測るのって大変なことも…。

出先のパートナーから「素敵なカウチを見つけたけど、置けるか部屋を測って!」との電話。しかし、手元にあるのは30cmものさしだけ。さあどうする? そんな時、iPhone のイヤホンジャックに挿すだけでレーザーメジャーになる iPin Ruler があれば大丈夫! さっそく見てみましょう!

瞬時の測定が気持ちいい!


iPin Ruler は挿すだけで iPhone を超便利なメジャーに変身させてしまうとても小さなデバイス。専用アプリを使って、あっという間にさまざまなものを測定してしまいます!

こんなに簡単でいいの?

まずは iPhone から対象物までの距離の測定から。専用アプリの「距離」モードの画面で iPin Ruler から照射された対象物上のレーザーポイントをタップして、「測定」ボタンを押します。すると瞬時に距離が表示!

次に対象物の寸法が知りたい場合。専用アプリの「長さ」モードで対象物に照射されたレーザーポイントをタップして、「測定」ボタンを押すと縦横などの寸法が表示され、微調整で正確な数値が出てきます。超簡単!

測定値を簡単シェア

測定した数値は専用アプリで簡単シェア! 同じアプリを入れている人なら、送られてきた画像をもとに映っているほかの部分の寸法を測りなおすことだって出来てしまいます。超便利!

物を測ることを、こんなに便利で簡単にしてくれる iPin Ruler は Indiegogo で36ドル! 現時点で目標額の277%に到達! みんな、こんなデバイスの登場を待ち望んでいたのですね。