旅行用バッグとしてはもちろん、スポーツ用品を持ち運ぶ際や出張のサブバッグとしても使える「ボストンバッグ」。アウトドアブランドがリリースしているタフなモノや、素材にレザーを採用したおしゃれなモノまで幅広いラインナップがあります。

そこで今回は、ボストンバッグのおすすめブランドと製品をご紹介します。選び方のポイントも解説しているので、参考にしてみてください。

ボストンバッグとは?

By: rakuten.co.jp

ボストンバッグとは、一般的に2本の持ち手がありマチが広く、樽のような形をしたカバンのことを指します。荷物をたっぷり収納できる大容量のモノが豊富で、旅行やスポーツ時に使うバッグとして人気です。

また、開口部が大きく開くのもボストンバッグの特徴。たくさん荷物を詰め込んでも視認性が高く、取り出しやすいというメリットがあります。

ボストンバッグと形状が似ているバッグとして挙げられるのが「ダッフルバッグ」。それぞれの起源や定義については諸説ありますが、ダッフルバッグはボストンバッグという大きなカテゴリーのなかの一種と捉えられている場合が多いようです。

ボストンバッグの選び方

サイズと容量をチェック

By: rakuten.co.jp

総じて大容量のアイテムが多いボストンバッグですが、「とにかくたくさん荷物が入りそうだから」という理由から大きめサイズを選ぶのは避けましょう。想定外に荷物が増えた場合でも対応できる安心感はありますが、必要以上にサイズが大きすぎると使い勝手に支障が出て、結局使わないという結果を招くこともあります。

1~2泊の小旅行用なら、容量20~30Lのモノがおすすめ。普段使いや出張用バッグとしても活躍できる万能サイズです。3~4泊する場合には40~50Lほどあると余裕を持ってパッキングできます。また、飛行機での移動が想定される場合は、機内持ち込み対応サイズかどうかもチェックしておきましょう。

素材をチェック

By: rakuten.co.jp

大人の男性が持ち歩くボストンバッグの素材は、レザーかナイロン素材のモノがおすすめです。レザーの魅力は、上品な雰囲気。上質な革を採用したボストンバッグは高級感に溢れ、旅先でのおしゃれなコーディネートにもぴったりです。きちんとお手入れをすれば長く使えて、革ならではの経年変化による味わいも楽しめます。また、出張などのビジネスシーンにもおすすめ。

カジュアルに持ち歩きたい方には、ナイロン製ボストンバッグがおすすめ。軽量で、アクティブな旅にも耐えうる強度を持ち合わせています。旅行とスポーツ時の兼用を考えている方にも最適な素材です。

旅行に便利な機能をチェック

By: rakuten.co.jp

手提げだけでなく、ショルダーやリュックなど別の使い方ができる2WAY、3WAYアイテムは荷物が重くなった際にも対応しやすくおすすめです。

また、小さく収納できるパッカブル仕様のモノ、スーツケースに取り付けられる「キャリーオンバッグ」仕様なども旅行用として便利。その他には撥水性、小物収納用ポケットの数や配置などもチェックしておきたいポイントです。

ボストンバッグのおすすめブランド|旅行向け

コールマン(Coleman)

コールマンはアメリカのカンザス州ウィチタに本社を置く1900年創業のアウトドア用品ブランドです。

創業当初はガソリン式ランプを専門に取り扱っていましたが、徐々に商品のジャンルを増やし、リュックサックから寝袋、テントに至るまでアウトドア用品全般を網羅する有名メーカーとして成長を遂げました。

ボストンバッグとしては多彩な宿泊日数に対応したものが用意され、特に手で持つ以外にも背負って運べる3WAYタイプのものが人気です。

コールマン(Coleman) 3WAYボストン LG

コールマン(Coleman) 3WAYボストン LG

多彩な持ち運び方法に対応する3WAY仕様のボストンバッグです。着脱可能なバックル式のショルダーベルトが付属するので、ボストンバッグとして手で提げる以外にも、肩にかけたり背負ったりすることでショルダーバッグやリュックサックとしても使えます。

メインルームは大きく開くので中の荷物が見やすく、ファスナーポケットが2箇所あるので仕分けも簡単。側面にも別途収納スペースがあるので、ガイドブックやペットボトルなど取り出す頻度の高い携行品を入れるのに最適です。

また、ショルダーベルトの裏側はクッション性のあるメッシュ素材が採用されているので、長距離の移動でも肩が疲れにくいのが特徴。容量は80Lで、5〜6泊程度の旅行におすすめです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

ザ・ノース・フェイスは1966年に米国カリフォルニア州サンフランシスコで創業した世界最大級のアウトドア用品・登山用具ブランドです。創業当初はスキー用品とバックパックを扱っていましたが、1969年に軽量で機能性の高い内部フレームパック「Ruthsack」を発売して一躍ブレイクしました。

ボストンバッグとしては、登山用品メーカーということもあり、機能性が高いだけではなく耐久性や防水性が優れたモデルを展開しています。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) BCダッフル XS

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) BCダッフル XS

耐久性・防水性の高い2WAY仕様の小型ダッフルバッグです。多くのスポーツ遠征隊に愛用される、優れたタフネス性能を備えているのが特徴。濡れや汚れ・摩耗に強いTPEラミネートをメイン素材に採用しているので、かさばるスポーツ用品も遠慮なく詰め込めます。

付属のショルダーハーネスでリュックサックとしても使用が可能。さらに、側面には4箇所のクラブハンドルに加えて、デイジーチェーンも付いているので、荷揚げや小物の一時収納がしやすいのも特徴です。

収納容量は31Lで、1〜2泊ほどの旅行に最適。IDウィンドウ付きでネームプレートなども入れられるので、子どもに部活動の遠征や合宿用のボストンバッグとして持たせる用途にもおすすめです。

ハーシェル(HERSCHEL)

ハーシェルはカナダのバンクーバーで2010年にスタートした、比較的新しいバッグブランドです。創業者兄弟の生まれ育った人口30人ほどの田舎町をブランドネームに採用し、細部にこだわった高品質かつタイムレスなデザインのバッグをリリースし続けています。

ボストンバッグは、高品位でスタイリッシュなデザインに加えて、細かい箇所までユーザーにとっての使いやすさを配慮した高機能なモデルが充実しているのが特徴です。

ハーシェル(HERSCHEL) Novel Duffle Mid-Volume

ハーシェル(HERSCHEL) Novel Duffle Mid-Volume

ドラム型で収納力の高いスタイリッシュなデザインのダッフルバッグです。収納容量は33Lと少なめですが、メイン収納部は広々としており余裕があるので、見た目以上に荷物を入れられます。1〜2泊の小旅行にぴったりで、荷物が少ない方なら4泊まで対応可能。

デザイン性が高いのも特徴です。シンプルで飽きのこない外装で、メイン収納部の内部はストライプ柄の布裏地を使用。内側にはメッシュの収納スリーブもあるので、荷物の仕分けに重宝します。

バッグ側面にはシューズの収納スペースも用意されているので、スポーツで使う専用シューズの収納に便利。取り外し可能なパッド付きのショルダーストラップも付属するので、ショルダーバッグとしても使えます。

ミレスト(MILESTO)

ミレストは東京都港区に本拠を置く1995年創業のイデアインターナショナルが展開する旅行用品ブランドです。「毎日を旅するように暮らす大人たちへ心地良い旅支度を提案する」をコンセプトに、優れた機能性と普遍的なデザインで旅の気分を盛り上げる旅行用バッグやパッキングアイテムを販売。

ボストンバッグも機能的なデザインが特徴で、不使用時はコンパクトに収納できるポケッタブルタイプのモデルが人気となっています。

ミレスト(MILESTO) MILESTO UTILITY ポケッタブルボストンバッグ 35L

ミレスト(MILESTO) MILESTO UTILITY ポケッタブルボストンバッグ 35L

旅先で大活躍する、さっと広げて使える大容量で軽いポケッタブルボストンバッグ。重量はわずか410gで、幅19×高さ17×奥行き2.5cmの大きさまで折りたためる形状なので、 不使用時はスーツケースなどへコンパクトに収納が可能です。

展開も簡単にでき、多くの荷物を詰め込めるので、旅先で荷物が増えたときのサブバッグとしても重宝します。背面にはキャリーのハンドルを通せるので、スーツケースの上に置いて移動する際も快適です。

収納容量は35Lで、1〜2泊程度の小旅行におすすめ。前面と内側にポケットがあるので小物の収納や荷物の仕分けにも便利です。また、ファスナーには南京錠が取り付けられるので防犯対策もバッチリ。リーズナブルな価格で購入できるのも魅力です。

グレゴリー(GREGORY)

グレゴリーは米国南カルフォルニアのサンディエゴに本拠を置く、1977年に創業した旅行用バッグのブランドです。主力商品はバックパックで、人間工学に基づいたデザインと最高品質へのこだわりが特徴。耐久性や機能性が高いのはもちろん、抜群のフィット感と快適な背負い心地が魅力です。

2WAYボストンバッグにもその設計は受け継がれており、バックパックとして使うときも快適に移動できるモデルが充実しています。

グレゴリー(GREGORY) スタッシュダッフル95L

グレゴリー(GREGORY) スタッシュダッフル95L

長期の旅行におすすめな大容量のボストンバッグです。収納容量は95Lと余裕たっぷりなので、1週間を超える長旅に必要な荷物を詰め込めます。また、開口部が大きくゆったりしているので、荷物の出し入れも楽にできるのもポイントです。

両サイドにはコンプレッションストラップを搭載しており、収納スペースの拡張が可能なので、荷物の量に合わせてバッグの容量をカスタマイズできます。前面にはジッパーポケットを装備。小物に素早くアクセスできるほか、キークリップも搭載されているので鍵類も失くさず管理できます。

キャリーストラップが付属。ショルダーバッグとしても使えるので、長距離を移動する際に重宝します。さらに、4箇所にグラブハンドルも付いているので荷揚げも楽です。

ミステリーランチ(MYSTERY RANCH)

ミステリーランチはモンタナ州ボーズマンに本拠地を置く2000年創業のバックパック専門ブランドです。比較的新しいブランドではありますが、同社のバックパックは高い機能性と過酷な環境での使用にも耐える耐久性を備えており、登山家や森林消防隊を始め、ネイビーシールズ(アメリカ海軍特殊部隊)の隊員にも多く愛用されています。

そのミリタリー仕様の堅牢性はボストンバッグにも受け継がれており、ハードな長旅にも耐えられる性能を持っているのが特徴です。

ミステリーランチ(MYSTERY RANCH) ミッションダッフル 55

ミステリーランチ(MYSTERY RANCH) ミッションダッフル 55

過酷な環境での旅にも対応できる耐久性の高い3WAYボストンバッグです。馬蹄型ジッパーによる大きな開口部を備えているので、荷物の出し入れを楽にできるのが特徴。さらに、優れた防水性能を持つ素材を生地に採用しているので、東南アジアなど湿度の多い地域でも安全に荷物を守れます。

状況に応じてバッグの形態を選べるのも特徴。少し離れた場所まで移動したいときは、付属の取り外し可能なショルダーストラップを使えばショルダーバッグとして使えます。また、両手を空けたいときや長時間の移動をするときは、格納式のショルダーハーネスを使えばバックパックとしても使用が可能です。

外側に1つ、内側に4つのジッパー付きポケットを装備。荷物の仕分けや小物のアクセスが簡単にできます。

ボストンバッグのおすすめブランド|普段使い向け

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)

アウトドアプロダクツは1973年に米国カリフォルニア州で創業したアウトドア用品ブランドです。「シンプル、軽量、丈夫なものを」をコンセプトにアウトドア好きが普段使いできる商品を主に開発。

特に人気なのがシンプルで丈夫な作りの安価なデイパック「452U」で、発売以来全米の大学やNBA・NFLに広まり、日本でも多くの愛用者がいます。ボストンバッグにもそのコンセプトは受け継がれており、普段使いにも適した安価で丈夫なモデルを多くラインナップしているのが特徴です。

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) ロールボストン ダッフルバッグ 232

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) ロールボストン ダッフルバッグ 232

アウトドアプロダクツで定番となっている人気の大容量ダッフルバッグです。収納容量は54Lで、2〜3泊の小旅行や子どものスポーツ遠征・合宿に最適。また、汎用性の高いシンプルなデザインなので、タウンでの普段使いにも向いています。

メイン素材には丈夫なコーデュラナイロンを採用。通常のナイロンの2〜3倍の耐摩耗性と高い引き裂き強度を持っているので、サッカーのスパイクやクライミング用具など傷を付けやすいものでも安心して持ち運べます。

ショルダーベルトが付属するので、荷物が重いときや両手を空けたいときにより快適に移動が可能。ロゴの裏には大きなポケットを搭載しているので、よく取り出す小物の一時保管場所として便利に使えます。

ポーター(PORTER)

ポーターは1935年創業の老舗バッグメーカーの吉田が展開する国産ブランドです。1953年にファスナーの開閉によってバッグのマチ幅を自在に拡張できるエレガントバッグを開発して大ヒット。以来イタリアの製作手法を織り交ぜつつも、世界が認める最高品質の本革バッグを次々と世に送り出してきました。

ボストンバッグには、ナイロン製の軽量で丈夫なものから、高級感あふれるオールレザーのものまで、幅広く展開しています。

ポーター(PORTER) BARON 2WAY BOSTON BAG 206-04261

ポーター(PORTER) BARON 2WAY BOSTON BAG 206-04261

ポーターで販売されている製品のなかでも最も古い歴史を持つオールレザー製の2WAYボストンバッグです。吉田カバンの歴史を支えてきた商品のひとつで、1968年の発表から50年以上経った現在でも全く変わらないデザインで愛されています。

素材には肉厚で柔らかみのあるグローブ調レザーを使用。特に、フラップ部には同じものが2つと存在しない貴重な部位である「エン」と呼ばれる革の端の部分を使用しているので、革そのものの雰囲気を味わえます。

収納容量は18Lで、1〜2泊程度の荷物が収納可能。メイン収納部には鍵をかけられるの安全性にも配慮されています。取り外し可能なショルダーストラップが付属するので、移動距離が長いときはショルダーバッグとしても使用が可能です。

トゥミ(TUMI)

トゥミは米国ニュージャージー州サウスプレーンフィールドに本拠地を構える、1975年創業の高級旅行用品ブランドです。「高い機能性」と「モダンなデザイン」の両立がトゥミの特徴で、その製品に対する強いこだわりは「TUMI Difference(トゥミディファレンス)」というコンセプトにも表れています。

加えて、ユーザーにとっての使いやすさを最重視しており、ボストンバッグにも独自の優れた機能を搭載しているのが特徴です。

トゥミ(TUMI) ALPHA 3 ダブル・エクスパンション・トラベル・サチェル

トゥミ(TUMI) ALPHA 3 ダブル・エクスパンション・トラベル・サチェル

シンプルで高級感のあるデザインと優れた機能性が特徴のメンズ向けボストンバッグです。マチの拡張機能を備えており、荷物の量に応じてメインコンパートメントをカスタマイズできるのが特徴。収納容量は31Lで、2〜3泊程度の旅行におすすめです。

フロントにU字型ファスナーポケットとスリップポケットを配置しているのも特徴。チケットや携帯電話など、大事な小物類にすぐアクセスが可能です。また、キーリーシュも搭載されているので、鍵類の管理にも重宝します。

FXTバリスティックナイロンをメイン素材に採用しており、本革のように長く使うほど味が出て、型崩れもしないのもポイント。また、独自機構の「アド・ア・バッグ」にも対応し、背面をキャリーのハンドルを通せるので、複数のバッグを同時に運ぶ時も快適に移動できます。

土屋鞄製造所

土屋鞄製造所は1965年に創業した国産レザーバッグの高級ブランドです。最初は小さなランドセル工房としてスタート。子どもが6年間存分に使い続けられるように良質な革素材の選定と職人技の向上に真摯に努め、そこで培った熟練の技術で高いデザイン性と丈夫さが両立したレザーバッグを数多く生み出してきました。

ボストンバッグとしては、本革素材なのに水濡れにも強い「プロータ」など独自の技術を織り込んだ商品を開発しています。

土屋鞄製造所 プロータ 防水グランドボストン

土屋鞄製造所 プロータ 防水グランドボストン

雨や湿気、油汚れにも強い耐性を持つ本革素材のメンズ向けボストンバッグです。通常水や油は本革製品を劣化させる弱点。しかし、本製品はメイン素材に強力な防水剤を革の繊維にまで浸透させた「防水ファインレザー」を使用しており、高い防水・防油性を持っています。

防水剤が繊維の奥まで染み込んでいるので、革の裏面や断面、傷などからも水や油を寄せ付けません。加えて、革素材が本来持つ質感が保たれているので、革独自の風合いを楽しめるのも魅力。梅雨など湿っぽいシーズンの国内旅行はもちろん、高温多湿な東南アジアでの旅行にもおすすめです。

3〜4泊の旅行にも対応できる余裕のある収納力を持っています。両サイドのナスカンを着け外して形を変えることで、収納容量のコントロールも可能です。ショルダーベルトも付属します。

フェリージ(Felisi)

フェリージはルネッサンス期の建造物が今なお残る世界遺産の小都市フェラーラで1973年に誕生したイタリアのバッグブランドです。創業当初は小さな革工房からスタートしましたが、イタリアの伝統的なスタイルに新たな技術とアイデアを加えることで、イタリアンスタイルを代表するブランドとして世界へと広がりました。

ボストンバッグは、上品な外観デザインに加えて、アクティブに行動できる安心感のある機能性と軽さを特徴とするアイテムをラインナップしています。

フェリージ(Felisi) ボストンバッグ P4/DS

フェリージ(Felisi) ボストンバッグ P4/DS

フェリージ定番モデルの起源となったロングセラーのハイセンスなボストンバッグです。創業当時にベルトのサンプルや資材を持ち運ぶために作られたバッグがデザインのルーツ。シルクのような上品な風合いのナイロンときめ細かで弾力感のあるバケッタレザー両方の質感を同時に楽しめます。

メインコンパートメントは見た目以上に大きな収納容量を確保。間口を4方に開いて中の荷物を簡単に見渡せます。また、コンパクトに折りたためるデザインなのも特徴。普段はスーツケースの中にしまって、荷物が増えたときにサブバッグとしても使えます。

付属品はレザーケースとショルダーベルト。また、間口を留める錠と鍵が2セット同梱するので、旅先のセキュリティ対策も万全です。

ボストンバッグのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ボストンバッグのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。