美しい音色を奏でる「アコースティックギター」。サウンドの質を決めるのが弦であり、種類によって特徴もさまざまです。特に、初心者はどの弦を張ったらよいのか迷ってしまうのではないでしょうか。

そこで今回は、アコースティックギター弦のおすすめモデルをピックアップ。あわせて選び方を解説するので参考にしてみてください。

アコースティックギター弦の選び方

弦の素材で選ぶ

フォスファーブロンズ弦

By: amazon.co.jp

アコースティックギター弦の主原料である銅に、リンを少量加えた素材がフォスファーブロンズ弦です。赤みのある赤銅色でサビに強いのが特徴。80/20ブロンズ弦と比較して長持ちします。サウンドはサスティーン(音の伸び)のよいブライト感のあるきらびやかさが魅力。フィンガースタイルやアルペジオにおすすめのタイプです。

また、他の楽器の音に埋もれにくい特性もあるため、バンドやアンサンブルで演奏する場合にも適しています。

80/20ブロンズ弦

By: amazon.co.jp

名前の由来にもなっている、銅80%・スズ20%の配合で作られているのが80/20ブロンズ弦です。なかには、85:15などの配合を採用した特殊なタイプもあります。耐久性はフォスファーブロンズ弦よりは劣っていますが、価格は少し安めで黄色みを帯びているのが特徴です。

音色は中音域が際立っているほか、輪郭もしっかりしているバランスの優れたサウンドが特徴。ストローク奏法やブルースに最適なタイプです。

コーティング弦

By: amazon.co.jp

フォスファーブロンズ弦や80/20ブロンズ弦にコーティングを施した弦です。耐久性の高さが特徴で、さびに強いのがメリット。通常の弦より3~5倍長持ちするため交換の手間が少なくすむほか、ランニングコストも抑えられます。サウンドはフィンガリングノイズの少ない落ち着いた印象。

コーティング弦の定番としては「エリクサー」が有名ですが、現在ではさまざまなメーカーでコーティング弦を販売しています。メーカーによってコーティングの方法や開発コンセプトが異なるため、購入する際は特徴を把握したうえで選びましょう。

弦の太さで選ぶ

エクストラライトゲージ

By: amazon.co.jp

1弦010・2弦014・3弦023・4弦030・5弦039・6弦047の構成の弦です。アコースティックギター弦のなかではもっとも細くテンションの低いタイプ。やわらかい押さえ心地なので、痛くて弦を押さえられない方や握力の弱い方、初心者の方などにおすすめのタイプです。

細いため弦を押さえやすいのがメリットですが、そのぶんサウンドは繊細で線が細いのが特徴。デメリットではないですが、低音のパワフルさには欠ける印象です。なお、エレキギターの弦に太さがもっとも近いため、普段エレキギターを弾いている方に適しています。

カスタムライトゲージ

By: amazon.co.jp

1弦011・2弦015・3弦022・4弦032・5弦042・6弦052の構成の弦です。エクストラライトゲージより少し太いのが特徴。ライトゲージでは押さえにくい、指が痛いという方におすすめのタイプです。

サウンドはライトゲージと比較してやや繊細な音色が特徴。フィンガースタイルやアルペジオに適したタイプです。

ライトゲージ

By: amazon.co.jp

工場出荷時におもに張られているのがライトゲージです。1弦012・2弦016・3弦024・4弦032・5弦042・6弦053で構成されています。弦の太さにおいて基準となるタイプで、高音から低音までバランスに優れたサウンドが特徴。ストロークからアルペジオまで、さまざま演奏スタイルに対応します。

弦の太さに迷った際はライトゲージを張ってみるのがおすすめ。押さえ心地やサウンドをチェックしたうえで、太くしたり細くしたりと他の太さを試していくとよいでしょう。

ミディアムゲージ

By: amazon.co.jp

1弦013・2弦017・3弦026・4弦035・5弦045・6弦056の構成の弦です。太さがあるため力強い低音のアタック感が魅力のタイプ。ストロークを中心に鳴らしたい方やピッキングが強めの方におすすめのタイプです。また、テンションが低くなるダウンチューニングにも適しています。

低音がしっかりと出て他の楽器音に埋もれにくいため、バンド演奏にも最適。ただ、テンションが強いため、演奏しないときにはネックが反らないよう弦を緩めておくのがおすすめです。

アコースティックギター弦のおすすめメーカー

エリクサー(Elixir)

By: amazon.co.jp

1995年にアメリカで創業した弦専門メーカー。アコースティックギター弦をはじめ、エレキギター・エレキベース・マンドリン・バンジョーなど、さまざま弦楽器の弦を取り扱っています。

エリクサーの最大の特徴が弦に施しているコーティング。巻き線の表面だけでなく巻き線のすき間にもゴミが付着しにくく、通常の3~5倍長持ちする耐久性は世界中のギタリストから高く評価されています。多くの世界的一流ギターメーカーが出荷時の弦に採用しているなど、品質の高さも折り紙つきです。

アーニーボール(ERNIE BALL)

By: amazon.co.jp

1957年にアメリカのカリフォルニア州で立ち上げられ、弦をはじめ楽器関連のアクセサリーを販売しています。アーニーボールの弦は、全体的にテンション弱めできらびやかサウンドが特徴。張りたてのブライトなサウンドには定評があります。

数ある製品の中でも「アースウッド80/20」は長い間高く評価されている人気の弦。アーニーボールの原点ともいうべきモデルで、明るくはっきりしたトーンは多くのファンを得ています。

ダダリオ(D’Addario)

By: amazon.co.jp

ダダリオはアコースティックギター・エレキギター・ベース・クラシック楽器等の弦を手掛けている弦専門メーカー。米国ニューヨーク州に本社を構えており、アコースティックギター弦にはじめて80/20ブロンズ弦を採用したメーカーとして有名です。

全体的にブライトでキレのあるサウンドが特徴。お手頃な価格でコストパフォーマンスに優れたモデルも販売されており、頻繁に弦を交換する方の定番弦メーカーとして、初心者からエキスパートまで多くのギタリストから支持を得ています。

アコースティックギター弦のおすすめ

ダダリオ(D’Addario) アコースティックギター弦 85/15アメリカンブロンズ

ダダリオ(D'Addario) アコースティックギター弦 85/15アメリカンブロンズ

銅85%・スズ15%の配合を採用したアコースティックギター弦。通常の80/20ブロンズ弦よりもブライトさの目立つサウンドが特徴で、低音の押出しの強すぎるサウンドを好まない方におすすめのモデルです。

独自の特殊ポリマー加工を施した袋に弦を密封しているのもポイント。弦の劣化の原因となる光と空気を遮断するため、まとめ買いをして長期間保管したい場合に便利です。もっとも細いエクストラライトゲージから太いミディアムまでラインナップされています。

ダダリオ(D’Addario) アコースティックギター弦 フォスファーブロンズ

ダダリオ(D'Addario) アコースティックギター弦 フォスファーブロンズ

銅にリンを少量加えた素材を採用した、フォスファーブロンズ弦のアコースティックギター弦。フォスファーブロンズ弦ならではのきらびやかなサウンドが特徴です。本製品は中間的な太さのライトゲージ。繊細すぎずバランスに優れた太さで他楽器の音に埋もれにくいため、バンド演奏でおすすめです。

また、サスティーンのよさも特徴。音のひとつひとつがはっきりしているため、アルペジオにも適しています。

ダダリオ(D’Addario) アコースティックギター弦 ニッケルブロンズ Custom Light

ダダリオ(D'Addario) アコースティックギター弦 ニッケルブロンズ Custom Light

一般的なブロンズ弦と比べて、エレキギター弦のようなシルバー系の色が特徴の「ニッケルブロンズ」を採用したアコースティック弦です。プレーン弦と芯線にNYスチール弦を採用しているほか、ワウンド弦にはニッケル・メッキを施したフォスファーブロンズを巻いており、安定度と強度を向上させています。

サウンドはきらびやかすぎず、厚みのある安定感に優れている音色が特徴でチューニングも安定している弦です。また、各弦の最適なテンションバランスによって、弾きやすく疲れにくいのもポイント。レベルアップを目指す中級者以上におすすめのモデルです。

エリクサー(Elixir) アコースティックギター弦 NANOWEB 80/20ブロンズ

エリクサー(Elixir) アコースティックギター弦 NANOWEB 80/20ブロンズ

80/20ブロンズ弦に特殊なコーティングを施したアコースティックギター弦です。さびにくく耐久性に優れているため、長期間にわたって新品に近い感触を楽しめます。手に汗をかきやすく、一般的なノンコーティング弦では取り替えてもすぐさびてしまうと悩んでいる方におすすめです。

サウンドは80/20ブロンズらしい、中低域に厚みのあるバランスに優れた音色が特徴。エクストラライトゲージから太めのミディアムまでラインナップされていますが、初心者に最適なのがエクストラライトゲージです。押さえやすく指が痛くなりにくいため、練習が長続きします。

エリクサー(Elixir) アコースティックギター弦 NANOWEB フォスファーブロンズ

エリクサー(Elixir) アコースティックギター弦 NANOWEB フォスファーブロンズ

フォスファーブロンズ弦に「超極薄ナノウェブコーティング」を施したアコースティックギター弦です。特殊で高度なポリマー技術によって、張替え時の高音質を長期間維持するのが特徴。コーティングなしの弦より3~5倍も長持ちするため、弦を取り替える手間を減らすとともに、コストを軽減します。

フォスファーブロンズ弦にコーティングを施しているため、おとなしすぎずブライト感のあるバランスに優れたサウンドが特徴。張替え時の新品の感触やトーンを長期間にわたって楽しみたい方におすすめです。

マーチン(Martin) アコースティックギター M-140

マーチン(Martin) アコースティックギター M-140

老舗アコースティックギターメーカー「マーチン」のアコースティック弦です。マーチンの弦の中でもっともスタンダードなタイプ。80/20ブロンズ弦でブライトさの際立つサウンドながら音に厚みもあり、輪郭のしっかりとしたバランスに優れたモデルです。

高品質な弦ながら、手頃な価格も魅力のひとつ。さまざまジャンルや演奏スタイルにマッチするので、迷った際の選択肢のひとつとしておすすめです。

アーニーボール(ERNIE BALL) アコースティックギター弦 Earthwood 80/20 Bronze

アーニーボール(ERNIE BALL) アコースティックギター弦 Earthwood 80/20 Bronze

80/20ブロンズ弦を採用したアコースティックギター弦。アーニーボールの原点ともいえるロングセラーモデルであり、明るくバランスのとれたサウンドが特徴です。クセのないトーンなので、さまざまな演奏スタイルやジャンルで弾きたい方におすすめ。また、エクストラライトゲージなので、握力の弱い方にも適しています。

プレーン弦に「ロックツイスト加工」を施しているのもポイント。ポールエンド周りのワイヤーを固定してスリップを防止しており、弦が切れにくく長持ちします。

アリア(Aria) フォークギター弦 3セットパック

アリア(Aria) フォークギター弦 3セットパック

3セットパックながらお手頃な価格を実現しているアコースティックギター弦。ピッキングが強くて弦をよく切る方や、ライブを頻繁におこなっているなど、弦の交換が多めの方におすすめのコストパフォーマンスに優れた弦です。

フォスファーブロンズ弦ならではの繊細できらびやかなサウンドが特徴。太さはもっとも細いエクストラライトゲージと、ライトゲージの2種類がラインナップされています。

エス・ヤイリ(S.YAIRI) アコースティックギター弦 SY-1000M

エス・ヤイリ(S.YAIRI) アコースティックギター弦 SY-1000M

創業1938年の歴史ある国内ギターメーカー「エス・ヤイリ」が展開しているアコースティックギター弦です。数ある弦の中でも最安値クラスのモデルで、ガンガン練習して頻繁に弦を交換したい方や、コストを減らしたい初心者におすすめです。

太さはエクストラライトゲージ・ライトゲージ・ミディアムの3種類をラインナップ。お手頃な価格なので、さまざまな太さを試してみたい方にもぴったりです。また、各弦を個別包装しているのもポイント。酸化による弦の劣化を防止するため、まとめ買いして保管したい場合に便利です。

ダルコ(Darco) アコースティックギター弦 Acoustic D520 Light 80/20 Bronze

ダルコ(Darco) アコースティックギター弦 Acoustic D520 Light (80/20 Bronze)

1970年創業の老舗ブランド「ダルコ」のアコースティックギター弦。マーチン社の弦の生産を担ってきた歴史もあり、品質の高さは折り紙付きです。使用されている芯線もマーチンのモデルと同等のものを採用しています。

太さはエクストラライトゲージ・ライト・ミディアムの3種類。お手頃な価格なので、練習用として使用してライブではグレードの高い弦に張り替えるなど、使い分けをしたい方におすすめです。