いのソフト天竺タンクトップに、重厚感あるレザーのエアマックスを合わせた異素材同士を組み合わせて、インパクトを出しているのもポイント。厚底のエアマックスを選ぶなど、細部にもこだわっています。

タイトスカートにスニーカーを合わせて躍動感をプラス

By: wear.jp

スリムなタイトスカートにスニーカーを合わせたおしゃれな夏コーデ。「ニューバランス996」が足元に躍動感を表現し、明るく活発な女性を演出してくれます。街歩きを楽しみたい休日にぴったりです。

女性らしい細身のボーダートップスとスニーカーの組み合わせがおしゃれ。どのアイテムも爽やかなカラーをセレクトし、季節感を出しています。ワンパターンになりがちなグレーのスニーカーをうまく生かしたコーデです。

ナチュラルコーデをスタンスミスでスポーティーに

By: wear.jp

フェミニンになりがちなワッフルTシャツとリネンスカートの組み合わせにスタンスミスをプラスした技ありコーデ。ふんわりしたシルエットにスポーティー感を加え、初夏らしいアクティブなイメージにまとめています。

パフスリーブのワッフルTシャツをドロップショルダーで着用し、トレンド感を忘れていないのもポイント。春先や秋口にはロングカーディガンをプラスして、バリエーションを楽しんでみましょう。

ボリュームのあるスニーカーでスリムコーデにアクセントを

By: wear.jp

ミニマムな白Tシャツにハイウエストのロングタイトスカートを合わせ、足元にスーパースターでボリュームを出しているのがポイント。全体をスリムにまとめずに足元だけをアンバランスにしてヌケ感を出しています。

Tシャツをインにしてスニーカーを素足で履き、さりげなくボディーラインを見せて女性らしさを演出。キャップがコーデに程よくスパイスを与えています。デートやレジャーにもおすすめのコーデです。

プリーツスカートとスニーカーの絶妙なコンビネーションが光るコーデ

By: wear.jp

パンプスやヒールを合わせるのが一般的なプリーツスカートに、あえてジャックパーセルを外しアイテムとして合わせたコーデ。何度も眺めるうちにそのセンスのよさを実感できます。

ゆったりしたスウェットやボディーバックを合わせてもラフ過ぎないのは、プリーツスカートの存在感があるからこそ。ベージュのジャックパーセルをセレクトし、微妙な色のばらつきを出して上級者コーデを完成させています。

マキシ丈花柄スカートにオールスターでヌケ感をプラス

By: wear.jp

ゆったりTシャツに花柄スカートを合わせたシンプルなコーデに、オールスターをプラスしてヌケ感を出したコーデ。麦わらハットやトートバックがナチュラル感を演出し、見た目も涼しげに仕上がっています。

スニーカーは「オールスタースリップOX」をチョイス。紐なしスリッポンタイプですっきり見えるので、大人カジュアルがきれいにまとまります。マキシ丈のスカートにスニーカーを合わせ、野暮ったさを感じさせないのもポイントです。

ワイドパンツにハイカットを合わせた上級者コーデ

By: wear.jp

パンプスやローカットスニーカーを合わせたくなるワイドパンツにハイカットのオールスターを合わせた技ありコーデ。一枚で着るとシンプルすぎるシャツワンピを羽織り、個性的な印象に見せています。

ボリュームのあるワイドパンツでスニーカーをすっぽり隠し、歩くと「CHUCK TAYLOR」のロゴが見えるのがポイント。コーデの配色がホワイトとブラックだけなので重く見えません。背の低い方も挑戦してみてください。

上質レザーの素材感がアクセントになるカジュアルオフィスコーデ

By: wear.jp

スーツを着用しなくてよいオフィスにぴったりなコーデ。程よい光沢のある上質レザーを採用した足元のパトリックがカジュアル過ぎないオフィススタイルをおしゃれにまとめています。

すっきりしたシルエットのトップスと長すぎないワイドパンツがレザースニーカーに好相性。オフィスだけでなくさまざまなシチュエーションに合わせたいシンプルコーデです。毎日のコーデ選びの参考にしてみてください。

カジュアルフェミニンをスニーカーで総仕上げ

By: wear.jp

カジュアルなスニーカーにフェミニンなスカートを合わせたコーデ。しっかりまとめ上げているのが足元のスニーカーです。キーンの「ユニーク オーツー」をセレクトし、カジュアル感の強いスカートスタイルを演出しています。

Tシャツと腕時計はネイビー、スニーカーをブラックにした大人っぽいカラーバランスがおしゃれ。コーデに悩むグリーン系も落ち着いて見えます。トップスとボトムスの色使いに悩んだ際の参考にしてみてください。