トップアスリートから一般ユーザーまで、幅広い層に愛用されているオークリーのサングラス。軽量性や耐久性など機能面が優れているだけでなく、スタイリッシュなデザインも人気の理由のひとつです。

今回は、オークリーのサングラスを選ぶ際のポイントとおすすめモデルをご紹介。普段使い用とスポーツ用に分けてピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

オークリーのサングラスの魅力

By: zozo.jp

「あらゆる状況下においてどのように眼を守るか」というコンセプトのもと製造されるオークリーのサングラスは、高い機能性が魅力。「オーマター」や「プルトナイト」などの特許素材を採用し、いくつもの人気モデルを生み出しています。

フレームには超軽量で耐久性にも優れたオーマターを採用しており、長時間の着用も快適。紫外線・熱・冷気に強く、タフなシーンにも対応可能です。

レンズには、優れた耐衝撃性を有するプルトナイトを採用。UVカット素材をレンズに練り込む製法により、高いUVカット率も実現しています。

また、スタイリッシュなデザインも魅力のひとつ。タウンユースに適したファッション性の高いモデルも多数展開されています。

オークリーのサングラスの選び方

用途に合ったものを選ぶ

普段使い

普段の気軽な外出やドライブなどをメインの用途に考えている方は、カジュアルコーデに合わせやすいモノを選ぶのがおすすめ。オークリーの「ライフスタイルパフォーマンス」カテゴリには、デイリーな着用に適したデザインのサングラスが揃っています。

ライフスタイルモデルには、スクエア・ラウンド・ウェリントンなど、さまざまなレンズシェイプのサングラスがラインナップ。また、フレームが太めで存在感のあるモノから、極細のメタルフレームを用いたスタイリッシュなモノまでデザインのバリエーションも豊富です。

ぜひ自分の顔型やファッションにマッチするモデルを選んでみてください。

スポーツ

オークリーの「スポーツパフォーマンス」カテゴリには、最新テクノロジーを駆使して製造された高機能モデルがラインナップされています。特定のスポーツに打ち込んでいる方は、競技にマッチする性能を有するアイテムを選ぶのがおすすめです。

例えば、ランニングで使用するならズレにくく曇りにくいモデル、サイクリングであれば飛び石や雨から目を守れるレンズが広めのモデルを選ぶとより快適に。そのほかにも、オークリーには野球・ゴルフ・釣りなど、さまざまなスポーツに特化したサングラスが展開されています。

また、競技を限定せず幅広いスポーツを楽しみたい方は、汎用性の高いモデルも存在するためぜひチェックしてみてください。

モデルをチェック

Holbrook(ホルブルック)

By: zozo.jp

「ホルブルック」は、オークリーのライフスタイルパフォーマンスカテゴリのサングラスです。オーソドックスなウェリントン型のレンズシェイプでスポーティすぎず、普段使いしやすいのが魅力。レンズ横のリベットと、テンプルにあしらわれたメタルのオークリーマークがクールなアクセントを添えます。

ファッショナブルなだけでなく、機能面が優れているのも人気のポイント。フレームには軽量素材のオーマターを採用しています。おしゃれな着こなしにマッチするデザインと機能性のどちらにも妥協したくない方におすすめのモデルです。

Flak(フラック)

By: zozo.jp

オークリーの定番で、人気のスポーツサングラス「フラック」。幅広い視野を提供し、スポーツシーンを快適にサポートします。軽い掛け心地ながら耐久性に優れており、フィット感も良好です。

スポーツのなかでも、特にゴルフをする方から人気なのが特徴。サングラスを掛けている時間が長く、体のブレが少ないスポーツに適しており、長距離走や釣りなどにもおすすめです。

Frogskins(フロッグスキン)

By: zozo.jp

幅広いスタイルにマッチする汎用性の高さが魅力の「フロッグスキン」。1985年に発売された、オークリーのサングラスのなかでも長い歴史を持つモデルです。

1990年代に1度は廃盤になったものの、復刻を望む声がやまず2007年に再販。現在は、デイリーに使えるライフスタイルモデルとして男女問わず人気を集めています。

おしゃれな雰囲気を演出できるウェリントンシェイプのアイテムで、ファッション性の高いサングラスを求めている方におすすめ。テンプルにあしらわれたロゴでさりげなくブランドもアピールできます。

Radar(ラーダー)

By: amazon.co.jp

「ラーダー」は、オークリーのテクノロジーを詰め込んだスポーツパフォーマンスモデル。第一線で活躍するトップアスリートにも多くの愛用者がいることで知られています。スポーツ時の激しい動きにも対応できる、機能性に優れたサングラスを求めている方におすすめです。

区切りのない1枚シールドレンズを採用することで広い視野を確保し、かつ歪みのないクリアな視界を提供。また、眩しさや雨、宙を舞うホコリなどから目をしっかりと保護します。

Sutro(スートロ)

By: amazon.co.jp

「スートロ」はアーバンサイクリストが着用しやすいデザインと機能性を兼備したモデルです。スポーティながら、タウンユースにも馴染む絶妙なバランスが魅力。レンズはゆるやかにカーブしており、悪天候から目を保護します。

また、フロントからは見えないものの、大きなノーズパッドを備えているのが特徴。フィット感がよく、不快なズレを軽減します。

KATO(ケイト)

By: zozo.jp

スポーツサングラスの常識を打ち破り、革新的な進化を遂げた「ケイト」。何十年にもわたるサングラス製造で培われたオークリーの技術が結集されています。

「フリーフォームレンズテクノロジー」により、近未来的なフォルムを実現。レンズは大きめのサイズながら軽く、掛け心地にも優れています。

また、サイドのスイッチでレンズの角度を変えられるのも特徴。自分の顔に合わせ、3段階での調節が可能です。さまざまなスポーツシーンでの活躍が期待できます。

レンズの種類をチェック

偏光レンズ

By: zozo.jp

偏光レンズとは、光の乱反射をカットする機能を有したレンズのこと。地面や水面などから反射する光による眩しさを軽減し、クリアな視界を提供します。

一般的な偏光レンズは「偏光膜」と呼ばれる特殊なフィルムを挟み込む製法により作られますが、透明度が低下し、歪みが強くなりやすいのが難点。オークリーは「HDポラライズドテクノロジー」によりフィルムと接着剤を排除し、高い透明度をキープした偏光レンズを製造しています。

偏光レンズのサングラスを着用することで水中の地形や魚の動きが見やすくなるため、釣りを快適に楽しみたい方にぴったり。また、ドライブやスポーツにもおすすめです。

調光レンズ

By: zozo.jp

日差しが届きにくい屋内と、太陽の光が降り注ぐ屋外とではカットすべき光の量が異なります。薄暗い夕方と明るい日中も同様です。しかし、場所や時間帯に応じてレンズを変えるのには手間がかかります。

調光レンズは紫外線量の変化に合わせてレンズカラーが変化する特徴があり、目に入る光の量を自動的に調節できるのが魅力。屋内と屋外を頻繁に行き来するときや、1日中アウトドアを楽しむ日にぴったりです。オークリーの調光レンズはカラー濃度の切り替えが素早く、快適に使用できます。

ミラーレンズ

By: zozo.jp

ミラーレンズとは名前の通り、鏡のように反射して映るレンズのこと。レンズに当たる光を反射するため、強い光から目をしっかりと保護できます。

また、サングラスの下の表情が見えにくいのも、ミラーレンズの魅力。レンズのベースカラーが濃いほど、目が透けにくくなります。また、クールな雰囲気を演出できるのでおしゃれに決めたいプライベートシーンにもおすすめです。

UVカットレンズ

By: zozo.jp

多くのブランドがUVカット機能を有するサングラスレンズを展開しているものの、製品によって性能には違いがあります。オークリーでは、多くのサングラスレンズに特許素材のプルトナイトを採用。透明なレンズでも紫外線カット率100%と謳われています。

また、通常のUVカットレンズは表面にコーティングを施してあるモノが多く、プルトナイトは素材自体がUVカット機能を有しているのが特徴。そのため、レンズ表面にキズが付いてもUVカット効果が持続しやすいのがメリットです。

プリズムレンズ

By: zozo.jp

「プリズムレンズ」は、オークリーが独自開発したレンズです。レンズに配合された特殊素材が、光の波長に合わせて色合いや明るさを調節。色調やコントラストが強調され、対象物がよりくっきりと見えるのが特徴です。

プリズムレンズはスポーツやシーンに合わせて特別にチューニングされており、さまざまな種類があります。

例えば、「Prizm Deep Water」レンズはグリーン、レッドのカラーが強調され、水面下が見えやすいのがポイント。また、ホワイトは明るく見えるよう調節されているため身を翻す魚も見えやすく、釣りに適しています。

そのほか、野球やゴルフなどに特化したプリズムレンズもラインナップ。用途に合わせて選んでみてください。

度付きレンズ

By: zozo.jp

オークリーの度付きレンズは、独自のレンズ加工テクノロジー「オークリー・トゥルー・デジタル」により製造されています。フレームカーブ・傾斜角・レンズベースカーブ・度数をもとに、デジタルプロセスによりレンズを加工。ブレや歪みを軽減し、広い周辺視野を実現しています。

ライフスタイルモデル、スポーツモデルともに幅広いモデルが度付きレンズに対応。視力が低い方にも豊富な選択肢を提供しています。

レンズのカラーをチェック

By: zozo.jp

オークリーのレンズは、カラーバリエーションが豊富。普段の着こなしに馴染みやすいカラーのサングラスを求めているなら、グレーやブラウンのレンズを搭載したモノがおすすめです。

グレーレンズは眩しさを軽減しつつも色調の変化が少なく、自然な視界を提供します。また、クールな雰囲気を演出できるのも魅力です。

ブラウンレンズはコントラストを高める効果があるのが特徴。肌馴染みがよく、サングラスを初めて掛ける方にもおすすめのカラーです。

そのほか、眩しさを軽減する効果が高いブルー、視界が明るくなるイエローなども人気。レンズカラーによって見え方や見た目の印象が大きく変わるので、自分の好みに合わせて選んでみてください。

オークリーのサングラスのおすすめ|普段使い向け

オークリー(OAKLEY) Holbrook OO9244-2756

オークリー(OAKLEY) Holbrook OO9244-2756

レンズにプリズムレンズを採用している、Holbrookシリーズのサングラスです。色調やコントラストの調整にこだわることで、視界のよさを追求。また、豊富なカラーが展開されているほか、度付きレンズに変更できるのも魅力です。

ローブリッジフィットのフレームを採用しているのもポイント。頬骨が高く、鼻梁の幅が広い方におすすめのサングラスです。

オークリー(OAKLEY) Holbrook OO9102-F555

オークリー(OAKLEY) Holbrook OO9102-F555

軽量性に優れるオーマター素材を採用しているサングラスです。軽い掛け心地を実現しています。

レンズには、色調に豊かさやあたたかみを与える「プリズム偏光レンズ」を採用。テンプルに施されたメタルのオークリーマークやレンズ横のリベットなど、Holbrookシリーズ特有のディティールも魅力です。

オーソドックスなウェリントンデザインは、幅広いコーデに合わせられるのが特徴。普段使いできる、おしゃれなサングラスを求めている方におすすめです。

オークリー(OAKLEY) FROGSKINS

オークリー(OAKLEY) FROGSKINS

オークリーのなかでも人気が高い、ウェリントンデザインのサングラスです。シンプルで汎用性の高い見た目をしているので、さまざまなシーンで着用できます。

フレームには、軽量性に優れるオーマターフレームを使用しているのが特徴。フレームデザインは、ブラック・トロピカル・クリスタルクリアなど、幅広いデザインをラインナップしています。

ハイブリッジフィットのフレームを採用しているのもおすすめポイント。頬骨が低い方へのフィット感を重視して作られているのも魅力です。

オークリー(OAKLEY) FROGSKINS LITE

オークリー(OAKLEY) FROGSKINS LITE

スポーティなフレームデザインを採用した、フロッグスキンシリーズのハーフリムモデルです。リム部分のフレームは、豊富なバリエーションが展開されています。

ノーズパッドには、アンオブタニウムを使用しているのが特徴。グリップ性に優れているため、発汗によるズレを軽減できます。

フレームには、軽量性に優れるオーマター素材を使用しているのもポイント。また、衝撃耐久性にも優れるため、アクティブに動き回りたい方におすすめです。

オークリー(OAKLEY) Portal X

オークリー(OAKLEY) Portal X

立体感のあるフレームデザインを採用したウェリントンタイプのサングラスです。フレームカラーをブラックで統一することで、シックで洗練された印象に仕上げています。

ユニバーサルフィットのフレームを採用しているのが特徴。さまざまな顔の形にフィットする汎用性の高いサイズ感に仕上げています。

プリズムレンズは、6種類のカラーを展開しているのもポイント。なかには、ゴルフに特化したゴルフレンズもあるため、シーンに応じてレンズを使い分けたい方にもおすすめのサングラスです。

オークリー(OAKLEY) Whisker

オークリー(OAKLEY) Whisker

シャープなフレームデザインを採用した、おしゃれなサングラスです。スクエアデザインのレンズと合わせることで、よりスマートな印象に仕上げています。

ノーズパッドには、グリップ性に優れるアンオブタニウムを使用しているのが特徴。鼻にしっかりフィットしやすいため、快適な掛け心地を体感できます。

レンズには、対象物がくっきり見えるプリズムレンズを採用。デザイン性と機能性を兼ね備えた、スマートなサングラスが欲しい方におすすめです。

オークリー(OAKLEY) Gascan

オークリー(OAKLEY) Gascan

直線のフレームデザインを採用した、個性のあるサングラスです。レースカーコースにインスパイアされ、エッジの効いたデザインに仕上げています。

フレームには、オーマターフレームを採用しているのが特徴。軽量性・耐久性に優れています。さらに、プリズムレンズも搭載しているため、色鮮やかな視界を保ちやすいのも魅力です。

頬骨が低い方向けに設計された、ハイブリッジフィットを採用しているのもポイント。オークリー純正の度付きレンズにも対応しているので、普段使い用におすすめのサングラスです。

オークリー(OAKLEY) Latch Square Low Bridge Fit

オークリー(OAKLEY) Latch Square Low Bridge Fit

テンプルに独自のパーツを搭載しているサングラスです。テンプルをたたむとパーツが開き、シャツの襟元や胸ポケットにクリップ止めできます。

レンズの繋ぎ目には、キーホールブリッジを採用しているのが特徴。ヴィンテージテイストをプラスすることで、洗練された印象に仕上げています。古着と合わせて、おしゃれに着こなすのもおすすめです。

オークリー(OAKLEY) Pitchman R

オークリー(OAKLEY) Pitchman R

丸みを帯びたシルエットに特徴のサングラスです。オートバイのハブレス車輪の見た目に寄せるため、ねじを使わないハローポイントヒンジを採用しています。

フレームには、オーマターフレームを採用しているのが特徴。テンプルには、ステンレススチールを採用することで、スマートな印象に仕上げています。

ハイブリッジフィットのフレームは、鼻が高い向けに設計されているのもポイント。丸みを帯びた、柔らかい印象のサングラスが欲しい方におすすめです。

オークリー(OAKLEY) HSTN Low Bridge Fit

オークリー(OAKLEY) HSTN (Low Bridge Fit)

トリガーステムを採用した、独特な形状のサングラスです。丸みを帯びたレンズに角ばったフレームを組み合わせることで、個性のある印象に仕上げています。

フレームには、バイオ素材から作られた「BiO-Matter」を採用。環境に配慮した素材のほか、快適なフィット感を実現しています。

ノーズパッドには、グリップ性に優れるアンオブタニウムを使用しているのもポイント。発汗によるズレを軽減できるので、アクティブなシーンでも活躍します。掛け心地を追求した、機能性の高いサングラスを求めている方におすすめです。

オークリーのサングラスのおすすめ|スポーツ向け

オークリー(OAKLEY) FLAK 2.0 XL

オークリー(OAKLEY) FLAK 2.0 XL

スクエアレンズを採用した、シャープなデザインのサングラスです。幅広いレンズカバーで視野角を広げられるので、スポーツシーンに適しています。

レンズには、ハイディフィニションオプティクスを施しているのが特徴。耐久性や軽量性に優れるため、長時間の着用にも向いています。さらに、フレームも軽量性に優れるオーマターフレームを採用しているので、軽い掛け心地も魅力です。

アンオブタニウムのノーズパッドを採用しているのもポイント。軽量性に優れているうえ、ズレにくいサングラスを探している方におすすめです。

オークリー(OAKLEY) Flak Beta Low Bridge Fit

オークリー(OAKLEY) Flak Beta Low Bridge Fit

ハーフリムフレームを採用した、スポーティデザインのサングラスです。レンズ交換式モデルであるため、調光レンズやミラーレンズも装着できます。

フレームには、軽量性や耐久性に優れるオーマターフレームを採用。アンオブタニウムのノーズパッドを合わせることで、ホールド性能も高めています。

テンプルには、メタルアイコンを施しているのもポイント。ディティールにもこだわることで、洗練されたデザインに仕上げています。

オークリー(OAKLEY) Radar EV Path

オークリー(OAKLEY) Radar EV Path

左右のレンズが1本化されている、スポーティデザインのサングラスです。ワイドなレンズを採用しているため、視野角を広く保てます。

本製品は、高校野球連盟から承認を受けているのがポイント。フレームとロゴの装飾が同色であることから、大会規定を満たしています。また、レンズの遮光性が高いため、太陽とボールが重なるのを軽減し、試合中の捕球を快適に行えるのも魅力です。

フレームには、軽量性に優れるオーマターフレームを採用しているのが特徴。野球をはじめ、スポーツシーンで活躍するサングラスが欲しい方におすすめです。

オークリー(OAKLEY) Sutro Low Bridge Fit

オークリー(OAKLEY) Sutro (Low Bridge Fit)

アーバンサイクリストの日常をイメージして作られたサングラスです。悪天候から目を保護できるよう、幅の広いレンズを搭載しています。

オーマターフレームを採用することで、軽量性を高めているのも特徴。加えて、ノーズパッドには、アンオブタニウムを使用しているので、発汗によるズレを軽減できます。

レンズは、豊富なカラーバリエーションを展開。サファイアやルビーなど、カラフルなカラーも選択できます。さまざまな環境下で使用できるモノを探している方におすすめです。

オークリー(OAKLEY) Kato

オークリー(OAKLEY)  Kato

カバー性の高い、ワイドなレンズを採用したサングラスです。顔を外側から巻き込むような構造にすることで、フィット感を高めています。

色調やコントラストを追求したプリズムレンズを採用しているのが特徴。サイドのスイッチを操作すれば、レンズの角度を調節できます。また、マルチノーズパッドで、フィット感を調節できるのも魅力です。

サングラス全体は、未来感のある斬新なフォルムに仕上がっているのもポイント。機能性だけでなく、デザイン性にもこだわりたい方にもおすすめです。

オークリー(OAKLEY) Gibston

オークリー(OAKLEY) Gibston

モダンでシンプルな見た目が特徴のサングラスです。テンプルに施されたオークリーのロゴディティールが、さりげなくアクセントの役割を果たしています。

フレームには、オークリーのハイラップフレームを採用。優れた保護性能を有しているのがメリットです。シンプルかつ、高機能なサングラスが欲しい方はチェックしてみてください。

オークリー(OAKLEY) EVZero Path Low Bridge Fit

オークリー(OAKLEY) EVZero Path (Low Bridge Fit)

軽量性を重視して作られた、マルチスポーツ用のサングラスです。耐久性・グリップ性・視認性に優れている構造を採用しているのが特徴。ランニングやトレーニングなど、幅広い用途で活躍します。

レンズ周りにリムがない、リムレス構造を採用しているのがポイント。視界を遮る要因を排除することで、視野の広さを高めています。また、カラーバリエーションも豊富のため、ファッション性の高いサングラスを求めている方にもおすすめです。

オークリー(OAKLEY) Hex Jector Low Bridge Fit

オークリー(OAKLEY) Hex Jector (Low Bridge Fit)

細めのフレームを採用した、シャープなデザインのサングラスです。テンプルに施された蛍光色のディティールが、よりスポーティな印象を高めています。

アスリートの激しい動きにも耐えられるよう、フレーム構造を工夫しているのも特徴。加えて、ノースリープフィットのノーズパッドを備えているので、発汗によるズレも軽減できます。

調節可能なAce Fitテンプルを備えているのもポイント。激しい動きを行う方におすすめのサングラスです。

オークリー(OAKLEY) Clifden

オークリー(OAKLEY) Clifden

目の保護性能を重視して作られた、登山用のサングラス。搭載しているプリズムレンズは、UVカット機能を中心に、さまざまな有害光線から目を保護しやすいのがメリットです。

テンプルの上下には、サイドシールドを施しているのが特徴。ブリッジブロッカーも搭載することで、目や鼻周りの保護性能を高めています。登山に適した高機能なサングラスを求めている方におすすめです。

オークリー(OAKLEY) Half Jacket 2.0 XL

オークリー(OAKLEY) Half Jacket 2.0 XL

スポーティな見た目を採用しているハーフリムタイプのサングラスです。レンズ交換が簡単に行える構造のため、レンズを取り替えて光量の調節が自在に行えます。

フレームには、軽量性に優れるオーマターフレームを採用しているのが特徴。衝撃耐久性を高める工夫も施されているので、軽量かつ丈夫なのもメリットです。

グリップ力の高い、アンオブタニウムのノーズパッドを使用しているのも魅力。発汗によるズレを軽減するので、スポーツシーンで活躍します。スマートな印象のサングラスが欲しい方におすすめです。