「ゲームパッド」は、PCでゲームをする際に、あると便利なアイテム。PCゲームは、キーボードとマウスを使ってプレイできますが、家庭用ゲームに慣れた方にはゲームパッドの利用がおすすめ。特にアクションゲームや格闘ゲームなど細かいボタン入力が必要なゲームで使用すると快適です。

そこで今回は、おすすめのゲームパッドをご紹介。それぞれのプレイスタイルに合うゲームパッドを見つけてみてください。

ゲームパッドの選び方

接続方法をチェック

By: amazon.co.jp

ゲームパッドの接続方法は、主に有線と無線の2種類。有線接続のゲームパッドは、PCとケーブル接続するだけで使用できるモデルが多く、複雑な設定をしなくてもよいのがメリットです。ただし、ゲームをプレイする場所が、ケーブルの長さによって制限されるデメリットがあります。

無線接続のゲームパッドであれば、PCや画面から離れた場所でもプレイ可能。快適なゲームプレイ環境を構築したい方におすすめです。ただし、有線接続タイプに比べてPCとの設定に少しだけ手間が掛かります。PC操作の苦手な方は注意が必要です。

ボタン配置や数をチェック

By: amazon.co.jp

ゲームパッドのボタン配置や数は各モデルによって異なります。主流となっているのは、PlayStation用やXbox用ゲームパッドを模したモデル。所有している家庭用ゲーム機の形状に合わせると違和感なく使用可能です。

ほかにも、デュアルトラックパッドを搭載したモデルや、背面部分のボタンデザインがトリガータイプのモデルなどが発売されています。ボタンの場所や数は、操作感を左右する重要な要素です。プレイするゲームのジャンルに合わせたモデルを選びましょう。

対応する入力方式をチェック

Direct Input

「Direct Input」は従来からPCで使用されてきたゲームパッドの入力方式。ゲームパッドだけでなく、ハンドル型や操縦桿型など、いろいろなコントローラーに対応している入力方式です。

この方式に対応しているゲームであれば、最適なコントローラー設定で楽しめます。ただし、ゲームの種類によっては、うまくキー割り当てができない恐れもあるため注意が必要です。

XInput

By: amazon.co.jp

「XInput」はMicrosoftが新たに開発した入力方式。Xbox360用コントローラーのデザインを想定して作られています。ボタンやスティックの数、振動機能に至るまでXbox360用コントローラーと同じ形式となるので、特別なキー設定を行う必要がありません。

ゲームパッドの入力方式は、プレイするゲームに合わせて選ぶ必要があります。また、「Direct Input」と「XInput」の両方に対応したモデルや入力方式を変換するソフトもラインナップされているので、どれを買えばいいか悩んでいる方は両方に対応したモデルを選びましょう。

ゲームパッドのおすすめメーカー

エレコム(ELECOM)

エレコムは日本国内のPC周辺機器メーカーとして有名。知名度の高いメーカーなので、ゲームパッドにおいても安心して購入できます。

エレコムのゲームパッドは高い耐久性に優れているのが特徴です。300万回の耐久テストをクリアしたボタンを使用しており、ハードユーザーにもおすすめ。また、ラインナップが豊富なので、プレイヤーの好みに合うゲームパッドが探しやすいのもメリットです。

ロジクール(Logicool)

ロジクールはキーボードやマウスのほか、PCゲームの周辺機器を製造しているメーカーです。ゲームパッドの製造にも力を注いでおり、性能や品質には定評があります。

ロジクールのゲームパッドは、高い基本性能を備えながらリーズナブルな価格で購入できる点がメリット。初めてゲームパッドを購入する方におすすめのメーカーです。

ホリ(HORI)

By: amazon.co.jp

ホリは神奈川県に本社を構えるゲーム周辺機器メーカー。家庭用ゲーム機が主流であった時代から、長年にわたってゲームパッドを作り続けているメーカーです。

Windows用のほか、Apple公認ゲームパッドなども製造しています。iPhone・iPad・Macといったデバイスを利用してゲームを楽しむ方にもおすすめのメーカーです。HORIのゲームパッドは、耐久性や品質の高さにも定評があるので、初心者でも安心して購入できます。

ゲームパッドのおすすめ人気モデル

エレコム(ELECOM) Xinput対応ゲームパッド JC-U3613Mシリーズ JC-U3613M

XInput/DirectInput両対応の有線式ゲームパッド。XboxやPCゲームで採用されているXInputと、PS4や従来のゲームに採用されているDirectInputの両方の接続方式が利用できるので、幅広いゲームに使用できます。

また、アナログスティックを左上に配置するXbox純正ゲームパッドを模したデザインなので、スティック操作がメインのゲームにも最適です。XInputモード時は11のボタン、DirectInputモード時は13のボタンで連射機能が使用できます。

そのほか、持ちやすいエルゴノミックデザインなので、長時間ゲームをプレイする方にもおすすめです。

ロジクール(Logicool) astro C40 TR

PS4とPCに対応したフルカスタマイズ可能なゲームパッドです。アナログスティックや十字キーを簡単に入れ替え可能なので、プレイスタイルにあわせて変更できます。スティックキャップも交換できるので、長時間のゲームプレイでスティックが傷んだ際も安心。「ASTROソフトウェア」を利用して、ボタンの再マッピング・EQ調節・トリガー感度調節が行えるのも便利です。

また、リアボタンは人間工学に基づいてレイアウトされており、素早く正確な操作が可能。接続はUSBケーブルを利用した有線接続に加えて、付属のUSBアダプタを利用した2.4GHzのワイヤレス接続にも対応。スイッチ1つで切り替えられるのもポイントです。

そのほか、12時間以上のバッテリー駆動が可能なほか、キャリングケースが同梱されているため、持ち運んでの使用にも適しています。

ロジクール(Logicool) F310ゲームパッド F310r

リーズナブルな価格で購入できるゲームパッドです。XInputとDirectInputの両方に対応しており、本体背面のスイッチで簡単に切り替え可能。幅広いゲームに対応できるのがメリットです。

PCゲームのプラットフォームとして有名なSteamの「Big Picture」とペアリングできるのも魅力。Steamのゲームプレイはもちろん、ネットサーフィンも快適に楽しめます。ボタンレイアウトやゲームパッドの形状はPS4純正品を模したデザインです。

手にフィットしやすいクラシカルな形なので、操作性にも優れています。滑らかながら、確かな押し心地が得られる独自の4スイッチ十字キーも魅力です。

ホリ(HORI) EDGE 301 ゲーミングパッド EGJ-301

XInput対応のリーズナブルなゲームパッドです。十字キー・左右アナログスティック・アナログトリガー・11のボタンで構成。十字キーや各ボタンには連射、ホールド機能が搭載されており、毎秒5・12・30回の3段階で連射速度を切り替えられます。

アナログスティックは、弱い力で倒し始められる低荷重タイプを採用。精細な操作ができるだけでなく、長時間のゲームプレイにも最適です。250万回の厳しい耐久テストをクリアしたボタンが採用されているのもポイント。低価格ながら振動機能も搭載されており、臨場感あふれるゲームプレイが楽しめる点もおすすめです。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE) ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4) CUH-ZCT2J

PS4本体にも付属している純正のワイヤレスゲームパッドです。価格は高めですが、多彩な機能を搭載しており使いやすいのがポイント。接続はBluetoothによる無線接続とUSBケーブルによる有線接続に対応しています。

本体中央には2点検出のタッチパッドを搭載。3軸ジャイロと3軸加速度センサーを搭載しているもメリットです。上部に備えたトリガーボタンはホールド感や感度が追及された設計。左右のアナログスティックも高い操作性を有しており、繊細なコントロールが可能です。

ただし、入力方式はDirectInputのみ対応なので注意が必要。PS4ゲームはもちろん、キーレイアウト設定が行えるPCゲームにもおすすめです。

マイクロソフト(Microsoft) Bluetooth 対応 Xbox コントローラー Windows用 USBケーブル付 4N6-00003

Windows用に設計されたBluetooth対応のゲームパッドです。Windows 10搭載のPCやタブレットとワイヤレスで簡単に接続可能。付属のUSBケーブルを利用すれば、バッテリー切れを心配せず、有線接続でもゲームが楽しめます。

振動モーターを左右のグリップとトリガー部分に内蔵しており、ゲームの臨場感を高められるのもポイント。ダイナミックな振動から繊細な振動まで、幅広い表現ができます。グリップ部分はテクスチャー加工が施されており、滑りにくい設計です。

そのほか、3.5mmステレオオーディオジャックを搭載しているので、ヘッドセットを接続して使用できます。単3アルカリ乾電池2本で、約40時間駆動するため、不意に電池切れを起こしてもすぐに交換できるのも魅力です。

マイクロソフト(Microsoft) Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2 FST-00009

ユーザーにあわせてカスタマイズできるゲームパッドです。交換可能なサムスティックやパドルが付属しており、プレイするゲームや好みにあわせて変更可能。最大3つのカスタムプロファイルと、1つの既定プロファイルをゲームパッド本体に保存しておけるのもポイントです。

テンション調節機能やショートストローク可能なヘアトリガーロックにより、エイミングや素早い銃の発射が可能。FPSやTPSゲーマーに最適です。また、搭載されている振動モーターは、アプリで調節できます。

最大40時間連続使用が可能な充電式バッテリーを内蔵しており、キャリングケースが付属しているので、外出時に利用するゲームパッドとしてもおすすめです。

スラストマスター(Thrustmaster) eSwap PRO CONTROLLER 4160729

PS4の公式ライセンスを取得した有線式のゲームパッドです。十字キーやアナログスティックの配置はユーザーの好みにあわせてカスタマイズ可能。レスポンスが高いだけでなく耐久性にも優れているので、激しいゲームプレイにも最適です。

専用ソフトウェアである「THRUSTMAPPER」を利用すれば、ボタンの再マッピングやトリガー感度などの設定も簡単。ゲームパッド本体に2種類のプロファイルを保存しておけるのもポイントです。

別売りのアップグレードパック「ESWAP FIGHTING PACK」を購入すれば、アナログスティック部分をボタンに変更可能。格闘ゲームのプレイにおすすめの仕様です。

レイザー(Razer) RAIJU TOURNAMENT EDITION RZ06-02610100-R3A1-A

ゲーミングデバイスメーカーが手がける高性能なゲームパッドです。ヘッドセットやゲーミングキーボード、ゲーミングマウスなどで有名なレイザーが製造。接続モードはPS4・USB・PCの3つが用意されており、簡単に切り替えられます。

Bluetoothによるワイヤレス接続とUSBによる有線接続の両方に対応しているので、幅広い機器と接続できるのも魅力のひとつ。スマホのアプリを利用すれば、マルチファンクションボタンやトリガーの割り当てに加え、振動モーターの強度調節ができる点もおすすめです。

スチーム(STEAM) Steam Controller

高精度な操作を直感的に行えるゲームパッドです。十字キーやアナログスティックに代わって、デュアルトラックパッドを採用。指をスライドさせて操作するので慣れが必要ですが、高精度な操作性を求める方におすすめです。

本体両側に触感アクチュエータを搭載し、幅広い振動表現を実現。ジャイロスコープと加速度センサーを内蔵しているので、モーションコントロールにも対応できます。FPSからシミュレーションゲーム、RPGなどジャンルに関わらず使用できるのがメリット。

マウス操作が主となるPCゲームをゲームパッドで楽しみたい方におすすめです。