これからの季節、キャンプに出かける方も多いのではないでしょうか。そんなアウトドア好きの方であれば、一晩中電源もなくスマートフォンの充電など困ってしまうことありますよね。一晩ならまだいいですが、何日かキャンプするとモバイルバッテリーも充電がなくなってしまいます。今回は太陽があればどこでも充電できてしまうBadgerをご紹介します。

このBadger、高耐久、防水、高出力電源、などを売りにした太陽電池なのです。普通、太陽電池と聞くとペラペラでなんとも頼りないイメージが有りますが、このBadgerは違います。水中でも壊れない、車に踏まれても、銃で撃たれても、寒い寒冷地でも壊れずに動作してしまうのです。

しかもその発電、充電能力も驚きで、最近流行りのゴープロカメラで30分程度、普通のスマートフォンであれば1時間以内。タブレットでも最短で3時間以内でフル充電ができてしまいます。

さらにUSBワットメーターも備えており、発電量値(アンペア、ボルト)を示してくれるので、本当に充電できてるの?なんていうこともありません。

これをキャンプや釣りに持っていけば、また新しい楽しみが1つ増えますね。
このBadger、現在はKickstarterにて$80以上の出資でBadger本体が手に入ります。