「スラックス」は、カジュアルからセミフォーマルまでさまざまなシーンで活躍するメンズパンツ。チノパンやジーンズとは異なる上品なコーディネートが楽しめるボトムスです。

そこで今回は、ほかのボトムスとの違いも含めて、スラックスについて詳しく解説します。おすすめのスラックスをご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

スラックスとは?

By: amazon.co.jp

ロング丈のボトムス全般のことを指すスラックス。ジャケットとセットアップで着用するスーツや制服のことを示す際などに使われます。

センタープレスが入った上品なデザインのモノが多く、きれいめなファッションを好む方におすすめ。素材にはウールやポリエステル、コットンなどが採用されています。

スラックスの意味

By: amazon.co.jp

“ゆるい”という意味を持つ英単語の「Slack」を由来とするスラックス。元々は太もも周りがゆったりとしたボトムスを指していたものの、現在はさまざまなシルエットのパンツがスラックスと総称されています。

スラックスとチノパンやジーンズとの違い

By: amazon.co.jp

織り目のあるコットン生地で仕立てられたのがチノパン。ジーンズは厚手のデニム生地を使用しています。チノパン・ジーンズは作業服や軍服をルーツとしており、カジュアルなコーディネートに合わせやすいボトムスです。

対して、スラックスは特定の生地を使ったボトムスを指すわけではありませんが、ジャケットと相性のよい上品なデザインが特徴です。

スラックスはどんなときに着る?

普段のカジュアルなファッションに

By: amazon.co.jp

ジャケットとセットアップでの着用はもちろん、カジュアルなコーディネートに取り入れてもおしゃれなスラックス。スタイリングの雰囲気を引き締めたいときにも重宝します。

体型をスマートに見せたい方には、スリムシルエットのスラックスがおすすめ。裾が短めのスラックスを選べば、軽やかな足元を演出できます。

ビジネスカジュアルに

By: amazon.co.jp

スラックスが特に活躍するのはビジネスカジュアルスタイル。ノーネクタイのシャツやポロシャツなど、リラックスした雰囲気のトップスに合わせることでコーディネートが品よくまとまります。

ビジネスシーンではきちんと感のあるセンタープレス入りのスラックスを選ぶのがおすすめ。個性を主張したい場合は柄物のスラックスを検討してみてください。

メンズスラックスのおすすめ

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) イージーアイロンスラックス

コットンとポリエステルを混紡した生地を採用し、季節を選ばず着用できるスラックス。イージーアイロンでシワが伸びやすく、お手入れのしやすさが魅力です。

程よくスリムな美しいシルエットに仕上げているため、普段使いはもちろんビジネスカジュアルにもぴったり。豊富なカラーバリエーションが用意されています。

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) グレンプレイドパンツ

伸縮性に優れたストレッチ生地で仕立てられたスラックスです。シワになりにくくお手入れが簡単なのが魅力。自宅でも洗濯できるウォッシャブル仕様で、デイリーユースに適したアイテムです。

グレーにライトブルーを重ねたクラシカルなチェック柄を採用。ウエストの両サイドにゴムが入っているため、快適な穿き心地を楽しめます。

エディフィス(EDIFICE) イージーテーパードパンツ

裾には品のあるダブル仕上げを採用したスラックス。細身のテーパードシルエットを採用しており、さまざまなトップスに合わせやすいアイテムです。

光沢のある上品な生地感もポイント。ウエストにゴムとドローコードが入ったイージーパンツ仕様ですが、正面からは通常のスラックスのように見えます。

きれいめなデザインながら穿き心地のよいアイテムを探している方は、チェックしてみてください。

エディフィス(EDIFICE) メランジチェックテーパードパンツ

メリハリのあるテーパードシルエットを採用したスラックス。お直しなしで着用できるジャストレングス仕様です。摩耗しやすい内股部分の裏側には補強布があしらわれています。

上品さとカジュアル感のバランスがよいオリジナルのチェック柄を採用。ポリエステルとレーヨンをミックスした素材を使用しており、ウールのように見える生地感が魅力です。

ナノユニバース(nano・universe) イタリア生地バーズアイ柄パンツ

鳥の目のような織り柄が印象的なバーズアイ生地を採用したスラックス。派手すぎない上品なデザインが特徴で、さまざまなコーディネートに合わせやすいアイテムです。

センタープレスを入れてすっきりとしたシルエットに仕上げており、オンスタイルとも好相性。ブラックやブラウンといった、落ち着きのあるカラーが揃っています。

アダムエロペ(ADAM ET ROPE’) CELL SERGE スラックス

良質なウールとポリエステルを高密度で織り上げた生地を使用したスラックス。ハリとしなやかさを併せ持った生地感が特徴で、着心地も良好です。

細すぎず太すぎずの絶妙なシルエットを採用しており、程よい抜け感がポイント。カラーリングはコーディネートに取り入れやすいブラックとグレージュの2色をラインナップしています。

きれいめな着こなしはもちろん、デイリーにも使えるおすすめのアイテムです。

アダムエロペ(ADAM ET ROPE’) ワイドテーパードスラックス

緩やかにテーパードのかかったワイドシルエットを採用したスラックス。リラックスした雰囲気のコーディネートを楽しみたい方におすすめです。

生地はシワになりにくいイージーケア仕様。ストレッチ性に優れているため、着心地も良好です。カラーリングには普段使いしやすいグレー・キャメル・ネイビーから選べます。

シップス(SHIPS) 4WAYストレッチアクティブスラックス

ストレッチ性に優れた機能素材で仕立てられたスラックス。洗濯機で洗えるイージーケア仕様で吸水速乾性も高く、お手入れが楽なアイテムです。

腰回りにゆとりを持たせたリラックスシルエットが特徴。後ろ側のウエストをゴムで仕上げることで、フィット感を高めています。カジュアルな着こなしにもマッチするおすすめのスラックスです。

シップス(SHIPS) ウールギャバジンスラックス

ポリエステルとウールを高密度で打ち込んだギャバジン生地を使用したスラックス。ウォッシャブル加工・撥水加工が施されています。

ヴィンテージのスラックスをベースにしたゆとりのあるシルエットがポイント。生地に高級感があるため、上品に着用できるアイテムです。チェック柄の入ったグレーのほかにも、豊富なカラーバリエーションが揃っています。

アーバンリサーチテーラー(URBAN RESEARCH Tailor) トロシャンブレーパンツ

清涼感のあるシャンブレー生地で仕立てられたスラックス。薄手で通気性に優れているため、春夏シーズンに重宝します。Tシャツとラフに合わせてもおしゃれなアイテムです。

ウエストの両サイドにゴムを入れることで、着心地のよさを実現。ネイビーやグレーなどのベーシックカラーが揃っています。

ビーミングバイビームス(B:MING by BEAMS) トラックスラックス

ゴム入りのウエストやファスナーポケットといったトラックパンツのディテールを落とし込んだ、スポーティーなデザインのスラックス。着心地のよいボトムスを探している方におすすめです。

薄手の生地ならではのドレープ感が特徴。カラーリングには、コーディネートのアクセントになるアッシュパープルやオリーブがラインナップされています。

ビーミングバイビームス(B:MING by BEAMS) 米綿シューカットスラックス

裾が広がったシューカットシルエットを採用したスラックス。丈の長さをやや短めに設定しており、ボリュームのあるスニーカーと合わせてもおしゃれなアイテムです。

素材には滑らかな質感のUSAコットンを使用。強めの加工を施して立体感のある生地に仕上げています。程よい厚みのある生地を採用しているので、春や秋用に重宝するアイテムです。

マッキントッシュ フィロソフィー(MACKINTOSH PHILOSOPHY トロッタートラウザーズ#070

通気性と撥水性を兼ね備えたメッシュ素材で仕立てられたスラックス。清涼感のある肌触りが特徴で、汗ばむ季節に適したアイテムです。

すっきりとしたスリムテーパードシルエットを採用しており、きれいめなコーディネートを楽しみたい方におすすめ。グレーやネイビーなどの定番色が用意されています。

マッキントッシュ フィロソフィー(MACKINTOSH PHILOSOPHY トロッタートラウザーズ#080

イギリス発祥の千鳥格子柄が入ったジャージ素材を採用したスラックス。ストレッチ性に優れているため、快適な着心地を楽しめます。

特殊なポリエステル加工糸を採用しており、味わい深いメランジ感が特徴。テーパードのかかった細身のシルエットに仕上げています。グレーとネイビーの2色展開なので、好みに合わせて選んでみてください。

インコテックス(INCOTEX) ノープリーツスラックス URBAN TRAVELER

裾に向かってテーパードを効かせた美しいシルエットのスラックス。ボタンやフロントフックにブランドロゴを刻み込むなど、ディテールへのこだわりがポイントです。

シワになりにくい上質なポリエステル生地を採用。通気性と速乾性を兼ね備えています。自宅での洗濯が可能なので、旅行や出張でも重宝するアイテムです。

ピーティートリノ(PT TORINO) ノープリーツスラックス TRAVEL

ポリエステル・ウール・ポリウレタンを混紡したこだわりの生地で仕立てられたスラックス。ドライな肌触りが特徴で、春夏シーズンに重宝するアイテムです。

シワになりにくいうえ、自宅でも洗濯できるケアのしやすさが魅力。グレーやネイビーなどの使い勝手のよいカラーがラインナップされています。

ピーティートリノ(PT TORINO) ノープリーツスラックス BUSSINESS

ベーシックなデザインで幅広いコーディネートに合わせやすいスラックス。コットンにストレッチ素材をブレンドした生地を使用しているため、穿き心地も良好です。

縫製後に染色するガーメントダイ加工を施しており、独特の色味や風合いがポイント。普段使いしやすい絶妙なカラーが揃っているので、チェックしてみてください。

ブリリア(BRIGLIA 1949) ワンプリーツパンツ 32081

プリーツを入れてゆとりのある腰回りに仕上げたスラックス。上品な生地感とストレッチ性を兼ね備えたテクノウール素材を使用しており、快適な穿き心地を楽しめます。

ダブル仕上げの裾がデザインのアクセント。レザーシューズと合わせてドレッシーに着こなすのがおすすめです。カラーはブラックとネイビーの2色がラインナップされています。

ディースクエアード(DSQUARED2) ボタンフライパンツ FIGHT

ハリ感のある上品なコットン生地を使用したスラックス。膝裏から生地を切り替えたうえで裾に向かってテーパードを効かせており、ノーマルなパンツとはひと味違った個性的なシルエットが魅力です。

ウエストはツープリーツ入りでゆとりがあるため、着心地も良好。右側のバックポケットの上にブランドロゴを刻印したメタルプレートをあしらい、デザインにアクセントを加えています。

スラックスのおすすめブランドやアイテムについて詳しく知りたい方はこちら

スラックスのメンズコーデ

落ち着いた色味のスラックスでトップスを引き立てる

By: wear.jp

カットソーの上に長袖シャツを羽織ったカジュアルコーデ。ボトムス・シューズ・バッグのカラーリングをネイビーで統一することで、オレンジのトップスを引き立てています。

アンクルカットのスラックスにローファーを合わせて、軽やかな雰囲気を演出。ボーダー柄のインナーがスタイリングのアクセントになっています。

ブラックのスラックスを使ったモノトーンコーデ

By: wear.jp

ブラックのジャケットとスラックスをセットアップで着用したコーディネート。程よくゆとりのあるサイジングにより、こなれ感のある着こなしが完成しています。

全身のカラーリングをモノトーンでまとめることで、スタイリッシュな雰囲気を演出。スタイリングをカジュアルダウンするため、インナーにポロシャツ、足元にはスニーカーを選択しています。

カジュアルな生地感のスラックスをセットアップで着こなす

By: wear.jp

ベージュのスラックスを同色のジャケットと合わせたセットアップスタイル。トップス・ボトムスはともにジャージ素材で、程よくリラックス感のあるコーディネートが完成しています。

インナーの白シャツをタックアウトすることでラフさを演出。足元にはジャケットやスラックスと色味の似たスニーカーを選択しています。

スラックスをポケットTシャツとシンプルに合わせる

By: wear.jp

スラックスをポケットTシャツと合わせたシンプルコーデ。ウェアのカラーリングをアースカラーで上品にまとめています。

ロールアップで裾にボリュームを出したスラックスと軽やかなスリッポンサンダルのバランスがポイント。バッグやシューズにブラックのレザーアイテムを選択することで、コーディネートの雰囲気を引き締めています。