「ゲームパッド」は、PCでゲームをする際にあると便利なアイテム。PCゲームは、キーボードとマウスを使ってプレイできますが、家庭用ゲームに慣れた方にはゲームパッドの利用がおすすめ。特にアクションゲームや格闘ゲームなど、細かいボタン入力が必要なゲームで使用すると快適です。

そこで今回は、おすすめのゲームパッドをご紹介。それぞれのプレイスタイルに合うゲームパッドを見つけてみてください。

ゲームパッドの選び方

接続方法をチェック

By: razer.com

ゲームパッドの接続方法は、主に有線と無線の2種類。有線接続のゲームパッドは、PCとケーブル接続するだけで使用できるモデルが多く、複雑な設定をしなくてもよいのがメリットです。ただし、ゲームをプレイする場所が、ケーブルの長さによって制限されるデメリットがあります。

無線接続のゲームパッドであれば、PCや画面から離れた場所でもプレイ可能。快適なゲームプレイ環境を構築したい方におすすめです。ただし、有線接続タイプに比べてPCとの設定に少しだけ手間が掛かります。PC操作の苦手な方は注意が必要です。

ボタン配置や数をチェック

By: amazon.co.jp

ゲームパッドのボタン配置や数は各モデルによって異なります。主流となっているのは、PlayStation用やXbox用ゲームパッドを模したモデル。所有している家庭用ゲーム機の形状に合わせると違和感なく使用可能です。

ほかにも、デュアルトラックパッドを搭載したモデルや、背面部分のボタンデザインがトリガータイプのモデルなどが発売されています。ボタンの場所や数は、操作感を左右する重要な要素です。プレイするゲームのジャンルに合わせたモデルを選びましょう。

対応する入力方式をチェック

By: logicool.co.jp

Direct Input

「Direct Input」は従来からPCで使用されてきたゲームパッドの入力方式。ゲームパッドだけでなく、ハンドル型や操縦桿型など、さまざmあなコントローラーに対応している入力方式です。

この方式に対応しているゲームであれば、最適なコントローラー設定で楽しめます。ただし、ゲームの種類によっては、うまくキー割り当てができない恐れもあるため注意が必要です。

XInput

「XInput」はMicrosoftが新たに開発した入力方式。Xbox360用コントローラーのデザインを想定して作られています。ボタンやスティックの数、振動機能に至るまでXbox360用コントローラーと同じ形式となるので、特別なキー設定を行う必要がありません。

ゲームパッドの入力方式は、プレイするゲームに合わせて選ぶ必要があります。また、「Direct Input」と「XInput」の両方に対応したモデルや入力方式を変換するソフトもラインナップされているので、どれを買えばよいか悩んでいる方は両方に対応したモデルを選びましょう。

ゲームパッドのおすすめメーカー

エレコム(ELECOM)

By: elecom.co.jp

エレコムは日本国内のPC周辺機器メーカーとして有名。知名度の高いメーカーなので、ゲームパッドにおいても安心して購入できます。

エレコムのゲームパッドは高い耐久性に優れているのが特徴です。300万回の耐久テストをクリアしたボタンを使用しており、ハードユーザーにもおすすめ。また、ラインナップが豊富なので、プレイヤーの好みに合うゲームパッドが探しやすいのもメリットです。

ロジクール(Logicool)

By: logicool.co.jp

ロジクールはキーボードやマウスのほか、PCゲームの周辺機器を製造しているメーカーです。ゲームパッドの製造にも力を注いでおり、性能や品質には定評があります。

ロジクールのゲームパッドは、高い基本性能を備えながらリーズナブルな価格で購入できる点がメリット。初めてゲームパッドを購入する方におすすめのメーカーです。

ホリ(HORI)

ホリは神奈川県に本社を構えるゲーム周辺機器メーカー。家庭用ゲーム機が主流であった時代から、長年にわたってゲームパッドを作り続けているメーカーです。

Windows用のほか、Apple公認ゲームパッドなども製造しています。iPhone・iPad・Macといったデバイスを利用してゲームを楽しむ方にもおすすめのメーカーです。ホリのゲームパッドは、耐久性や品質の高さにも定評があるので、初心者でも安心して購入できます。

ゲームパッドのおすすめ人気モデル

エレコム(ELECOM) 12ボタンUSBゲームパッド JC-FU2912FBK

ゲームに合わせてアナログモードとデジタルモードを切り替えられるUSBゲームパッド。PS系コントローラーと同じボタン配列を採用しているので、家庭用ゲーム機のような感覚でPCゲームを遊べるのが魅力です。

安価でありながら振動機能や連射機能を搭載。また、メインボタンには300万回の耐久試験をクリアした日本メーカー製のゴム材料を採用するなど、耐久性にも優れています。コスパ重視の方におすすめのゲームパッドです。

エレコム(ELECOM) 超高性能有線ゲームパッド JC-U4013SBK

Direct InputとXInputの両方に対応している、おすすめのゲームパッドです。本体には、2つのアナログパッドと13つのボタンを搭載。たくさんの操作を割り当てて、複雑な操作も実現できるのがメリットです。

メインボタンや十字ボタンには、日本製のゴム素材を使用。300万回もの耐久テストに合格しているため、長期間安心して使用できます。ケーブルの付け根は本体背面に位置しているので、使用後に巻き付けても断線しにくいのが特徴です。

グリップ部分は、空洞構造を採用しています。強く握っても、手のひらに熱がこもりにくいのがポイント。さまざまなPCゲームで活躍する、おすすめのゲームパッドです。

ロジクール(Logicool) F310ゲームパッド F310r

多様なサービスに接続できる、おすすめのゲームパッドです。本モデルは、SteamのBig Pictureに対応しています。テレビ画面の前に座りながら、リラックスした体勢でSteamのゲームをプレイできるのが魅力です。

また、Android TVの接続に対応。「BACK」キーを押しながらロゴボタンを押下すれば、ゲームのプレイ中でもAndroid TVをストレスなく操作できます。ケーブルの長さは1.8mと十分です。

ボタンの配置は、テレビゲーム用コントローラーと似ているので、操作を覚えるのが簡単。安い価格で求められ、コスパにすぐれているのも嬉しいポイントです。

ロジクール(Logicool) F710ワイヤレス ゲームパッド F710r

2.4GHzのワイヤレス接続に対応した、おすすめのゲームパッドです。レシーバーをPCのUSBポートに差し込むだけで、接続が完了。操作の遅延や電波干渉が少ないのが優れている点です。

独自の「プロファイラー ソフトウェア」で簡単に設定のカスタマイズが可能。標準コマンドの変更や、未対応タイトルへのキー割り当てなどを行えます。

また、「デュアル バイブレーション フィードバック モーター」を搭載。ゲーム内で生じた衝撃や爆発などを、手のひらでダイナミックに感じられるのがメリットです。SteamのBig Pictureや、Android TVにも対応しています。

ホリ(HORI) EDGE 301 ゲーミングパッド EGJ-301BK

XInputの入力方式を採用した、おすすめのゲームパッドです。各ボタンは、250万回の厳格なテストを合格。激しい操作で酷使しても、長期間安心して使えます。

十字型の方向キーは、斜め方向への誤入力が少ないのがポイント。正確性が求められる移動の操作で、失敗しにくいのが魅力です。また、連射・ホールド機能を搭載。特定のキーに設定を割り当てて、1秒当たり5・12・20回の3段階で連射速度を切り替えられます。

スティック型の方向キーは、低荷重な設計を採用しているのが特徴。長時間プレイしても指の疲れを感じにくく、精度の高い操作を実現できます。操作のしやすさに優れた、おすすめのゲームパッドです。

レイザー(Razer) Razer Raiju Tournament Edition RZ06-02610100-R3A1-A

PCだけでなく、PS4にも接続できる、おすすめのゲームパッドです。本製品は、USBによる有線接続とBluetoothによる無線接続の両方に対応。公式大会や、友人との気軽なプレイなど、シーンに合わせて接続を使い分けられます。

また、マルチファンクションボタンを搭載。設定をすれば、高度な技を効率的に繰り出せるのが魅力です。さらに、ヘアトリガーモードを使用可能。FPSなどのゲームにおいて、通常よりも素早く銃を発射できます。

専用のアプリをダウンロードすれば、スマホから操作設定を簡単に行えるのが便利。相手よりも一歩先のプレイを実現したい方におすすめの製品です。

マイクロソフト(Microsoft) Xbox ワイヤレス コントローラー Arctic Camo スペシャル エディション WL3-00181

迷彩柄を模したデザインがおしゃれなゲームパッドです。接続方式には、Bluetoothを採用。Windows 10を搭載したPCのほか、Xbox One X・Xbox One S・Xbox Oneといった機器に対応しています。

本体表面には、エッチング加工を施しているのが特徴。手に汗握る展開でも両手から滑り落ちにくいので、安心してゲームをプレイできます。ボタンマッピングの機能を使えば、カスタマイズをして複雑な技を繰り出しやすいのが魅力です。

さらに、3.5mmのオーディオジャックを搭載。イヤホンやヘッドホンを直接挿入して、ゲームの効果音を迫力あるサウンドで楽しめます。デザイン性や操作性に優れた、おすすめのゲームパッドです。

マイクロソフト(Microsoft) Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2 FST-00009

プロゲーマーのようにプレイできるゲームパッドです。ヘアトリガーロック機能を使えば、照射した敵へ素早く銃を発射できるのが魅力。また、敵へのエイムを調節しやすい「テンション調整機能」を搭載しています。

カスタマイズした操作設定は、プロファイルとして最大3つまで機器へ保存可能。本体のプロファイルボタンを押すだけで、簡単に操作設定を切り替えられます。

さらに、最大40時間使い続けられる充電式バッテリーを採用。BluetoothまたはUSB Type-Cのケーブルで接続して利用できます。高いパフォーマンスを発揮できる、おすすめのゲームパッドです。

アストロ ゲーミング(ASTRO Gaming) C40 TRコントローラー C40TR

PS4とPCの両方に対応しているゲームパッドです。本製品は、ボタンの認識精度や速度に優れているのが特筆すべき点。FPSやMMOなど、あらゆるタイプのゲームで使用しやすい製品です。

また、無料の「ASTRO C40 TR構成ソフトウェア」をダウンロードできます。ソフトウェアのダウンロード後は、ボタンのカスタムや感度の調節、オーディオプロファイルなどを設定。最大2つまでのプロファイルを保存できるのが嬉しいポイントです。

バッテリー駆動時間は、12時間以上と非常に長寿命。シーンに合わせて、有線と無線の両方をシームレスに切り替えられます。操作性に優れた、おすすめのゲームパッドです。

スラストマスター(Thrustmaster) Thrustmaster Score-A

PCをはじめ、Androidスマホ・タブレットやAndroid TVへも接続できるゲームパッドです。接続方式には、Bluetooth3.0を採用。ゲーム機器へケーブルレスで接続し、ゆったりしながらプレイできます。

本体には、8つのボタンと4つのトリガーを搭載。グリップは人間工学に基づいて設計されているので、手の形や大きさを問わず、心地よい握りを実感しやすい仕様です。コントローラーは、単4乾電池3本で駆動。使いやすさに優れた、おすすめのゲームパッドです。