入浴後の体や髪を拭く際に欠かせない「バスタオル」。 自分の好みに合った素材や触り心地のバスタオルを選ぶと快適に使用できます。しかし、バスタオルにはさまざまな製品があり、価格も幅広いためどれを選べばよいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのバスタオルをランキング形式でご紹介。素材やサイズなど選び方もあわせて解説するので、ぜひチェックしてみてください。

バスタオルの選び方

肌触りは素材をチェック

綿素材

By: amazon.co.jp

一般的に使われているのが綿素材です。バリエーションが豊富なのも綿素材の魅力のひとつ。ひと口に綿といっても、綿糸の原料になる綿花の種類によって特徴が異なります。

ギザ綿やスーピマコットンなどは、滑らかな手触りと光沢のある仕上がりが特徴。高品質で価格も高い傾向があります。また、環境に配慮した製品を探している方には、栽培に使われる農薬などの基準を守って作られたオーガニックコットンがおすすめです。

マイクロファイバー

By: rakuten.co.jp

マイクロファイバーはポリエステルやナイロンなどの合成繊維であり、 ふわふわの肌触りが魅力です。吸水性や速乾性に優れており、体を拭いた後も比較的早く乾くのがメリット。軽量で取り回しやすいことや、価格が安いことも特徴です。

ただし、マイクロファイバーの繊維の表面は尖っているので、ゴシゴシこすると肌を傷めてしまう恐れがあります。赤ちゃんや肌が敏感な方が使う場合には、注意が必要です。

吸水性が高いモノを選ぼう

By: amazon.co.jp

バスタオルで体などを拭く場合は、厚手のモノやマイクロファイバー素材などの吸水性に優れたモノを選ぶのがおすすめです。

また、タオルの産地である今治ブランド認定のバスタオルは、「5秒ルール」という吸水性を保証する独自ルールが用いられているのが特徴。今治タオルのブランドマークがついているモノであれば、高い吸水性が期待できます。

さらに、大阪のタオル産地で作られている泉州タオルは「後晒し製法」を用いており、優れた吸収力を持っているのが特徴。使い勝手のよいバスタオルを求める方は、ぜひチェックしてみてください。

サイズで選ぶ

通常サイズ

By: rakuten.co.jp

一般的なバスタオルは50×100~70×140サイズのモノが豊富です。子供用や旅行に持っていきたいときは、50×100cmほどのサイズを選ぶと重宝します。

1人暮らしで洗濯機が小さい場合は、洗濯機の容量を考慮し選ぶのもポイント。最近では、ハンガーに掛けられるよう幅が34~40cmほどのスリムなバスタオルも販売されています。

大判サイズ

By: masaoka-t.jp

大判サイズのバスタオルは、入浴後に使用する以外でも幅広い用途で重宝するアイテム。ビーチタオルとして使ったり、デッキチェアに敷いたりと便利に使えます。

タオルケットとしても活用するなら、80×150~100×200cmほどの大判サイズがおすすめ。また、大判サイズはかさばることを考慮し、収納場所の大きさを確認したうえで購入しましょう。

タオルの厚さにも注目

薄手

By: amazon.co.jp

タオルの重みや厚さを表す単位として一般的に使われているのが「もんめ」です。最近ではもんめ表記ではなくグラム数で表示しているモノが多いので、購入時の参考にしてみてください。

薄手のバスタオルは主に600もんめほど、グラムにすると約160gのモノが一般的です。単位やグラムが表示されていない場合は、コンパクトに折りたためるモノや薄手と表記のあるモノを選びましょう。

薄手のバスタオルは収納に場所を取りにくく、洗濯しやすいのが魅力。薄手タイプでかつ高い吸水性を求めるなら、マイクロファイバーを使用したモノがおすすめです。

厚手

By: rakuten.co.jp

厚手のバスタオルを求める方は、350g以上のモノを選ぶのがおすすめ。ホテルなどで使用されている非常に厚みのあるバスタオルは、1500もんめ、グラムにすると約400g以上のモノもあります。

ボリューム感や吸水性、耐久性を求める場合は、厚手のバスタオルがおすすめ。ただし、かさばりやすく収納に場所を取るので注意が必要です。また、厚手のバスタオルは乾燥の時間が長くかかる点にも留意しておきましょう。

中厚手

By: rakuten.co.jp

中厚手は大体800~1000もんめで、グラムにすると約213~267gです。適度なボリュームがありつつも厚すぎないため、家庭で使用するのにおすすめのアイテム。薄手と厚手のよさをあわせ持っているので、迷ったときは中厚手を選ぶと重宝します。

中厚手のバスタオルは、洗濯のしやすさと快適な使用感を兼ね備えているのが魅力です。

バスタオルのおすすめランキング|薄手

第1位 シービージャパン(CB JAPAN) carari マイクロファイバー バスタオル

高い吸水力を持つ薄手のバスタオルです。マイクロファイバー素材で作られており、シルクのような肌触りと高い吸水性を持ち合わせています。吸水した水分を素早く拡散させるので、速乾性に優れているのもポイントです。

肌に引っ掛かりにくいカットパイル仕上げで、滑らかな肌触りが特徴。約176gと薄手で軽く、かさばりにくいのでコンパクトに収納できます。旅行や出張などに持って行くのにも重宝するアイテム。高い実用性を備えながら、価格が手頃なのも魅力です。

第2位 七福タオル(SHICHIFUKU TOWEL) ノーヴィ バスタオル

薄手ながら柔らかい質感が魅力のバスタオルです。洗濯して乾かすことにより、空気を含み、ふわっとボリュームが増す仕様。薄手のためよく乾くうえ、かさばりにくいのが魅力です。

また、本製品は高い品質基準をクリアした今治ブランド認定のアイテム。豊富なカラーバリエーションで、複数色購入して並べれば、見た目も楽しめます。薄手で優しい肌触りのバスタオルを求める方におすすめです。

第3位 泉州タオル工房 2重 ガーゼバスタオル 泉州タオル 60×120cm

薄さや吸水力、柔らかさにこだわって作られたガーゼ素材のバスタオル。肌触りがよく、洗うほどに柔らかくなるのが特徴です。

ガーゼ素材なので、赤ちゃんの体を拭くのにもおすすめ。柔らかな肌当たりで、枕カバーとしても使用できます。薄くてかさばらないため、収納に場所を取らず、洗濯時もラクなのがポイント。2枚セットながら価格が安いのも魅力です。

第4位 ニトリ 今治コンパクトバスタオル

高い吸水力を持つ今治ブランド認定のバスタオルです。洗濯時に柔軟剤を加えなくても硬くなりにくいのが特徴。高品質ながら、手ごろな価格も魅力です。

約120gの薄手タイプで、約33×110cmと小さめなので旅行やジムなどへの持ち運びにも重宝します。コストパフォーマンスに優れたバスタオルを求める方におすすめです。

第5位 ウチノタオルギャラリー(UCHINO TOWEL GALLERY) おぼろタオル 日本の伝統色 バスタオル

抹茶や桜など日本の伝統的な色を使用したバスタオルです。カラーバリエーションは8色あり、複数揃えれば色分けして使用できます。見た目もよいのでプレゼントにもおすすめです。

タオルの繊維を傷めないよう、じっくり時間をかけて作られているのが特徴。洗濯を繰り返しても適度なシャリ感と柔らかな風合いがキープできます。サイズは、約72×140cmと使い勝手のよい大きさ。カラフルな日本製のバスタオルを求める方におすすめのアイテムです。

第6位 カームランド(calmland) かさばらないミニバスタオル

花柄やチェリー柄など、幅広いバリエーションが展開されているガーゼバスタオル。薄手のガーゼ4枚を重ねて作られたアイテムです。通常よりもひと回り小さいミニバスタオルなので、コンパクトにたたんで持ち運べる仕様。スポーツやレジャーシーンに活用したいときにもおすすめです。

使い込むほどに柔らかくなり、肌に馴染みやすくなるのもメリット。横糸にレーヨンを使用しており、吸水性にも優れています。機能性とデザイン性を持つバスタオルです。

第7位 こだわり安眠館 今治タオル カララ スリムバスタオル 10A-TX-1209

スリムタイプのバスタオルです。サイズは約幅40×長さ110cmで、一般的なバスタオルが少し大きいと感じる場合におすすめのアイテム。ハンガーに掛けやすく、乾きが早いのもポイントです。

今治タオルなので、吸水性が高いのが特徴。洗うことにより吸水性がより高まります。約120gと薄手で折りたたみやすく、持ち運びにも便利です。

爽やかなストライブ柄の4色展開で、色違いで購入しても重宝します。コンパクトなバスタオルは1人暮らしの方におすすめのアイテムです。

第8位 コンテックス(kontex) MOKU Light Towel Lサイズ

非常に薄手でコンパクトにたためるバスタオル。重量は約100gと軽く、すぐに乾くため持ち運びにも重宝します。素材には厳選した綿100%素材を使用。先染めの糸で織り上げた生地の上から染色されており、独特の風合いが特徴です。

豊富なカラーバリエーションで、見た目にもおしゃれなのが魅力。レジャーシーンなどで使える、おしゃれで速乾性のあるバスタオルを探している方におすすめです。

第9位 やさしい暮らし スマートバスタオル

オーガニックコットン素材を使用したバスタオルです。約34×110cmとコンパクトで、ハンガーに掛けて干しやすい仕様。洗濯を楽にしたい方におすすめのアイテムです。

大阪のタオル産地で作られた泉州タオルで、高い吸水性と肌触りのよさが特徴。約110gと薄手で小さく折りたためるので、収納に場所を取りにくいのも魅力です。ピンクパープルやベージュなど、優しい色合いのバリエーションもポイント。ナチュラルなインテリアが好みの方にもおすすめです。

第10位 シービージャパン(CB JAPAN) carari マイクロファイバー カラリクオ バスタオル

ポップなデザインが目を引くバスタオルです。ボーダーやサークル柄などのカラフルなデザインが展開されており、かわいいデザインのバスタオルを求める方におすすめ。約180gと薄手でコンパクトに折りたためるため、旅行やお出かけのときにも重宝します。

素材にはマイクロファイバーを使用し、吸水性が綿タオルと比べて約3.3倍と謳われているのもポイント。高い速乾性も持ちあわせています。また、カットパイル仕上げの滑らかな肌触りも魅力。デザイン違いで揃えるのもおすすめです。

第11位 トランパラン(TRANPARAN) デイリーガーゼ バスタオル

表面はガーゼ、裏面はパイル生地になっているバスタオル。裏表面がしっかりと結合していて丈夫なため、ガシガシ洗っても長持ちします。

通常よりも細く柔らかな糸で薄手に作られており、収納性と速乾性に優れているのがポイント。サイズは70×120cmで、入浴後に体を拭くときにも使い勝手のよい大きさです。

高品質なアイテムながら、価格が安いのもメリット。使いやすく、コンパクトに折りたためるバスタオルを求める方におすすめです。

バスタオルのおすすめランキング|厚手

第1位 ニトリ 抗菌防臭加工 大判バスタオル デイバリュー 75×150 7771383

抗菌防臭加工が施されたバスタオル。約510gと厚手で、ふっくらとボリュームのある質感が特徴です。サイズは幅75×長さ150cmと大きめなので、しっかり体を包み込めます。

本製品はシンプルなライトグレーカラーですが、ほかにもモカ・イエロー・ターコイズブルーなどさまざまなカラーを展開。価格が安いので、複数色を集めて家族で色分けするのもおすすめです。

第2位 マイクロコットン(Micro Cotton) レギュラーシリーズ バスタオル 76×132cm

高級な超長綿を使用したインド産のバスタオルです。さまざまな高級百貨店で取り扱われており、7つ星ホテルでも採用されているアイテム。「甘撚り」と呼ばれる製法で作られており、柔らかい肌触りが魅力。使用後もパイル形状が崩れにくいのがポイントです。

グレーやモカなどのナチュラルなカラー展開も魅力のひとつ。高級なバスタオルはプレゼントにもおすすめです。

第3位 正岡タオル(MASAOKA TOWEL) すごいタオル

愛媛県今治市にあるタオルメーカー「正岡タオル」のバスタオル。今治タオルブランド認定マークがついた、高品質な製品です。

綿100%の中空糸「スピンエアー」を使用しており、 軽く柔らかい質感が特徴。乾きやすく実用性にも優れています。タオルに光沢感を与え、毛羽立ちを防ぐ「ガス焼き」が施されているなど、細部にまでこだわって作られた仕様です。ふっくらとしたボリュームで、プレゼントとしても喜ばれます。

第4位 正岡タオル(MASAOKA TOWEL) すごいホテル仕様タオル

多くの一流ホテルで採用されている高品質なバスタオルです。約750gとボリュームがあり、柔らかく肌触りがよいのが魅力。吸水性が高く、お風呂上がりの体を拭くのにぴったりです。

素材には、ガス焼き加工が施されたスーピマコットンを使用。毛羽落ちしにくく高級感があります。ホテルのような質感のバスタオルを家でも使いたい方におすすめです。

第5位 マイクロコットン(MicroCotton) ラグジュアリー バスタオル mc-luxu-bath

米国政府公館や米国政府専用機で使用された「ラグジュアリーシリーズ」のバスタオル。繊維の安全性などを証明する「MADE IN GREEN」を取得しており、安心して使えるバスタオルを探している方におすすめです。

素材には湿気に強く、吸水性と通気性に優れたインド超長綿を採用。約625gと、ボリューム感を楽しめるのも魅力です。柔らかな風合いで高級感のあるアイテムを探している方はチェックしてみてください。

第6位 正岡タオル(MASAOKA TOWEL) O・H・T オレが惚れたタオル ストロング

ユニークなネーミングが印象的なバスタオルです。弾むような肌触りが特徴のタンギス綿を採用。弾力性に優れ、ゴシゴシと拭きやすいのが魅力です。また、ボリュームがありながら、見た目より軽量なのもポイント。吸水性に優れており、楽に体を拭けます。

さらに、高品質ながら価格が比較的手頃なのも魅力のひとつ。柔らかいタオルより、ゴシゴシと体を拭けるタオルが好きな方は、ぜひチェックしてみてください。

第7位 丸栄タオル(maruei towel) イデゾラプレミアム ホワイトホテル

一流ホテルで使われるようなボリュームのあるバスタオルです。世界3大高級綿のひとつと称されるエジプト綿ギザを採用。優しい触り心地とシルクのような光沢を備えており、高級感が漂うアイテムです。

1本の繊維が長いギザ綿は、軽くしなやかな質感が特徴。本製品は毛羽落ちが少なく、吸水性が高いのもポイントです。さらに、今治ブランド認定製品なので、高品質なモノがほしい方にも適しています。

第8位 金野タオル GFキャノン

吸水性にこだわってつくられたバスタオルです。長めのパイルをねじり立たせるキャノン加工と高吸水アクア加工が施されており、瞬間的な吸水を実現しています。気になる毛羽落ちが抑えられているのもポイントです。

また、乾燥時はサラッと硬め、吸水後は柔らかい質感になるのも特徴。通常より太い糸を使用しているので、肌触りは手応えがあります。厳しい検査基準をクリアした「泉州こだわり認定タオル」なのもメリットです。

オフホワイト・ピンク・グレーなど、優しいカラー展開も魅力のひとつ。高い吸水力を求める方におすすめのバスタオルです。

第9位 イケア(IKEA) FLODALEN バスタオル 70×140 903.813.16

ソフトな肌触りが特徴の厚手バスタオルです。吸水性が高いうえ、波型構造により糸の中まで空気が通りやすいので、速乾性にも優れています。

強く撚った糸を使用しており、遊び毛を最小限に抑える仕様。シンプルなカラーで落ち着いた印象を与え、モダンなインテリアにも馴染みます。ボリュームがあって見た目もシックなバスタオルを求める方におすすめです。

第10位 エアーかおる(Air Kaol) エクスタシー バスタオル

オーガニックコットンを使用したボリューミーなバスタオルです。吸水力が高く、お風呂上がりに全身をすっきり拭き上げられるのが特徴。ゆるく編まれているので、肌触りが柔らかいのもメリットです。また、風を通しやすいため、使った後にさっと乾かせます。

本製品のカラーはナチュラルですが、ローズやアクアなど、豊富なカラーバリエーションが揃っているのもポイント。高性能で見た目にもおしゃれなバスタオルを求める方におすすめです。

バスタオルのおすすめランキング|中厚手

第1位 育てるタオル feel バスタオル

洗いこむほどにふんわりと育っていくバスタオルです。空気の層を倍増させる技術「スポンジーコットン100」を採用しており、洗うたびに糸が空気を含んで膨らんでいく仕様。また、見た目はボリュームがありつつも、軽量で使いやすいのも魅力です。

チャコールやミスト、モスなど味のあるカラーバリエーションもポイント。おしゃれな筒型の専用ボックス入りで、プレゼントにも適しています。タオルを育てる体験をしてみたい方におすすめのバスタオルです。

第2位 白雲(HACOON) バスタオル 箱入れギフト

肌触りを追求して作られたおすすめのバスタオルです。 綿花が持つ本来の柔らかさを活かせるよう、素材にこだわり、必要最小限の化学薬品で加工されているのが特徴。 ふっくらとソフトな質感が魅力です。

大きさは60×120cmの通常サイズで、入浴後などに体や髪を拭く際に使いやすい仕様。ピンクやパープル、ブルーなど、柔らかい色味のカラー展開も魅力です。ギフトボックス入りで、出産祝いなどのプレゼントにも適しています。

第3位 番久タオル 番久さんのタオル s14i34 泉番s

硬めでガシガシとした拭き応えのあるバスタオルです。化学薬品には極力頼らない製法で織り上げられているのが特徴。硬めながらも、天然の綿の風合いが活かされています。

また、吸水スピードが速いのも特徴。暑い季節にも、さっと汗を吸い取ることが可能です。夏の日の風呂上がりやスポーツ後、ヘアドライタオルとしても重宝します。さらに、カラッとすばやく乾くのもメリットのひとつ。実用性が高く、拭き応えのある硬めのバスタオルを求める方におすすめです。

第4位 今井タオル エクセラン FU-01030

肌への優しさにこだわって作られたバスタオルです。保湿性に優れたレーヨンに天然成分のスクワランを練りこんだ、パポリス素材を使用しているのが特徴。吸水性も高いので、水分をしっかり拭き取れます。

シンプルなデザインでカラーバリエーションが豊富なのもポイント。サイズは60×120cmと使いやすい大きさで、プレゼントにもおすすめのバスタオルです。

第5位 ヒオリエ(hiorie) ホテルスタイルタオル ミニバスタオル

自宅で手軽にホテルのような贅沢さを楽しめるバスタオルです。タオルのために開発したオリジナルの「上質コーマ糸」を採用。毛羽落ちが少なく、ツヤ感のある風合いが魅力です。

約1秒と謳われる瞬間吸水で、肌に軽く当てるだけで水分が吸水されるように作られています。また、通常より太い糸を使用しており、洗うたびにボリュームが増す仕様。密度を上げずにパイルを長くすることで、ふわふわな質感と乾きやすさを両立させています。

タオルの産地である大阪泉州で作られた高品質なアイテムながら、手ごろな価格で購入できるのもメリット。50×100cmと小さめのサイズなので、1人暮らしの方にもおすすめです。

第6位 吉井タオル 今治細わた多織る

優しい風合いが特徴のバスタオルです。細くて柔らかな糸を使い、ふんわりとした手触りを楽しめるアイテム。柔軟剤を加えなくても柔らかさが持続するよう作られています。化学薬品を必要最低限に抑えて製造されているのもポイントです。

タオルの綿糸にはインドで手摘みされた「シャンカー6」を採用。メーカーが独自のルートで厳選された綿を仕入れています。また、カラーバリエーションには淡い色が揃っており、見た目にもこだわりたい方にもおすすめです。

第7位 イケウチオーガニック(IKEUCHI ORGANIC) オーガニック120 バスタオル og120-BT

100%オーガニックコットンを使用したバスタオルです。パイルが短めで、サラッとした拭き心地が魅力。使うほどに味わいが出るのが特徴です。しっかりと洗濯・乾燥を行うことで、長持ちするように作られています。

72×145cmと少し大きめに設計されており、濡れた体と髪までしっかりと拭いても少し余裕のあるサイズです。 吸水性と速乾性を持ちあわせており、心地よい風合いを楽しめるのもポイント。機能性はもちろん、ナチュラルな素材にこだわりたい方にもおすすめのバスタオルです。

第8位 オリム(ORIM) バブル バスタオル

モダンなドット柄が特徴のバスタオルです。バブルのように揺らぎのあるドット柄が特徴。ブルー・フィッシャーピンク・リラ・ベージュの4色展開で、色違いで揃えるのもおすすめです。

生地には甘撚り糸を使用しており、柔らかな質感が特徴。独自加工により、洗濯を繰り返してもふんわりとした質感が長く持続するよう作られています。

今治ブランド認定のアイテムで、吸水性に優れているのもポイント。おしゃなデザインと機能性を持ちあわせた、プレゼントにもおすすめのバスタオルです。

バスタオルのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

バスタオルのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。