PCでゲームをする際に、あると便利なアイテム「ゲームパッド」。PCゲームは、キーボードとマウスを使ってプレイできますが、家庭用ゲームに慣れた方にはゲームパッドの利用がおすすめ。特にアクションゲームや格闘ゲームなど細かいボタン入力が必要なゲームで使用すると快適です。

そこで今回は、おすすめのゲームパッドをご紹介。それぞれのプレイスタイルに合うゲームパッドを見つけてみてください。

ゲームパッドの選び方

接続方法をチェック

By: amazon.co.jp

ゲームパッドの接続方法は、主に有線と無線の2種類。有線接続のゲームパッドは、PCとケーブル接続するだけで使用できるモデルが多く、複雑な設定をしなくてもいいのがメリットです。ただしゲームをプレイする場所が、ケーブルの長さによって制限されるデメリットがあります。

無線接続のゲームパッドであれば、PCや画面から離れた場所でもプレイ可能。快適なゲームプレイ環境を構築したい方におすすめです。ただし、有線接続タイプに比べてPCとの設定に少しだけ手間が掛かります。PC操作の苦手な方は注意が必要です。

ボタン配置や数をチェック

By: amazon.co.jp

ゲームパッドのボタン配置や数は各モデルによって異なります。主流となっているのは、PS用やXbox用ゲームパッドを模したモデルです。選択する際は、所有している家庭用ゲーム機に合わせると違和感なく使用できます。そのほかにもデュアルトラックパッドを搭載したモデルや、背面部分のボタンデザインがトリガータイプのモデルなどが存在。

ボタン配置や数は、操作感を左右する重要な要素です。プレイするゲームのジャンルに合わせたモデルを選びましょう。

対応する入力方式をチェック

Direct Input

By: logicool.co.jp

「Direct Input」は従来からPCで使用されてきたゲームパッドの入力方式。ゲームパッドだけでなく、ハンドル型や操縦桿型コントローラーなど、いろいろなコントローラーに対応している入力方式です。

この方式に対応しているゲームであれば、最適なコントローラー設定で楽しめます。ただし、ゲームの種類によっては、うまくキー割り当てができない恐れがあるため注意が必要です。

XInput

By: rakuten.co.jp

「XInput」はMicrosoftが新たに開発した入力方式。Xbox360用コントローラーのデザインを想定して作られています。ボタンやスティックの数、振動機能に至るまでXbox360用コントローラーと同じ形式となるので、特別なキー設定を行う必要がありません。

ゲームパッドの入力方式は、プレイするゲームに合わせて選ぶ必要があります。また、「Direct Input」と「XInput」の両方に対応したモデルや入力方式を変換するソフトもラインナップされているので、どれを買えばいいか悩んでいる方は両方に対応したモデルを選びましょう。

ゲームパッドのおすすめメーカー

エレコム(ELECOM)

By: amazon.co.jp

ELECOMは日本国内のPC周辺機器メーカーとして有名。知名度の高いメーカーなので、ゲームパッドにおいても安心して購入できます。

ELECOMのゲームパッドは高い耐久性に優れているのが特徴です。300万回の耐久テストをクリアしたボタンを使用しており、ハードユーザーにもおすすめ。またラインナップが豊富なので、プレイヤーの好みに合うゲームパッドが探しやすいのもメリットです。

ロジクール(Logicool)

By: logicool.co.jp

ロジクールはキーボードやマウスのほか、PCゲームの周辺機器を製造しているメーカーです。ゲームパッドの製造にも力を注いでおり、性能や品質には定評があります。

ロジクールのゲームパッドは、高い基本性能を備えながらリーズナブルな価格で購入できる点がメリット。アマゾンでベストセラーとなったモデルも存在するので、初めてゲームパッドを購入する方におすすめのメーカーです。

ホリ(HORI)

By: amazon.co.jp

ホリは神奈川県に本社を構えるゲーム周辺機器メーカー。家庭用ゲーム機が主流であった時代から、長年に渡ってゲームパッドを作り続けているメーカーです。

Windows用のほか、Apple公認ゲームパッドも製造。iPhone・iPad・Macといったデバイスを利用してゲームを楽しむ方におすすめのメーカーです。HORIのゲームパッドは、耐久性や品質の高さにも定評があるので、初心者でも安心して購入できます。

ゲームパッドのおすすめ人気モデル

エレコム(ELECOM) Xinput対応ゲームパッド JC-U3613M

エレコム(ELECOM) Xinput対応ゲームパッド JC-U3613M

「XInput」と「Direct Input」両方の入力方式に対応したゲームパッド。従来からの入力方式である「Direct Input」と近年の主流となっている「XInput」の両方に対応しているので、ゲームの種類を選ばず使用できるメリットがあります。

「XInput」と「Direct Input」はスイッチ1つで簡単に切り替え可能。持ちやすいエルゴノミックデザインを採用しており、使いやすさを体感できます。接続方法はケーブルを使用したUSB有線接続。無線接続タイプのように自由はききませんが、入力した操作を遅延なく安定して送信できます。

ゲームパッドでの入力をキーボードのキーやマウスの入力に変換可能。無料ソフトである「エレコム ゲームパッドアシスト」を利用することで、キーボードやマウスの入力をゲームパッドに置き換えられるので、PCゲームユーザーにおすすめです。

ロジクール(Logicool) F310ゲームパッド F310r

ロジクール(Logicool) F310ゲームパッド F310r

2000円ほどの価格で購入できる初心者におすすめのゲームパッド。リーズナブルな価格で購入できますが、基本的な性能はしっかりと備えており、安心して使用できます。スイッチ1つで「XInput」と「Direct Input」の切り替えが可能。ゲームパッド背面に装備されたスイッチを切り替えるだけで入力方式の変更ができるので、ゲームソフトに合わせて簡単に設定できます。

テレビ画面でSteamのブラウズ・ネットサーフィン・ゲームプレイが可能な「BIG PICTURE」に対応しており、リビングでSteamゲームを楽しみたい方におすすめです。デザインはPS用ゲームパッドを模した仕様。人気の家庭用ゲーム機であるPS用ゲームパッドに寄せたデザインなので、PSゲームをプレイしていた方であればボタン配置に戸惑わずに済みます。

接続方式は、有線方式を採用。接続ケーブルは約1.8mと余裕を持った長さがあり、画面から十分な距離を取れます。使い勝手がよく、価格も安いので初めてゲームパッドを購入する方におすすめです。

ホリ(HORI) EDGE 301 ゲーミングパッド EGJ-301

ホリ(HORI) EDGE 301 ゲーミングパッド EGJ-301

「XInput」対応のコスパに優れたゲームパッド。基本性能をしっかりと備えているのに加え、「XInput」入力方式に対応しているにも関わらず、リーズナブルな価格で購入できるのが魅力です。

十字キーや左右のアナログトリガー、11のボタンを装備。安定感のある操作性が魅力で、快適にゲームをプレイできます。搭載ボタンは約250万回の耐久試験に合格。高い耐久性能を誇るので、長期間に渡って使用できます。

また、ゲームパッド右側に配した4つのボタンに加え、十字キーや上部に配置したボタンにも連射機能を搭載。1秒間に5・12・20回の入力が可能な3段階の連射機能を使い分けられるのもうれしいポイントです。

エレコム(ELECOM) マクロ機能搭載 DUX MMO 有線ゲームパッド JC-DUX60

エレコム(ELECOM) マクロ機能搭載 DUX MMO 有線ゲームパッド JC-DUX60

ハードウェアマクロ機能を搭載したゲームパッド。24個ものボタンを装備しており、全てのボタンにキーボードのキーやマウスの入力といった機能を割り当てられます。また、連射機能のON・OFFや速度の設定が可能。ソフトウェアを使用することで、各ボタンにカスタマイズした連射機能を搭載させられます。

接続は有線方式を採用。接続用ケーブルの素材には布を使用しており、手触りがよく断線に強い設計となっています。収納する際にケーブルを本体に巻きつけておく方におすすめです。

メインボタンには、日本メーカー製の高性能ゴム素材を採用。約300万回の耐久試験に合格したボタンを使用しており、ハードな使用に耐えられる設計がされています。複数のボタンをカスタマイズして使えるので、キー入力の多いMMORPGをプレイしている方におすすめのゲームパッドです。

マイクロソフト(Microsoft) Xbox ワイヤレスコントローラー 4N6-00003

マイクロソフト(Microsoft) Xbox ワイヤレスコントローラー 4N6-00003

有線接続と無線接続の両方に対応したゲームパッドです。ゲーム内の臨場感を増す振動機能を搭載。左右のグリップとトリガーにある振動モーターが、ゲームの状況に合わせてリアルに振動します。

グリップ部分にはテクスチャー加工が施され、激しいプレイ中でも滑りにくくなっているのがポイント。また、小さな手から大きな手まで、サイズに関わらずフィット感の得られるデザインを採用しているので快適に操作できます。

ゲームパッド本体に3.5mmステレオオーディオジャックを装備。手元に有線接続タイプのヘッドセットを接続できるので、PCや画面から離れた場所でゲームプレイしたい方におすすめです。

サイバーガジェット(CYBER Gadget) 8BitDo SN30 PRO GAMEPAD CY-SN30PRGP

サイバーガジェット(CYBER Gadget) 8BitDo SN30 PRO GAMEPAD CY-SN30PRGP

レトロなデザインが特徴的なゲームパッド。任天堂の家庭用ゲーム機であるスーパーファミコンのコントローラを模したデザインが懐かしさを感じさせます。

BluetoothとUSBケーブルによる接続に対応しており、ゲームジャンルやプレイスタイルによって使い分けられます。多数のデバイスで使用でき、Nintendo SwitchやPC、スマホなどのゲームに使用できるほか、ファミコン・スーパーファミコン・ゲームボーイなどのゲームが楽しめる「レトロフリーク」にも対応しています。

そのほか、アナログスティックや12のボタンを搭載。レトロな外観ながら、最近発売されたゲームにも対応できるデザインと操作できます。コンパクトなサイズなので小さな手にもフィットするアイテムです。

スチーム(STEAM) Steam Controller V000937-00

スチーム(STEAM) Steam Controller V000937-00

デュアルトラックパッドやHDハプティクスを搭載した革新的なゲームパッド。ゲームパッド中央に位置する2つのデュアルトラックパッドは、ゲームに合わせてパッド表面をプログラム可能なので、高精度な入力を実現できます。

ゲームパッド両側には触感アクチュエータを搭載。従来の小型モーターによる振動に比べて、反応が早くより繊細な振動によって臨場感を高めます。背面にはデュアルステージトリガーを搭載。アナログとデジタルの入力を同時に利用でき、用途やプレイスタイルに合わせて使い分けられます。

接続は有線と無線の両方に対応。microUSBによるケーブル接続と約5mの範囲で行える無線接続の2種類が選択できます。新しい操作感覚を味わいたい方やSTEAMゲームユーザーにおすすめのゲームパッドです。

レイザー(Razer) RAIJU ULTIMATE RZ-06-02600100-R3A1

レイザー(Razer) RAIJU ULTIMATE RZ-06-02600100-R3A1

3つの接続モードを切り替えて使えるゲームパッド。PS4・USB・PCの接続モードがあり、状況に応じて簡単に切り替えられるが魅力です。また、Bluetooth接続にも対応しており、一度ペアリングしてしまえば、手動による再ペアリングの必要がないのもポイント。

ボタン部分には、交換可能な親指スティックを採用。アナログスティック・方向キー・クイックコントロールパネルの3種類を交換して使えます。また、方向キーは傾斜型と独立ボタンレイアウトの2種類から選択できます。

細かい設定ができる、専用のモバイルアプリにも対応。マルチファンクションボタンとトリガーの再割り当てや感度の調整、振動の強度をカスタマイズできます。PS4とPCの両方で使用できるので、家庭用ゲーム機とPCゲームの両方で同じゲームパッドを使いたい方におすすめです。

ソニー(SONY) ワイヤレスコントローラー DUALSHOCK4 CUH-ZCT2J

ソニー(SONY) ワイヤレスコントローラー DUALSHOCK4 CUH-ZCT2J

PS4での使用をメインに設計されたゲームパッドです。USBケーブルによる有線接続とBluetoothによる無線接続に対応しているのがポイント。ただし、PCにもBluetoothが搭載されていないと無線接続できないため注意しておきましょう。

また、ゲームプレイ動画の共有や配信が簡単に行えるSHAREボタンもPS4のみの機能になるため、PCでは使用できません。PSコントローラーで慣れている方におすすめのゲームパッドです。