セキュリティ機能付きUSBメモリとは、ウイルス感染や情報漏えいなどのトラブルを未然に防ぐUSBメモリのこと。一般的なUSBメモリよりもセキュリティ面が充実しているので、大切なデータをしっかりと保護できるのが特徴です。

そこで今回は、便利なセキュリティ機能付きのUSBメモリをご紹介します。幅広いモデルをピックアップしたので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

セキュリティ機能付きUSBメモリの選び方

アンチウイルスソフトの搭載有無で選ぶ

By: elecom.co.jp

アンチウイルスソフトとは、USBメモリ内部に侵入したコンピュータウイルスの検知や除去などを行うソフトウェアのこと。高性能なセキュリティ機能付きUSBメモリには標準でインストールされています。

アンチウイルスソフトを搭載したUSBメモリは、強固なセキュリティで常に守られているので、ウイルスの混入や感染、情報漏えいなどの予防が可能。ただし、従来のUSBメモリよりも価格が高いほか、ウイルスパターンファイルの更新にお金がかかる場合があります。

パスワードロック機能で選ぶ

By: princeton.co.jp

パスワードロック機能とは、文字や数字などのパスワードを使ってUSBメモリ起動時にロックをかけられる機能のことです。正しいパスワードでロックを解除しない限りはUSBメモリの中身が見られないため、情報漏えいや第三者による不正アクセスを未然に防げます。

パスワードを連続で間違えるとログインを拒否する機能やすべてのデータを消去する「強制フォーマット機能」を搭載した製品もあるので、ビジネス資料や名簿など重要度の高いデータの保存におすすめです。

ただし、パスワードを忘れると持ち主でもUSBメモリの中身を確認できなくなるデメリットがあるので、パスワードの取り扱いには注意しましょう。

パスワード自動認証機能で選ぶ

USBメモリのなかには、パスワード自動認証機能が付いているモデルもあります。USBメモリ起動時に求められるパスワード入力を省略できるのが特徴です。

普段から使用するパソコンにUSBメモリのパスワードを登録しておけば、次からはUSBメモリを挿すだけで気軽に使えます。頻繁にUSBメモリを利用する方はチェックしておきましょう。

指紋認証機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

指紋認証機能を搭載したUSBメモリは、文字や数字などのパスワードの代わりに、自分の指紋を認証手段として使用します。

指紋認証機能には「ワンタッチで簡単にロックの解除ができる点」や「セキュリティが破られにくい点」などのメリットがあります。利便性やセキュリティ性能を重視する方におすすめです。

自動暗号化機能で選ぶ

自動暗号化機能とは、USBメモリ内のデータを一定の規則に従って暗号化する機能のこと。一度暗号化されたデータは「暗号化の解除(復号化)」をしなければ正しく読み取れないため、USBメモリを紛失した際も、第三者にデータを見られる心配が少なく済みます。

なお、データの暗号化はすべてUSBメモリが自動で行うのがポイント。そのため、暗号化を忘れるといったトラブルを回避できます。ほかのセキュリティ機能と組み合わせれば、より強固に大切なデータを保護できるので、セキュリティ機能付きUSBメモリを選ぶ際には「自動暗号化機能」の有無も忘れずにチェックしましょう。

セキュリティ機能付きUSBメモリのおすすめモデル

バッファロー(BUFFALO) RUF3-KVシリーズ RUF3-KV16G-DS

バッファロー(BUFFALO) RUF3-KVシリーズ RUF3-KV16G-DS 2017

ウイルスチェック機能が備わっているセキュリティ機能付きUSBメモリです。ウイルスを自動で検知し、隔離します。パスワードも設定できるため、第三者によるデータへのアクセスを防げるのも魅力です。

USB3.1 Gen1対応のコントローラーを採用しており、1秒間に最大約400MBの読み取り速度を実現しているのもポイント。容量の大きなデータもスムーズにやり取りできます。

ボールペンのようにノックするだけで、コネクタの出し入れができるのが特徴。また、大型のストラップホールが備わっているため、キーホルダーなどが取り付けられます。持ち運びやすく、快適に使えるモデルを探している方におすすめのアイテムです。

エレコム(ELECOM) USB3.1(Gen1)対応 ノック式USBメモリ MF-PKU3016G

エレコム(ELECOM) USB3.1(Gen1)対応 ノック式USBメモリ MF-PKU3016G 2017

本体をUSBポートから取り外した際に自動でコネクタ部分が収納される、使い勝手のよいセキュリティ機能付きUSBメモリ。キャップレス仕様のノック式で、キャップを紛失することなく使用できます。容量は16GBです。

パスワード付きの暗号化セキュリティソフトを利用可能で、大事なデータを守れるのが魅力。また、価格はリーズナブルで、セキュリティ機能を搭載していながらも安いUSBメモリを探している方におすすめです。

エレコム(ELECOM) MF-PUVT3M1シリーズ MF-PUVT308GM1

エレコム(ELECOM) MF-PUVT3M1シリーズ MF-PUVT308GM1 2014

ウイルスを自動で検知する「Trend Micro USB Security2.1」を搭載したセキュリティ機能付きUSBメモリです。データが書き込まれるごとにウイルスチェックを行い、検出した場合には、自動で専用フォルダへの隔離を行います。

パスワードによるセキュリティロックがかけられるのも特徴。ソフトウェアのインストールやPCの設定変更を必要とせず、簡単に使用できます。ハードウェアがデータを自動的に暗号化する機能が備わっているのも魅力です。

パスワードを忘れてしまっても、別売りの管理者用ソフトウェアを使えばデータを保持したままパスワードをリセット可能。また、ストラップホール付きで、名札などが取り付けられます。ビジネスデータの保存におすすめのアイテムです。

エレコム(ELECOM) MF-CAU32BKシリーズ MF-CAU32032GBK

エレコム(ELECOM) MF-CAU32BKシリーズ MF-CAU32032GBK 2022

USB Type-CとType-A両方のコネクタを搭載している、セキュリティ機能付きUSBメモリです。WindowsとMacの間でデータのやり取りが行えます。加えて、容量が32GBあるため、容量の大きなデータの保管にもおすすめです。

セキュリティソフトの「PASS×AES」に対応しているのもポイント。データを自動で暗号化するため、盗み見されるリスクが低減できます。また、登録済みのPCではパスワードの入力が不要なため、データへ素早くアクセスできるのも魅力です。

アイ・オー・データ(IODATA) セキュリティUSBメモリー EU3-PW/Rシリーズ EU3-PW

アイ・オー・データ(IODATA) セキュリティUSBメモリー EU3-PW/Rシリーズ EU3-PW 2018
リーズナブルで初めて購入する方にもおすすめ

データの保存領域がパスワードでロックできるセキュリティ機能付きUSBメモリです。データが読み取られないよう、対策できます。加えて、自動起動ツールを有効にすれば、PC接続時に自動でパスワード入力画面が起動するのも特徴です。

PCが3台まで事前に登録でき、登録済みのPCでパスワードの入力が省略できるのもポイント。スライド式コネクタを採用しているため、キャップを紛失する心配がありません。価格が安いため、初めてセキュリティ機能付きのUSBメモリを購入する方にもおすすめです。

アイ・オー・データ(IODATA) パスワードボタン付き セキュリティUSBメモリー ED-HB3シリーズ ED-HB3

アイ・オー・データ(IODATA) パスワードボタン付き セキュリティUSBメモリー ED-HB3シリーズ ED-HB3 2019
ボタン入力で認証できて解除の手間がかかりにくい

パスワードによるアクセス制限が可能なセキュリティ機能付きUSBメモリです。ロック解除後は、通常のUSBメモリと同じようにファイルの読み書きが行えます。加えて、ボタン入力による認証のため、ロック解除の手間がかかりにくいのも魅力です。

アクセス時以外は常にロックがかかっている状態なので、万が一盗難に遭っても第三者がデータを閲覧できないのが特徴。さらに、データはすべて暗号化されるため、フラッシュメモリが別基板に載せられても解読される心配が少なく済みます。

ボディにLEDランプを搭載しており、ログイン状態が一目で視認できるのもポイント。また、ストラップホールを搭載しているため、紛失防止に活用できます。携行しやすく、大切なデータの保存に適したモデルを探している方におすすめのアイテムです。

エムコマース(M-Commerce) 指紋認証USBメモリ Biocryptodisk-ISPX

エムコマース(M-Commerce) 指紋認証USBメモリ Biocryptodisk-ISPX 2011

指紋認証方式を採用しているセキュリティ機能付きUSBメモリです。認証に0.6秒しかかからないため、素早くデータにアクセスできるのが特徴。さらに、専用ソフトやドライバを必要とせず、OSを選ばないのも魅力です。

メモリ領域をすべて暗号化するのもポイント。加えて、特別な接着で組み立てられているため、本体が分解されるリスクもほとんどありません。優れた安全性が備わった、おすすめのアイテムです。

Maktar Nukii 次世代のUSBメモリ MKNU-A-SG-128G

Maktar Nukii 次世代のUSBメモリ MKNU-A-SG-128G 2023

デバイスから外すと自動でロックされるセキュリティ機能付きUSBメモリ。手軽にロックをかけられるため、万が一紛失した際にデータ漏えいのリスクを抑えられるのがメリットです。ロックの解除はスマホのアプリで行います。

アプリを使って、遠隔でデータ消去できるのもポイント。紛失に気づいたときに、重要なデータを削除することで漏洩を防げます。使い勝手のよいモノがほしい方におすすめです。読み取りモードの設定が可能なので、改ざんを防止したいときにも適しています。

また、USB-A to USB-C変換アダプタが付属。iPhone 8以降のiPhoneやNFC対応のAndroidスマホで使用できる、おすすめのUSBメモリです。

シリコンパワー(Silicon-Power) Secure G50

シリコンパワー(Silicon-Power) Secure G50 2019

手軽にパスワードが設定できる、データ保護に特化したセキュリティ機能付きUSBメモリ。パスワードを10回間違えるとロックがかかり、すべてのデータが削除されます。紛失時に閲覧されるリスクを最小限にしたい方におすすめです。

オリジナルソフト「SP Widget」で、データのバックアップやソフトウェアの暗号化ができるのも魅力。バックアップのスケジューリングなどをして、データを効率的に管理することが可能です。

キャップはスライド式で、紛失する心配が少ない設計。セキュリティ機能に優れた、扱いやすいモノがほしい方に適しています。

プリンストン(PRINCETON) セキュリティーUSBメモリー PFU-XLK

プリンストン(PRINCETON) セキュリティーUSBメモリー PFU-XLK 2018

パスワードロックソフト「MyLocker」を内蔵したセキュリティ機能付きUSBメモリです。パスワードを6回連続で間違えるとデータが削除されるのが特徴。紛失時に漏洩するリスクを防ぐ仕組みを備えています。

AES 256bit暗号化機能も搭載。本体を分解してデータ解読することができない設計で、セキュリティを強化させたい方におすすめです。

本体を紛失しにくいデザインも魅力。コネクタが本体におさまるキャップレスタイプを採用しているほか、付属のストラップを取り付けられるストラップホールを備えています。持ち運びの機会が多い方はぜひチェックしてみてください。