ついに、スキャナーは大きく進化した。

スキャナーで読み取る作業を面倒だと感じたことはありませんか?サイズの大きな写真や、箱などの立体的なものをスキャンするのも難しいですよね。もっと、簡単に読み取りができるスキャナーがあったら、便利だと思いませんか?

Zcan Wirelessは、通常のマウスを操作するように、ドキュメントなどの上を滑らせるだけで、簡単に文字や画像をスキャンしてデータ化できる、2イン1のスキャナーマウスです。読み取った文字や画像は、ダイレクトにモニター上に表示されます。通常のドキュメントに限らず、どんなものでも、どんなサイズでもスキャンすることが出来ます。

自動認識で、最適なフォーマットに変換できる機能もあり。例えば、予定表や一覧表をスキャンした場合、すぐにExcelファイルとしてデータ化することができます。Wordファイルはもちろん、PDFやJPEGなど他のフォーマットにも変換可能。データ化したファイルを検索することも出来るので、管理も楽ですよ。

レシートなどをスキャンしておけば、もう、散らかることもありませんし、写真をスキャンすれば、簡単に画像を加工することも可能。さまざまな言語を認識できるので、分からない外国語を読み取って、翻訳サイトで気軽に調べることも出来ます。

現在、Windows対応バージョンが発表されていますが、Mac、IOSバージョンも、近々、発表予定。

動画はこちら▼