製品ラインナップが増えている「電動歯ブラシ」。最近は格安モデルもラインナップされており、購入する際は価格と機能性の充実度を確認することが大切です。

そこで今回は、電動歯ブラシのおすすめ製品をピックアップ。選び方や人気メーカーについても解説するので、ぜひチェックしてみてください。

電動歯ブラシのメリット

By: braun.co.jp

電動歯ブラシは充電や乾電池の電力による、振動や回転で手磨きをサポートするアイテム。普通の歯ブラシを使用するようにごしごし力を入れて磨く必要がなく、効果的に歯垢や汚れを除去する効果が期待できます。

普通の歯ブラシより短時間で歯磨きできるため、朝の忙しい時間の歯磨きでも活躍。なかには、適切な歯磨き時間に達すると自動でストップするモデルもラインナップされています。

電動歯ブラシの種類

充電式

乾電池不要で歯磨きできるのが充電式の電動歯ブラシ。充電スタンドがセットになっているモデルなら、洗面所でスマートに保管しながら充電できるため便利です。乾電池を交換する手間がなく、コストを抑えられるのもメリット。使用後に忘れずに充電しておけば、充電切れの心配もありません。

出張や旅行など外出先で使用したいなら、連続使用時間や充電時間をチェック。連続使用時間が短いモデルだと、外出時に充電スタンドを持ち運ぶ必要があり不便です。充電時間が短く済むモデルであれば、充電し忘れていたときなどに重宝します。

乾電池式

By: panasonic.jp

乾電池式の電動歯ブラシは、乾電池さえあればどこでも使用できるのがメリット。外出先や仕事場で使用するのにも適しています。充電スタンドを持ち運ぶ必要がないため、出張や旅行でなるべく荷物を少なくしたい場合も便利です。ポーチ等に入れて気軽に持ち運べる、スリムでコンパクトなモデルもあるのでチェックしてみてください。

乾電池式は手軽に使える反面、自宅で使用する場合は乾電池のストックを切らさないよう注意が必要です。乾電池の種類や使用本数なども確認しておきましょう。

電動歯ブラシの選び方

駆動方式をチェック

一般的な歯ブラシと近い感覚で使える「音波振動式」

By: panasonic.jp

一般的な歯ブラシと同様の、細長形状のブラシを採用しているタイプが音波振動式の電動歯ブラシです。ヘッドが高速で振動し、一般的な歯ブラシに近い感覚で使えるのが特徴。毎分約3万回もの音波振動を発生させるモデルもあり、高速水流と細かい泡で歯垢や汚れを除去する効果が期待できます。

また、歯や歯ぐきへの刺激がやさしいのもポイント。比較的手頃な価格で購入できるリーズナブルなモデルが多く、電動歯ブラシをはじめて使用する方にもおすすめです。

歯を包み込むように磨ける「回転式」

By: braun.co.jp

回転式は円形のブラシヘッドが回転するタイプ。ブラシが左右にグルグルと動くため、磨いている実感を得られやすいのが特徴です。音波振動式より歯に伝わる振動が響きやすく、歯ぐきへの刺激も強め。しっかりと磨きたい方におすすめです。

歯垢除去力に優れている反面、押し付けすぎると歯ぐきを痛めてしまう可能性があるので注意が必要。ヘッド部が音波振動式より大きめのモデルが多く、口が小さい方や子供などは使いにくい場合もあります。

また、ブラシ本体が強く回転する構造上、磨き方によっては歯磨き粉が飛び散る場合もあるので、慣れるまでは注意しておきましょう。

本体サイズと重量をチェック

By: panasonic.jp

電動歯ブラシは毎日使うモノなので、本体サイズや重量も確認しておきましょう。スリムで軽量なモデルであればポーチなどにしまいやすく、外出先にも手軽に持ち運べます。なかには、重量30g以下の軽量アイテムもラインナップされているので、気になる方はチェックしてみてください。

機能をチェック

本体丸洗いで清潔を保てる「防水機能」

By: amazon.co.jp

電動歯ブラシは口内に入れるモノなので、衛生面は重視したいポイント。そこでおすすめなのが、防水機能を備えた電動歯ブラシです。本体が丸洗いできるアイテムを選べば、清潔さを保ちながら快適に使用できます。

また、電動歯ブラシは電気を使用するので、電気回線部分が水で濡れてしまうと故障することもあるので注意が必要。故障を防いで長く愛用するためにも、防水機能の有無は忘れずにチェックしておきましょう。

ブラッシングのムラを防げる「タイマー機能」

By: amazon.co.jp

製品によっては、ブラッシング終了時や、次に磨く箇所に移るタイミングを知らせる「タイマー機能」が備わっているモノもあります。磨き過ぎによる歯へのダメージを防ぎながら、ブラッシングのムラを防げるのが魅力。口内環境を綺麗に保つためにも、最適なケアができるタイマー機能をぜひ活用してみてください。

スマホとBluetooth接続できる「スマホ連携機能」

By: amazon.co.jp

Bluetoothを使ってスマホと接続できる「スマホ連携機能」を備えた電動歯ブラシであれば、専用アプリによるアシスト機能を利用できます。センサーが動きを感知して磨いた回数や時間などを記録したり、「押しつけ防止センサー」によってブラシの押しつけ過ぎを防いだりできるのが魅力です。

付属品をチェック

By: amazon.co.jp

電動歯ブラシの付属品は製品によって異なり、本体を立てる充電スタンドや替え用ブラシに加え、携帯に便利なトラベルケースなどが付いているモノもあるので要チェック。

なお、「歯間磨き用」「舌磨き用」「着色汚れ用」など、特定の部位や用途に適したブラシが付属しているアイテムもあります。本体機能のみならず、付属品の充実度も確認しておくと、より快適に活用できるためおすすめです。

電動歯ブラシのおすすめメーカー

ブラウン(Braun)

By: amazon.co.jp

ドイツ発の小型電気器具メーカー「ブラウン」。同ブランドの電動歯ブラシは回転式で、歯1本1本をパワフルに磨き上げられます。また、替え用ブラシのラインナップが豊富なのもポイントです。

通常ブラシに比べ、約2倍の柔軟性をもつ極細毛と通常毛を組み合わせた「やわらか極細毛ブラシ」や、歯と歯の間にある歯垢をしっかり落とす「歯間ワイパーつきブラシ」など、さまざまなブラシが用意されています。強力なパワーでしっかりと歯を磨きたい方におすすめのメーカーです。

フィリップス(Philips)

By: amazon.co.jp

「フィリップス」は、オランダに本社を構える電気機器関連機器メーカー。同ブランドの電動歯ブラシ「ソニッケアー」は、日本の歯科医師や歯科衛生士も使用する人気アイテムです。

毎分約3万1000回もの高速振動によって「音波水流」を発生させ、歯と歯の間、歯と歯茎の間の歯垢を効率的に取り除く効果が期待できます。また、歯や歯茎への負担が少ないのに加え、コーヒーや紅茶、たばこなどによる着色汚れの軽減が期待できるのも魅力。自然な白い歯を目指したい方におすすめのメーカーです。

パナソニック(Panasonic)

By: panasonic.jp

大阪に本社を構える大手電機メーカー「パナソニック」。同ブランドの電動歯ブラシは、音波振動で歯茎の負担を減らしながら汚れをかき落とす「ドルツ」と、携帯用に便利な「ポケットドルツ」が展開されています。

優れた機能を備えたアイテムが多く、機能性も良好。なお、ヨコ振動にタタキ振動を加えた「W音波振動」を採用することで、隅々までパワフルに磨けるハイグレードモデルなどもあります。歯茎を労わりながらしっかりとケアできるおすすめのメーカーです。

オムロン(OMRON)

By: omron.co.jp

京都府に本社を置いている大手電機メーカー。ヘルスケア製品や健康機器、電子部品などの開発・製造を行っている企業です。電動歯ブラシや血圧計、体温計、体重計など、さまざまな製品がラインナップされています。

電動歯ブラシでは音波式タイプのみを販売。軽量・スリムで持ちやすいモデルはブラッシングしやすく、独自の立体的な毛先振動によって、隅々までしっかりと磨けます。

メーカーのおすすめモデル

LEDoc(エルイードック)

4種類のヘッドが同梱されている回転式の電動歯ブラシ。歯の表面や歯周ポケットの汚れを除去する「磨きブラシ」はもちろん、高速回転する「青色LED搭載磨きブラシ」や虫歯予防に効果的な「歯間ブラシ」、さらには口臭対策が期待できる「舌磨きブラシ」が付属しており、しっかりとオーラルケアできるのが特徴です。

電池はリチウムイオンを採用しており、充電時間は約6時間。稼働時間は毎日2回・2分のブラッシング、さらに自動オフタイマーの2分を加味すると約3週間が目安となります。

また、本製品は最大で毎分1万回転を謳っているのもポイント。コーヒーのステインやタバコのヤニによる外因性の黄ばみに対応できるほか、口臭予防も含め、1本でまかなえるが魅力です。満足度の高い電動歯ブラシを求めている方はぜひチェックしておきましょう。

電動歯ブラシのおすすめモデル|充電式

ブラウン(BRAUN) オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス10000A D7015266XCMK

手磨きと比較して99.97%もの歯垢除去力が期待できる電動歯ブラシです。独自の丸型ブラシを採用した回転式で、歯を1本ずつ包み込むように高速回転するのが特徴。歯科でクリーニングを施したような、しっかりとした磨き心地を求めている方におすすめのモデルです。

ブラシ圧が強いと押し付け防止センサーが光って知らせるのもポイント。自動的に上下運動をストップするため、歯ぐきへのダメージが気になる方にも適しています。リチウムイオン電池を内蔵した充電式で、12時間の充電で約12日間使用できるのも魅力。出張や旅行など外出先でも活躍します。

付属のトラベルケースは、スマホも充電できるので便利。毛先0.01mmの「やわらか極細毛ブラシ」と、16°の角度を設けたブラシが歯ぐきのキワまでしっかりと磨く「マルチアクションブラシ」が付属しています。

ブラウン(BRAUN) オーラルB 電動歯ブラシ すみずみクリーンEX 1モードタイプ D12013AE

毎分7600回の左右高速反転運動により、手磨きの約2倍もの歯垢除去力が期待できる電動歯ブラシ。歯科クリーニング器具を参考にした丸型ブラシを採用しており、歯にフィットしやすいのが特徴です。

使用時間目安20分の充電式で、1日2回使用した場合約5日間の使用が可能。16°の傾きを設けた「マルチアクションブラシ」が付属しており、歯茎のキワまで歯垢を除去する効果が期待できます。リーズナブルな価格が魅力ながら、基本性能に優れた初心者におすすめのモデルです。

ブラウン(BRAUN) オーラルB 電動歯ブラシ スマート4000 D6015253P

3D丸型回転テクノロジーを採用した電動歯ブラシ。高速上下運動で歯垢を叩いて浮かし、左右反転運動で浮かした歯垢をかき出すのが特徴です。押し付け防止センサーの搭載により、やさしく歯磨きできるのもポイント。強いブラシ圧を検知すると、過圧ストッパーが自動的に上下運動をストップします。

さらに、過圧コントローラーがソフトな振動モード「やわらかクリーンモード」に自動で切り替え。歯や歯ぐきにダメージを与えにくい、やさしい磨き心地のモデルを求めている方におすすめです。

また、多種多様な替えブラシに対応しているのも魅力。歯間の歯垢をしっかり落とす「歯間ワイパーつきブラシ」にも対応しています。

フィリップス(Philips) ソニッケア― ダイヤモンドクリーン 9000 電動歯ブラシ HX9911/10

手磨きと比べて約10倍もの歯垢除去力を発揮すると謳う音波振動式の電動歯ブラシ。音波水流による強力な洗浄力で、コーヒーやタバコなどの着色汚れに対応します。「プレミアムクリーンブラシヘッド」が歯と歯ぐきにしっかりフィット。毎日の健康的な歯磨きをサポートするおすすめのモデルです。

過圧防止センサー機能を搭載しており、強く押し付けて歯や歯ぐきへのダメージが心配な場合も安心。1回のフル充電で約2週間使用できるロングライフも魅力です。

また、スマホと連携して毎日の歯磨き状況を記録できるのもポイント。磨いた回数や時間、ブラッシングの強さなどをスマホで確認できます。定期的に配信される進捗レポートを活用すれば、歯磨きの改善にも役立ちます。

フィリップス(Philips) ソニッケアー 電動歯ブラシ エキスパートクリーン HX9662/06

毎分約31000回もの高速振動により、汚れを除去する効果が期待できる電動歯ブラシ。4つのモードと3つの強さ設定により、好みのブラッシングを選択しやすいのが特徴です。

磨き心地の異なる2種類のプレミアムブラシヘッドが付属。ブラシヘッドに内蔵されたマイクロチップにより、ブラシに適した強さとモードを自動で選択します。

また、ブラシ交換のタイミングを知らせる機能を備えているのもポイント。使い勝手に優れたアイテムを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

パナソニック(Panasonic) 電動歯ブラシ ドルツ EW-DP53

独自開発のヨコ振動とタタキ振動の「W音波振動」を搭載した電動歯ブラシ。毎分約31000回のヨコ磨きと約12000回のタタキ磨きにより、強力な歯垢除去力を実現しています。

毛先0.02mmの極細毛ブラシが歯周ポケットの汚れをかき出して、約3日で歯ぐきの健康を推進すると謳っているのも特徴のひとつ。ステインオフに特化した「ステインオフブラシ」「ポイント磨きブラシ」など7種類のブラシが付属しており、さまざまな口腔ケアに対応できるおすすめのモデルです。

スタンドと充電器が一緒になった「フロートチャージ」が付属しているのも魅力。汚れを拭き取りやすいフロート形状で、洗面台にすっきりと設置できます。

パナソニック(Panasonic) 電動歯ブラシ ドルツ EW-DM62

軽量でスリムな形状を採用している電動歯ブラシです。握りやすく、通常の手磨き歯ブラシの感覚で歯磨きできるのが魅力。ノーマルモードとソフトモードを選ぶだけと簡単に使えるため、はじめて購入する方におすすめのモデルです。

磨き時間を知らせるタイマーや、IPX7の防水性能など、手頃な価格ながら機能性に優れているのもポイント。また、歯周ポケットや歯と歯ぐきケアに適した密集極細毛ブラシと、歯をツルツルに仕上げたいときに活躍するマルチフィットブラシが付属しています。

電動歯ブラシのおすすめモデル|乾電池式

ブラウン(BRAUN) オーラルB 電動歯ブラシ プラックコントロール DB4510NE

単3形アルカリ乾電池を2本使用する回転式電動歯ブラシです。1日2回の歯磨きで約1ヶ月の使用が可能。ベーシックブラシが付属したシンプルなタイプで、外出時の携帯用として持っておくと便利なモデルです。

高速反転振動により、手磨きと比較して約2倍の歯垢除去力を発揮。丸型ブラシを採用しており、歯と歯ぐきの境目にしっかりとフィットしやすいのも魅力です。

パナソニック(Panasonic) 電動歯ブラシ ポケットドルツ EW-DS42

キャップ付きで携帯しやすい音波振動式の電動歯ブラシです。単4形アルカリ乾電池1本使用するタイプ。毎分約16000回の微細な音波振動で、すばやく歯磨きできるのが魅力です。

長さ16cmのロングサイズで男性の手にも握りやすく、奥歯まで届きやすいのもポイント。毛先に3mmの段差を設けた約0.02mmの極細毛ブラシにより、歯周ポケットや歯間の細かいすき間の汚れもしっかりとかき出します。

パナソニック(Panasonic) 電動歯ブラシ ポケットドルツ EW-DS1C

ポーチにすっきと収めやすい音波振動式の電動歯ブラシです。サイズは18.5×6×3cm、重量は28gと軽量コンパクトなのが特徴。持ちやすいため、手の小さい方や女性用としておすすめです。また、長い爪でも電源のオンオフがしやすい「回転式スイッチ」を採用しています。

ブラシ背面が舌ブラシになっており、外出先でも手軽にケアが可能。さらに、別売りのステインオフアタッチメントを使用すれば着色汚れにも対応できます。単形4アルカリ乾電池1本使用するタイプで、1日2分間使用した場合約3ヶ月の使用が可能。色はルージュピンクと青の2種類から選べます。

オムロン(OMRON) ヘルスケア 音波式電動歯ブラシ HT-B210

約20000回もの高速音波振動により、歯垢を除去する効果が期待できる電動歯ブラシ。タテ・ヨコ方向の振動を組み合わせた立体的な振動により、歯のすき間の汚れをかき出します。また、歯磨き時間の目安がわかりやすい3分タイマーを搭載しているのも魅力です。

手にフィットしやすく持ちやすいデザインで、手の小さい方や女性用としてもおすすめ。単4形アルカリ乾電池2本使用した場合、約2.5ヶ月の使用が可能です。ピンク・ミントグリーン・パープルの3種類のパステルカラーをラインナップしています。

オムロン(OMRON) ヘルスケア 音波式電動歯ブラシ HT-B212

目的に合わせて選べる3種類のブラシが付属している電動歯ブラシです。しっかりと磨きたい場合ややさしく磨きたいときなど、あらゆる口腔ケアに役立つおすすめのモデル。すき間みがきブラシを使えば、磨きにくい歯間や歯並びの悪い箇所の歯垢をかき出しやすいのもポイントです。

3本のブラシを立てたまま収納できるブラシスタンドも付属。毎分約20000回もの高速振動を実現する音波振動式で、手磨きの約5倍もの歯垢除去力が期待できます。忙しいときに時短で歯磨きできるおすすめのモデルです。