iPhoneユーザーにとって今や欠かせないアイテムとなったApple Watch。スケジュール管理だけではなく、通知確認や健康管理、電子決済などが手元で行えることで人気ですが、ベルトを付け替えてアクセサリーとして楽しめるのも魅力です。

しかし、Apple Watch用のベルトは純正やサードパーティを含めて選択肢が豊富なので、どれを選ぶべきか迷ってしまうのが難点。そこで今回は、Apple Watch用ベルトの選び方を踏まえた上で、おすすめのモデルをご紹介します。

Apple Watchのベルトの選び方

Apple Watchのサイズをチェック

By: amazon.co.jp

Apple Watchはモデルごとに適合するベルトのサイズが異なるので注意が必要。合わないサイズのモノを選ぶと、ベルトの取り付け部分が小さすぎて十分にロックできなかったり、大きすぎてはみ出てしまったりするので安全性に問題が出てきます。所有しているApple Watchのサイズに適したベルトを選びましょう。

Apple Watchのサイズは主に4種類。Series 3以前のモデルは38mmと42mm、Series 4以降のモデルは40mmと44mmのモノがあり、ベルトも各サイズに対応するモノが用意されています。

ただし、38mmと40mm、42mmと44mmのベルトはそれぞれ互換性があるのがポイント。ほとんどの場合で40mm用のベルトは38mmのApple Watchにも装着でき、同様に44mm用のベルトは42mmのモノでも使えます。

シーンに合わせて素材を選ぶ

ビジネスシーンなら「レザー」「ステンレス」が最適

By: amazon.co.jp

ビジネスシーンで主に使いたい場合は「レザー」や「ステンレス」を素材に使用したベルトがおすすめ。スーツやジャケットなどの服装との相性がよく、フォーマルな場の雰囲気に溶け込みやすいので、オフィスや営業先での活動に重宝します。

「レザー」製のベルトは独特のあたたかい風合いが得られ、使うたびに経年変化で味が出てくるのが魅力。カジュアルな職場の雰囲気に合いやすく、女性のファッションに合わせやすいのもポイントです。

「ステンレス」製のベルトはスタイリッシュで高級感のあるデザインが魅力。スマートさをアピールできます。

スポーツシーンは耐水性の高い「エラストマー」「シリコン」がおすすめ

By: amazon.co.jp

スポーツシーンで主に使いたい場合は「エラストマー」や「シリコン」を素材に使用したベルトがおすすめ。どちらの素材も高い耐水性を備えているので、野外でのトレーニング中に急な雨に見舞われたり、大量の汗をかいたりしてもベルトが痛みにくいのが特徴です。汚れても水洗いできるので常に清潔な状態を保てます。

弾力があるので、衝撃を受けても破損しにくいのも特徴。耐衝撃仕様の保護ケースと併用すれば、サッカーなどハードなプレイが多いスポーツでも活躍します。腕に装着した感触はさらっとしており、蒸れにくいのもポイントです。

就寝時は「ナイロン」など柔らかい素材を

By: amazon.co.jp

就寝時に使いたい場合は「ナイロン」を素材に使用したベルトがおすすめです。柔らかで優しい肌触りが得られるのが特徴。身に付けていることが気にならないほどApple Watchを軽快に使えるので、就寝時だけではなく自宅で家事やリモートワークをする際にも重宝します。

ただし、大きな金属の留め具が付いたナイロンバンドは注意。留め具が手首に当たってナイロンの快適さを台無しにしてしまうので、心地よく使いたい場合は装着時に違和感の少ないシンプルなデザインのモノを選びましょう。

「純正」か「サードパーティ」かで選ぶ

By: amazon.co.jp

Apple Watch用のベルトにはアップルが自社で手掛けた「純正」の製品と、他社メーカーが製造した「サードパーティ」製の2種類があります。アップル純正のベルトは信頼性が高いのが特徴。価格が少々割高なのが難点ですが、Apple Watchの仕様に完全対応しており、品質も優れています。

サードパーティ製のベルトはラインナップが豊富なのが魅力。純正品と比べると細部の作りが甘かったり、互換性が低かったりする場合もありますが、さまざまなデザインのモノから選べます。また、大半の製品は純正品よりも安い価格で入手できるため、気軽に試せるのも魅力です。

手首の長さに合わせて調節できるかチェック

By: amazon.co.jp

Apple Watch用のベルトを選ぶ際は長さの調節機能が充実した製品がおすすめ。レザーバンド型やスポーツバンド型などの場合は、調節穴の数が多く、穴と穴の幅が狭いモノを選びましょう。長さの微調節がしやすいので程よいフィット位置が見つけられます。

ナイロン製のスポーツループ型は、マジックテープで長さを無段階に調節が可能。調節自体もしやすいので、シーンに応じて気軽にベルトの長さを変えたい方に適しています。

ステンレス製の金属バンド型は自分で長さをアレンジできる工具が付属しているモノがおすすめ。フィット感を高めることでスマートさをより強く演出できます。

「ケース一体型」は手持ちのApple Watchに対応しているか確認

By: amazon.co.jp

保護ケースとベルトが一体となった「ケース一体型」の製品は優れた耐衝撃性を持っているので、アウトドアシーンでの利用におすすめ。ただし、ケース一体型のベルトは、対応するApple Watch本体のサイズがベルト単体の製品よりも限られるので注意が必要です。

Apple Watch本体のサイズは38・40・42・44mmの4種類がありますが、ケース一体型ベルトは各サイズに適合した専用のモノが発売されています。ベルト単体の製品と違って38・42mm間や40・44mm間で互換性はないため、必ず各サイズに適合した専用サイズのモノを選びましょう。

ベルトの交換方法

By: amazon.co.jp

Apple Watchのベルト交換は簡単です。まず、本体裏面の上下にある「バンドリリースボタン」を押しながらスライドさせることで、古いベルトを取り外します。

続いて交換用ベルトの取り付け部を溝にスライドさせて本体に装着しますが、取り付け部には上下があるので注意。確実に取り付けるために、中央の突起がわずかに出ている方を本体の表面側に向けて装着します。カチッと音が鳴れば取り付けは成功です。

なお、ベルトを交換するときは装着の確実性を高めるために、取り付け部の溝に溜まったゴミやホコリをブラシなどで取り除いておきましょう。また、交換作業中はマイクロファイバーなど柔らかい布の上に本体の文字盤を下にして置けば、ディスプレイに傷が付くのを予防できます。

Apple Watchのベルトのおすすめブランド

アップル(Apple)

By: biccamera.com

アップルはApple Watch本体の製造メーカーですが、自社で専用の交換用ベルトも多数手掛けています。アップル純正のベルトはApple Watchの構造に完全対応しているので、信頼性が高いのが特徴です。

交換ベルトのラインナップが豊富なのもアップルの魅力。標準仕様であるエラストマー製のスポーツバンドやナイロン製のスポーツループのほか、本革特有の味わいが楽しめるレザーバンドや、イタリア伝統のデザインを現代風にアレンジしたステンレス製のミラネーゼループなどが発売されています。

ナイキ(NIKE)

By: biccamera.com

ナイキはNBAやNFLの公式アパレルとして選手にも愛用されている米国のスポーツブランドです。アップルとの関係性も深く、Apple Watchのコラボモデルも手掛けており、特別仕様のデザインを採用したスポーツバンドとスポーツループも発売しています。

ナイキ仕様のスポーツバンドは通気性を高めるために通気穴が多く開けられているのが特徴。一方、スポーツループは光を反射する糸が素材に織り込まれているので、夜間のランニングでも安全性に配慮できます。また、同社の最新ランニングシューズとお揃いになる旬の配色が採用されているのも魅力です。

Apple Watchのベルトのおすすめ

アップル(Apple) スポーツバンド

優れた耐久性と心地よい装着感が得られる高品質なアップル純正のスポーツバンドです。天然鉱物の蛍石から作られたフルオロエラストマーを素材に採用。ゴムから作られた一般的なエラストマーと違って汗でベタつきにくく、長期間の使用でも破損や変色がしにくいのが特徴です。

加えて、触れて気持ちいいと感じる肌触りもポイント。装着時の不快感がなく、ワークアウト中でも気にせず運動に打ち込めるので、スポーツで使用するApple Watch用ベルトとしてもおすすめです。

40mm用と44mm用の両方で全15種類のカラーバリエーションが用意されているのも魅力。好みに応じた色合いのベルトが選べます。

アップル(Apple) スポーツループ

身に付けていることを忘れられる高品質なアップル純正のスポーツループです。2層構造からなる上質なウーブンナイロンを素材に採用。内側の生地は高い密度で織り込まれており、クッションのような柔らかさをもっています。また、水や寝汗などで濡れてもすぐに乾くので、日常生活や就寝時の使用にもおすすめです。

外側には面ファスナーを採用。手首のサイズに合わせて無段階で素早く簡単にベルトの長さを調節でき、取り付け用のループをしっかり固定できるため、常に快適な装着感で使用できます。

カラーバリエーションも全13種類と豊富。特に深紅色の「(PRODUCT)RED」は、購入資金の一部が寄付に当てられるのも魅力です。

アップル(Apple) モダンバックル

女性におすすめのエレガントなアップル純正のレザーベルトです。1803年に創業されたフランスの小さな革なめし工房で作られた、牛本革のグラナダレザーを素材に採用。滑らかなトップグレインレザーを軽く空打ちしてタンブラー加工を施すことで、高品位で洗練された質感が楽しめます。

ベルトの内側にはNASAの無人火星探査車「マーズローバー」で着陸用エアバッグにも採用される素材「Vectran」が使われているのも特徴。レザーの風合いを残しつつ、強度と伸縮性が高められているので、活発に動くビジネスシーンでも活躍できます。

バックル部分はマグネット式で手首のサイズに合わせて簡単に固定が可能。サイズは40mm用のみが発売されています。

アップル(Apple) レザーループ

高品位ながらも気軽に身に付けやすいアップル純正のレザーループです。素材には上質なベネチアレザーを採用。イタリアのアルツィニャーノで5世代にわたって技法を受け継ぎ、一流のファッションとも数多く提携してきた革なめし工房の老舗が製造を手掛けています。

繊細な空打ちとタンブラー加工によって革の表面に美しい石目調のテクスチャーが施されているのが特徴。また、柔らかなベルトの内側にはマグネットが隠されているのもポイントで、手首に巻くだけでフィットし、サイズの調節もスムーズに行えます。

普段の服装にも合わせやすいすっきりとした印象も魅力。サイズは44mm用のみが発売されています。

アップル(Apple) ミラネーゼループ

機能美あふれるデザインが堪能できるアップル純正のミラネーゼループです。19世紀末にイタリアのミラノで生まれたデザインを現代的にアレンジ。イタリア製の特殊な機械を使って織り込まれた滑らかなステンレススチールメッシュを素材に採用しています。

ステンレススチール製のベルトは内部にマグネットを搭載。無段階で長さの調節ができるので、完璧なフィット感が簡単に得られます。流れるような金属の輝きが手首を包み込むので、スタイリッシュなベルトを探している方にもおすすめです。

ただし、金属メッシュに服の糸などが絡まる場合もあるのが難点。半袖など丈が短い洋服とのコーディネートに適しています。

アップル(Apple) リンクブレスレット

機械式腕時計のような高級感を演出できるアップル純正のリンクブレスレットです。Apple Watchのステンレスケースと同じ316Lステンレススチールアロイを素材に採用。9時間近くを費やして削り出された100を超えるパーツで組み立てられています。

耐腐食性に優れており、長期間使用しても汗などで錆びにくいのもポイント。ベルトの内側には折りたたみ式のバタフライバックルを搭載しており、手首への脱着がスムーズに行えます。

シンプルな取り外しボタンが付いているので、特殊な工具を使わなくても手軽にサイズの調節が可能。非常に高価なベルトではありますが、ビジネスシーンでスマートさをアピールしたい方におすすめです。

ナイキ(NIKE) Nikeスポーツバンド

本格的なトレーニングにも対応できるナイキ特別仕様のスポーツバンドです。アップル純正のスポーツバンドにも採用されるフルオロエラストマーが素材に使われています。

ベルトの広範囲に圧縮成形された空気穴が設けられているのが特徴。優れた通気性によって汗をかいても蒸れにくいので、長時間に及ぶトレーニングでも快適に使い続けられます。また、穴だらけの見た目とは違って強靭で耐久性の高い作りなのもポイント。ランニングはもちろん、サッカーやバスケなど激しいスポーツのトレーニングでも活躍します。

カラーバリエーションも豊富。ナイキが手がけたランニングシューズと同じ配色がシーズンごとに採用されています。

ナイキ(NIKE) Nikeスポーツループ

夜間のランニングにも重宝するナイキ特別仕様のスポーツループです。アップル純正のスポーツループにも採用される2層構造のウーブンナイロンが素材に使われています。

ナイロン生地の中に反射糸が織り込まれているのが特徴。光が当たると微かにきらめくので、夜にランニングなどをする際も安全性に配慮しつつトレーニングに没頭できます。また、身に付けていることを忘れさせる柔らかな肌触りと、汗による湿気をしっかりと逃す速乾性もポイントです。

ナイキのランニングシューズと同じ配色を採用したカラーバリエーションで、靴のデザインと合わせやすいのも魅力です。

WFEAGL Apple Watch用コンパチブルスポーツバンド

使い勝手に優れたApple Watch用のスポーツベルトです。アップル純正のスポーツバンドを模したデザインですが、素材に耐久性のある柔らかなシリコンを採用しています。丈夫な作りで変形や断裂がしにくいのが特徴。加えて、通気性にも優れており、汗をかいても不快感が残らないので、屋外スポーツやレジャーでも快適に使い続けられます。

サイズごとに豊富なカラーバリエーションを用意。さらに、アップル純正のスポーツバンドと比べて5分の1程度の安い価格で購入できるのも魅力で、複数の色を同時に購入してその日の気分や服装に応じて付け替えできる楽しみも気軽に味わえます。

AIGENIU Apple Watch用コンパチブルスポーツループ

日常生活に適したApple Watch用のスポーツベルトです。アップル純正のスポーツループを元にしたデザインで、素材にはナイロンを採用。生地自体はやや薄めですが、装着時にかかる負担がほとんどないので快適に使用できます。また、通気性も優れているので夏場で汗をかいても蒸れにくいのも特徴です。

Apple Watch用ベルトのなかでトップクラスに着脱が楽なのもポイント。外側に面ファスナーを搭載しているので、手首を通しベルトを引っ張って締め付け具合を調節するだけで最適なフィット感が簡単に得られます。

カラーバリエーションが豊富で、アップル純正のスポーツループと比較して5分の1以下の安い価格で購入できるのも魅力です。

METEQI Apple Watch用スポーツシリコンバンド

活発に動くスポーツシーンでも重宝するApple Watch用のスポーツベルトです。素材はソフトで優しい肌触りのシリコン製で、スポーツルックに合わせやすいデザインを採用しています。

一般的にベルトは汗で蒸れると臭いを発するのが難点。しかし、本ベルトは無数に開けられた空気穴によって通気性が高く保たれているので、スポーツで激しく汗をかいても快適に使用可能です。また、水洗いもできるので常に清潔な状態で使えます。

ナイキバンドと比較して価格が5分の1以下と安いので、手頃に入手できるスタイリッシュなスポーツ向けベルトを探している方にもおすすめです。

フィンティー(Fintie) Apple Watch用編みナイロンベルト

手頃な価格で入手できるミリタリーデザインのApple Watch用ベルトです。職人技によって高密度に編み込まれたウーブンナイロンを素材に採用。ソフトで柔らかな肌触りが得られることに加えて、優れた防水性と速乾性も備えています。

ステンレススチール製のバックルがあしらわれたデザインも特徴。堅牢な作りなので就寝時の使用には向きませんが、ベルトの位置がずれにくい構造なので、スポーツやアウトドアなどの活発に動くシーンで重宝します。

ベルトには10個の穴が短い間隔で設けられているので、サイズの調節がしやすいのもポイント。サイズごとに豊富なカラーバリエーションが用意されています。

アーバンアーマーギア(URBAN ARMOR GEAR) Apple Watch用 ACTIVEバンド

高品質なミリタリー仕様のApple Watch用ベルトです。iPhoneなどの耐衝撃ケースが全世界で高い評価を受けている「UAG」ブランドのモデルなので、優れた耐久性を備えています。

ベルト本体は耐衝撃性と速乾性を持つナイロン製。加えて、留め具は堅牢なステンレススチール製で、少し大きめに設計されているのが特徴です。不意にぶつかってもApple Watch本体の取り付け部分を衝撃から保護できます。

別売の耐衝撃ケースと併用すればApple Watchをさらに守れるのもポイント。価格は少々割高ですが、アウトドアシーンなどのハードな用途でApple Watchを活用したい方におすすめです。

りんご堂時計店 Apple Watch用クロコ型押しレザーバンド

クロコ柄のテクスチャーがおしゃれな本革製のApple Watch用ベルトです。厚みのある牛本革にクロコ柄の型押しが施されており、シンプルな装いを上質に彩ってくれるので、ファッションのアクセントとして効果的。また、ビジネスシーンでスマートな印象をアピールできます。

素材の本革は最初は硬めですが、使用している内に柔らかくなって手首に馴染んでくるのも特徴。長く使うほど経年変化で質感に磨きがかかってくるので、本革ならではの風合いを楽しみたい方にもおすすめです。

カラーバリエーションは6種類で、サイズは40mm用と44mm用の両方を用意。さりげないペアルックとしても人気があります。

WFEAGL Apple Watch用コンパチブルバイカラーレザーバンド

ツートンカラーのおしゃれなデザインが魅力的なApple Watch用レザーベルトです。ベーシックかつ上品なデザインが採用されているのが特徴。リーズナブルな価格でブランド品のような雰囲気を手軽に楽しみたい方におすすめです。

素材にはグレインレザーを使用しており、本革ならではのエレガントな風合いが楽しめます。また、肌に優しく、通気性にも優れているので、ビジネスシーンなどで長時間身に付けていても肌に負担をかけず快適に使用が可能です。

留め具は耐腐食性に優れた316ステンレス製。汗をかいても錆びにくく、Apple Watchへの取り付けも簡単にできます。

シュペット(Choupet) Apple Watch用栃木レザーバンド

国産本革から作られた、上質なApple Watch用レザーベルトです。有害薬品を一切使わないベジタブルタンニン鞣し製法を使って仕上げられた、日本製の高級本革「栃木レザー」を使用。設計から縫製、仕上げに至るまで全ての工程を日本の一級革職人が行っており、ハンドメイドならではのこだわりと品質の高さが感じられます。

牛が本来持っていた自然のキズやシワなどを取り除かず製品化しているのもポイント。同じモノは1つとして存在せず、経年変化によって味わいを増して持つ人の個性を深く映し出すので、自分だけのApple Watch用ベルトを所有したい方にもおすすめです。

裏面には防水性の高い本革素材が貼り合わされているので、汗で傷みにくいのも特徴。カラーバリエーションは3種類で、留め具の色は4色から選べます。

WFEAGL Apple Watch用コンパチブルステンレスバンド

手頃な価格で洗練された装いが楽しめるApple Watch用のメタルメッシュベルトです。スタイリッシュなデザインが特徴で、エレガントかつ上品に手首を演出できるので、ビジネスシーンでの使用にもおすすめです。

素材には耐腐食性に優れた316ステンレスを採用。メッシュ構造によって通気性が高く保たれているので、汗をかいても蒸れにくいのが特徴です。また、留め具には強力なマグネットが内蔵されており、無段階でフィット感の調節ができます。

カラーバリエーションはシルバーやゴールドを含む全10色を用意。また、価格が安いので気軽に試せるのも魅力です。

ジェイイーダイレクト(JEDirect) Apple Watch用ステンレス留め金製バンド

高級時計のような上質な装いがリーズナブルに楽しめるApple Watch用のメタルリンクブレスレットです。折りたたみ式の留め金で簡単に着脱できます。

素材には優れた耐久性を備えたステンレススチールを使用。質実剛健な印象を醸し出すデザインがスーツやジャケットなどの服装に合うため、フォーマルな場での使用におすすめです。

調節用工具が付属するのもポイント。留め金の付け外しが簡単にできるので、自分の手首に合うようにベルトの長さを自在にカスタマイズが可能です。シルバーやブラックのカラーが用意されています。

ノトシティ(NotoCity) Apple Watch用チタン合金バンド

チタン合金で作られた軽量かつ丈夫なApple Watch用のメタルリンクブレスレットです。素材にはチタン合金が採用されています。

チタン合金はステンレスと比べて3割ほど軽いにも関わらず、より優れた堅牢性を誇るのが特徴。キズや衝撃に強いので、手首をしっかりと保護できます。耐腐食性も高いので、金属製バンドをハードな環境でも積極的に使いたい方におすすめです。

留め具にはステンレス製の二重押しバタフライバックルを採用。また、ベルトにはサイズが異なる2種類のリンクが使われているので、手首へフィットする長さに調節しやすいのもポイントです。

スーパーケース(SUPCASE) Apple Watch用ケース一体型バンド Unicorn Beetle Pro

優れた耐衝撃性能を持つApple Watch用のケース一体型ベルトです。衝撃吸収素材として定評がある熱可塑性ポリウレタン(TPU)とポリカーボネートを採用。本体を覆うように装着できるので、不意の事故で大事なApple Watchが破損してしまうリスクを抑えられます。

ケースを装着したままでもサイドボタンやデジタルクラウンは操作可能。本製品には液晶保護フィルムは付属しませんが、ケースの縁は液晶画面より1mm高く設計されているので、万が一文字盤を下にして落ちても画面をしっかりと保護できます。

カタリスト(Catalyst) Apple Watch用完全防水ケース

トップクラスの耐久性を誇るミリタリー仕様のApple Watch用ケース一体型ベルトです。最上級の防塵防水規格「IP68」と米国軍用規格「MIL-STD-810G」に準拠して設計されているのが特徴。水深100mまで対応できる防水性能を持っているので、アウトドアやマリンスポーツでもApple Watchを積極的に活用できます。

特許取得済みのデジタルクラウンパーツによって水中でも各種操作がしやすいのもポイント。加えて、ケースを装着したままでも心拍計やマイク、スピーカー、充電などApple Watchの全機能が使用できます。

ケース同様、高い耐久性を持つ低アレルギー性のシリコンバンドが付属。丈夫なことに加えて、長時間使用しても肌へのダメージが少ないのも魅力です。