Tegra K1を搭載したパワフルなタブレット Nexux9 をさらに魅力的なものにする純正のキーボードケースが登場しました。その名も「フォリオ」。

日本のGoogle Playでも発売されて早くも人気商品になっています。人気の秘密はなんといってもあのSurface Proシリーズのキーボード付きType Coverとそっくりなところでしょう。マグネットで着脱し、しっかりとした打鍵感のある打ち心地を実現。なおかつ二段階で角度調整までできるというのです。

今までタブレットでそうしたキーボードを使うためにはSurface Proシリーズを購入するしかなく、そのためにWidows OSを使わなければなりませんでした。それがAndroidタブレットでも使えるようになるというのですから、人気に火がつくのは当然のことかもしれません。

実際のところ、この「フォリオ」はモバイルキーボードの中ではかなり打ちやすく、文書作成などの作業はサクサクと快適にこなすことができます。しかも使い終わった後はカバーとして使えて持ち運びしやすいというすぐれものです。マイクロソフト純正のOfficeを始めAndroidの豊富なアプリをそのまま使えるというのも魅力的です。

Nexus9は買ったけれどもキーボードはまだ買っていないという人はぜひこのキーボードケースで快適な入力感を味わってほしいと思います。