バックパックは本格的なアウトドアに必要な道具を持ち運ぶため、機能性を重視して作られたモノが多いですが、最近ではスタイリッシュなファッションアイテムとしても人気ですね。都会でデイリーユースするのなら雨天時の防水機能も気にしておきたいところ。今回はおしゃれでカッコいい防水バックパックをご紹介します。

ピラルク(PIRARUCU) GP-002

ピラルク(PIRARUCU)は『防水』をコンセプトにしているブランド。PVCターポリンとポリエステルPVCラミネート素材で作られているバックパックは独特の質感で、都会的なボディデザインに。アウトドアにもアーバンスタイルにも、もちろんタウンユースにもOK。

パタゴニア(Patagonia) Black Hole Pack

サーモプラスチック・ポリウレタンをラミネートした光沢感がカッコいい、パタゴニア(patagonia)のバックパックです。雨の日の通勤にも気兼ねなく使えるデザインとボディが嬉しいですね。ファッションテイストも十分。

シールライン(SealLine) アーバンバックパック

近未来的なデザインがカッコいい、シールライン(SealLine)の防水バックパック。自転車用に開発されたモデルで、小物の収納力もバツグン。雨の日の自転車でも快適に使うことができます。レジャーでインテリア的な使い方もできそう。

ジェリー(GERRY) 防水デイパック GE5009

長い歴史と実績を持つアウトドアブランドのジェリー(GERRY)。エベレスト登頂の正式装備として認められるほどの機能性を誇っています。元はアウトドアブランドですが、デザインはまるでファッションブランドのようなセンス。

アクアパック(AQUAPAC) トレイルプルーフ

海、登山、キャンプ、バーベキューなどのレジャーのときに持っておきたいバックパック。完全防水ボディのこのバックパックは、タウンユースはもちろんアウトドアレジャーでこそ真価を発揮するでしょう。原色カラーリングがおしゃれです。

モーブス(MOBUS) トップオープンリュック

モーブス(MOBUS)のバックパックのスタンダードモデル。カラー展開は7色、どれを選ぶか迷ってしまうことでしょう。撥水性と防水性に優れた素材である工業用ターポリンが良いボディ感を出していますね。

モーブス(MOBUS) 多機能バックパック

もう1つ、防水バックパックをモーブスから。こちらもスタンダードモデルの1つ。先ほどのトップオープンリュックと同じ素材を使い、ボディフォルムを全く違う形にデザイン。斜めに入ったジッパーがストリート色をより強く演出してくれます。