冬に人気のスノーボードを楽しむには「スノーボードブーツ」が必要です。スノーボードブーツは人気メーカーのバートンやサロモンなどをはじめ、さまざまな種類の製品が販売されているので、選ぶのに苦労するアイテムでもあります。

そこで今回は、スノーボードブーツの種類や選び方、おすすめのモデルをご紹介。自分の足にフィットするモデルを見つけて、スノーボードを楽しみましょう。

スノーボードブーツの種類

シューレースタイプ

By: amazon.co.jp

シューレースタイプとは、紐で締め具合を調節するスノーボードブーツ。中〜上級者に向いているタイプです。普通の靴紐を締めるのと変わらない作りで、フィット感を重視したい方におすすめ。自分の足の形に合わせて、部分ごとに締め具合を調節できるのが魅力です。

また、紐が切れても交換するだけでよいため、長く使えるスノーボードブーツを探している方にも適しています。

一方で、着脱に時間がかかることや、履く際に力が必要なことがデメリット。滑っている最中に紐が緩む可能性もあるので、力の弱い方や初心者の方は注意して使用しましょう。

クイックレースタイプ

By: amazon.co.jp

クイックレースタイプとは、細くて硬めの2本の紐を引っ張るだけでフィット感を調節できるスノーボードブーツです。あまり力を入れずに調節でき、着脱も簡単なので、初心者の方にもおすすめ。また、紐の引き具合で締め具合を微調整でき、自分好みに調節できるのも魅力のひとつです。

一方で、余った紐をそのままにして滑ると、思わぬ事故に繋がることがあります。取手に巻き付けたり、タンやポケットに収めておく必要があるため、留意しておきましょう。さらに、メーカーによって着脱の方法が異なるので、事前に確認しておくのがおすすめです。

BOAシステムタイプ

By: rakuten.co.jp

BOAシステムタイプのスノーボードブーツは、ダイヤルを回すだけで締め具合を調節することが可能。力いらずでスムーズに着脱できるので、初心者の方が扱いやすいタイプのひとつです。

部分的なフィット感を細かく調節しにくいのがデメリットですが、最近では、特定の場所をきつく締めたり、緩くしたりと微調整が可能なモデルも発売されています。なお、BOAシステムタイプのスノーボードは自分で修理するのが難しいため、壊れた場合には近くのショップで修理を依頼しましょう。

スノーボード用ブーツの選び方

サイズ感はしっかりチェックしよう

スノーボードブーツを選ぶ際は、自分の足とモデルのサイズが合っているかを確認するのが重要です。準備として、まずは自分の足の実寸サイズを測っておきましょう。一般的な目安としては、足の実寸サイズからプラス0.5〜1cmのモデルを選ぶのがよいとされています。

実際に履いてみたら、しっかりと紐やダイヤルを締めて、歩いてみたり膝を曲げてみたりして足にフィットしているかを確認しましょう。大きすぎると体重が板に伝わりにくくなり、小さすぎると足が痛くなる恐れがあります。

ブーツの硬さをチェック

By: amazon.co.jp

スノーボードブーツは硬さも重要。特に、スノーボードをはじめたばかりの方には、動きやすい柔らかめのモデルが適しています。中〜上級者はスタイルに合わせて硬さを選ぶのが基本。ある程度スピードを出してカービングしたい場合には硬めのモデル、グラトリを楽しみたい方はやや柔らかいモデルがおすすめです。

なお、スノーボードブーツの硬さは「フレックス」と呼ばれ数値で表されるのが一般的。数値による硬さはメーカーなどによって異なるため、参考にする際は注意しましょう。

試着するときは必ずスノーボード用ソックスを履こう

スノーボードブーツを試着する機会がある方は、スノーボード用ソックスを履いたうえで試着するのがおすすめです。スノーボード用のソックスは厚みがあるため、想像以上に使用感に影響します。ソックスなしで試着したモノを購入すると、思ったよりきつく感じることもあるので注意しましょう。

スノーボード用ブーツのおすすめブランド

バートン(BURTON)

By: burton.com

「バートン」はスノーボードの総合ブランド。バートンは取り扱うモデルのクオリティが高いうえに、スタイリッシュなデザインが多いため、非常に人気が高いブランドのひとつです。

中〜上級者用のモデルはもちろん、初心者の方でも使いやすいモデルも豊富に取り揃えているので、これからスノーボードをはじめる方はぜひチェックしてみてください。

サロモン(SALOMON)

By: amazon.co.jp

「サロモン」はフランスで生まれたオールマウンテンブランドです。スキー・ スノーボードから夏のアウトドアまで、1年を通してアクティビティを楽しみたい方に向けてシューズやアパレル、ギアを提供しています。

サロモンはレーシングシステムを独自開発しており、締め具合を調節しやすいモデルを探している方にぴったりです。日本人向けに設計されたモデルも数多く扱っています。

ディーラックス(DEELUXE)

By: amazon.co.jp

ディーラックスは、スノーボードブーツをメインに扱っているスポーツブランドです。製品によっては、インナーを専用のオーブンで熱生型することで、ひとりひとりの足の形に合うオーダーメイドモデルを作れるのが特徴。

履き心地にこだわりたい方は、ぜひディーラックスのスノーボードブーツをチェックしてみてください。

スノーボードブーツのおすすめモデル

バートン(BURTON) アイオン ボアスノーボードブーツ

当モデルは、バートンのなかでも評判が高い「Ion(アイオン)」シリーズ。機能性に優れたスノーボードブーツを探している方におすすめのモデルです。BOAシステムタイプなので、簡単に着脱できます。

また、高い保湿性と速乾性が特徴の「DRYRIDE Heat Cycle」を採用していることで、長時間のライディングも快適。さらに、軽量で反発力のある「Lifeライナー」を採用しているのも特徴です。

バートン(BURTON)アイオン スノーボードブーツ ワイド

クイックレースタイプのスノーボードブーツ。アッパーゾーンとローワーゾーンをそれぞれ数秒で調節できる「Speed Zoneレーシングシステム」が採用されています。アメリカ製の丈夫なファイバーを使用しているのも特徴です。

また、熱成形機能をもつ「Ultralon Performance Foam」によって、足にフィットしやすいのもおすすめポイント。さらに、湿気を逃しつつ足をあたためることが可能な設計なので、長時間スノーボードを楽しみたい方にもおすすめです。

バートン(BURTON) RULER ASIAN FIT

日本人の足に合いやすいアジアンフィット仕様のスノーボードブーツ。甲高、幅広な足にフィットするライナーを採用しているのが特徴です。

また、レスポンスを高めるために、ミディアムフレックスのパワーアップタンを採用しているのもポイント。高い反発力をもちながらも、適度な柔らかさがあります。なお、バートンのモデルのなかでは価格が安いモデルなので、コストパフォーマンスに優れたモデルを探している方は検討してみてください。

バートン(BURTON) MOTO ASIAN FIT

「MOTO」はバートンの人気モデルのひとつです。はじめて使用するときから足に馴染みやすい「トータルコンフォート構造」が採用されているのが特徴。「SPEED ZONEレーシングシステム」によって、アッパーとローワーをすばやく締め付けることが可能です。

また、レースには「New England Ropesレース」を採用しており、扱いやすいのもポイント。さらに、アウトソールには雪面からの衝撃を吸収する「DynoLITEアウトソール」を使用しています。

そのほか、アジアンフィット仕様のライナーを採用し、足先の幅と甲の高さをより大きめに設定していることから、日本人の足に合いやすいのも魅力。ハイスペックモデルにも引けを取らない使い勝手と機能を備えたモデルです。

サロモン(SALOMON) SYNAPSE WIDE JP L40500600

幅広甲高の足型にフィットしやすい、日本人向けに作られたスノーボードブーツ。フィット感が高いうえに、衝撃振動吸収素材の「VIBE」を搭載していることで、長時間のライディングでも快適に使えます。

クイックレースタイプで、独自のパワーレースシステムを採用しており、足をしっかりと固定することが可能です。時間をかけずにブーツを履きたい方におすすめ。さらに、人体工学に基づいた「PLATINUMインナー」を採用しているため、ヒール部分をよりしっかり固定できるのもポイントです。

サロモン(SALOMON) FACTION

サロモンのなかでも柔らかめのフレックスで、初心者の方におすすめのスノーボードブーツです。ふくらはぎ部分にはやわらかいパッドを施しており、過度な締め付けを緩和しているのが特徴。「Autofit」と呼ばれる形状記憶フォームを使用することで、長時間でも快適に使えます。

また、「ZoneLock」を採用しているため、上部と下部のホールド感をそれぞれ調節することが可能。さらに、高い耐久性をもつインソールと、薄型で軽いアウトソールを組み合わせており、実用性が高いのもポイントです。

サロモン(SALOMON) MALAMUTE 2020-21年モデル

「MALAMUTE」は高いレスポンスとサポート力をもつ、サロモンのロングセラーモデルです。解剖学に基づく独自の構造「Drive ライナー」を採用することで、かかとをしっかりホールドするのが特徴。あえて左右非対称の設計にすることで、側面のサポートとパワーを高めています。

また、「Powerlockレースシステム」を搭載しているのもポイント。タン部分に十字ロッカーを、アッパー部分に引っかかり防止フックを備えているので、より安全に使用できます。

サロモン(SALOMON) LAUNCH BOA SJ L40752100

フリースタイルに対応した、軽量のスノーボードブーツです。「ZONELOCK LACING」を採用しているので、好みに合わせて締め付け感を調節できます。

「FIT TO RIDE」仕様で、はじめて履いたときから足にフィットするのも特徴のひとつ。スノーボードブーツを履くのがはじめてで、足に馴染むか不安な方におすすめです。

ディーラックス(DEELUXE) ID Team TF

ジブなどを楽しみたい方におすすめのスノーボードブーツ。「C3レーシングシステム」を採用しており、足首部分をしっかりとホールドできるため、操作性が高いのが特徴です。

また、「スケートフレックスソール」が採用されており、ブーツを履いたときにより雪面に近く、繊細なコントロールが可能。さらに、かかと部分には特殊素材である「SLYTECH」が内蔵されているので、衝撃を吸収します。

アウター内部に施されたサーモブロックにより保温性にも優れているため、快適な履き心地を維持しやすいモデルです。

ディーラックス(DEELUXE) FOOTLOOSE

おしゃれな見た目のスノーボードブーツを探している方におすすめのモデルです。当モデルには、本皮が使用されており、使い込むほどに味が出てくるのが特徴。防水性・保温性に優れており、快適な履き心地です。

また、スノーボードだけでなく、スノースケートにも使用できるほどの柔らかさも特徴。インナーには、フィット感を高めるためにネオプレーン素材の「SURF FLEX INNER」を採用しています。つま先とブーツの側面をラバー素材で包んでおり、耐久性に優れているのもポイントです。

さらに、ソールにはクッション性の高い「SKATE FLEX」を採用しており、足元が柔らかいうえに高い安定感を得られます。

ディーラックス(DEELUXE) ORIGINAL TF

フリーライディングにおすすめのスノーボードブーツです。足裏の感覚が鋭い「スケートフレックスソール」を採用することで、スノーボードをより繊細にコントロール可能。また、かかと部分には「SLYTECH」が内蔵されているので、衝撃を吸収しやすく、快適なライディングをサポートします。

全方向に柔らかく、スタイルを出しやすいのも特徴。特に、パウダーでのライディングにおすすめです。さらに、パワーベルトが付いており、しっかりとしたホールド感を得られます。クラシックなデザインが好きな方は、ぜひチェックしてみてください。

フラックス(FLUX) TX-LACE

フラックスは「日本人の足に合う最高のバインディング」をコンセプトに製品を販売しているブランド。当モデルはアナログレース仕様で、締め方によって履き心地を調節できます。締め付けやすいよう、メタルフックを採用しているのもポイントです。

また、サイドの中間部分には、足の動きを損なわないよう、クロロプレン素材のウィンドウを配置。さらに、つま先部分に設けられたノッチウィンドウが、足の甲を締め付け、フィット感を高めています。

ヘッド(HEAD) スノーボード ブーツ SCOUT LYT BOA

ヘッドは、新しいテクノロジーを活用したにユニークなギアを提供しているメーカーです。当モデルは、軽量なのが特徴のスノーボードブーツ。ソール部分はわずか90gながらも、衝撃吸収力・グリップ力に優れています。

つま先部分の縫い目をなくすことで、履き心地をよくしているのがポイント。また、インナーに備わっているウェビングベルトは、ふくらはぎ周りのフィット感を高めており、インナーの紐を締めるだけで快適な履き心地を得られます。

BOAシステムタイプなので、ダイヤルひとつでフィット感を調節可能。簡単に足をホールドできるため、初心者の方におすすめのモデルです。

ナイデッカー(NIDECKER) レンジャーボア

解剖学の観点から設計されたスノーボードブーツ。アウトソールはすべてラバーで構成され、高い耐久性をもっています。フィット感に優れており、自然な足の裏の感覚でスノーボードに乗れるのがポイントです。

また、かかと部分に「N-Gelクッショニング」が搭載されているのも特徴。クッション性に優れており、長時間のライディングでも快適に履けます。比較的価格が安いため、初心者の方でも気軽に購入できるタイプです。

バンズ(VANS) HI-STANDARD

スニーカーで有名なバンズが手がけるスノーボードブーツです。バンズを象徴する横ラインが施されており、おしゃれなデザインのため、見た目にこだわりたい方におすすめ。シューレースタイプで締めるので、自分の足に合わせて調節することが可能です。

また、柔らかいワッフルアウトソールが採用されているのもポイント。インソールには、スケートシューズにも使われる衝撃吸収材を採用しています。

スノーボードブーツのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

スノーボードブーツのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。