どうせ保護するならバッテリーもほしい。

ThinChargeはその名の通りとても薄いバッテリー付きケース。元々薄いiPhone6の特性を活かし、持ち運びに邪魔にならずバッテリーを倍にします。

薄さと軽さが最大の特徴

毎日持ち運びするものなので薄さと軽さが最大のポイントといってもいいでしょう。1/2インチ(約1.25cm)と従来のバッテリー付きケースの半分ほどの厚みで、重さは3オンス(85g)。つけているのがほとんど気にならないでしょう。

両方同時に充電します

ThinChargeはスマホ本体とバッテリーを同時に充電可能。カバーをつけたまま充電すれば最初にスマホ本体に充電し、満タンになれば追加バッテリーの充電がはじまります。いちいちプラグを付け替える心配はいりません。