お風呂上がりなどに毎日使用する「バスタオル」。毎日使用するモノだからこそ、優れた機能性や肌触りがよい製品を選びたいところです。

そこで本記事では、バスタオルの買い替えタイミングと素材や織り方など、選ぶ際のポイントを解説します。日常使いに適した製品や贈り物におすすめの製品もご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

バスタオルの買い替えのタイミングは?

By: amazon.co.jp

バスタオルは消耗品のため、長年愛用することでパイルや繊維は傷む傾向があります。パイルや繊維が傷むと、吸水性の低下や肌触りが固くなるなど、使い心地は失われることもあるので定期的に買い替えましょう。

多くのホテルでは、バスタオルの買い替えタイミングは30回ほどの使用が目安といわれています。ただし、家庭用のタオルは素材や使用頻度もさまざま。1年を目安に交換するなど、基準を決めておけば交換を忘れずに済みます。

また、変色したりゴワゴワしたりなどの変化が現れてきた場合も、交換のタイミングのひとつ。使用頻度などに合わせて買い替えのタイミングを決めておきましょう。

バスタオルの選び方

体格や用途に合ったサイズをチェック

By: amazon.co.jp

バスタオルのサイズは、主に3種類に大別されます。一般的なサイズは幅60×長さ120cm、または幅70×長さ130cmのモノです。さまざまな用途に使える万能なサイズで、お風呂上がりだけでなくプールや海で泳いだ後に体を拭き上げる際に活躍します。

スモールバスタオルと呼ばれる小さめのバスタオルのサイズは、幅50×長さ100cmほどです。子供が夏場に外で遊ぶ際に汗を拭いたり、直射日光を避けるために頭に被せたりなどに使用できます。

ワイドバスタオルと呼ばれる大きめのバスタオルのサイズは、幅100×長さ200cmほど。体格が大きい方におすすめで、体を包み込むように拭き上げられます。また、ビーチタオルやタオルケットとしても使用できるのが魅力です。

素材をチェック

綿(コットン)

By: amazon.co.jp

バスタオルで主流の素材が綿です。植物「ワタ」の種子を包む繊維「綿花」を原料としています。肌触りがよく、吸水性に優れているのが特徴。一方で縮みやすく、毛羽立ちしやすいといったデメリットがあります。

綿のグレードは幅広く、安価なモノから高級なモノまで存在します。安価な綿は繊維が短く肌触りがザラザラしており、吸水性は低い傾向です。高級な綿は繊維が長く肌触りがふわふわしており、高い吸水性を保持する傾向があります。

綿素材のバスタオルを選ぶ際は、繊維の長さと価格で選ぶのがおすすめです。

マイクロファイバー

By: rakuten.co.jp

マイクロファイバーとは、8マイクロ以下のナイロンやポリエステルなどの化学繊維を織り合わせた合成繊維のことです。一つひとつの繊維が細かく、断面が尖っている形をしています。そのため、吸水性と通気性に優れているのが特徴です。

使い心地が柔らかく、バスタオルに適した素材。ほかにも、車のボディを拭き上げる用のタオルなどで利用されています。しかし、繊維の断面が尖っているため、擦るようにして体を拭き上げると肌が傷つく点は注意が必要です。

高い通気性を保持しており、洗濯後は風通しのよい場所に干すことで、乾きやすいのが嬉しいポイントです。

麻(リネン)

By: amazon.co.jp

麻は、植物由来の天然素材のことで、代表的な植物としてヘンプ・リネン・ラミーなどが挙げられます。なかでもリネンは、バスタオルに広く用いられている素材。高い吸水性と速乾性、さらりとした肌触りが特徴です。

リネンの繊維は、水に濡れると強度が向上する性質を持っています。綿と比較して丈夫で、長く愛用できるのが嬉しいポイント。また、毛羽立ちが少なく、ほかの衣服と一緒に洗濯できるのも魅力です。

リネン素材のバスタオルは厚みが薄く、かさばりにくい傾向。スポーツジムやアウトドアなど、外出先でバスタオルを使用する際に適しています。

生地の織り方をチェック

パイル織

By: amazon.co.jp

パイル織は丸くループ状に織ったモノで、フワフワとした感触と高い吸水性を保持しているのが特徴です。

市販されているバスタオルで広く使われる織り方で、繊維は丸くループ状になっています。ループ状の部分が肌に触れる際にフワフワとした弾力を生み出すため、肌触りに優れているのが魅力です。

また、ループ状の繊維は表面積が広く、優れた吸水性を有しています。しかし、ループ状の繊維は尖っているモノに引っかかりやすく、繊維がほつれたり破れたりする可能性があるので、留意しておきましょう。

ワッフル織

By: amazon.co.jp

ワッフル織は、お菓子のワッフルのような形状で、凹凸があるのが特徴です。表面積が小さく肌に触れる部分は少ないため、さらりとした肌触りをしています。また、立体感があり、風通しのよい場所に干すことで乾きやすいのも嬉しいポイントです。

毛足が長い製品と比較して、毛羽落ちは少なく繊維がほつれにくいのが魅力。長く愛用したい方におすすめの織り方です。

ガーゼ織

By: amazon.co.jp

ガーゼ織は、糸を縦横交互に重ね組みしたシンプルな織り方です。ゆるく織り重ねるため、肌触りが柔らかいのが特徴。子供の顔を拭き上げる際などに使用されます。

ガーゼ織のバスタオルは通気性と速乾性に優れているだけでなく、高い吸水性を保持。また、薄いため収納しやすい点も魅力です。

一方で薄手の製品が多く、吸水量は少ない傾向があります。ガーゼ織のバスタオルを選ぶ際は、何層も重なったモノを選ぶのがおすすめです。

ジャガード織

By: amazon.co.jp

ジャガード織とは、あらかじめ染色された糸を重ね組みすることでデザインする織り方のことです。広く使われている、プリント技術を用いてデザインする製品と比較して、立体感を残したまま複雑な柄を入れられるのがメリット。お土産用に購入する際や、引き出物としてバスタオルを渡す際も重宝します。

また、染色された糸を用いることで脱色しにくいのもポイント。長く愛用したい方におすすめです。

まとめ買いもおすすめ

By: amazon.co.jp

バスタオルを新調する際は、まとめ買いも視野に入れてみてください。自宅のバスタオルの柄がバラバラの方は、まとめて入れ替えることで統一感を出せます。

また、まとめ買いをする際は、セット品を購入しましょう。1枚ずつ購入するより、安く購入できるためおすすめです。

最近では、セット売りをしている製品が数多くラインナップされています。好みのデザインや色合いのバスタオルを見つけやすいのが嬉しいポイントです。

バスタオルのおすすめブランド

今治タオル

By: hacoon.jp

今治タオルは、日本三大タオルブランドのひとつ。100年以上の歴史あるブランドで、愛知県今治市が産地です。高級なタオルブランドとして、お土産や引き出物として用いられています。ただし、最近では安価で手に入る製品もあるため、身近なタオルブランドになりつつあるのも特徴です。

今治タオルの特徴はふんわりとした高級感ある肌触りと、優れた吸水性を保持している点。「タオルの切れ端を水に浮かべて5秒以内に沈んだモノだけが合格という、独自の検査基準「5秒ルール」をクリアしたモノだけが販売されています。厳しい検査を合格したモノだけが流通しており、安心して利用できる人気ブランドです。

泉州タオル

By: amazon.co.jp

泉州タオルは、日本タオルの発祥地である、大阪府泉州のタオルブランド。後ざらし製法と呼ばれる、独特な製法でタオルを製造しているのが特徴です。「さらし」とは、糸についた油分や不純物を取り除き漂白する工程。さらし工程により、タオルを織る際に糸切れを防ぐ役割があります。

泉州タオルは伝統的な後ざらし製法です。タオルが織り上がった後でさらし工程を取り入れることにより、吸水性に優れた肌触りのよいタオルになります。また、工程の後半で汚れが洗い落とされるため、清潔なのが魅力です。おろしたてのタオルをすぐに利用できます。

バスタオルのおすすめ|単品

白雲(HACOON) 今治タオル バスタオル

綿が本来持つやさしくて柔らかい肌触りが特徴の製品です。また、素材にこだわっており、必要最小限の化学薬品で加工されています。

今治タオルの厳しい基準をクリアしており、高い吸水性と豊富な吸水量を保持するのが魅力。幅60×長さ120cmの一般的なサイズで、使い勝手に優れています。

おしゃれな箱に入っているため、ギフト用としてもおすすめのバスタオルです。

シービージャパン(CB JAPAN) carari earth マイクロファイバー バスタオル

肌触りがさらりとしたマイクロファイバー素材のバスタオルです。綿の約4倍の吸水性を謳っているのが特徴。マイクロファイバーは通気性がよい繊維なので、優れた速乾性を有しています。

幅60×長さ120cmのバスタオルサイズと小さめのフェイスサイズ、頭を覆いやすいヘアドライサイズの3つのラインナップ。用途に合わせたモノを購入できるのが嬉しいポイントです。

3色を展開しており、かわいらしいパステルカラーで普段づかいにおすすめ。自宅用のバスタオルを探している方は、本製品を検討してみてください。

林(HAYASHI) バスタオル ホテルタイプ

普段づかいにおすすめのバスタオルです。幅85×長さ140cmとワイドサイズなので、身体の大きな方でも包み込むようにして拭き上げられます。

2本の糸を撚り合わせた双糸を使用することで、毛羽落ちが少なく丈夫な作りをしているのが特徴。長く愛用したい方におすすめの製品です。

また、糸の織り方に高低差をつけることでデザインする「上げ落ち」仕様を採用しています。表面積が小さい凹凸構造をしており、さらりとした肌触りが魅力です。

全10色をラインナップしているため、洗面所・台所・トイレなど場所によって色を使い分けられるのも嬉しいポイント。自宅用のバスタオルを探している方は、本製品を検討してみてください。

内野(UCHINO) スーパーマシュマロ バスタオル 8872B889

サイズ幅70×長さ140cm、素材は綿100%のバスタオルです。肌触りがマシュマロのように柔らかく、1秒以内に吸水すると謳われている高い吸水性が特徴です。

高品質な極細の超長綿の糸を、ロングパイルと平織を組み合わせた独自の織り方で織り上げています。特許を取得している織り方で、パイルが抜けにくく毛羽落ちが少ないのが魅力です。

一般的なバスタオルと比べてボリュームはありますが、比較的軽量。体を軽やかに包み込むようにして拭き上げられます。安全性の証明である「エコテックス(R)スタンダード100クラス」認証製品。機能性に優れたおすすめのバスタオルです。

DIAOJIA 綿100% バスタオル

サイズ幅70×長さ140cmと、一般的な大きさのバスタオル。綿100%の製品なので、高い吸水性を有しています。肌触りはしっとり、かつ柔らかいのが特徴です。

耐久性に優れており、繰り返し使用してもほつれにくいのが嬉しいポイント。全5色のカラーラインナップなので、好きな色が見つかります。低価格で購入できるコスパに優れたおすすめの製品です。

キャラエンジェル(Calla Angel) フローラシリーズ 最上級 バスタオル

アメリカニューヨークの人気ブランド「キャラエンジェル」のバスタオル。高級素材のエジプト綿「Giza86」を使用した、高品質な製品です。

低温下で1日漬け置き洗いすることで、綿が本来持つ柔らかさを引き出しており、ボリューム・プレミアム感に加えて、ふんわりした肌触りや耐久性を兼ね備えています。一般的なサイズである幅70×長さ136cmで、重量540gの厚手仕様です。

また、世界トップレベルの安全な繊維製品の証「エコテックス スタンダード100」の「乳幼児用クラス1」に認証されているのも特徴。漂白剤や蛍光塗料を使用しておらず、赤ちゃんや肌が弱い方でも使えます。

シンプルな包装がされており、日常づかいだけでなくギフトにもおすすめのバスタオルです。

Cadeau屋 リネン バスタオル

天然素材リネンの風合いが楽しめるバスタオルです。「エコテックススタンダード100」認定素材を使用しており、安心して使えます。

本製品は、リネン100%のバスタオル。コットン素材と比較して吸水性が約4倍、速乾性は約2倍を謳っています。洗濯を繰り返すことで、肌触りが柔らかくなるのが魅力です。

カラーは、リネンそのままの生成りとホワイトの2色。清潔感があるおすすめの製品です。リネン素材のバスタオルを使ってみたい方は、本製品を検討してみてください。

トゥルータオル(TRUE TOWEL) classic SUGOI バスタオル

今治タオルブランド認定の製品で、品質基準を合格したバスタオルです。綿素材の糸を「スピンエアー」と呼ばれる、内側に空気の層を持つ糸に加工しています。肌触りがふっくらとやわらかく、優れた吸水性と速乾性を有しているのが特徴です。

また、織り糸をガスの火にくぐらせる「ガス焼き」加工を施しており、毛羽が抑えられているのも魅力。洗濯をしてもゴワつきにくく、長く愛用できます。

本製品は幅70×長さ140cmとやや大きめのサイズ感なので、体を十分に拭き上げることが可能。高級感と高性能を併せ持つバスタオルです。ギフト用のタオルを探している方は、ぜひチェックしてみましょう。

オカザキ シャーリングバスタオル

綿100%のシャーリング織のバスタオル。幅60×長さ110cmと、一般的なバスタオルのなかではコンパクトなサイズ感が特徴です。

全4色のカラーラインナップがあり、好みの色を見つけやすいのも嬉しいポイントです。安価で購入できるため、コスパに優れたバスタオルを探している方は検討してみてください。

おぼろタオル おぼろゆらぎボーダー バスタオル

普段使いしやすい人気のバスタオルです。おぼろタオルは、創業100年以上の老舗タオルメーカー。「おぼろゆらぎボーダー」は通常のタオルよりも細い糸を使用しており、優しい肌触りが特徴です。

また、薄手にもかかわらず吸水性と速乾性に優れています。薄手なのでコンパクトに折りたたむことが可能。持ち運びに適した製品です。

淡いパステラルカラーを採用。サイズは幅60×長さ120cmなので、お風呂上がりの体を拭き上げる際に重宝します。

おぼろタオル おぼろガーゼ湯上り バスタオル

おぼろタオルが取り扱うガーゼ織バスタオルです。片面がガーゼ、もう片面はパイル織の二重袋織りが特徴。薄くて軽いだけでなく、吸水性と吸湿性に優れています。

薄く持ち運びが便利なので、アウトドアやスポーツ時の汗を拭う用のタオルとしておすすめです。触り心地のよい細糸で織られているのも魅力。赤ちゃんの沐浴用やおくるみにも適しています。

ガーゼ織は通気性がよいため、速乾性に優れているのも特徴のひとつです。吸水すると強度が向上するので、何度も洗濯して使用したい方は本製品を検討してみてください。

本多タオル(HONDA TOWEL) ホセの穴あきバスタオル

洗濯物を干すスペースが確保しにくい方におすすめの製品です。中心部分に穴が空いており、通常のハンガーを通して干すことが可能。室内干しの方や、ベランダが小さく十分なスペースを確保しにくい方でも、バスタオルを広げて干せるのが嬉しいポイントです。

生地のパイル部分は綿100%、グランドは綿40%・ポリエステル60%を採用。ポリエステルを使用することで、バスタオルが濡れても強度は低下しにくく、しわになりにくいのが魅力です。

かわいらしい見た目のパッケージも魅力のひとつ。プレゼントとしてバスタオルを検討している方にもおすすめの製品です。

ニッセン 今治 ジャガード織 バスタオル AGZ0117M0003

高品質なジャガード織のバスタオル。今治タオルの独自基準をクリアした製品で、吸水性に優れています。素材は綿100%で、優しい肌触りが魅力です。

高級感のあるシンプルなデザインで、ジャガード織特有の立体感が特徴。また、細い糸を2本に撚り合わせており、厚手なのにもかかわらず手触りは柔らかく、上品さが漂っています。

全4色のカラーラインナップがあり、部屋の雰囲気に合うモノを見つけやすいのが嬉しいポイント。日用品としてだけでなく、ギフトにもおすすめの製品です。

LINEN&BASIC ワッフルバスタオル 生成

リネン100%のワッフル織バスタオルです。リネンとワッフル織はどちらも速乾性に優れているため、風通しのよい場所ならすぐに乾く傾向があります。

サイズは幅65×長さ120cmの一般的な大きさで、日常づかいにぴったり。また、薄く持ち運びに便利なので、アウトドアやスポーツジムなど外出先で使用する際にもおすすめです。

カラーは全4色のラインナップで、柔らかい色合いをしています。主張しすぎず、インテリアに馴染みやすいのが魅力です。長く愛用できる耐久性に優れたバスタオルを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

英瑞(A-Z Corporation) 育てるタオル feel バスタオル

拭く・洗う・乾かすなど、使い込むほど厚みが出てふっくらとするバスタオルです。製品の本体が膨らむことで、吸水性と速乾性が向上する仕様になっています。

素材は、綿100%の軽く柔らかい肌触り。サイズは幅60×長さ120cmと普段づかいに適しています。汎用性が高く使いやすいのが魅力です。

ブランドシンボルの筒型BOXにタオルが丸められて入っており、ほかにはないスタイリッシュなデザインが目を引きます。自分用のご褒美や、ギフトにもおすすめの製品です。

バスタオルのおすすめ|セット

ウエノ(UENO) オーガニックバスタオル

国産タオル発祥の地である大阪・泉州のタオル。オーガニックコットン100%素材で、柔軟剤不使用のオーガニックにこだわった製品です。化学物質を一切使用していない綿花を使用しているのが特徴。敏感肌の方でも安心して利用できます。

織り方はパイル織を採用しており、優れた吸水性とふわふわの肌触りが魅力。2枚セットなので、二人暮らしの方にもおすすめです。

無印良品 パイル織り その次があるバスタオル

オーガニックコットン100%のバスタオル。無印良品の定番製品で、普段使いに適しています。サイズは幅70×長さ140cmの一般的な大きさで、パイル織を採用しています。素材に綿を使い、パイル織で作っているので、ふんわりとした肌触りと吸水性に優れているのが特徴です。

別の用途に再使用できる裁断用のラインが入っているのもポイント。吸水性が落ちたり肌触りが悪く感じたりする際は、裁断ラインからカットし雑巾などにして使用できます。

また、シンプルなデザインも魅力。低価格で購入できるため頻繁に買い替えたい方におすすめの製品です。

AUV バスタオル

マイクロファイバー素材のバスタオルです。サイズは幅70×長さ140cmの一般的な大きさで、重量は約300gと軽量なのが魅力です。

繰り返し洗濯しても柔らかい肌触りを維持できるため、長く愛用可能。また、毛羽落ちが少なく、ほかの衣類と洗濯できるのも嬉しいポイントです。

4色4枚セットの製品なので、まとめて購入したい方におすすめ。ほかにも、5枚セットのモノやサイズが小さめのモノがあるため、購入前に検討してみてください。

ヒオリエ 今治タオル SLOW スロー バスタオル 2枚セット

綿100%のパイル織バスタオルです。ほどよい厚みのふわふわとした肌触りで、かさばりにくいのが特徴です。

本製品は今治タオルの独自基準に合格した製品で、吸水性に優れています。程よいボリューム感なので、毎日のお風呂上がりにおすすめです。

デザインは北欧風で、とくにチャコールはスタイリッシュな雰囲気を演出したい方に適しています。サイズは幅60×長さ120cmと、汎用性の高い製品です。

本多タオル(HONDA TOWEL) バスタオル卒業宣言

幅33×長さ100cmほどのスモールサイズを採用したバスタオル。一般的なバスタオルと比較して半分以下の大きさなので、かさばりにくく洗濯がしやすい製品です。

「甘撚りコーマ糸」と独自のさらし技術を用いることで、一般的なタオルと比較して5倍の吸水力があると謳っています。バスタオルではなく、コンパクトなタオルで全身を吹きたい方にもおすすめです。

全12色とカラーラインナップが豊富なのが嬉しいポイント。スモールサイズのバスタオルを検討している方におすすめの製品です。

トランパラン(TRANPARAN) カラーガーゼタオル

人気ブランド「泉州タオル」のバスタオルで薄く作られており、素材は綿100%です。生地の表は耐久性に優れたガーゼ織、裏はふんわりとした肌触りのパイル織になっています。顔など皮膚が薄い部分を拭くときはガーゼ面、しっかりと拭くときはパイル面を使用するなど、使い分けることが可能です。

泉州タオルの後ざらし製法を用いており、綿本来の優れた吸水性を高めているのが嬉しいポイント。全8種類のカラーバリエーションがあるため、好みの色を見つけやすいのも魅力のひとつです。機能性に優れた製品を探している方は検討してみてください。

ガムシャタオル(GamachaTowel) バスタオル同色6枚セット

コスパに優れたバスタオルセットです。6枚で1組となっており、全12色のカラーバリエーションから好みの色を1種類のみ選択できます。

本製品は、綿100%のパイル織を採用。肌触りがフワフワで、吸水性に優れているのが特徴です。お風呂上がりに体を拭き上げる用など、日常使いに適しています。

まとめて大量購入することで、自宅のバスタオルを総入れ替え可能。また、統一感が生まれスッキリとした見た目になるだけでなく、サイズが等しいためコンパクトに収納できます。

長年バスタオルを買い替えていない方や、バスタオルを統一したい方におすすめの製品です。

今治謹製 極上タオル premium 木箱入りバスタオル2枚セット GK10056

重厚感が漂う木箱に入った、ギフト用のバスタオルです。人気ブランド「今治タオル」が2つ1組で入っており、結婚祝いなどに適しています。

油脂分が多い分独特のぬめり感があり、しなやかなのが魅力。また、1本1本が細い繊維を甘撚りで紡いでおり、柔らかい糸になっています。肌触りが柔らかく、しっとりとした感触が特徴です。

織り方はパイル織を採用。通常の製品よりもパイルを長くしているため、吸水性に優れた製品です。サイズは、幅60×長さ120cmと一般的な大きさです。

Destyle 超特大 バスタオル 業務用タオル

糸の間隔を詰めて織り込む「レピア織」を採用しており、高密度なのが特徴のバスタオル。見た目が美しく、肌触りがさらりとしています。パイルは短めに織られており、糸がほつれにくく毛羽落ちしにくいのがポイントです。

一般的なタオルとは異なる「スレン染料」を用いて染色してます。スレン染料は脱色しにくい性質があるため、塩素系洗剤や漂白剤を使って洗濯しても色落ちしにくいのがメリットです。そのため、長く愛用するのに適しています。

幅100×長さ200cmのワイドサイズバスタオル。お風呂上がりに体を拭くだけでなく、タオルケットやシーツとしても使用したい方におすすめの製品です。

コスギゼン(Kosugizen) 北欧調ジャガード ノーザン バスタオル

北欧風のデザインがかわいらしいバスタオル。素材は綿100%で、織り方はジャガード織です。綿素材のバスタオルは吸水性に優れており、触り心地がふんわりしています。

ジャガード織のバスタオルは、あらかじめ染色された糸を重ね組みしてデザインするのが特徴。立体感のある柄をデザインできるだけでなく、一般的なカラープリントされたバスタオルと比較して、脱色しにくいのが魅力です。

サイズは幅60×長さ120cmで、日常使いに適しています。ジャガード織ながら低価格で購入できる、コスパに優れたおすすめの製品です。

バスタオルの売れ筋ランキングをチェック

バスタオルのAmazon・楽天のランキングをチェックしたい方はこちら。

バスタオルの洗い方・干し方・収納の仕方のコツ

バスタオルの洗い方のコツ

By: oboro-towel.jp

新品のバスタオルは、使用する前に水洗いするのが大切です。繊維が引き締まり、パイルが抜けにくくなる傾向があります。

また、たっぷりの水で洗うことを心がけましょう。バスタオルが水に泳ぐような形にすることで擦れにくくなり、繊維が傷むリスクを軽減できます。

バスタオルを洗う際、柔軟剤を使う方も多くいます。しかし、柔軟剤を使用するとパイルが抜けやすくなり、吸水性が低下しやすいので注意が必要。柔軟剤は肌触りがごわごわするまで使用せず、洗剤のみで洗うのがおすすめです。

バスタオルの干し方のコツ

洗い終わったバスタオルは、振ってから干しましょう。振ることで寝ていたパイルが起き上がり、乾きやすくなります。早く乾かすことで生乾き臭が抑えられるだけでなく、ふわふわとした肌触りになるためおすすめです。

また、干す場所は風通しのよい日陰がおすすめ。強い日差しが当たりすぎると色あせたり、ごわついたりする原因になります。直射日光が当たる場所に干す際は、乾いたら早めに室内へ取り入れることを心がけましょう。

バスタオルの収納の仕方のコツ

バスタオルは毎日使用するため、使いやすく取り出しやすい場所に収納するのがおすすめ。収納する際の注意点は、色やデザインを統一し見栄えよく畳むことです。

見える場所に収納する際は、色やデザインがバラバラだと統一感がなく、見栄えが悪くなる傾向があります。そのため、バスタオルは1種類または2種類に抑えるのがおすすめです。

畳み方も大切で、コンパクトに畳むように心がけましょう。バスタオルの端はなるべく内側にして、きれいな断面を手前にして重ねるのがおすすめです。

家庭によっては、十分な収納スペースを確保できない場合も。洗濯機の上を有効活用するランドリーラックなどが販売されているため、併せてチェックしてみてください。