充電中の姿も美しく。

iPhoneの充電は毎日欠かせません。コンセントが床の近くに設置されていると、そのまま床に置いて充電してしまうこともありがちですが、見た目もよろしくない上、踏んでしまいそうだし、ほこりも気になる…。
今回、ご紹介するRolioは、Apple社のLightningケーブル専用のiPhoneを壁に立てかけて充電できるようにするための便利アイテムです。

RolioにケーブルのDockコネクタをセットしてから巻き付け、USBコネクタを本体中心部のホールに通してACアダプタに接続し、ACアダプタをコンセントに挿せば、充電ステーションが完成。そして、iPhoneを本体の上に乗せて充電することが出来ちゃいます。

リールとしてケーブルを巻き取って収納することも出来ますので、ラップトップに接続して緩んだ状態のケーブルを巻きつければ、デスクの上でも活躍してくれます。薄型で約6センチ四方の小さなサイズは携帯にも便利。バッグに入れて外出先でも活躍しそう。