多くのパソコンゲームが集まるプラットフォーム「Steam」。人気のゲームはもちろん、日本では発売されていないゲームもプレイできます。Steamでダウンロードしたゲームを快適に楽しむには、Steam用コントローラーの利用がおすすめ。

しかし、ひと口にSteam用コントローラーといっても、どのモデルを購入すべきか悩む方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、おすすめのSteam用のコントローラーをご紹介します。

steamとは?

By: steampowered.com

アメリカの「Valve Corporation」が運営する「Steam(スチーム)」は、パソコンゲームのダウンロード販売を目的としたプラットフォームです。中間業者を挟まず、ユーザーに直接ゲーム販売できるのが強み。数多くのゲームを低価格で楽しめるため、世界中で人気を得ています。

Steamのゲームは、キーボードとマウスで操作可能。しかし、PS4やXboxなど、家庭用ゲーム機に慣れている場合には、コントローラーの利用がおすすめです。

steam用コントローラーの選び方

接続方法をチェック

有線

By: amazon.co.jp

有線接続タイプのコントローラーは、ケーブルをパソコン本体に繋げるだけで簡単に接続が可能。基本設定はパソコン側が自動で行ってくれるので、初めてSteam用コントローラーを購入する方にもおすすめです。

無線接続タイプと違って、本体にバッテリーを内蔵する必要がないので、軽量なモデルが多く、手にかかる負担が少ないメリットがあります。また、コントローラーの操作がゲームに反映されるまでの遅延がないのもポイントです。

格闘ゲームやアクションゲームのプレイヤーに人気。ケーブルがあるので、パソコンからの距離に制限がありますが、価格が安いのも魅力です。

無線

By: amazon.co.jp

普段からパソコンを使用している方であれば、そこまで難しい作業ではありませんが、無線接続タイプは初期設定をマニュアルに沿って行う必要があります。

無線接続方式を採用したSteam用コントローラーの多くは、Bluetoothを利用。パソコン側がBluetoothに対応していない場合は、別途レシーバーを購入する必要があります。有線接続タイプに比べると入力遅延が起こりやすいですが、ケーブルがなく取り回しがしやすいのが利点です。

また、無線接続タイプのコントローラーは、本体にバッテリーを内蔵しているモデルがほとんど。購入前に最大使用可能時間や充電時間をチェックしておくのがおすすめです。

対応OSをチェック

Steam用コントローラーは、モデルごとに対応OSが異なります。非対応のOSを搭載したパソコンに接続した場合は、誤作動を起こす恐れもあるので注意が必要です。多くのSteam用コントローラーがWindowsに対応していますが、LinuxやSteam OSで使用できるモデルも存在します。

また、家庭用ゲーム機で使用できるモデルであれば、Steamと家庭用ゲーム機で同じコントローラーを使用できて便利です。

入力方式をチェック

DirectInput

「DirectInput」は、従来からパソコンゲームで採用されてきた入力方式です。一般的なゲームパッドだけでなく、ハンドルタイプや操縦桿タイプのコントローラーにも対応。ただし、現在は主流の入力方式ではないので、ゲームによっては、キー割り当てができない恐れがあります。

そのため、購入前に自分がプレイしたいゲームの対応入力方式をチェックしておくのがおすすめです。

XInput

マイクロソフトが新たに開発した入力方式。Xbox 360のために用意され、現在では主流になっている規格です。キー配置だけでなく、振動機能に至るまでXbox 360用コントローラーと同じ形式なので、特別なキー設定を行う必要がありません。

また、「XInput」と「DirectInput」の両方に対応したコントローラーもおすすめ。スイッチ1つで入力方式が切り替えられて、幅広いゲームに対応できるのが魅力です。

steam用コントローラーのおすすめモデル|有線

ロジクール(Logicool) F310ゲームパッド F310r

ロジクール(Logicool) F310ゲームパッド F310r

リーズナブルな価格で購入できるSteam用コントローラーです。低価格にも関わらず、ゲームパッドに必要な基本性能をしっかりと備えている点が人気。ゲーミングデバイスメーカーとしても有名なロジクールの製品なので、安心して購入できます。

入力方式は、スイッチ1つで「XInput」と「Direct Input」の切り替えが可能。本体の裏面に搭載したスイッチで簡単に変更ができるので、入力方式の異なる複数のゲームをプレイする方におすすめです。

また、テレビ画面でSteamのブラウズ・ネットサーフィン・ゲームプレイが行える「BIG PICTURE」に対応しており、リビングでSteamゲームが楽しめるのもポイント。外観はPS用ゲームパッドを模した仕様なので、PS4ユーザーであれば、ボタン配置に戸惑わずに済みます。

接続方式は、約1.8mのケーブルを使用した有線方式。使い勝手がよく、手軽に購入できる価格なので、初めてSteam用コントローラーを購入する方におすすめです。

エレコム(ELECOM) Xinput対応ゲームパッド JC-U3613M

エレコム(ELECOM) Xinput対応ゲームパッド JC-U3613M

「XInput」と「DirectInput」両方に対応したSteam用コントローラーです。入力方式の切り替えはスイッチ1つで行えるので、ゲームの種類を選ばず使用可能。手に馴染んでグリップしやすいエルゴノミックデザインのボディは、長時間プレイ時に手にかかる負担を軽減する設計です。

接続方法はUSBケーブルを使用した有線タイプ。安定した接続が期待できるので、格闘ゲームやFPSにもおすすめです。また、「エレコム ゲームパッドアシスト」を利用すれば、コントローラーの入力をキーボードやマウスの入力に変換可能。低価格ながら、使い勝手に優れたモデルです。

ホリ(HORI) EDGE 301 ゲームパッド EGJ-301

ホリ(HORI) EDGE 301 ゲームパッド EGJ-301

コスパに優れた「XInput」対応の有線式Steam用コントローラーです。方向キーや左右のアナログトリガー、11のボタンに加えて、左右アナログスティックも搭載。250万回の耐久テストをクリアしたボタンが採用されており、安心してゲームが楽しめます。

また、A・B・X・Yボタンだけでなく、方向キーや上部のLRボタンにも連射機能を搭載。1秒間に5・12・20回の3段階で連射機能を切り替えられるのもポイントです。

方向キーと左アナログスティックを入れ替えられる「POV切り替え」機能や、倒し始めの荷重が軽い「低荷重アナログスティック」など、低価格ながら多彩な機能を搭載。機能面が充実しているSteam用のコントローラーを探している方におすすめの製品です。

レイザー(Razer) RAZER WOLVERINE ULTIMATE RZ06-02250100-R3M1

レイザー(Razer) RAZER WOLVERINE ULTIMATE RZ06-02250100-R3M1

アナログスティックや方向パッドが交換できるコントローラーです。高さや形状の異なるアナログスティックが付属しており、ユーザーの手やプレイスタイルにあわせて付け替え可能。方向パッドは、傾斜型と個別配置型を選択できます。

本体下部には、プロファイルの切り替え・音量調節・マイクミュートに簡単アクセスできる「クイック・コントロールパネル」を搭載。ゲーム中に必要な操作が簡単に行えるのがポイントです。

接続用のmicroUSBケーブルは、長さが約3mあるので、パソコンから離れた位置でもゲームが楽しめます。キャリングケースが付属しているので、外出時に携帯したい場合にもおすすめです。

GameSir T4w 有線コントローラー

GameSir T4w 有線コントローラー

半透明のデザインがクールなコスパに優れたSteam用コントローラーです。低価格ながら、連射機能や振動機能を搭載。A・B・X・Yボタンや右側のアナログスティックには、LEDライティングを搭載しており、ゲーミングデバイスらしい外観を楽しめます。

接続は有線式なので、入力遅延を心配せずにゲームに集中可能。「XInput」と「Direct Input」の両方に対応できる点もおすすめです。

steam用コントローラーのおすすめモデル|ワイヤレス

マイクロソフト(Microsoft) Xbox ワイヤレス コントローラー 4N6-00003

マイクロソフト(Microsoft) Xbox ワイヤレス コントローラー 4N6-00003

無線接続と有線接続の両方に対応したコントローラーです。Xbox用に設計されたコントローラーですが、Steam用コントローラーとしても使用可能。Bluetoothによるワイヤレス接続だけでなく、付属のUSBケーブルによる有線接続でも使用できます。

本体にはモーターを内蔵しており、ゲーム状況にあわせて振動。臨場感あふれるゲームプレイが楽しめます。グリップ部分はテクスチャー加工が施されているので、激しいゲームプレイ中も手が滑りにくいのがポイント。

コントローラーに3.5mmステレオオーディオジャックを搭載しているので、ヘッドセットを接続できる点もおすすめです。

Valve Steam Controller

Valve Steam Controller

Valve Corporationが自ら開発した純正のSteam用コントローラーです。本体左右に「デュアルトラックパッド」を搭載しており、新しい直感的な操作性を実現。感度調節やボタン配置の設定が細かくできるので、ユーザーごとに使いやすくカスタマイズできます。

振動機能は、コントローラーの両側に「HDハプティクス」を搭載。精確で忠実度の高い振動を実現しています。接続には、USBのワイヤレスペアリングドングルを使用。別売りのケーブルを購入すれば、有線接続でも利用できます。Windowsだけでなく、Steam OSに対応している点もおすすめです。

サイバーガジェット(CYBER Gadget) 8BitDo SN30 PRO GAMEPAD CY-SN30PRGP

サイバーガジェット(CYBER Gadget) 8BitDo SN30 PRO GAMEPAD CY-SN30PRGP

レトロなデザインが人気のSteam用コントローラーです。任天堂が製造した家庭用コンソール機「スーパーファミコン」に付属していたコントローラーを模したデザイン。接続方式は、Bluetoothによる無線接続とUSBケーブルによる有線接続に対応しています。

Windowsパソコンはもちろん、Nintendo Switchやスマホゲームにも使用可能。ファミコン・スーパーファミコン・ゲームボーイなどのゲームがプレイできる「レトロフリーク」に対応しているのもポイントです。

レトロな外観ながら、アナログスティックや12のボタンを搭載。本体サイズは約144×63.5×33mmとコンパクトなサイズなので、手が小さい方でも握りやすいコントローラーです。

マイクロソフト(Microsoft) Xbox Elite ワイヤレス コントローラーシリーズ 2 FST-00009

マイクロソフト(Microsoft) Xbox Elite ワイヤレス コントローラーシリーズ 2 FST-00009

各種ボタンの付け替えが可能なコントローラーです。アナログスティックや方向キー、トリガーボタンが付け替え可能。ユーザーの好みやプレイするゲームジャンルにあわせて、最適なボタンカスタマイズが行えます。

FPSでのエイムがしやすくなるように、サムスティックの反発力調節が可能。トリガーの反応角度も調節できるので、FPSでのオンライン対戦を有利に進められます。本体に約40時間の連続使用ができる大容量バッテリーを内蔵しているのもポイントです。

また、Bluetooth接続やUSB Type-Cケーブルによる接続だけでなく、別売りの「Xbox ワイヤレス アダプター for Windows 10」にも対応しています。

steam用特殊コントローラーのおすすめモデル

スラストマスター(THRUSTMASTER) T-16000M

スラストマスター(THRUSTMASTER) T-16000M

右利きと左利きの両方に対応したSteam用フライトコントローラーです。OSはWindows10だけでなく、Windows7や8にも対応。独自技術である「H.E.A.R.T HallEffect AccuRate Technology」を採用した高精度なフライトスティックに加えて、16個のアクションボタンを搭載しています。

3つの取り換え可能なパーツを備えており、右手用と左手用を簡単に設定変更可能。人間工学に基づいた設計なので、握りやすく手や腕にかかる負担を軽減できる点もおすすめです。

ロジクール(Logicool) DRIVING FORCEレーシングホイール G29 LPRC-15000

ロジクール(Logicool) DRIVING FORCEレーシングホイール G29 LPRC-15000

ステアリングハンドルとペダルがセットになったドライビングコントローラーです。WindowsやmacOSだけでなく、PS4やPS3にも対応。幅広いプラットフォームで使用できる製品です。本革とメタル素材を採用しており、高級感あふれるリアルな外観をもっています。

本体には「デュアルフォースフィードバックモーター」が内蔵されているので、レーシングゲームの臨場感を存分に体験できる点もメリットです。価格は高めですが、2年間の無償保証がついており、長期間使用できるコントローラーです。

ホリ(HORI) リアルアーケードPro.N HAYABUSA for PlayStation4/PlayStation3/PC PS4-092

ホリ(HORI) リアルアーケードPro.N HAYABUSA for PlayStation4/PlayStation3/PC PS4-092

格闘ゲームに最適なアーケードタイプのコントローラーです。入力方式はXInputに対応。WindowsやPS4、PS3に接続して使用できます。本体の高さが約58mmと低重心設計なので、激しい操作時も安定性を保持。ヘッドホン端子を搭載しているので、ゲーミングヘッドセットを利用している方にもおすすめです。

ボタンの角を丸くし、スムーズなスライド入力を実現。スティックは、抵抗が小さく滑らかな入力ができる設計です。