絡まるケーブル問題、どうしてますか?

どんなに丁寧に収納したつもりでも、ポケットやバッグから取り出してみると、ゴチャゴチャに絡まるイヤホンや充電器のケーブル。いろいろ試してみたけど、ばらすときに結局絡まるし、ケーブルを傷めそうな気も…。ではマグネットの力で、まとめるのも、ばらすのも超簡単なケーブルオーガナイザiClipはいかがでしょう?

磁力でまとめる!

iClipは本体内蔵のマグネットの力で、あらゆる種類のケーブルをまとめ、使うときはサッとばらせるかなりのスグレモノ。イヤホンやヘッドホン、モバイルデバイスの充電ケーブル、ラップトップPCの充電ケーブルに対応しています。

どのような仕組み?


ではiClipはどのような仕組みでケーブルをまとめるのでしょうか? ケーブルの任意のいくつかの個所にiClipをはめていきます。それらのiClip同士がマグネットで吸着することで、輪などの形でまとまることに。

使うときも非常にシンプルで簡単。ケーブルを広げていくだけで、吸着していたiClip同士が離れてサッと使えてしまいます。瞬時にまとまり、あっという間に使用可能…ストレスフリーですね!

4種類のiClip


iClipにはいくつかの種類があります。まずは被覆が柔らかいデリケートなケーブルのための「ソフトセット」。次は丈夫な固めのケーブルのための「ハードセット」。


またPCの充電ケーブルなど、比較的太めのタイプの「チャージャー」と2-4mm径のケーブルに対応。最後はウェアに挟み、iClipに吸着させることで、イヤホンにテンションがかかることないので、落ちることを心配せずにトレーニングに励める「アクティブセット」。全部そろえたいですね。

ブラック&ホワイトと色が選べるiClipはKickstarterで20ドル!(iClipフルセット)家じゅうのケーブルを”iClip化”して一気にゴチャゴチャ問題解決しましょう!