壁の穴が目立ちにくいプッシュピンを探している方に。

部屋に絵画を飾ったり、小物を吊り下げたりするときに活躍するプッシュピン。さまざまな用途で使える便利なアイテムですが、壁にあいてしまう穴が気になるという方も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介する「ワンプッシュピンIV」は、極細針が採用されており、跡が目立ちにくいアイテム。細い針ながら約8kgの重さに耐えられるのも魅力です。また、片手で押すだけで取り付けられるため、誰でも簡単に使えます。

跡が目立ちにくい極細針を採用

「ワンプッシュピンIV」は、直径約0.5mmの非常に細い針を採用しているのが特徴。真っ直ぐ刺さる中央の針に加えて、斜め外側に向かって刺さる針が3本付いています。この3本がくさびのような役割を果たすため、しっかりと取り付け可能です。

刺した跡がこちら。ねじ式フックなどに比べると小さくて目立ちにくいのが分かります。壁にあまり大きな穴をあけたくない方におすすめです。

ひと押しで簡単に取り付けられる

取り付け方法が簡単なのも魅力。取り付けたい位置に底面を密着させた後、手のひらで押せば本体から針が出て壁に刺さります。工具などが必要ないため、簡単に使用可能です。

しっかりと刺さるので安定感がある

細い針ながら、くさび効果でしっかりと刺さるため、安定感があるのが魅力。重さは約8kgまで耐えられます。実際にノートパソコンやペットボトルなどが入ったリュックで試してみましたが、グラつきもなく安定した状態で吊り下げられました。

なお、ワンプッシュピンIVは天井に刺しての使用も可能ですが、その場合の耐荷重は約1.5kgなので注意しておきましょう。

「ワンプッシュピンⅣ」はクラウドファンディングを実施中

「ワンプッシュピンⅣ」は、2021年1月28日までSAKIDORI Storeにてクラウドファンディングを実施しています。割引価格で入手ができるお得な内容なので、ぜひこの機会にチェックしてみてください。