メンズのおしゃれバッグとして注目度が高い「クラッチバッグ」。フォーマル・ビジネス・カジュアルと用途は幅広く、アイテムのバリエーションも豊富です。

そこで今回は、クラッチバッグのおすすめブランドと人気モデルをご紹介します。選び方も解説するので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

クラッチバッグの選び方

利用シーンで選ぶ

By: amazon.co.jp

クラッチバッグは、使うシーンを考慮して選ぶことが大切。普段の着こなしに合わせるなら、好みやコーデとの合わせやすさで選ぶのが基本です。しかし、フォーマルとビジネスシーンではそれぞれ好ましいデザインや機能が異なるため、事前に用途を確認しておきましょう。

フォーマル用なら、デザインはシンプルなモノで、カラーもベーシックな黒・ダークブラウン・ネイビーなどがおすすめです。ビジネス用ではレザーのほか、ナイロン製のアイテムもぴったり。また、ビジネス用の場合は、フォーマル用よりも収納性に重点を置いて選んでみてください。

形状で選ぶ

By: amazon.co.jp

従来のシンプルな形状のクラッチバッグに加えて、最近では二つ折りや口折れタイプのアイテムも増えています。二つ折りのモノは広げると手提げバッグとして使える場合が多く、使い勝手がよいのもメリット。出先で少し荷物が増えてしまっても対応できます。

口折れタイプは、二つ折りタイプと同じように、容量によって形を変化できるため便利。カジュアルテイストのアイテムには、取り外せるショルダーが付いているモノもあります。

クラッチバッグ特有のスッキリとしたシルエットを重視するなら、従来のシンプルフォルムを採用したモデルがおすすめです。

収納力で選ぶ

クラッチバッグは小ぶりで容量が限られているからこそ、収納力が重要なポイント。内側や外側にポケットが設けられているか、自分がよく持ち歩くモノが入るかなどをチェックしておきましょう。

特に、ビジネス用のクラッチバッグにおいて収納力は重要。A4サイズの書類が入るモノを選ぶのがおすすめです。タブレットなどのデジタル機器を使う頻度が多い方は、しっかり収納できるか確認してみてください。

また、アイテムによってはカードポケットを備えているモノもあります。クラッチバッグを選ぶ際は、デザインだけでなく収納が充実しているかも併せてチェックしてみてください。

クラッチバッグのおすすめメンズブランド

ポーター(PORTER)

1935年から続く日本の鞄メーカー「吉田カバン」が手掛けるバッグブランドです。ポーターのバッグはひとつひとつ熟練の職人によって作り上げられており、日本製ならではの品質の高さが魅力。クラッチバッグは定番のレザー製アイテムのほか、こだわりのファブリックを用いたモノもラインナップしています。

ポーター(PORTER) TANKER DOCUMENT CASE

A4対応可でビジネスシーンにもぴったりな人気シリーズ

ポーターの人気シリーズ「タンカー」のクラッチバッグです。フライトジャケット「MA-1」をモチーフにしたデザインが特徴で、ライニングには鮮やかなレスキューオレンジの生地を採用。表面・中間層・裏面それぞれに異なる生地を用いた3層構造にすることで、柔らかく心地よい質感に仕上げています。

A4対応の使いやすいサイズで、ビジネスシーンにもぴったりです。外側に2つのベルクロポケット、内側には小分けポケットとペンホルダーを備えており、ビジネスツールをスッキリ整頓可能。会議の際の移動などにも重宝します。

ポーター(PORTER) WISE DOCUMENT CASE

ビジネスシーンや旅行など幅広いシーンで活躍

ビジネスシーンからプライベートの旅行まで、幅広い活躍が期待できるシンプルデザインのメンズクラッチバッグ。A4サイズ対応で、薄マチのスマートなフォルムが特徴です。

素材には、手に吸い付くような質感が魅力の馬革を採用。素材の風合いを活かすために、あえて表面加工を施しておらず、革本来の自然な表情を楽しめます。

また、ファスナーが大きく開くので荷物の取り出しがしやすく、視認性も良好。内側にはA4ノートが入る大きめのポケットに加えて、小さなポケット3つとペンホルダーが設けられています。

ポールスミス(Paul Smith)

ポールスミスは、スーツやバッグ、財布などが人気の英国ファッションブランドです。日本にも多くの愛用者がいます。クラッチバッグは、オンオフ問わず使えるレザー製のアイテムが豊富。ブランドの代名詞である色鮮やかなマルチストライプをあしらったモノは、特に人気です。

ポールスミス(Paul Smith) マルチストライプハンドル クラッチバッグ

持ち歩きやすいハンドル付き

安定感があり、スマートに持ち歩けるハンドル付きのメンズクラッチバッグ。ハンドル部分にはポールスミスを象徴するマルチストライプがさりげなくあしらわれており、デザインもおしゃれです。

素材には高級感のある型押しレザーを採用。ビジネススタイルにぴったりです。また、付属のストラップを取り付ければショルダーバッグとして持ち歩くこともでき、カジュアルシーンでも活躍します。雨や汚れに強く、あまり神経質にならずに扱えるのも嬉しいポイントです。

カルバンクライン(Calvin Klein)

1968年に創業したアメリカのファッションブランドです。日本ではアンダーウェアや香水が特に有名ですが、幅広くファッションアイテムを手掛けており、バッグの種類も豊富。普段のコーデに合わせやすいシンプルなアイテムが多いので、クラッチバッグに初めてトライする方にもおすすめのブランドです。

カルバンクライン(Calvin Klein) レザー ミディアム ポーチ

無駄を削ぎ落とした、ミニマルなデザインが魅力のメンズクラッチバッグ。シンプルさゆえに、上質なレザーの質感が際立ちます。コーナーにさりげなく配された、ブランドロゴのエンボスもポイントです。

また、手を通せるリストストラップが付いているため、ふとした瞬間に落としてしまう心配が少なく安心。外側にポケットや装飾がないスッキリとした作りなので、バッグインバッグやポーチとしても使いやすく便利です。

バレンシアガ(BALENCIAGA)

ハイセンスなファッションアイテムが人気のラグジュアリーブランド「バレンシアガ」。最近ではストリートテイストのアイテムを多く展開し、若い世代からも注目を集めています。クラッチバッグはかっちりしすぎないデザインのモノが多く、ワンランク上のこなれ感漂うカジュアルコーデを目指す方におすすめです。

バレンシアガ(BALENCIAGA) クラッチ・セカンドバッグ クラシック

メンズコーデにこなれた雰囲気をプラスできる、おすすめクラッチバッグです。アンティーク加工を施したレザーを採用しており、ヴィンテージ感のある表情が魅力。高級感がありながらも、カジュアルスタイルに合わせやすいデザインに仕上げられています。

フロントにはスタッズを配置。ボディに馴染むカラーなので目立ちすぎず、控えめなアクセントとして機能しています。キズが目立ちにくいのも嬉しいポイントで、デイリーユースにぴったりのアイテムです。

バレンシアガ(BALENCIAGA) NAVY CLIP M クラッチバッグ

スタイルを問わず、幅広い着こなしに合わせられる汎用性の高いクラッチバッグです。素材はキャンバスとレザーのコンビネーション。優しくナチュラルなキャンバスの表情をレザーの質感によって引き締めています。

大きさは縦23.5×横31×マチ1cmと、大きすぎず小さすぎない絶妙なサイズ感。内側にはオープンポケットを備えており、実用性にも優れています。身軽に出かけたいときや、ちょっとした外出にもぴったりです。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

1854年に旅行鞄のアトリエとしてスタートし、今や世界でも有数の知名度を誇るラグジュアリーブランドへと成長した「ルイ・ヴィトン」。現在は幅広くファッションアイテムを手掛けており、アイコニックなデザインで人々を魅了しています。クラッチバッグはおしゃれなだけでなく、収納性に優れたモノも多いのが特徴です。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) ポシェット・ヴォワヤージュ MM

コーデを格上げするシックなクラッチバッグです。ブランド定番の「ダミエ・グラフィットキャンバス」を採用し、アイコニックなルックスに。グレーとブラックの落ち着いたカラーリングで普段の着こなしに取り入れやすく、かっちりめのジャケットスタイルとも好相性です。

サイズは幅27×高さ21×マチ6cm。トラベルポーチとしても使いやすい大きさで、旅行時に細々とした荷物をまとめるのにも役立ちます。内側にはフラットポケットと6枚分のクレジットカードポケットを配置。実用性とデザイン性を兼ね備えたおすすめアイテムです。

コーチ(COACH)

コーチは、日本にも愛用者が多いニューヨーク発の人気ブランド。高品質なバッグを比較的手の届きやすい価格で展開しています。基本的にシンプルなデザインで、ビジネスシーンに映えるモノが多いのも人気の理由。シーンを選ばずマルチに使えるクラッチバッグを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

コーチ(COACH) ラージ マルチファンクショナル ポーチ

By: coach.com

外出時の持ち物がスッキリと収まるおすすめクラッチバッグです。内側はタブレットやスマホ用収納スペースのほか、アクセサリー用のポケットも備えた機能的な構造。カードも10枚収納できます。

素材に採用されているのは、高級感のあるポリッシュドペブルレザー。表面に凹凸があるためキズが目立ちにくく、耐久性にも優れています。オンオフ問わず、幅広いシーンで使える便利なアイテムです。

グッチ(GUCCI)

ファッション界で常に注目を集める人気ラグジュアリーブランド「グッチ」。幅広いファッションアイテムを手掛けていますが、なかでもバッグは特に人気の高いアイテム。デザインのバリエーションも多彩です。落ち着いた雰囲気のモノから個性の光る大胆なデザインのモノまで、豊富にラインナップされています。

グッチ(GUCCI) GGブラック ポーチ

中央にブルー・レッド・ブルーのウェブストライプをあしらった、大胆なデザインが目を引くクラッチバッグ。カジュアルコーデのアクセントとして取り入れるのはもちろん、パーティーなど華やかなシーンにも映えます。

さらに、ベースにはグッチを象徴するデザインのひとつであるGGパターンを配した「GGスプリームキャンバス」を採用。コンパクトなボディにアイコニックな要素が詰め込まれています。

6cmのマチがあるため、少し厚みのある荷物も入れやすく、収納力も十分。内側には荷物の仕分けに便利なオープンポケットが設けられています。

グッチ(GUCCI) グッチ シグネチャー ソフト メンズ バッグ

柔らかく上質なレザーを贅沢に使った、おすすめクラッチバッグです。ボディにはデボス加工によりGGパターンを施し、高級感溢れるルックスに。カジュアルコーデに取り入れれば全体の印象がグッと引き締まり、ワンランク上の着こなしが叶います。

ライニングには、スエードのような風合いのマイクロファイバー生地を採用。内装までラグジュアリーな雰囲気に仕上げられています。また、ジップポケットやスマホポケットを備えており、使い勝手も良好。取り外し可能なリストストラップが付属しているのも嬉しいポイントです。

エルメス(HERMES)

世界中にファンを抱えるフランスのラグジュアリーブランド「エルメス」。1837年から続く老舗で、多くの名作バッグを世に送り出してきました。高品質かつスタイリッシュなクラッチバッグがラインナップしています。

エルメス(HERMES) クラッチバッグ ジジェエラン

洗練された印象を与えるミニマルなデザインが魅力のクラッチバッグです。素材には「ヴォー・エプソン」と呼ばれる雄仔牛のレザーを採用。ハリ感のあるやや固めの素材感が特徴で、型崩れしにくいため長く愛用できます。

また、ブランドの頭文字である「H」型のホルダーにベルトを収めるおしゃれな仕様もポイントです。サイズは幅29×高さ15×マチ2.5cmとコンパクト。財布やスマホなど最低限の荷物を持って身軽に出かけたいときや、パーティーシーンにおすすめです。

エルメス(HERMES) クラッチバッグ トゥードゥー 29 カラーブロック

By: hermes.com

あたたかみのあるウールフェルトと上質なレザーのコントラストがおしゃれなアイテム。レザー部分のカラーは4パターンあり、色味によって印象がガラリと変わります。外側前面、背面にそれぞれポケットがあり、すぐに取り出したい小物を入れておけて便利です。

サイズは幅29×高さ20×マチ1.2cmとコンパクトで、スッキリとしたルックスも相まって都会的な印象に。上品ながらもかしこまりすぎないデザインで、カジュアルスタイルをきれいめのテイストに仕上げたいときにぴったりです。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)

タケオキクチは、日本全国の百貨店で店舗を展開する人気ファッションブランド。デザイナーの菊池武夫氏がクリエイティブディレクターを務めており、色気と遊び心のあるスタイルが特徴です。使い勝手に優れたクラッチバッグが多く、バリエーションも豊富。用途や好みに合うアイテムが見つかりやすいおすすめブランドです。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) トリプルアンティークレザー クラッチバッグ

アンティーク風のレザーで仕立てられたクラッチバッグ。仕上げの工夫によってムラ感を出しているのがポイントです。プレートでブランドロゴをあしらい、ラグジュアリーな雰囲気を演出しています。

内部には計4つのポケットが付いているため、荷物を整理して収納可能。落ち着きのあるデザインにより、カジュアルからキレイめまで幅広いファッションに合わせやすいアイテムです。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) 2WAY ショルダー クラッチバッグ

ショルダーベルト付きで、肩掛けでも持ち運べる2WAY仕様のクラッチバッグ。質感の異なる素材をバランスよく組み合わせており、シンプルなデザインながらも存在感があります。

荷物が増えてしまっても対応できる口折れタイプで、使い勝手は良好。落ち着きのある配色で仕上げているため、ビジネスシーンでも活躍するアイテムです。

ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)

ボッテガ・ヴェネタは、1966年に誕生したイタリアのファッションブランド。「イントレチャート」と呼ばれる革の編み込み技法がブランドの代名詞で、財布やバッグなど多くのアイテムに取り入れられています。上品な雰囲気を演出できるイントレチャートのクラッチバッグは、フォーマルシーンにもおすすめです。

ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA) ドキュメントケース 601056

長く愛用できるクラシックなクラッチバッグ。ロゴなどの装飾がないシンプルなデザインで、イントレチャートレザーの美しさを堪能できます。サイズは幅27.5 ×高さ20.5 ×マチ2cmと大きすぎず、スマートな印象。A5サイズの書類も収納可能です。

収納部はコの字型に大きく開くため視認性が高く、荷物の取り出しがスムーズ。内側はパッド入りのパーテーションやクレジットカードポケットなどを備えた機能的な構造で、荷物をキレイに仕分けして持ち歩けます。

イルビゾンテ(IL BISONTE)

イルビゾンテは、1970年に小さな工房からスタートしたイタリアの革製品ブランドです。イルビゾンテが手掛けるレザーアイテムの最大の魅力は「育てる楽しみ」。何年も使い込むことで、購入当初とは違った味わい深い表情へと変化していきます。長く愛用できるクラッチバッグを探している方におすすめのブランドです。

イルビゾンテ(IL BISONTE) レザークラッチバッグ A0631

封筒型のデザインがおしゃれなおすすめクラッチバッグです。装飾は最小限に抑え、上質なイタリアンレザーの表情をストレートに楽しめるアイテムに。ソフトな手触りも魅力で、使い込むほどに自分だけのエイジングを楽しめます。

ハンドメイドならではのあたたかみがあり、カジュアルスタイルにも合わせやすいのでデイリーに活躍。縦28.5×横36×マチ0.3cmとA4の書類も余裕で入るサイズ感で、タブレットを持ち運ぶ機会が多い方にもおすすめです。

イルビゾンテ(IL BISONTE) レザークラッチバッグ A0024

普段使いしやすいサイズのクラッチバッグです。マチがあるので厚みのある荷物も入れやすく、財布やキーケースなどを収納したい方にぴったり。シンプルなデザインでカジュアルスタイルと好相性です。

間口のファスナーがボディより長めに設計されているのもポイント。大きく開くため、バッグの中身がひと目で確認できます。また、内装には落ち着いた色味のチェック柄生地を採用。外装とのコントラストを楽しめるアイテムに仕上げられています。

ダコタ(Dakota)

ダコタは、素材の風合いを活かしたナチュラルな革製品が揃う日本のブランド。メインラインのほかに、35~42歳の男性をターゲットとしたメンズライン「ダコタブラックレーベル」も展開しています。クラッチバッグはシンプルなモノが多いため、シーンを限定せずに使えるアイテムを探している方は要チェックです。

ダコタ(Dakota) ダコタブラックレーベル クラッチバッグ アクソリオ

上質なレザーの表情が際立つ大人っぽいクラッチバッグです。美しいツヤのある牛革を採用しており、柔らかな手触りも魅力。ごくシンプルなデザインに仕上げられているので、幅広いスタイルに合わせやすく、オンオフ問わず活躍します。

収納部はA5サイズのノートがすっぽり収まるサイズ。ポケットの数が充実しているため、財布・スマホ・手帳などのちょっとした小物をまとめて持ち歩くのにぴったりです。サッと取り出せる外側のポケットは、使用頻度の高い小物を入れておくスペースとして重宝します。

ダコタ(Dakota) ダコタブラックレーベル クラッチバッグ ホースト

荷物を極力コンパクトにしたいミニマル派の方におすすめのミニクラッチバッグです。軽量でしなやかな馬革を採用しており、本体重量はわずか120g。職人の手によって丁寧にワックスが揉み込まれているため、経年変化により美しいツヤが出てきます。

サイズは幅19×高さ15×マチ4cm。小ぶりながらしっかりとマチが取られているので、見た目以上に荷物が入ります。内側はポケットが充実した作りで、小物もスッキリ整頓可能。大きなバッグを持つ際にはポーチのように使うこともでき、幅広く活躍するアイテムです。

オロビアンコ(Orobianco)

バッグを中心にレザー小物やファッション雑貨などを幅広く手掛ける、イタリアのファクトリーブランドです。イタリアらしい色使いや抜け感のあるデザインが特徴で、コストパフォーマンスの高さも人気のポイント。カジュアルスタイルをスマートに演出するクラッチバッグが豊富にラインナップしています。

オロビアンコ(Orobianco) DASERA クラッチバッグ

ちょっとした外出時の着こなしにも手を抜きたくない方におすすめのクラッチバッグです。素材には、繊細な型押し模様が魅力のサフィアーノレザーを採用。見た目に高級感があるだけでなく、デイリーに使える耐久性も兼ね備えています。

サイズは幅23×高さ12×マチ2cmと非常にコンパクト。折り財布・スマホ・キーケースなど最小限の荷物をスマートに持ち歩けます。さらに、小物収納に便利なオープンポケットを2つ備えており、使い勝手は良好。スタイリッシュで実用性にも優れたおすすめアイテムです。

フェリージ(Felisi)

イタリア北部に位置する小都市・フェラーラで1973年に誕生したバッグブランド「フェリージ」。徹底した素材へのこだわりと、大人っぽい上品なデザインが特徴です。ナイロンとバケッタレザーのコンビネーションが特に有名で、クラッチバッグにも取り入れられています。

フェリージ(Felisi) クラッチバッグ

スーツスタイルをエレガントに演出する、おしゃれなメンズクラッチバッグです。素材には、シルクのような美しい光沢を持つナイロン生地とバケッタレザーを採用。ビジネスシーンに適した、落ち着いた色味がラインナップされています。

スッキリとした薄マチフォルムで、移動時もスマートな印象。A4サイズ対応の収納部は大きなインナーポケットを備えており、書類を種類別に仕分けしたいときにも便利です。単体使いはもちろん、ビジネスツールをまとめるインナーバッグとしても重宝します。

フェリージ(Felisi) スリムクラッチバッグ スエードレザー

スエードレザーを用いて、あたたかみのある表情に仕上げたメンズクラッチバッグ。撥水性があり、色落ちしにくいスエードレザーを採用しているため、比較的扱いやすいのが魅力です。

パイピングにバケッタレザーを用いることで、素材感のコントラストを演出。秋冬の着こなしに取り入れれば、簡単に季節感のあるおしゃれなスタイルが完成します。

収納部にはオーガナイザーポケットを備えており、ペンやメモなど細々とした荷物もスッキリ収納可能。A4サイズの荷物が入るやや大きめのサイズ感で、タブレットの持ち歩きにも適しています。

ユハク(YUHAKU)

ユハクは、独自の染色技術によって生み出される美しい色彩の革製品が人気のブランド。職人が丁寧に作り上げるこだわりのアイテムが揃っています。クラッチバッグは見た目の美しさだけでなく利便性にもこだわって設計されており、使い勝手のよさも魅力です。

ユハク(YUHAKU) クラッチバッグ

フラップ部分に用いられたグラデーションレザーの鮮やかな色彩が目を引く、おすすめクラッチバッグ。黒を基調としているため派手さはなく、装いにほどよい華やかさをプラスできます。本体下部にはハンドルがあり、小脇に抱えて移動する際もしっかりホールド可能です。

また、A4対応の使いやすいサイズ感も魅力。ファスナー式のメイン収納部とは別にホック式コンパートメントも備えており、収納力は十分です。メイン収納部内側には、スマホなどの収納に便利な小物用ポケットが2つ設けられています。

ユハク(YUHAKU) クラッチバッグ 折りたたみ2WAY

実用性に優れた二つ折りタイプのクラッチバッグ。手提げバッグとしても使える2WAY仕様のアイテムで、手提げとして持つ場合にはB4サイズの荷物が入ります。

内側には3つのポケットを配置。うち1つはファスナー式ポケットで、バッグの中で散らばりがちな細々とした荷物や貴重品を入れておくのに便利です。

ボディには、高級家具にも用いられる耐摩耗性に優れたファブリックを採用。カラーや柄の異なる複数のパターンが展開されており、好みに合わせて選べます。

トゥモローランド(TOMORROWLAND)

トゥモローランドは日本のセレクトショップ。世界中からセレクトしたウェアやグッズに加えて、オリジナルアイテムも幅広く取り揃えています。時代の流行に左右されにくいスタイリッシュかつエレガントなスタイルで人気です。

トゥモローランド(TOMORROWLAND) リサイクルレザー クラッチバッグ

レザー製品の生産過程で発生する端切れを再利用したクラッチバッグ。表面にコーティングを施すことで、本革のような風合いと優れた強度を両立させています。

すっきりとした薄マチ設計で、バッグインバッグとしても使いやすいのが特徴。カラーリングにはさまざまなコーデに馴染むブラックやグレーに加えて、着こなしのアクセントとして活躍するダークブルーが用意されています。

トゥモローランド(TOMORROWLAND) シュリンクレザークラッチポーチ

スマホをはじめとする必要最低限の荷物をまとめたい場合に重宝する、コンパクトサイズのクラッチバッグ。手を差し込める太めのストラップが付いているため、持ち運びに便利です。

素材には独特の凹凸感が目を引くシュリンクレザーを採用しており、味のある風合いを好む方におすすめ。ブラックやベージュといった大人っぽい雰囲気のカラーリングが取り揃えられています。

ラコステ(LACOSTE)

ラコステは、1933年にフランスのテニスプレーヤーが立ち上げたファッションブランド。看板アイテムのポロシャツは長きにわたって愛され続けています。エレガントさや快適性を追求しているのが特徴。カバンとしての機能性とおしゃれなデザインを兼ね備えたクラッチバッグを展開しています。

ラコステ(LACOSTE) ザブレンド モノグラムクラッチバッグ

モノグラム柄を全面に配し、インパクトのあるデザインに仕上げたクラッチバッグ。素材はエンボス加工が施された合成皮革で、風合い豊かなシボ感が魅力です。

内部には6つのカードスロットに加えて3つのポケットやファイルスリーブを備えており、収納力を重視する方にもおすすめ。ブランドを象徴するワニのロゴはメインの素材と同色でさりげなくあしらわれています。

クラッチバッグのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

クラッチバッグのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

クラッチバッグのおすすめメンズコーデ

ウェアとクラッチバッグの色を合わせたスタイリッシュコーデ

By: rakuten.co.jp

同素材のシャツとパンツをセットアップで着用。カラーリングをブラックで揃えることで、大人っぽい雰囲気を演出しています。

全体のまとまりを意識して、ウェアと同色のクラッチバッグを選択。スタイリングの印象が重たくなりすぎないように、グレーのスニーカーで抜け感をプラスしています。

すっきりとした印象のモノトーンコーデにクラッチバッグをプラス

By: rakuten.co.jp

白シャツにブラックのパンツを合わせたシンプルなコーデ。手に携えたクラッチバッグがスタイリングのアクセントになっています。

シューズにはミニマルなデザインのスニーカーをチョイス。全体のカラーリングをブラックとホワイトの2色に絞ることによって、すっきりとした着こなしを完成させています。

上品なデザインのセットアップにクラッチバッグを合わせたキレイめコーデ

By: rakuten.co.jp

高級感漂うジャケットとスラックスを軸にしたコーデ。ダークトーンのアイテムを多用することで、落ち着きのある着こなしに仕上げています。

インナーにはカットソーを合わせて、スタイリングをほどよくカジュアルダウンしているのがポイント。スニーカーとクラッチバッグのカラーリングはブラックで揃えています。