コンポは、スピーカーを通して音源を楽しむオーディオシステム。正確にはコンポーネントステレオと呼ばれるモノで、CDが主流の時代にはコンパクトなサイズに収まった「ミニコンポ」が普及して話題になりました。

最近ではワイヤレス化やハイレゾ対応が進み、性能や使い勝手が向上。そこで今回は、おすすめのミニコンポをご紹介します。手軽ながらも高音質なオーディオ環境を揃えたい方は、ぜひチェックしてみてください。

ミニコンポとは?

By: amazon.co.jp

ミニコンポとは音楽を再生するためのオーディオ機器で、スピーカーやアンプ、CDプレーヤーなどがひとまとめになった「コンポーネントステレオ」の小型版です。CDを聴いたり、USBに収録した音楽ファイルを再生したりするほか、スマートフォンやタブレットをワイヤレスで接続して音楽を楽しめる機能も多くのモデルで採用されています。

ミニコンポにはスピーカーと本体が分かれているセパレートタイプや、本体とスピーカーがひとつになった一体型があり、それぞれ使い勝手が異なるため注意が必要。設置スペースに問題がないかや、お気に入りのスピーカーと交換できるのかなど、使い方を考慮して選択することが大切です。

ミニコンポの種類

セパレート型

By: amazon.co.jp

本体とスピーカーが分かれているタイプがセパレート型。設置場所に合わせてスピーカーの位置や角度を柔軟に調節でき、縦置きや横置きなどにも対応するのがポイントです。

本体とは別メーカーのスピーカーを接続したり、左右で種類の違うスピーカーを設置したりなど、ユーザーの好みを細かく反映できることも魅力。スピーカーやアンプが壊れてしまっても、壊れた部分だけを交換できます。自由度が高いため、構成や設置場所にこだわりたい方におすすめです。

一体型

By: amazon.co.jp

一体型のミニコンポは、スピーカーが本体に組み込まれているタイプです。スピーカーを接続する手間がかからず、初心者でも簡単に設置できます。省スペースなので、設置場所を確保しやすいこともポイントです。

見た目にこだわったおしゃれなデザインのモデルが多いことも特徴。薄型のモデルや壁掛けに対応したモデルなど、インテリアとしても魅力的な製品が多いため、デザインを重視する方にもおすすめです。

コンパクトで、手軽に持ち運べることもメリット。必要な配線も少なく、模様替えや別の部屋で使いたいときでも、簡単に移動できます。

ミニコンポの選び方

接続方法をチェック

ワイヤレス接続

By: amazon.co.jp

Wi-FiやBluetoothなどに対応したミニコンポであれば、スマートフォンやタブレットに入った音楽をワイヤレス接続で楽しめます。音楽ストリーミングサービスに対応したミニコンポもあり、豊富な楽曲やインターネットラジオも視聴可能です。

スマートフォンや音声アシスタントを利用した操作が可能なモデルでは、使い慣れたデバイスや音声で再生・停止・スキップなどの基本的な操作ができます。

USB接続

By: amazon.co.jp

USB接続に対応したミニコンポは、USBメモリに保存した音楽を再生できます。PCやスマートフォンなどバラバラなデバイスに保存している音楽も、USBメモリに移動させることでまとめてミニコンポで再生可能です。

一部の機種では、USBケーブルでスマートフォンや音楽プレーヤーを接続し、端末内の音楽を再生可能。接続が安定しており、途切れる心配がないことがポイントです。CDやラジオをUSBメモリや音楽プレーヤーに録音できるモデルもあります。

対応メディアをチェック

By: amazon.co.jp

ミニコンポを選ぶうえで、対応メディアのチェックは欠かせません。音楽メディアの主流のひとつであるCDには、多くのミニコンポが対応しています。

USB端子を搭載したミニコンポのなかには、USBメモリのほかスマートフォンや音楽プレーヤー内の楽曲の再生にも対応するモノも。幅広いデバイスに対応可能なので、ぜひチェックしてみてください。

ハイレゾ対応の有無をチェック

By: amazon.co.jp

ミニコンポのなかには、ハイレゾに対応したモデルもあります。既にハイレゾ音源やハイレゾ対応の音楽プレーヤーを所有している場合は、ハイレゾ対応モデルを選ぶとミニコンポでも高音質な音楽を再生可能です。

ハイレゾとは、CDのように高音質な音源のこと。原音にできるだけ近づけるように、より細かく音楽データをデジタル化しているため、アーティストの息づかいや空気感など、録音された現場のクオリティが最大限再現されています。

まだハイレゾを経験したことがない場合でも、より高音質で音楽を楽しみたい方には、ハイレゾに対応したミニコンポがおすすめです。

スピーカーの性能や特性をチェック

By: amazon.co.jp

ミニコンポの音質を大きく左右する大切な要素は、スピーカーの性能や特性です。音を発生させるスピーカーユニットの数によって、スピーカーの性能が変わります。

複数のスピーカーユニットを搭載し、音域を分割して再生するタイプがマルチWayスピーカー。低音域用と高音域用の2つのスピーカーユニットを搭載したタイプを「2WAYスピーカー」、さらに中音域用を加えたタイプを「3WAYスピーカー」と呼びます。

1つのスピーカーユニットで、低音域から高音域の全ての音域をカバーするタイプが「フルレンジスピーカー」。フルレンジスピーカーは、クリアなサウンドが楽しめることが特徴です。

ミニコンポのおすすめメーカー

ソニー(SONY)

By: amazon.co.jp

カメラやゲーム、映画などさまざまな事業を手掛けるソニーは、オーディオ業界でも日本を代表する企業のひとつ。音楽メディアとして普及しているCDをフィリップスと共同開発した実績があり、1982年には世界で初めてCDプレーヤーを発売しました。

また、ポータブル音楽プレーヤーの先駆者であるウォークマンのような、革新的なオーディオデバイスを次々と世に送り出してきたことも特徴。ソニーのミニコンポには、ウォークマン専用のクレードルが用意されているモデルもあります。

音楽を聴く環境のワイヤレス化に伴い、圧縮によって失われた高音域を補完する「DSEE」や、ハイレゾ相当の音質に高める「DSEE HX」などの独自技術が豊富なのも魅力。一部のミニコンポに搭載されています。

パナソニック(Panasonic)

By: amazon.co.jp

パナソニックは、大阪に本社を置く大手家電メーカー。カメラや電池、白物家電など幅広い事業を手掛けながら、イヤホンやヘッドホンなどのオーディオ機器も展開しています。

ミニコンポは、高音質なセパレート型とコンパクトな一体型の両方を取り扱っているので、好みのスタイルを選択可能。置き場所に困らない薄型のモデルもラインナップしています。

ハイレゾ音源に対応したモデルのほか、音声アシスタントや音楽ストリーミングサービスが利用可能な多機能なモデルが揃っていることも特徴です。

オンキヨー(Onkyo)

By: amazon.co.jp

大阪に本社を置くオーディオ機器メーカー。パナソニックのスピーカー工場で、工場長を担当していた五代武氏が1946年に創業したのが始まりです。創業以来、「人類の共通語ともいえる音楽の理想的な再生装置の開発」を経営理念とし、数々のスピーカーの製造開発を行っています。

2WAYタイプのスピーカーを搭載したコンポが主流で、木製スピーカーを採用したモノやハイレゾに対応したモノなど、幅広いラインナップが魅力です。

JVCケンウッド(KENWOOD)

By: amazon.co.jp

神奈川県に本社を置く国内メーカー。2008年に株式会社ケンウッドと、日本ビクター株式会社が経営統合されて生まれたメーカーで、オーディオ機器および、カーエレクトロニクスを取り扱っています。

ハイレゾ音源に対応したモノを扱っており、国内最大級のオーディオビジュアルアワードで過去に金賞を受賞しているのも特徴です。

ミニコンポのおすすめ|セパレート型

ソニー(SONY) マルチコネクトコンポ CMT-SBT100

USB端子を搭載しているミニコンポです。付属のUSBケーブルをスマホや携帯プレーヤーと接続して、保存している曲を試聴可能。背面にはウォークマン専用端子も設けているなど、CD以外でも音楽を楽しみたい方におすすめのモデルです。クレードルとして利用できるウォークマン専用スタンドが付属しています。

Bluetooth通信機能を搭載し、スマホやタブレットと接続してワイヤレスで音楽を楽しめるのもポイント。簡単にペアリングできる「NFC」も備えています。

高音質フルデジタルアンプ「S-Master」により、クリアで臨場感あふれるサウンドを再現できるのも魅力。スタイリッシュなボディながら実用最大出力50Wを実現しており、迫力のあるサウンドを求めている方にもぴったりです。Bluetooth音源で失われがちな高音域を補完する帯域補完技術「DSEE」を内蔵しています。

ソニー(SONY) マルチコネクトコンポ CMT-SBT40

スピーカーと本体が分かれているセパレート型ミニコンポです。スピーカーを縦と横のどちらにもセットできるのが特徴。カウンターの上やブックシェルフなど、限られたスペースに設置したい場合におすすめのモデルです。2WAYスピーカーシステムと最大出力50Wのデジタルアンプとの組み合わせにより、コンパクトながら高音質なサウンドを楽しめます。

Bluetooth通信機能を搭載しているのもポイント。スマホやタブレットを簡単にペアリングできるNFC機能に対応しているのも便利です。CDやラジオはもちろん、スマホ・PC・USBメモリーなどさまざまな機器の音源を再生可能。就寝時に役立つスリープタイマーや目覚ましとして使える再生タイマーなど、機能も充実しています。

パナソニック(Panasonic) CDステレオシステム SC-PMX900

オーディオブランド「Technics」の設計思想を取り入れているミニコンポです。フルデジタルアンプ「JENO Engine」をはじめとする部品を採用しており、高音質サウンドを求めている方におすすめ。高品位な部品と音質チューニングにより、高音質を実現しています。CDと比べて高解像度・高音質のハイレゾ音源を再生できるのも魅力です。

CDをはじめ、多彩な音楽ソースに対応しているのもポイント。USBメモリーで音楽を楽しめるほか、AirPlay 2などのネットワークオーディオにも対応しています。デザインにこだわって設計している点にも注目。黒光沢仕上げスピーカーやアルミ製ボリュームノブなど、上質な空間づくりに役立つ外観が特徴です。

パナソニック(Panasonic) CDステレオシステム SC-PMX90

CDの約3~6.5倍もの情報量で音楽を再生するハイレゾ音源対応のミニコンポです。人に聞こえる可聴帯域を超える音を出力できるのが特徴。原音に忠実な臨場感あふれるサウンドを楽しみたい方におすすめのモデルです。スーパーオーディオCDで使用されているDSD形式にも対応しており、100kHzを超える再生帯域を実現しています。

USB-DAC機能を搭載し、パソコンに保存したハイレゾ音源を高音質のまま再生できるのもポイント。USBメモリーに保存している曲も再生可能です。そのほか、光デジタル入力端子や音声入力端子などを備えており、さまざまな機器と接続できます。Bluetooth通信機能を搭載し、スマホやタブレットとワイヤレス接続できるのも魅力です。

パナソニック(Panasonic) CDステレオシステム SC-PM250

Bluetooth通信機能を搭載しているミニコンポです。スマホやタブレットに保存している曲をワイヤレスで転送可能。わずらわしいケーブルなしで手軽に音楽を楽しみたい方におすすめのモデルです。実用最大出力20Wで、コンパクトサイズながら高音質な再生能力を発揮します。

AMラジオ番組をFM放送で聴ける「ワイドFM」に対応しているのも特徴。クリアな音質で聴き取りやすいうえ電波障害にも強く、自然災害発生時にラジオから情報を得たいときに役立ちます。コンパクトで狭いスペースに設置しやすく、シンプルなデザインも魅力です。

オンキヨー(Onkyo) CDレシーバーシステム X-U5X

多彩なメディアに対応しているセパレート型ミニコンポです。CDはもちろん、MP3音源を録音したCD-R/RWも再生可能。USBメモリーに保存した曲も再生できるなど、さまざまな音楽ソースを利用して音楽を楽しみたい方におすすめのモデルです。

Bluetooth通信機能を搭載しており、スマホやタブレットとワイヤレス接続が可能。かざすだけでペアリングできるNFC機能対応で、簡単に接続できるのも便利です。つなぎ目をなくしたシームレスなフォルムも魅力。インテリアに溶け込むようなデザインを目指して開発されています。

高効率デジタルアンプ搭載により、臨場感あふれるサウンドを再現できるのもポイント。スピーカーには高い剛性と自然な響きを実現する中密度繊維板「MDF」を採用しています。独自のオーディオ設計で、バランスに優れたナチュラルなサウンドを楽しめるのも特徴です。

JVCケンウッド(KENWOOD) コンパクトHi-Fiシステム K-515

ハイレゾ対応2WAYスピーカーを搭載したミニコンポです。全周に15mm厚のMDF材を使用したキャビネットを採用。剛性を高める四方留め構造により、ハイレゾ音源をより美しい響きで再生するおすすめモデルです。ウーファー部には、安定した低域を実現する「高品位ホワイトバルブ製コーン型ウーファー」を採用しています。

CDやラジオはもちろん、USB端子搭載でUSBメモリーに保存している曲も再生可能。CD音源を録音できるほか、ラジオのタイマー録音にも対応しています。アルミ材パネルとヘアラインの精巧な仕上げによる、高品位なデザインも魅力です。

JVCケンウッド(KENWOOD) Compact Hi-Fi System XK-330

放熱機レス構造のフルデジタルアンプを搭載しているミニコンポです。スピーカー端子までの回路構成を最短化して、外部からのノイズを抑制しているのが特徴。徹底的に振動対策も施しているなど、クオリティの高いサウンドを求めている方におすすめのモデルです。

ハイレゾ音源対応の2WAYスピーカーを採用しているのもポイント。ウーファー振動板にバルブ100%のコーティング・ピュアパルブ素材を採用し、メリハリのある音楽再生を楽しめるのも魅力です。Bluetooth通信機能を搭載しており、スマホやタブレットとワイヤレス接続が可能。ワンタッチでペアリングできるNFC機能にも対応しています。

JVCケンウッド(KENWOOD) コンパクトHi-Fiシステム M-EB50-S

スマホやタブレットに保存した音楽をワイヤレスで聴けるミニコンポです。Bluetooth通信機能を搭載し、わずらわしいケーブルなしでスマホ内の曲を転送したい方におすすめ。CDやAM・FMラジオのほか、USBメモリーに保存しているMP3音源も再生できます。

高精度デジタルアンプと11cmウーファー搭載2WAYスピーカーとの組み合わせにより、歯切れのよい低音再生を実現。60Hzからの迫力のある低音サウンドを楽しめます。質感の高いフロントアルミパネルを採用したデザインも魅力。操作キーを天面に配置して、すっきりとした外観を実現しています。

JVCケンウッド(KENWOOD) コンパクトコンポーネントシステム EX-S55

フルレンジウッドコーンスピーカーを搭載したセパレート型ミニコンポです。木の振動板を採用しており、音が速く伝わって余分な振動が発生しにくいのが特徴。小型キャビネットながら、豊かな高音質サウンドを楽しめるおすすめモデルです。フルレンジユニットならではの、優れた定位感も実現しています。

USBフラッシュメモリーに収録したハイレゾ音源を再生できるのもポイント。ウッドコーンスピーカーの高い表現力とあいまって、原音に忠実なサウンドを再現します。高さ11cmのロースタイルデザインにも注目。限られたスペースに設置しやすく、インテリアとマッチするデザインを求めている方にもぴったりです。

ドウシシャ(DOSHISHA) オリオン CDステレオシステム SMC-350BT

真空管とデジタルアンプを組み合わせた「真空管ハイブリッドアンプ」搭載のミニコンポです。アナログとデジタルのメリットを持ち合わせているのが特徴。小型ながらあわせて70W出力のハイパワーとあいまって、きめ細やかで厚みのあるサウンドを楽しめるおすすめモデルです。

アルミ削り材やバナナプラグスピーカー端子を採用しているなど、設計にこだわっているのもポイント。レトロな雰囲気が好みのオーディオ好きな方にも適しています。Bluetooth通信機能を搭載しており、スマホやタブレットとワイヤレス接続が可能です。

ドウシシャ(DOSHISHA) オリオン CDステレオシステム SMC-160BT

和紙素材を採用したフルレンジスピーカー搭載のミニコンポです。手すき和紙の技術を応用した「2重抄紙製法」によって、スピーカーコーンに適した素材に仕上げているのが特徴。メリハリが効いてリアル感のある、中高音域サウンドを楽しめるおすすめモデルです。

CDやラジオにくわえて、USBメモリーに収録した音楽も再生可能。FM補完放送に対応したワイドバンドチューナーを採用しており、災害時に情報を得たいシーンで活躍します。5プリセットイコライザーを内蔵し、自分好みのサウンドにカスタマイズできるのも便利です。夜間や周囲が気になるときに役立つステレオヘッドホン端子を備えています。

パイオニア(Pioneer) CDミニコンポーネントシステム X-CM56

インテリアに溶け込むようなファニチャー感覚デザインのミニコンポです。4色のバリエーションを用意しており、インテリアや部屋の雰囲気に合わせられるのがポイント。スピーカーを縦と横のどちらにもセットでき、高さに制限があるなど限られたスペースに設置したい場合にもおすすめです。

Bluetooth通信機能を搭載しており、スマホやタブレットに保存しているお気に入りの曲をワイヤレス再生できるのもポイント。一度ペアリングすれば次回から自動で接続できる「Bluetoothオートコネクト」に対応しているのも便利です。

LONPOO CDステレオシステムミニコンポ 30W


豊富なメディアに対応したミニコンポです。CD・MP3・USBなどのほか、FMラジオも再生できます。さらに、3.5mmステレオミニジャックを使ったり、Bluetooth接続したりすれば、スマホとも接続可能です。

また、15W+15Wもの出力でパワフルに再生できるのもポイント。編組カーボンファイバーウーファーにより低音も豊かに再生できます。再生する音楽ジャンルに合わせて、ジャズ・ロック・ポップスなど5種類から好みの音質にカスタマイズ可能です。

リモコンが付いているため、リピート再生やランダム再生などを手軽に操作でき、語学学習にもおすすめ。多機能で使いやすいモデルですが、比較的安いので、コスパ重視の方もチェックしてみてください。

LONPOO CDプレーヤーCDステレオシステムミニコンポ


フラットなサウンドが特徴的なミニコンポです。幅広い音域をバランスよく再生できるので、演奏のクセなどを聴き分けるのに役立ちます。15W×2のパワフルなサウンドで再生できるため、リビングなどの広い空間で使う方にもおすすめです。

付属のリモコンから操作できるので、手が届きにくい部屋の隅へ設置するときにも便利。ランダム再生やリピート再生できるほか、5種類のイコライザーモードを搭載しており、音の好みや再生する音楽ジャンルに合わせて設定を変えられます。

また、豊富なメディアを再生できるのも魅力です。CDやUSBなどに加えて、3.5mmステレオミニジャックとの有線接続やBluetoothでの無線接続に対応。スマホやウォークマンなど、さまざまなメディアに収録した音源を再生できます。

ミニコンポのおすすめ|一体型

ソニー(SONY) マルチコネクトコンポ CMT-X3CD

スリムでスタイリッシュなデザインが印象的な一体型ミニコンポです。横幅約340mmの省スペース設計で、ベッドサイドなど限られたスペースに設置したい方におすすめ。落ち着きのあるシンプルな色合いで、部屋を上質な雰囲気で演出したい方にも適しています。

CD・ラジオ・USBメモリーなど多彩なメディアに対応しているのもポイント。Bluetooth通信機能を搭載し、スマホやタブレットに保存している音楽をワイヤレス再生したいときにも便利です。簡単にペアリングできるNFC機能を備えています。「MEGA BASS」の組み合わせにより、迫力のあるサウンドを楽しめるのも魅力です。

パナソニック(Panasonic) コンパクトステレオシステム SC-RS60

ハイレゾ音源に対応している一体型ミニコンポです。50kHzまでの高音域を再生できるドームツイーターを搭載し、高音を細部まで表現可能。随所に高音質パーツを採用してクリアでナチュラルな音場を実現しているなど、音質のよさを重視したい方におすすめのモデルです。

CDアルバム1枚ずつ合計5枚分を本体に録音できる「デジタル5チェンジャー」を搭載。お気に入りのアルバムをボタンひとつで呼び出せます。USBメモリーに保存しているハイレゾ音源も再生可能です。夜間や周期が気になるシーンで役立つヘッドホン端子を備えています。

パナソニック(Panasonic) コンパクトステレオシステム SC-HC2000

豊富な音楽ストリーミングサービスに対応している一体型ミニコンポです。Chromecast built-in対応でSpotifyやGoogle Play Musicなど、さまざまな音楽ストリーミングアプリを高音質なサウンドで楽しめるおすすめモデル。Bluetooth通信機能により、スマホを利用したワイヤレス操作にも対応しています。

スリムなフォルムながら、高音質でダイナミックな重低音サウンドを楽しめるのも魅力。サラウンド効果にイコライザー調節をくわえており、クリアでナチュラルなサウンドを実現しています。お気に入りのCDを入れ替えずに聴ける「デジタル5チェンジャー」も便利です。

パナソニック(Panasonic) コンパクトステレオシステム SC-HC420

スリムなデザインながら最大出力40Wのパワフルなサウンドを楽しめる一体型ミニコンポです。ツイステッドポートと大口径・大型マグネット搭載スピーカーユニットの組み合わせにより、自然で豊かな低音を再生。薄型コンパクトボディでも、迫力のある低音サウンドを楽しめるおすすめモデルです。

CDやFM・AMラジオはもちろん、USBメモリーや外部入力でさまざまな音楽ソースを楽しめるのも魅力。Bluetooth通信機能を搭載し、スマホに保存した曲や音楽ストリーミングサービスをワイヤレスで再生可能です。CDやラジオの音源を録音できる「USBメモリー機能」を備えています。

パナソニック(Panasonic) コンパクトステレオシステム SC-HC320

幅409×高さ198mmのコンパクトスリムボディを採用した一体型ミニコンポです。置き場所に困りにくいフラットデザインで、狭いスペースに設置したい場合におすすめ。スピーカーネットにメタル素材を採用した、高級感あふれる外観も魅力です。

小型モデルながらダイナミックな重低音サウンドを楽しめるのもポイント。豊かで歪みを抑えた低音サウンドを再現する「大口径・大型マグネット搭載スピーカーユニット」を採用しています。「おやすみタイマー」や「おめざめタイマー」など、就寝時に役立つ機能が充実しているのも便利です。

JVCケンウッド(KENWOOD) パーソナルオーディオシステム CR-D3

奥行108mmのコンパクト設計が特徴の一体型ミニコンポです。スタイリッシュな見た目で部屋を演出でき、デザイン性を重視したい方におすすめ。3カラーをラインナップしています。

Bluetooth通信機能を搭載しており、スマホやタブレットに保存している音楽を聴けるのも便利。簡単にペアリングできるNFC機能も備えています。曲に合わせて音質を調節できるサウンドモードと、低音域を増強する「EX.BASS」を搭載しているのも魅力です。

JVCケンウッド(KENWOOD) コンパクトコンポーネントシステム NX-W30

ウッドキャビネットを採用したデザインが魅力の一体型ミニコンポです。コンパクトサイズでラックやデスクまわりなど、空いているスペースに設置しやすいおすすめモデル。上質なデザインで部屋を演出したい方にも適しています。

Bluetooth通信機能を搭載し、スマホやタブレットに保存している曲を再生するワイヤレススピーカーとしても活躍。CDとFMラジオにくわえて、USBメモリーに収録した音楽の再生にも対応しています。1人でじっくり音楽を楽しみたいときに重宝するヘッドホン端子を備えているのも便利です。

JVCケンウッド(KENWOOD) コンパクトコンポーネントシステム EX-D6

ウッドボディの美しさが際立つ、高級感あふれる外観が特徴の一体型ミニコンポです。リビングやベッドルームを高品位なデザインで演出したい方におすすめ。振動板にも木の音響特性をもつ「フルレンジウッドコーン」を採用しており、美しい響きを楽しめます。

Bluetooth通信による、優れたワイヤレス機能を備えているのもポイント。高音質な伝送を実現するコーデックaptX HDやaptX LLに対応しています。ハイレゾ音源を再生できるUSB端子を搭載しているのも魅力です。

パイオニア(Pioneer) CDミニコンポーネントシステム X-SMC02

シンプルでコンパクトな一体型ミニコンポです。省スペース設計で、部屋のコーナーやデスク上など狭いスペースに設置したい方におすすめ。インテリアの雰囲気を損なわない、余計な装飾を省いたおしゃれなデザインも魅力です。

スピーカーをやや外側に向けて配置しているのもポイント。部屋いっぱいに高音質なサウンドが広がります。Bluetooth通信機能により、スマホやタブレットに収録した曲を再生可能。一度ペアリングすれば、2度目以降自動的に接続する使い勝手のよさにも注目です。

ヤマハ(YAMAHA) デスクトップオーディオシステム TSX-B237


レトロモダンなデザインが印象的な一体型ミニコンポです。シンプルな見た目で、自然と部屋に溶け込みやすいのが特徴。天面に木目をあしらったデザインを採用しているなど、インテリア性を重視したい方におすすめのモデルです。

5つの「SCENEキー」を搭載しており、よく聴く音源やラジオ局をワンタッチで呼び出せるのも便利。専用スマホアプリを活用すれば、本体の基本操作やアラームの設定などもスマホでおこなえます。大きく見やすいデジタル時計を備えているほか、スヌーズ機能やスリープタイマーなど暮らしに役立つ機能が充実しているのも魅力です。

ミニコンポのおすすめ|1万円以下の低価格モデル

オリジナルベーシック ミニコンポ XR-BU30B

コンパクトなセパレート型ミニコンポです。Bluetooth通信機能を搭載しており、スマホやタブレットに保存しているお気に入りの曲をワイヤレス再生したい方におすすめ。CDにくわえて、USBメモリーやSDカードに収録している音楽も再生できます。買い求めやすい低価格も魅力です。

ワイドFMに対応し、災害時にAMラジオの緊急放送を聞き逃したくない場面で活躍。離れた位置から操作する際に便利なリモコンが付属しています。アラーム機能やスリープ機能など、役立つ機能が充実しているのも魅力です。

コイズミ(KOIZUMI) ステレオCDシステム SDD-4340


省スペースに設置できる薄型のミニコンポです。背面のハンドルを使えば、壁掛け設置も可能。スリムですが、CD・SDカード・USBメモリに対応しており、さまざまなメディアのデータをリピート再生やランダム再生できます。

また、AM・FM・ワイドFMが聴けるラジオ機能を搭載。録音機能を使えば、ラジオやCDなどから、SDカードやUSBメモリへ録音できます。好きなラジオ番組がある方にもおすすめです。

さらに、タイマー機能があるのも特徴。「スリープタイマー」や「お目覚めタイマー」があり、寝室でも便利に使えます。さまざまな部屋と馴染みやすいシンプルでおしゃれなデザインなので、リビングや書斎にも好適です。

とうしょう 壁掛けができる かんたんCDコンポ WM-2760BT


緩やかにカーブを描くフォルムがおしゃれなミニコンポです。スタンドを取り外せば壁掛けでき、省スペースに設置したい方にもおすすめ。本体のボタン以外に付属のリモコンで操作できるため、天井近くへも手軽に設置できます。

比較的安いモデルですが、Bluetoothに対応しており、スマホやタブレットなどから好きな曲を手軽に再生可能。さらに、3.5mmステレオミニジャックへの接続にも対応しています。ウォークマンなどのオーディオ機器を接続する方にもおすすめです。

ミニコンポの売れ筋ランキングをチェック

ミニコンポのランキングをチェックしたい方はこちら。