コーディネートに物足りなさを感じるときは、ネックレスやリングなどのアクセサリーをワンポイントとして活用するのがおすすめです。なかでも手首を飾る「バングル」は、手軽に華やかさをプラスできる便利なアイテム。特に、半袖丈の着用が多くなるシーズンに需要が高まります。

そこで今回は、バングルのおすすめモデルをご紹介。人気ブランドやコーディネートについても解説するので、ぜひチェックしてみてください。

バングルとは?

By: amazon.co.jp

バングルとは、手首に着用するアクセサリーの一種。軽くて着脱しやすいので、普段使いに取り入れやすいアイテムです。

メンズ用のバングルは、腕時計と併用しやすいよう配慮されたアイテムが豊富。バングル自体のデザインだけでなく、組み合わせ方によっても見た目の印象が大きく変わります。

バングルとブレスレットの違い

By: rakuten.co.jp

バングルとブレスレットの主な違いは、留め具の有無。一般的に、留め具がないモノがバングル、留め具があるのがブレスレットと区別されています。ただし、はっきりとした定義はないといわれており、ブランドによっては留め具があってもバングルと呼ぶ場合もあります。

また、ブレスレットはレディース向けの華奢なデザインが多く、バングルは個性的なデザインやメンズ向けのアイテムが豊富。さらに、バングルは手首だけでなく二の腕にも着用することがありますが、ブレスレットは主に手首に着用するという違いもあります。

バングルの選び方

形で選ぶ

By: rakuten.co.jp

バングルの形には、大きく分けて円形と楕円形のモノがあります。スッキリ着用したい方は、腕にフィットしやすい楕円形のモノを選びましょう。

一方、ラフな着用感が好きな方やボリューム感を出したい方は、円形を選ぶのがおすすめ。手首との間に自然な空間ができるため、ルーズに着用できます。コーディネートに与える印象も大きく異なるので、形にも注目してみてください。

サイズ感で選ぶ

By: amazon.co.jp

楕円形やきれいめなデザインのバングルを選ぶ場合は、ジャストサイズがおすすめ。円形やポップなデザインなら、やや大きめのモノを選ぶのもひとつの手です。

ジャストサイズで着けたい場合は、手首の太さを測り、測った数値よりもバングルの内周が約3mm大きいモノを選ぶのがコツ。なお、サイズ調節ができるモノもあるので、あわせてチェックしてみてください。

素材で選ぶ

金属

By: rakuten.co.jp

バングルの素材には、シルバーや真鍮、ステンレスなどさまざまな種類があり、素材によって印象が大きく異なります。

シルバー製のバングルは、美しい輝きがありながら派手すぎない上品さが魅力。ただし、長く使うと黒ずむことがあるため、使用後に乾拭きするなどのこまめな手入れが必要です。

銅と亜鉛の合金である真鍮は、アンティークな風合いが特徴。比較的リーズナブルでデザインのバリエーションも豊富なため、その日の気分やファッションに合わせて複数のバングルを使い分けたい方におすすめです。

最近では、耐久性が高く傷が付きにくいステンレス製のバングルも人気。シンプルなデザインのモノが多いうえ、長時間汗に触れても変色しにくいので普段使いにぴったりです。

レザー

By: rakuten.co.jp

ナチュラルな雰囲気が好きな方には、レザー製のバングルがおすすめ。レザーは肌ざわりがなめらかで着け心地がよく、使い込むほどに風合いが増していきます。

シンプルなデザインのレザー製バングルを、ほかのバングルや腕時計と重ね付けするのもおしゃれ。カジュアルスタイルにもきれいめファッションにも相性がよいので、1つ持っておくと重宝します。

そのほかの素材

By: amazon.co.jp

バングルのなかには、樹脂やナイロン繊維を使ったアイテムもあります。樹脂製のバングルは、軽い着け心地が魅力。また、カラフルなモノや個性的なデザインのアイテムも豊富なので、ファッションにアクセントが欲しいときにぴったりです。

ナイロン繊維を使ったバングルは、心地よい肌ざわりと落ち着いた雰囲気が魅力。さまざまなコーデに合わせやすく、ほかのアクセサリーと併用すれば個性を出せるため、バングルを初めて購入する方にもおすすめです。

バングルの着け方

By: rakuten.co.jp

バングルはさらっと取り入れるのがちょうどよいアイテム。そのため、まずはシンプルなモノを選ぶのがおすすめです。慣れてきたら時計と一緒に着用したり、片腕に重ね付けしたり、両腕に1つずつ着用したりするなど、さまざまなスタイルを試してみてください。

なお、着用するアクセサリーの数には注意が必要。あくまでも、上品さを意識しながら取り入れるのがポイントです。

メンズにおすすめのバングル

カルバンクライン(Calvin Klein) メンズブレスレット ストロング

メタルとレザーのコンビがおしゃれなバングルです。異なる質感の素材を合わせることで、印象的なデザインに仕上げられています。サンドブラスト加工を施したレザーを使用。マットなブラックが落ち着きのある雰囲気を醸し出します。

幅は約1.3cmと太めの作り。アジャスター付きで約3cm伸ばせます。ブランドの名前がさりげなく入っているのもポイント。ミニマルなデザインは幅広いコーデによく合い、いつものカジュアルコーデをワンランクアップさせたいときにもおすすめです。

カルバンクライン(Calvin Klein) バングル ユナイト

シルバーとピンクゴールドのコントラストが美しいメンズバングル。太めのバングルを重ね付けしたような重厚感のあるデザインで、ファッションセンスを底上げします。

繊細なカラーと輝きで上品な雰囲気があり、フォーマルなコーデによく合うデザイン。スーツなどの袖からさりげなくのぞかせて、おしゃれさをアピールできます。しっかりと太さがあり、男らしさも感じさせるバングルです。

ノースワークス(North Works)1$ハンマーバングルスリム

1点ずつ手作業で作り上げる、味わいのあるバングルです。1921年頃までアメリカで鋳造されていた希少価値の高い1ドル銀貨を加工しています。表面の刻印をあえて潰した重量感のある仕上がりがポイント。 手作りなのでそれぞれに違う表情が見られるのも魅力です。

素朴ながらも存在感があり、末永く愛用したいアイテム。単体で着ければクールな印象に仕上がります。ビーズブレスレットやレザーバングルとも相性がよいので、重ね付けもおすすめです。

ノースワークス(North Works)シルバー レザーブレスレット メンズ L-004DB

シルバーのスマイルマークがワンポイントのレザーバングルです。濃いブラウンのレザーは重厚な雰囲気で、使うほどに味わいが出るのが魅力。手首にしっかりとなじみ、着け心地も良好です。

ずっしりと存在感のあるデザインで、コーデのジャンルを問わず合わせやすいのも嬉しいポイント。いつもよりおしゃれしたいときは、金属製のバングルを重ね付けするのもおすすめです。

ノースワークス(North Works)シルバー ターコイズ バングル W-017

古い時代のネイティブアメリカンジュエリーへのオマージュとして作られたバングル。銀貨から作られたコインシルバーは独特な質感で、使うほどに味わいが出てきます。シンプルながらも存在感のあるデザインで、いつものコーデをワンランクアップさせたいときにおすすめです。

中心にはグレードの高いターコイズを施し、高級感をプラス。気分を変えたいときは細身のバングルなどを重ね付けすれば、ゴージャスな印象に変わります。ターコイズは「友情の石」として人との絆を深めるとされており、大切な方へのプレゼントにも最適です。

アンプジャパン(amp japan) スターバングル シルバー

個性的なデザインが目を引くバングルです。ハンマーで叩くことにより立体的な模様を刻む「バンプアウト」という伝統的な技法で作られています。大きく張り出した両サイドにコインカットが施されているのが特徴。シルバーが重厚な存在感を与えています。

燻したようなアンティーク加工が施され、深みのある仕上がりに。ハンドメイドならではのあたたかみも感じられます。単体で着けるのはもちろん、ビーズブレスや違う素材のバングルと重ね着けするのもおすすめ。ストリートファッションの豪華なアクセントにもなるアイテムです。

アンプジャパン(amp japan) ナロー バングル ジャーマンシルバー

シンプルさを極めたバングルです。素材には銅・亜鉛・ニッケルで構成されるジャーマンシルバーを使用。フルートなど管楽器にも使われる素材です。プレーンなデザインながらも、幅広で存在感があります。

裏面に施された「Hand Made」の刻印が、手作りに対するブランドのこだわりを感じさせるアイテム。ジャケットやシャツの袖元からそっとのぞかせてコーデのアクセントにすれば、さりげなくおしゃれさをアピールできます。細身のバングルやブレスレットとも相性がよく、重ね着けしてゴージャスに決めるのもおすすめです。

アンプジャパン(amp japan) ツイスト バングル

立体感のあるツイストフォルムがユニークなメンズバングルです。ビートルズの名曲「LET IT BE」の歌詞を一部引用して刻印。シルバー925に燻し加工を施し、味わいのあるアンティーク風に仕上げています。

すっきりとした細身でワンポイントのさりげないおしゃれを演出できるアイテム。天然石のブレスと重ね着けするなど、コーデによっていろいろとアレンジするのもおすすめです。

グッチ(GUCCI) ブラインド フォーラブ

表面と裏面に文字と図柄を施した、カジュアルな雰囲気のメンズバングルです。シルバーの輝きと散りばめられたさまざまなモチーフが魅力。フラワーやバード、インターロッキングGなどのグッチを象徴するモチーフは、エングレービングという技法で彫り込まれています。

シルバーの光沢が高級感を与えるシンプルで洗練されたデザインなので、コーデを選ばず楽しめます。ユニセックスなデザインなので、ペアで着けるのもおすすめです。お揃いのプレゼントを探している方は、チェックしてみてください。

クロムハーツ(CHROME HEARTS) SBT バンド バングル

シルバーアクセサリーブランドのなかでも人気が高いクロムハーツのバングル。素材にはSilver925を使用しています。

デザインは、唐草模様の上に等間隔でクロスが刻まれたスクロールモチーフを採用。無骨さとスタイリッシュさを兼ね備えたクロムハーツ独自の世界観を感じられるのが魅力です。

幅は約0.4cmと細いため、普段のファッションに取り入れやすいのもポイント。ブレスレッドや腕時計などと重ね付けするのも好相性です。傷が付くのを防ぐ純正レザーポーチが付属するため、未使用時も安心して保管できます。

ベイビーマイン(baby-mine) チタンバングル

厚さ4mmと細身かつシンプルなデザインのバングルです。軽量で耐久性が高いチタンを用いており、金属アレルギーを起こしにくいのが魅力。幅広いファッションにマッチし、いつものコーデをおしゃれに演出します。

単体でクールに決めるのはもちろん、手持ちの時計やブレスレットと重ね着けするなど、さまざまな使い方ができるのが魅力。オリジナルケース入りなので、プレゼントにもおすすめです。

セインツ(SAINTS) スワロフスキーエレメント バングル

ブラックのスワロフスキーエレメントが印象的なバングル。素材にシルバー925を使い、エレガントな模様をあしらっています。さらに、燻し加工を施すことで重厚感のある風合いをプラス。職人による手作業で加工されるため、それぞれ仕上がりが異なるのも魅力です。

スワロフスキーの輝きが目を惹くデザインで、身に付けるだけでコーデ全体の印象をスタイリッシュに演出できる便利なアイテム。ワンランク上のおしゃれを目指したい方は、ぜひチェックしてみてください。

セインツ(SAINTS) シルバー バングル ステンドグラス

教会のステンドグラスをイメージしたメンズバングルです。素材にシルバーとレジンを使い、モノトーンのステンドグラスを再現。シルバーの光沢にステンドグラスが映えるおしゃれなデザインです。

控えめな色合いで主張しすぎず、幅広いファッションに合わせられるアイテム。上品なデザインは白シャツによく合い、手元を美しく演出します。きれいめコーデのワンポイントにおすすめです。

シルバーワン(Silver1) シルバー925 ターコイズ

ターコイズとシルバーの組み合わせが美しいメンズバングル。素材には銀の含有率が92.5%のシルバー925を使い、サイドにアラベスクの彫金を施しています。鮮やかなターコイズがセットされており、着けるだけで全体の印象を明るく見せてくれるアイテムです。

細身で繊細なデザインなので、単体でさりげなく着ければクールな印象を与えられます。ビーズブレスレットなどと重ね付けして、おしゃれに決めるのもおすすめです。

MFYS Jewelry シャーク バングル

鮫の形がクールで遊び心のあるバングルです。素材にサージカルステンレスを使用。医療用の器材などに使われているステンレスで、金属アレルギーが起きにくいのが特徴です。さらに、サビや変色にも強く、水に濡れても安心です。

着けているだけで注目を集めるユニークなアイテム。シルバーの光沢が高級感を醸し出しています。専用のプレゼントボックス付きなので、意外性のある贈り物を探している方はチェックしてみてください。

ジャムホームメイド(JAM HOME MADE) ビットレザーバングル

太めのレザーに馬具に用いられるビットパーツを付属したバングル。日本の足袋に使われる「こばせ」を留め具に採用したユニークなデザインです。素材には上質なイタリアンレザー「ブッテーロ」を使用。植物性タンニンでなめしたあと染料で染め、自然な風合いを残しています。

長く使うほどきれいなツヤが出て、味わい深くなるのが魅力。女性でも使えるユニセックスなデザインで、手首周りは17~20cmまで調節できます。ブラックやブラウンなどのカラーバリエーションがあり、コーデに合わせて選べるのも嬉しいポイントです。

SILPLA 馬蹄 バングル

ゴールドの馬蹄がゴージャスなメンズバングルです。馬蹄は幸運と魔除けの意味があるとして、ヨーロッパでは古くから愛されているモチーフ。金具には18金コーティングを施し、輝きが美しいジルコニアをあしらっています。

コードの素材にはステンレスを使用。金具部分のカラーはシルパーやピンクなども揃い、コーデに合わせて選べます。18cmのメンズだけでなく16cmのレディースもあり、ペアで着けるのもおすすめです。

silverKYASYA ネイティブステンレスバングル

羽根のモチーフが印象的なインディアンジュエリーのバングルです。アレルギーが起こりにくいとされているサージカルステンレスを使用。サビや変色の心配もなく、キレイな状態を長く保てます。燻し加工を施したデザインはアンティークな雰囲気で、羽根の模様がよく映えます。

中心にあしらったゴールドがアクセント。重厚感があり、手頃な価格ながら確かなクオリティを感じさせます。着けるだけでいつものコーデをランクアップさせるおすすめのアイテムです。

S.O.W ダブルクリアーバングル

カラフルで透明感のあるバングルです。アクリル製で感触がよく、着け心地は良好。バングルの上面に迷彩柄、下面に幾何学柄をプリントしたおしゃれなデザインが特徴です。

太めで存在感があり、シンプルなコーデをおしゃれに一変させるアイテム。金属の細身なバングルとも相性がよく、重ね着けもおすすめです。軽くて手軽に着けられるバングルを探している方は、ぜひ試してみてください。

バングルのメンズコーデ

夏コーデには太めのバングルでおしゃれをアピール

By: wear.jp

夏らしい白のハーフパンツに、ブルーとグレーのストライプのジャケットが清涼感のあるスタイル。重ね付けしたシルバーのバングルは存在感があり、ゴージャスな雰囲気をプラスしています。

足元はタッセルローファーできれいめにコーディネート。ポケットチーフをさりげなく加えるなど、おしゃれに対するこだわりを感じさせる着こなしです。

シンプルな装いにシルバーバングルのアクセントを

By: wear.jp

上品なスウェット風のニットカーディガンとゆったりしたカットソーの組み合わせに、ブルーのテーバードパンツを合わせた爽やかなコーデ。明るく春らしいスタイルはリラックスした雰囲気で、シルバーのバングルが全体をまとめるおしゃれなアクセントになっています。

黒のスリッポンがカジュアルな雰囲気をプラス。オーソドックスなファッションにバングルを取り入れることで、全体を洗練された印象に変えるお手本のようなコーディネートです。

アクセサリーが全体をスタイリッシュに引き締めるコーデ

By: wear.jp

ゆったりしたシャツにワンウォッシュデニムというシンプルなスタイルに、バングルが映えるコーデ。ラフな雰囲気のベージュのシャツに同系色のゴールドバングルを合わせ、さりげなくおしゃれをアピールする上級の着こなしです。

足元はシャツと同じベージュのブーツを合わせ、上手にまとめたスタイル。耳元のピアスは存在感があり、全体をスタイリッシュに引き締めています。

シルバーバングルがおしゃれを底上げするコーデ

By: wear.jp

リメイクのデニムシャツにホワイトのコットンパンツを組み合わせた、クリーンな印象を与える着こなしです。同じく白のローテクスニーカーが爽やかな雰囲気をアップ。手首に光るシルバーバングルがさり気なくエッジを効かせています。

グレーのニット帽が遊び心をプラス。シンプルになりがちなコーデに小物を加え、おしゃれにまとめあげたハイセンスなコーディネートです。