ヘッドホンを衝撃や汚れから保護できる「ヘッドホンケース」。ヘッドホンの持ち運び以外に、ケーブルの断線防止構造やアクセサリーの収納機能など、さまざまな特徴を持つモデルがラインナップされています。

今回は、おすすめのヘッドホンケースをご紹介。ヘッドホンケースのメリットや選び方も併せて解説するので、ぜひ自分にぴったりの1台を見つけてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

ヘッドホンケースを使うメリット

By: amazon.co.jp

ヘッドホンを持ち運ぶ際は、バッグに収納する場合がほとんど。しかし、ヘッドホンをバッグにそのまま入れてしまうと、ほかのモノと擦れて傷が付いたり、ぶつけた衝撃で故障したりするリスクがあります。

ヘッドホンケースを使用するとヘッドホンを衝撃や傷、汚れから保護可能です。ホコリや水滴も避けられるため、普段の収納場所としても活用できます。

ポケットが搭載されたモデルであれば、アクセサリーもまとめて収納できるので便利。ヘッドホンケース自体をバッグのように肩にかけて持ち運べるモノもあるため、気になる方はチェックしてみてください。

ヘッドホンケースの選び方

サイズで選ぶ

By: amazon.co.jp

ヘッドホンケースを選ぶ際は、事前にサイズをチェックしておきましょう。ヘッドホンはさまざまなメーカーから多くの種類が販売されており、サイズや形状がモデルによって異なります。

自身の所有するヘッドホンに適したサイズのヘッドホンケースを選ぶのがポイントです。対応機種や内部の寸法などをチェックして選んでみてください。

素材で選ぶ

ハードタイプ

By: amazon.co.jp

ハードタイプのヘッドホンケースは、頑丈で外部からの衝撃に強い点が魅力。万が一ぶつけたり落としたりしてしまっても、収納したヘッドホンに届くダメージを抑え、安全に持ち運びが可能です。

ケースの外側が硬く、変形しにくい点も特徴のひとつ。外部からの重さに強いため、出張や旅行の際に大量の荷物と一緒にバッグに入れられます。

ソフトタイプ

By: amazon.co.jp

柔らかい素材を採用し、ヘッドホンを優しく保護できるのがソフトタイプのヘッドホンケース。外から加わる衝撃を効率よく吸収し分散できるので、衝突や落下などからヘッドホンを保護できます。

ケース自体が柔らかい素材のため、ケース内で擦れたり傷が付いたりしにくい点も魅力。上からモノを載せるような圧力のかかる使い方には向いていないものの、柔軟性があり、かさばりにくいのが特徴です。

デザインで選ぶ

By: amazon.co.jp

デザインもヘッドホンケース選びにおいて重要なポイント。多くのヘッドホンケースの素材には頑丈かつ軽量なEVAが採用されています。カラーバリエーションが豊富で、ブラックだけではなくさまざまなカラーから選択可能です。

なかにはファブリック風のモノや、レザー調のデザインを採用したヘッドホンケースもあります。好みに合わせて、気に入ったデザインのモノを選んでみてください。

機能性で選ぶ

By: rakuten.co.jp

ヘッドホンケースを選ぶ際は、機能性もよくチェックしておきましょう。ヘッドホンを収納するスペース以外にポケットが搭載されていると、周辺機器も持ち運べるので便利に活用できます。大きめのポケットの場合は、音楽プレーヤーも同時に持ち運び可能です。

ケーブルを留めたり束ねたりできるモデルもあります。ケーブルの絡まりを防げるほか、ねじれや断線も防止でき、大切なヘッドホンをより安心して収納可能です。

また、ケースの外側にストラップやカラビナなどが搭載されていると、バッグなどに取り付けて簡単に持ち運べます。

ヘッドホンケースのおすすめ

ギークリア(Geekria) ヘッドホンケース EJB82-01

超硬質シェルのEVA素材を採用したハードタイプのヘッドホンケース。耐衝撃性・耐圧性・防塵性・防水性を備えています。内部に取り外し可能なポーチが付属しており、ケーブルや充電器、音響機器などさまざまなアクセサリを一緒に持ち運びたい方におすすめです。

また、ポーチに加えて、取り外せるEVA製のブロックが搭載されているのも魅力。ヘッドホンの隙間に設置することで、本体をしっかりと固定して衝撃から守ります。ナイロン素材のハンドストラップがついているのも人気のポイント。ジッパーも強力で、持ち運ぶ際の衝撃からヘッドホンを守ります。

シンプルなデザインで、手持ちのアイテムと統一感を持たせやすいのも特徴のひとつ。ケース内寸は幅195×奥行き215×高さ60mm、重量は250gです。

ギークリア(Geekria) ヘッドホンケース EJB-0023-03

バッグの中でかさばらずにヘッドホンを持ち歩きたい方におすすめの薄型ヘッドホンケース。EVA素材の超硬質シェルで設計されたハードタイプの製品です。持ち歩き時の衝撃・衝突からヘッドホンをしっかりと保護します。

ヘッドホンを包むインナー素材には柔らかいモノを採用。また、内部にはメッシュポケットが備えられており、ケーブル・充電器・イヤーパッドなどのアクセサリーをスマートに収納できます。

カラーはブラックに加えて、ピンクとレッドの合計3パターンをラインナップ。ケース内寸は幅175×奥行き215×高さ50mmです。

ギークリア(Geekria) ハードケース EJB0203

大きいサイズのヘッドホンを持ち歩きたい方におすすめの製品。多くの有線・ワイヤレスヘッドホンに対応しているのが魅力です。EVA素材の超硬質シェルがヘッドホンを衝撃などの外的要因から守ります。

また、内部にはヘッドホンを固定するための柔らかいスポンジを設置。スポンジのくぼみがヘッドホンにやさしくフィットし、持ち歩く際に傷つかないように保護します。さらに、取り外しできるポーチが付属。ケーブル・充電器・イヤーパッド・アダプターなど、さまざまなアクセサリーを収納可能です。

外観にはダークグレーのファブリックを使用しています。スタイリッシュな印象を与えられるデザインが特徴。ケース内寸は幅225×奥行き225×高さ130mmです。

パイオニア(pioneer) DJヘッドホンケース HDJ-HC02

頑丈なヘッドホンケースを探している方におすすめの製品。耐衝撃性に優れたEVAフォームをケース外側に使用しています。また、中央部にはヘッドホンをフィットさせるための保持構造を採用。持ち運び時に生じるケース内部での振動・摩擦を防げます

持ち運びやすい軽量設計も魅力のひとつ。スリムかつ丸みを帯びたフォルムで、スーツケースやバッグにもすっきりと収納可能です。また、ケース上部のカラビナを使用すれば、バッグのストラップや取っ手に吊り下げられます。さまざまな持ち運び方ができるアイテムです。

さらに、ヘッドホンにケーブルをつけたまま収納できるのも特徴。取り出してすぐにリスニングを始められます。

ワイバーンオーディオ(WYVERN AUDIO) ヘッドホンキャリングケース FEN-G01

大きめのヘッドホンを使っている方におすすめのヘッドホンケース。セミハードタイプで、耐久性と軽量性を兼ね備えています。大きめサイズながら重すぎず、持ち運びしやすいのが魅力です。

また、ケース以外にも、イヤホンや音響機器を収納できる大小2サイズのアクセサリー収納用ポーチが同梱されています。さらに、ブランドロゴが入ったケーブルストラップが付属しているのもポイントです。

ボディ表面・内面・ファスナーはロゴのない無地タイプを採用し、飽きのこないデザインなのが特徴。ケース内寸は幅200×奥行き230×高さ120mmです。

UDG ヘッドフォンバッグ U9950

素材に撥水バリスティックナイロンを使用しているヘッドホンケース。アウトドアシーンなどでも、安心してヘッドホンを持ち運べるのが魅力です。

上部にはハンドグリップを搭載。持ち運びやすいのがポイントです。さらに、ショルダーストラップが付いているので、肩掛けで持ち運ぶこともできます

外側はカモフラージュ柄を採用しており、個性をアピールできるデザインなのが特徴。ケース内寸は幅210×奥行き210×高さ80mmです。

UDG ヘッドホンケース ラージ U8200BL

大きいサイズのヘッドホンが収納できるケースを探している方におすすめの製品です。ラージサイズながら薄型で軽いのが魅力のひとつ。ケース内寸は幅205×奥行き205×高さ85mm、重量は300gです。内寸サイズに適応すれば、折りたたみ不可のヘッドホンも入ります。

内装にはソフトフリース素材を採用。移動時の衝撃を吸収して保護できるのが特徴です。また、内部にはポケットが搭載されており、ヘッドホンの周辺機器などを収納できます。

外装素材には耐久性と防水性に優れたデュラショックEVAを使用。持ち手も頑丈な設計で、耐久性を重視する方にぴったりのヘッドホンケースです。

グラド(GRADO) Headphone Case Large 4E-CASEBIGBK

シンプルなヘッドホンケースが欲しい方におすすめの製品。アメリカのオーディオブランド「GRADO」のアイテムです。ケース内寸が幅200×奥行き210×高さ65mmの薄型設計。ケース素材には頑丈なポリカーボネートを使用しています。

内部はヘッドホンを入れる空間のみで、アクセサリーを収納するポーチなどが付属しないシンプルな構造。ヘッドホンを軽量かつミニマルに持ち運べるのが魅力です。

プロケース(ProCase) ヘッドホンケース PC-08363026

リーズナブルな製品を求めている方におすすめのヘッドホンケース。素材には耐久性に優れたEVAを採用しています。本体サイズは幅190×奥行き230×高さ100mmです。

ケースの開閉部分には360°ジッパーを使用しています。開けやすく、ヘッドホンを取り出しやすいのが特徴です。内部にはメッシュポケットを搭載しており、ケーブルや充電器などを収納できます。さらに、イヤーカップ保護のための防塵カバーが付属しているのもポイントです。

また、ケース上部には頑丈なハンドストラップを搭載。フックに引っ掛けたり、バッグに吊り下げたりして持ち運べるため便利です。

パープルセブン(PURPLE7) ヘッドホンケース 大きいサイズ対応

頑丈なヘッドホンケースを探している方におすすめのモデル。衝撃を吸収するEVA素材を採用しており、ヘッドホンを保護しながら持ち運べます。ケース内寸は幅225×奥行き190×高さ110mmで、折りたたみ可能なほとんどのヘッドホンを収納可能です。

上部には持ち手が付いており、快適に持ち運べます。さらに、コードの絡まりを解消できる結束テープが付属。小物を収納できるポーチも付いています。ヘッドホン周辺のアイテムをまとめて持ち運べるのが魅力です。

パープルセブン(PURPLE7) ヘッドホンケース 小型〜ミドルサイズ対応

シンプルなヘッドホンケースを探している方におすすめのアイテム。ケース内寸は幅200mm×奥行き165mm×高さ90mmで、小型〜中型のヘッドホンを収納可能です。

また、ケース素材には耐衝撃性に優れたEVAを採用。持ち運ぶ際にヘッドホンを守れます。さらに、結束テープが同梱されているのもポイント。活用すればコードの絡まりを解消できます。内部にはメッシュポケットが搭載されており、小物を収納できるのも魅力のひとつです。

フライングタイガー ヘッドフォンケース

おしゃれなヘッドホンケースを探している方におすすめの製品です。北欧デンマーク発の雑貨ブランド「フライング タイガー コペンハーゲン」のアイテム。幅200×奥行き180×高さ70mmのコンパクトサイズを採用しています。

リーズナブルな価格設定も魅力のひとつ。通勤や通学などにも気軽に使えます。さらに、北欧らしいペトロールブルーカラーを使用しているのも特徴です。

okcsc ヘッドホンケース

アウトドアシーンでも使えるヘッドホンケースが欲しい方におすすめの製品。手頃な価格ながら、防水性に優れたEVA素材を採用しています。登山や旅行などのアクティビティへの持ち運びにぴったりです。

本体サイズは幅218×奥行き210×高さ70mm。薄型ながら、さまざまな種類のヘッドホンを収納できます。内部にはメッシュポケットを搭載し、アクセサリーを収納可能です。

ケース上部にカラビナが付いているのもポイント。バッグなどに引っ掛けられるため便利です。

Desing Wish オーバーイヤーヘッドホン用ヘッドホンケース

巾着型のヘッドホンケース。バッグの中でかさばりにくいほか、ハードタイプのヘッドホンケースに比べて軽いことが魅力です。生地は柔らかくて耐久性のあるモノを採用。ホコリや軽い衝撃、傷からヘッドホンを守ります。

ケースサイズはスモールとラージをラインナップしています。折りたたみヘッドホンを使っている方にはスモール、オーバーイヤーヘッドホンを使っている方にはラージがおすすめ。二重の引き紐と調節可能なバックルにより、開口部の大きさを自由に変えられるのがポイントです。