最近製品ラインナップが増えている「電動歯ブラシ」。高級化が進んでいるのがその所以ですが、一方でお手頃価格の格安モデルもリリースされており、購入を検討している方にとっては価格差と機能性の充実度を確認することが重要です。

そこで今回は電動歯ブラシのおすすめ製品をピックアップ。選び方や人気メーカーについてもご紹介するので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

電動歯ブラシの選び方

駆動方式で選ぶ

電動歯ブラシの駆動方法は主に「音波振動タイプ」と「回転タイプ」の2通りです。見た目は似ているものの、それぞれ特徴が異なるので、事前に違いを確認しておきましょう。

音波式

By: amazon.co.jp

音波式の電動歯ブラシは、一般的な手磨き用の歯ブラシと同じ形状をしています。毎分数万回の振動を起こし、歯の表面に付いた細菌や汚れをかき落とし、歯をキレイにする仕組みです。

歯ぐきなどへの刺激が少ないのが特徴。なかには高速振動に加え水流によって汚れを落とす技術が採用されたモデルもあります。なお、より周波数が多いタイプを「超音波式」と呼び、区別しているので、その点も留意しておきましょう。

回転式

By: amazon.co.jp

回転式の電動歯ブラシは、ブラシ部分が丸い形状をしています。丸型ブラシで歯全体を覆い、円を描くように回転し歯垢を浮かせて汚れをかき出すのが特徴。また、音波振動タイプに比べると歯を磨くパワーは強めです。

電源タイプで選ぶ

電動歯ブラシは「充電タイプ」と「電池タイプ」の2種類に分けられます。それぞれメリットが異なるので、電動歯ブラシを選ぶ際はチェックしておきましょう。

充電タイプ

By: amazon.co.jp

充電タイプの電動歯ブラシは、電池を替える手間やコストが必要なく、効率的に充電できるところがメリット。パワーが強めで多機能な点が魅力です。

また、製品によっては約1時間程度でフル充電できるモノもあれば、フル充電するのに10時間以上かかるモノもあります。充電時間はしっかりと確認しておきましょう。

電池タイプ

乾電池を使用するタイプの電動歯ブラシは、電池交換する手間はかかりますが、比較的本体価格が安いのがポイント。充電器が必要ないので、オフィス用や旅行用としてもおすすめです。

ただし、電池を本体に入れるぶん、本体質量が重くなってしまう点には要注意。また、電池を交換するたびにコストがかかるので、電池代を節約したい場合はパナソニックの充電対応乾電池「エネループ」などの活用も検討しましょう。

交換ブラシや付属ブラシで選ぶ

By: amazon.co.jp

電動歯ブラシには、替えブラシをはじめ、歯間磨きに適したヘッド・舌磨き用のヘッド・着色汚れを落とせるヘッドなど、部位や用途に特化している「付属ブラシ」が付いているモデルもあります。

なお、メーカー純正品のほかに格安で購入できるサードパーティー製の互換品(非純正品)をラインナップしている製品もあるので、交換パーツの充実度も確認しておきましょう。

電動歯ブラシのおすすめ人気モデル|ブラウン

電動歯ブラシのほか、電動シェーバーが有名なドイツ発の小型電気器具メーカー「ブラウン」。回転ブラシで歯を包み込み、歯垢をかき落とします。歯と歯の間にある歯垢を強力に落とす「歯間ワイパー」や「3D丸型回転ブラシ」など、補助品の種類が豊富なところも特徴です。

ブラウン(Braun) オーラルB コントロール DB4510NE

歯科用のクリーニング器具と同じ丸型ブラシが採用された電動歯ブラシ。歯を包み込む丸型ブラシに加え、手磨きの2倍の歯垢除去力効果期待できる「高速反転振動」が特徴です。

また、乾電池式で出先でも使いやすく、携帯に便利なところも魅力。価格は約1000円以下と安いため、電子歯ブラシ初心者にもおすすめ。オフィスではもちろん、出張先や旅先でも活躍する電動歯ブラシです。

ブラウン(Braun) オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス 9000 D7015256XCT

ブラウンの人気シリーズ「オーラルB」の電動歯ブラシ。丸型ブラシを採用しており、歯垢除去力の高さと歯ぐきにやさしい使い心地が特徴です。

高速の上下運動で歯垢をたたいて浮かす「3D丸型回転テクノロジー」もポイント。浮いた歯垢は左右反転運動で、素早くかき出します。充電式で12時間充電すると約12日間使用が可能。さらに、本体を入れるだけで充電でき、スマホの充電も可能なトラベルケースも付属しています。

ブラシには柔軟性のある「やわらか極細毛ブラシ」と傾きのある「マルチアクションブラシ」を用意しているのもポイント。好みや用途によって使い分けられます。そのほか、磨き残しを知らせてくれる「ポジション検知機能」を搭載しているのも魅力。歯ブラシ単体の性能はもちろん、アプリと連携しながら、口内を清潔に保つおすすめの電動歯ブラシです。

ブラウン(Braun) オーラルB 7000 電動歯ブラシ D365356X

Bluetooth機能が搭載された電動歯ブラシ。アプリで歯磨きのモード設定やデータ管理できるのが特徴です。1分間で左右約8800回、上下約40000回の超高速運動を実現する「3D丸型回転」技術を採用し、歯垢除去率の高さも魅力です。

ブラッシングモードには、クリーン・しっかりクリーン・やわらかクリーン・ホワイトニング・歯ぐきケア・舌クリーニングの6つのモードを搭載。そのほか、ブラッシングが強すぎると光で知らせる「押しつけ防止センサー」など、機能面が充実しているのもポイントです。

付属品のブラシには、マルチアクションブラシ・歯間ワイパー付きブラシ・ホワイトニングブラシを採用。また、充電器用のトラベルホルダーも付属しているので、携帯にも便利なおすすめの電動歯ブラシです。

ブラウン(Braun) オーラルB 電動歯ブラシ PRO500 D165231UAW

効果的な歯磨きをするのに便利な丸型の電動歯ブラシ。ハンドルに内蔵された2分間タイマーにはシグナル音が搭載されており、ブラッシング終了時はもちろん、次に磨く箇所に移るタイミングを知ることが可能なので、使い勝手良好なモデルです。

回転方式は上下に毎分約20000回、左右反転に毎分約8800回動く「3D丸型回転」を採用。また、歯の表面についたステインをこすり取る効果が期待できる「ホワイトニングブラシ」も魅力です。

電動歯ブラシのおすすめ人気モデル|フィリップス

フィリップスの電動歯ブラシは、強力な水しぶきを出す「音波水流」が特徴。音波水流で歯と歯ぐきの間の歯垢を取り除き、歯をしっかりと磨き上げます。また、着色汚れを減少させる効果を期待できるのも魅力です。

フィリップス(Philips) 電動歯ブラシ ソニッケアー HX6521/01

角度のあるブラシヘッドネックが採用された電動歯ブラシ。磨きにくい歯の隙間や奥歯の歯垢の除去をサポートする「音波水流」技術が特徴です。

また、歯と歯ぐきの上下、表裏の4つのポイントを均等に磨けるように、それぞれの磨き時間をタイマーで知らせる「カドペーサー機能」も魅力。丁寧かつ効率よい歯磨きができます。

充電時間は24時間で、1日2回2分間使用した場合の使用可能日数は約2週間。使いやすさにも配慮されているため、初めて電動歯ブラシを購入したいと考えている方におすすめの製品です。

フィリップス(Philips) 電動歯ブラシ ソニッケアー HX9964/55

音波水流で毛先の届きにくい歯垢の除去もサポートする電動歯ブラシ。歯垢除去のほか、歯ぐきケア・ステイン除去・舌ケアに特化した計4本のブラシセットが付いてくるのが魅力です。

また、ブラシヘッドにはマイクロチップが内蔵されており、ハンドルに装着することで適したモードと強さを自動的で設定することが可能。そのほか、歯磨きの癖をチェックし理想的なブラッシングを指導する機能や、過圧防止センサーなど、効果的な歯磨きをサポートする機能も搭載されています。

さらに、おしゃれな本体やグラス型の充電器も魅力。性能の高さとおしゃれなデザインがおすすめポイントの電動歯ブラシです。

フィリップス(Philips) 電動歯ブラシ ソニッケアー HX9304/08

毎分約31000回の超高速振動のブラシヘッドと音波水流が特徴の電動歯ブラシ。歯垢を落とす「クリーンモード」やステインの除去に効果的な「ホワイトモード」など、用途によって使い分けできる5つのブラッシングモードが搭載されています。

特に「ホワイトモード」は、コーヒーなどの着色汚れを除去する効果も期待できるのが魅力。付属品には舌磨きブラシがあります。バッテリーは充電式で、付属の専用グラスに置くだけで充電できるため、省スペースで利用できるおすすめの電動歯ブラシです。

フィリップス(Philips) 電動歯ブラシ ソニッケアー HX9302/11

スタイリッシュなフォルムと性能の高さが特徴の電動歯ブラシ。ブラシはダイヤモンド形で、中程度の硬さの毛先が採用され、効率的かつやさしくブラッシングします。

モードには、歯と歯ぐきを優しく洗浄する「センシティブモード」や、約1週間で歯を自然な白さへと導く「ホワイトモード」などを搭載。毎分約31000回の超高速振動で動くブラシヘッドに、独自開発の音波水流で歯をしっかりと磨き上げるおすすめの電動歯ブラシです。

フィリップス(Philips) 電動歯ブラシ ソニッケアー HX6719/43

ステイン除去に特化した電動歯ブラシです。「クリーンモード」で口全体をしっかりブラッシングし、その後ホワイトモードで1本1本の歯の汚れをしっかり除去。コーヒーやタバコなどのステイン汚れを落とし、自然な白い歯になるようにサポートします。

また、初心者も扱いやすい「イージースタート機能」が搭載されているところもポイント。電動歯ブラシをはじめて使う方にもおすすめの製品です。

フィリップス(Philips) 電動歯ブラシ ソニッケアー ダイヤモンドクリーン HX9316/08

歯垢をかき出す「ディープクリーンモード」が搭載された電動歯ブラシ。磨き残しが気になるという方におすすめの製品です。洗浄の動きと心地よい刺激を与える動きが交互に作動することで、快適な歯磨きを実現します。

また、毛先の届きにくいところまで磨く「音波水流」や毎分約31000回の高速振動も魅力。充電方法は、グラスに置くだけで充電できる「グラス充電」と「USB充電」があります。

さらに、充電トラベルケースが付属するため、出張や旅先などでも利用可能。おしゃれなデザインも魅力的なおすすめの電動歯ブラシです。

電動歯ブラシのおすすめ人気モデル|パナソニック

コンパクトでスリム設計のモデルが人気のパナソニック。ちょっとした時間を活用して気軽に歯みがきができる「ポケットドルツ」が有名なほか、イオン機能が搭載されているモデルもリリースしています。

パナソニック(Panasonic) 電動歯ブラシ ドルツ EW-DP51

パワフルな「W音波振動」が採用された電動歯ブラシ。ヨコ振動にタタキ振動をプラスした2つのモーターが搭載されているのが特徴で、歯垢除去率が高いのが特徴です。

充電は1時間の充電で約90分間磨くことが可能なほか、モードには口の悩みに合わせて選べる5つのモードを採用。強力に歯垢を除去するモードやステインオフするモードなど、機能性が充実しているのもポイントです。

なお、通常ブラシに加え、ポイント磨きブラシやステインオフブラシなど、付属パーツが充実しているのも魅力。汎用性の高いおすすめの電動歯ブラシです。

パナソニック(Panasonic) 電動歯ブラシ ドルツ EW-DL23

密集極細毛ブラシが採用された音波振動の電動歯ブラシ。約0.02mmの極細毛ブラシが歯周ポケットや歯間などの細かい部分に入り込み、しっかりと磨き上げるのが特徴です。

パワフルに磨きつつも、磨きすぎを防止する「パワーコントロール」機能を搭載。ブラシ振幅を常に維持するようパワーを制御できるので、常に快適なブラッシングします。

さらに、最後に使用したモードを記憶する「モード記憶機能」も魅力。価格が1万円以下ながら使い勝手は良好なので、コスパ重視で電動歯ブラシを選びたい方は要チェックです。

パナソニック(Panasonic) 電動歯ブラシ ポケットドルツ EW-DS41

コンパクトサイズで携帯に便利な音波振動電動歯ブラシ。毎分約16000ブラシストロークの振動で、手磨きよりもツルツルの歯に磨き上げます。

舌表面の汚れを除去する「舌ブラシ」を採用しているのもポイント。コンパクトサイズに加え乾電池式なので、オフィスや出先での使用にもおすすめの電動歯ブラシです。

電動歯ブラシのおすすめ人気モデル|オムロン

タテとヨコの振動を組み合わせた立体微振動「マルチアクション音波」が特徴のオムロン。日本人のサイズにあったコンパクトなサイズ感が魅力で、ラインナップのなかには奥歯磨きに適した「コンパクトブラシ」が採用されているモデルもあります。

オムロン(OMRON) 電動歯ブラシ 音波式 HT-B315

11°に傾いたヘッドで、届きにくい奥歯の奥まで磨き上げる電動歯ブラシ。奥歯磨きにおすすめの小型ブラシ「トリプルクリアブラシコンパクト」が付属するのも魅力です。

ブラッシングモードには歯垢を除去する「クリーンモード」、歯ぐきにやさしい「ソフトケアモード」、前歯の裏側など磨きにくい部分の歯垢をかき出す「ポイントケアモード」の3種類のモードが採用されています。

また、充電台がコンパクトなので、狭い洗面台でも置きやすくスペースを取らないところも魅力。奥歯や前歯のようなポイント磨きにもおすすめの電動歯ブラシです。

オムロン(OMRON) 電動歯ブラシOMRON Mediclean 音波式 HT-B302

操作が容易な電動歯ブラシ。初心者にもおすすめの製品です。タテとヨコの振動を組み合わせた独自の振動で、手磨きで取りにくい部分の歯垢もスムーズに除去できるのが特徴です。

また、本体重量が約46gと軽量でスリムサイズなので、持ちやすいのもポイント。充電台もコンパクトサイズのため、狭い洗面台にも置きやすいのが魅力です。カラーはホワイトとピンクの2種類をラインナップ。かわいらしいデザインも魅力的なおすすめの電動歯ブラシです。

オムロン(OMRON) 音波式電動歯ブラシ HT-B312

多彩なモードと効果的なヘッドブラシに、比較的安い価格が魅力の電動歯ブラシ。1分間に約33000回の高速音波振動で、歯のすみずみまで磨き上げる「ポイントケアモード」が搭載されています。

そのほか、1分間で約25500回振動する「クリーンモード」、歯ぐきをやさしくケアする「歯ぐきケアモード」を搭載。また、目的に合わせて使える4種類のブラシヘッドが付属するのも魅力です。