パンツの中央にある折り目が"きっちり感"を演出して、落ち着いた印象に仕上げてくれるスラックス。大人のカジュアルファッションには欠かせない汎用性の高いアイテムです。そこで今回は、スラックスのコーデやおすすめ品をご紹介します。

スラックスとは?

By: amazon.co.jp

「スラックス」という言葉の定義は少し曖昧で、ロング丈のパンツ全体のことを表しています。スーツや制服などで、ジャケットに合わせるパンツをスラックスと呼ぶことも多いです。

昨今のファッションシーンでは、パンツ中央に「センタープレス」という折り目が付いたパンツのことをスラックスというのが一般的。素材はウールやコットン、ポリエステルなどを採用していることが多く、シワになりにくい生地が用いられます。

スラックスの意味

By: amazon.co.jp

スラックスの語源は、"ゆるい"という意味を持つ英語の「スラック(Slack)」。もともとは太もも周りにゆとりのあるパンツを示していましたが、タイトなシルエットのモデルをスラックスとしてリリースしているブランドも多いです。

スラックスはチノパンやジーンズとは違うの?

By: amazon.co.jp

厚手のデニム生地で作られているのがジーンズ。労働者の作業着をルーツとしていて、ポケットを補強するボタンのようなパーツ(リベット)が付いていたり、ダメージ加工を施しているモデルがあったりと個性の強いアイテムです。

肌触りがなめらかな綿生地「チノクロス」を採用しているのがチノパン。ラインナップ製品にはセンタープレスが入っているモデルも存在します。

一方でスラックスは、ジャケットに合わせるきれいめなパンツのことを指すことが多いですが、本来は特定の素材のパンツを指す言葉ではありません。デニム生地のスラックスも数多く登場しています。

スラックスはどういうときに着る?

普段のカジュアルなファッションに

By: zozo.jp

フォーマルスタイルに合わせることの多いスラックスですが、カジュアルな着こなしを想定したモデルが各ブランドからリリースされています。コーデを引き締めるキレイめアイテムとして、普段のファッションに取り入れられる汎用性の高いアイテムです。

特に、体型がスマートに見えるテーパードシルエットのモデルがおすすめ。足首がチラッと見える「9分丈」や、ひざ下まで見える「7分丈」のモデルを選べば、裾周りがすっきり見えて着こなしやすいです。

ビジネスカジュアルに

By: zozo.jp

スーツのような堅さがなく、おしゃれに楽しめるビジネスカジュアルスタイル。フォーマル寄りのスタイルにキメたい場合は断然スラックスがおすすめです。ノーネクタイのワイシャツやポロシャツと組み合わせる際は、パンツにセンタープレスがあるかないかで印象が大きく変わります。カジュアルに寄せる場合は、ピンストライプやチェックが入った柄物のスラックスもおすすめです。

スラックスのメンズコーデ

スラックス×ロングTシャツでリラックスコーデ

By: zozo.jp

タイトなシルエットのスラックスと、ゆったりめのロングTシャツを組み合わせたリラックス感あふれるコーデ。足元にはカジュアルなローファーを選ぶことで、バランスよくまとまっています。ロングTシャツの裾をパンツに入れる「タックインスタイル」もポイントです。

「デニムスラックス」で大人のカジュアルスタイル

By: zozo.jp

デニム生地のスラックスを使用したコーデ。パーカーに柄シャツを組み合わせた王道アメカジスタイルですが、スラックスのすっきりしたシルエットが落ち着いた印象を演出しています。トップスとボトムスを同系色で合わせていて、おしゃれにまとめています。

裾をロールアップして軽快な印象に

By: zozo.jp

ワイドなシルエットのスラックスに、ミリタリーシャツを合わせたコーデ。ボトムスとトップス、シューズやクラッチバッグをモノトーンカラーでまとめています。インナーには、差し色として明るいブラウンカラーのTシャツを使用。モノトーンとブラウンの組み合わせがキレイなおすすめのコーデです。

スラックス×スニーカーでスポーツミックスコーデ

By: zozo.jp

ピンストライプ柄の9分丈スラックスに、ホワイトのスニーカーをチョイスしたコーデ。上品さとカジュアルさがマッチしています。裾がすっきりしているモデルを選べば、スニーカーが映えておしゃれに見えるのでおすすめです。

メンズスラックス6選

ナノユニバース(nano・universe) TRテーパードスラックス

足首に向かって細くなってゆく「テーパードシルエット」が特徴のスラックス。裾周りがすっきりしているので、スラックスとスニーカーを合わせたスポーツミックスコーデにおすすめです。レザーシューズと合わせればフォーマルな着こなしも可能。万能に穿きこなせる汎用性の高いスラックスです。

ラウンジリザード(LOUNGE LIZARD) ピンストライプ 2WAY スラックス 6853

スタイルよく足長に見せてくれるピンストライプ柄のスラックス。適度にゆとりのあるストレートシルエットで、穿き心地は良好です。フォーマルなシーンに使えるのはもちろんのこと、カジュアルなスタイルでも違和感なく合わせられます。同系色の柄シャツなどと合わせれば、統一感が出ておすすめです。

フレッドペリー(FRED PERRY) Tapered Check Pants

ポロシャツで有名なイギリスのファッションブランド「フレッドペリー」のスラックス。足首に向かってスリムになる「テーパードシルエット」を採用しています。うっすら浮かぶチェック柄がおしゃれなので、無地のジャケットやワイシャツなどシンプルなトップスに合わせましょう。

マックレガー(McGREGOR) ストレッチツイルノータックスラックス

アメリカンカジュアルなファッションアイテムを揃える老舗ブランド「マックレガー」のスラックス。スマートなシルエットで体によくフィットします。ストレッチの効いた素材を採用していて、動きやすいです。

ポロシャツやジャケットなど、タイトなトップスとの組み合わせがおすすめ。裾が床に届く「フルレングススラックス」なので汎用性が高く、ビジネスカジュアルにも使えます。

アバハウス(ABAHOUSE) ミックススラックス

通気性に優れた綿麻素材を採用した清涼感のあるスラックス。レザーサンダルと合わせれば、リラックス感のある着こなしを楽しめます。メリハリのあるセンタープレスが、きっちりとした印象をコーデに与えるのでおすすめです。

ソリード(SOLIDO) コットンマナードスラックス

イタリアのブランド「ソリード」のスラックス。足が綺麗に見える細めのパンツを幅広く扱っています。この「コットンマナードスラックス」は、ヒップのラインが絞られているので、後ろ姿が美しいです。

製品名にもある「コットンマナード」と呼ばれる素材を採用しているのが特長。特殊加工を施しているのでシワになりにくく、綺麗な状態で使い続けられます。洗濯機で丸洗いできるのもポイントです。