エレキギターやエレアコと異なり、基本的にアンプなどの機材を必要としないため、手軽に演奏ができる「アコースティックギター」。機械を通さない生音が楽しめるので、豊かでぬくもりのあるサウンドを鳴らせます。

ソロプレイはもちろん、しんみりと弾き語りをしたいときにもアコースティックギターはぴったり。そこで今回は、アコースティックギターのおすすめモデルをご紹介します。

アコースティックギター(アコギ)とは?

By: amazon.co.jp

アコースティックギターは、アンプなどの機材に繋げなくてもそのまま音を出せるのが特徴。弦を弾いたときの振動が共鳴して「サウンドホール」と呼ばれる穴から音が出る仕組みです。

エレキギターと異なり、エフェクターなどで音を変えられませんが、木のボディに響かせることで得られる豊かな音色が魅力。ロックなどの激しい曲よりも、バラードなどの落ち着いた曲を演奏するのに向いています。

アコースティックギター(アコギ)とクラシックギターの違い

By: amazon.co.jp

アコースティックギターとクラシックギターは見た目が非常に似ています。しかし、得意としているジャンルや弦の種類など、さまざまな点が異なるので選ぶときは要注意です。

クラシックギターは名前の通り、クラシック音楽を演奏する際に多く用いられるのが特徴。アコースティックギターがスチール弦を張るのに対して、クラシックギターは柔らかいナイロン弦やガット弦を張るため、優しい音色です。

アコースティックギター(アコギ)の種類

ドレッドノートタイプ

By: amazon.co.jp

「ドレッドノートタイプ」はくびれが浅いのが特徴。ボディの面積が広いため、弾いたときのサウンドも大きくなります。フォークタイプと比べて低音が強いのもポイントです。

ただし、サイズが大きいため、手の小さい方には弾きにくさを感じることも。購入前にサイズ感を確認するのがおすすめです。

フォークタイプ

By: amazon.co.jp

くびれが深い「フォークタイプ」は、ドレッドノートタイプのモデルと比べてボディが小さいため、弾くときに抱えやすいのがメリット。小柄な方や持ち運びを重視する方に適しています。

また、音量はドレッドノートタイプに比べて、やや小さめ。弾きやすさを重視したい方は、フォークタイプのモノがおすすめです。

アコースティックギター(アコギ)の選び方

採用されている木材で選ぶ

トップ材の種類

By: amazon.co.jp

表側の面にあたるトップには「スプルース」と呼ばれるマツ科の木材が多く使われます。白っぽいナチュラルな色合いが特徴。クセが少ないバランスの取れた音を鳴らせるため、演奏ジャンルを問わないのが魅力です。

スプルースのなかでも特にメジャーなのが「シトカ・スプルース」という種類。そのほか、低音域から高音域まで鳴らせる「アディロンダック・スプルース」や、上品な音が鳴らせる「ジャーマン・スプルース」など種類によって多少の差があるため、サウンドの好みに応じて選ぶのがおすすめです。

サイド・バック材の種類

By: amazon.co.jp

ボディのサイドやバックによく使われる木材が「マホガニー」や「インディアンローズウッド」。「マホガニー」は中音域を強く鳴らせるのが特徴です。

一方、「インディアンローズウッド」は、低音域に強いのがポイント。また、高音域もキレイに鳴らせるため、バランスのよい音色で演奏ができます。サイド・バック材はトップ材と比べて音への影響が少ないとされていますが、こだわる方はチェックしてみてください。

指板材の種類

By: amazon.co.jp

弦が張られる細長いパーツを指板と呼びます。指板に使われる木材は「ローズウッド」が一般的。豊かであたたかみのあるアコースティックギターらしい音色を鳴らせます。ハッキリとした音が好みの方は、指板に「エボニー」が採用されているモデルを選ぶのがおすすめです。

なお、指板に使われることの多い「ローズウッド」や「エボニー」は、どちらも基本的に塗装が施されていないので、乾燥などで傷むのを防ぐためにも定期的にメンテナンスを行うようにしましょう。

デザインやカラーで選ぶ

By: amazon.co.jp

弾きやすさや音色で選ぶのはもちろん、自分好みのデザインやカラーを見つけるのもギター選びの醍醐味といえます。白っぽいナチュラルカラーが定番ですが、シャープな印象のブラックや落ち着いた雰囲気のタバコサンバーストなど、好みに応じて豊富なカラーバリエーションから選べるのが魅力です。

また、アコースティックギターの場合、ボディのデザインはシンプルなモノが多いものの、その分ピックガードの形が特徴的なモデルを選ぶと個性をアピールできます。

付属品で選ぶ

By: amazon.co.jp

アコースティックギターは、基本的に単体もしくはケースのみ付属している場合が多いものの、初心者向けの入門セットとして付属品が充実しているモノも展開されています。

初心者向けセットは音を合わせるためのチューナーや、音の高さが変えられるカポタストなど、演奏に必要な道具がひと通り揃っているのが特徴。自分で道具を揃えるのが面倒だと感じる方におすすめです。

価格で選ぶ

アコースティックギターの価格帯は非常に幅広く、まさにピンからキリまで。初心者向けのモデルであれば1〜3万円程度で購入できますが、ヴィンテージモデルになると100万円を超えるモノもあります。

初めて購入する場合は、低価格のアコースティックギターを検討している方も多いかもしれませんが、安いモデルや中古のモデルは当たり外れがあるので、ある程度よいモノをチョイスするのがおすすめです。

アコースティックギター(アコギ)のおすすめメーカー

ヤマハ(YAMAHA)

By: yamaha.com

国内の楽器ブランドとして、幅広い層に知られているヤマハ。ギター作りは1960年代から始まり、伝統を守りながら質の高いモデルを製造し続けています。

特に「FG/FSシリーズ」は初心者から上級者まで幅広いギタリストに愛されており、アコースティックギターの代名詞のひとつ。バランスの取れた弾きやすいアコースティックギターを探している方は、ヤマハのモデルをチェックしてみてください。

マーティン(Martin)

マーティンは、アコースティックギターのブランドとして親しまれているアメリカのメーカー。同社のドレッドノートギター「D-28」は世界的に愛されています。

現在のアコースティックギターの定番型といえる、14フレットのドレッドノートタイプを生み出したことでも有名です。

モーリス(Morris)

By: morris-guitar.com

世界のさまざまな国から材料を輸入し、高品質なアコースティックギター作りをしているモーリス。音のクオリティを保ちながら強度に優れた「アリ溝方式」を採用しています。

また、海外工場で作られたモノは販売前に日本の気候に馴染ませており、随所にこだわりを感じられるおすすめメーカーです。

アコースティックギター(アコギ)のおすすめモデル|ドレッドノートタイプ

ヤマハ(YAMAHA) FG/FSシリーズ アコースティックギター FG820

1966年に発売されて以来、多くのギタリストから支持されてきたFGシリーズのエントリーモデル。ストローク時のレスポンスがよいので初心者でも弾きやすく、多彩な音楽表現を可能にします。カラーバリエーションも豊富なため、好みのデザインを見つけやすいのも魅力です。

ボディのバックとサイドはマホガニー材を使い、あたたかみがありながら明快なサウンドを実現。前面には、振動伝達力に優れパワフルな音が鳴るスプルース単板を使用しています。扱いやすさとしっかりとした表現力があり、幅広い層におすすめのアコースティックギターです。

ヤマハ(YAMAHA) アコースティックギター F620 クリップチューナー&アクセサリーセット付

初心者におすすめのアコースティックギターセット。弦長は約634mmとやや短く、手の小さな方でも演奏しやすく作られています。ボディの塗装が薄めなので、鳴りのよさも良好です。

付属のチューナーはギターのヘッド部分に挟め、場所を選ばず使用可能。バックライト機能が付いており、液晶画面が見やすいのもポイントです。さらに、ソフトケース・ストラップなどのアイテムもセットに含まれています。

トップ材は振動伝達性の高いスプルースを採用。指板はローズウッドを採用し、バランスのよいサウンドを出しやすい仕様です。使い勝手のよいモデルを探している方はチェックしてみてください。

ヤマハ(YAMAHA) アコースティックギター F-310P 入門DVDセット

15点のアイテムがセットになった初心者におすすめのモデル。アコギ本体はもちろん、ソフトケース・ストラップ・カポタスト・交換用の弦・ギタースタンド・教則DVDなど幅広いアクセサリーが含まれています。

一般的なドレッドノートサイズで、しっかりとした音量が出せるのが特徴。コスパのよさだけでなく、音にもこだわりたい方は検討してみてください。

マーティン(Martin) アコースティックギター スタンダード D-28

1931年の発売から現在まで、世界中のミュージシャンから愛され続けてきたマーティンのロングセラーモデル。豊かな表現力とパワフルさを持ち合わせ、さまざまな音楽をバランスよく弾きこなせるアコースティックギターです。

ボディのバック材は、幅広い音域を表現できる上質なローズウッドを採用。指板はエボニーを使用しているため、伸びがよくしっかりとしたサウンドを鳴らせます。アコースティックギターをある程度弾きこなせる中・上級者や、コンサート向けのモデルが欲しい方におすすめです。

モーリス(Morris) アコースティックギター M-80II

長野県・松本工場にて丹念に製造された日本製アコースティックギター。高品質ながら価格は比較的リーズナブルに設定され、コスパに優れたモデルです。

ボディ材は、優しくあたたかみのある音が特徴的なイングルマン・スプルースを採用。指板材には落ち着いた色合いのローズウッドを使い、高級感を演出しています。

サウンドホールの脇には、ボディの傷付きを予防するべっ甲柄のピックガードが付属。優れたサウンドだけでなくデザインも魅力的なアコースティックギターです。

フェンダー(Fender) アコースティックギター CD-60S

リーズナブルな価格設定が魅力のアコースティックギター。トップ材は、軽量かつ幅広い表現を可能にするスプルースを使用しています。サイドとバックにはマホガニー材を使い、バランスのよいサウンドとしっかりとした音量を出せるのが特徴です。

また、ネックは丁寧にエッジ加工を施し、滑らかに指を運びやすい仕様。アコースティックギターの持ち運びや保管に便利なケースも付属しています。手頃な価格ながら音質にこだわりたい方や、初心者におすすめのモデルです。

エピフォン(Epiphone) アコースティックギター DR-100 EB

アメリカで歴史のある楽器メーカーのひとつ「エピフォン」の定番アコースティックギター。手頃な価格ながら、さまざまな楽曲にオールマイティに対応するモデルです。

ボディのサイド・バックには、幅広いサウンドが表現できるマホガニー材を採用。エピフォンのロゴがあしらわれた専用のギターケースが付属しているのもポイントです。コストパフォーマンスの高さで選びたい方はチェックしてみてください。

エルビス(ELVIS) エリート2 アコースティックギター

トップ材にオールマホガニーを採用し、ハイグロス塗装により上品に仕上げたモデル。ネックはサテン加工が施されており、サラサラと指を運びやすく作られています。軽量かつ操作しやすいギアペグを搭載しているので、チューニングがしやすいのもポイントです。

ギターケースには15mmの厚さのクッションが含まれており、ギターを衝撃からしっかり保護。ギター本体だけでなくチューナー・ポリッシングクロス・ギター教本など8つのアイテムが含まれ、付属品も充実しているモデルです。

Donner アコースティックギターセット カッタウェイ DAD-140C

アコースティックギターの性能はもちろん、付属品も充実した初心者向けモデル。ギターバッグ・ピック・ピックガード・ストラップ・チューナー・張替え用の弦など、多彩なアイテムが含まれています。

また、初心者でもチューニングがスムーズにできるように、ギア式のペグを採用。チューナーで確かめながら、弦の張りを少しずつ調節できます。さらに、ネックにはポジションマークが付いており、コードを押さえる位置を確認しやすい仕様です。

トップ材は幅広い音域を表現するのに適したスプルース材を使用。ボディは削られたような独特な形状をしており、高音域を表現しやすく設計されています。コストパフォーマンスに優れたモデルを探している方は、本製品をチェックしてみてください。

エスヤイリ(S.Yairi) アコースティックギター YD5R ダダリオ入門セット

高品質なアコギに、弦で定評のある「ダダリオ」のアイテムが付属した入門セット。小型チューナー・使い勝手のよいカポタスト・汚れを拭き取りやすいクロスなど、全6点のダダリオ製品が含まれています。

アコギのトップ材は、スプルース単板を使用。振動がボディ全体によく伝わり、ふくよかなサウンドを表現できると謳われています。単板を使用したギターは弾き込むほどに味わいが出るため、育てる楽しみがあるのも魅力です。

サウンドホールまわり・ブリッジピン・ブランドロゴには、虹色の輝きを放つアバロン貝を装飾。ピックガードには美しい色合いのべっ甲を使い、高級感を演出しています。楽器本体はもちろん、付属品の質にもこだわりたい方におすすめのアイテムです。

マーティンスミス(Martin Smith) アコースティックギター カッタウェイ 初心者ギターセット

ハイフレットが押さえやすいカッタウェイタイプのアコースティックギター。弦は湿気や気温に左右されにくいスチール弦を採用しているので音程がズレにくく、チューニングしやすいのが特徴です。

付属のギターケースにはショルダーストラップが付いており、肩にかければ簡単に持ち運び可能。さらに、張替え用の弦・チューナー・ギタースタンドなどのアイテムも含まれています。気軽に練習できるアコースティックギターが欲しい方におすすめです。

アコースティックギター(アコギ)のおすすめモデル|フォークタイプ

ヤマハ(YAMAHA) FG/FSシリーズ アコースティックギター FS820

アコースティックギター本体を含めて、全15点のアイテムが手に入るモデル。ギターピックやストラップなど演奏用アイテムだけでなく、ポリッシュ・指板潤滑剤・クロスなどギターの手入れに必要なモノも含まれています。

ボディの裏側板には、あたかたみのある音を表現しやすいマホガニーを採用。アコースティックギターを気軽に弾いてみたい方はチェックしてみてください。

モーリス(Morris) アコースティックギター F-020 11点セット

初心者におすすめのアコースティックギター入門セット。弦長は628mmと短めなので、手のひらの小さな方でもスムーズに指を運べます。

また、トップは上質なスプルース単材を使い、音をしっかり響かせられるのが魅力。裏面と側面には、レスポンスがよく軽やかなサウンドを実現するサペリ材を使用しているので、弾き語りにぴったりです。

アコースティックギター以外にも、ソフトケースやチューナーなどのアイテムが付属しているのもポイント。ビギナー用の教則DVDもセットに含まれているため、基礎からしっかり学びたい方におすすめの製品です。

フェンダー(Fender) アコースティックギター CC-60S CONCERT

幅広い層におすすめのコスパに優れたモデル。繊細なフィンガーピッキングはもちろん、パワフルな演奏まで多彩な演奏表現をこなせるのが魅力です。

ボディのトップ材には、耐久性とレスポンス性に優れたスプルースを採用。サイドとバックには、音の鳴りがよいマホガニー材を使用しています。また、トップ材を振動させる骨組みが従来品より薄くなり、サウンドが響きやすく改良されているのも特徴です。

ネックは表面を滑らかにするエッジ加工を施し、プレイヤーが運指しやすい設計。演奏しやすさや音の響きのよさを追求したい方はチェックしてみてください。

エスヤイリ(S.Yairi) リミテッドシリーズ アコースティックギター YF-04

先端に技術を駆使するブランド「エスヤイリ」のアコースティックギター。一般的なギターのバックは平らなのに対し、本モデルはやや膨らんだ形状をしているのが特徴です。パワフルなサウンドも出せるように設計されています。

ボディのカラーは、ナチュラル・マホガニーなど豊富なラインナップから選択可能。表面にツヤ消し塗装が施されているため、シンプルであたたかみのある風合いを楽しめます。演奏性とデザイン性の高さを追求したい方におすすめのモデルです。

レジェンド アコースティックギター FG-15

軽量かつコンパクトなのが魅力の国産アコースティックギター。ストロークでもアルペジオでも万能にこなすと謳われています。また、はっきりとした明るいサウンドや、高音域の鮮やかな表現力を持ち合わせているのも特徴です。

本体だけでなくソフトケースも付属しており、保管時にホコリなどの汚れが付くのを防ぎます。国産らしい品質の高さとリーズナブルな価格を両立し、コスパを追求したい方におすすめのモデルです。

Naupaka アコースティックギター

年間10万個のギター製造実績を持つ専門工場で作られたアコースティックギターです。ボディの木材は、ギター職人が厳選したスプルースやアフリカン・マホガニーを採用。木材には繰り返しニスが塗られており、美しい光沢感を楽しめます。

張替え用の弦・チューナー・ストラップ・弦高調節用レンチなど、全12点の多彩なアイテムが付属しているのも魅力。思い立ったときにすぐにでもアコースティックギターの練習をはじめられます。

また、メッセージアプリなどで12回分配信される30分の動画講座がセットなのもポイント。演奏技術だけでなく、チューニング方法や弦の張り方まで学べます。演奏に必要なアイテムを一度に揃えたい方や、基礎からじっくりとアコースティックギターを学びたい方に適したモデルです。

Rosefinch アコースティックギター 初心者11点セット

初心者におすすめのアコースティックギターセット。収納バッグ・ストラップ・カポタスト・チューナーなど全11点のアイテムが含まれています。ギター本体は約2.5kgの軽量仕様なので扱いやすく、持ち運びやすいのも魅力です。

フレットには運指をサポートするマークが付いており、指で弦を押さえる位置が分かりやすいのもポイント。ボディのカラーバリエーションは6種類あり、好みに合わせてカラーを選択できます。価格設定もリーズナブルで、子供へのプレゼントにもおすすめのモデルです。

ヘッドウェイ(Headway) アコースティックギター HF-45S AN

軽量で扱いやすく、初心者や上級者のセカンドギターにおすすめのモデル。トップ材は、鳴りがよく幅広い音域が出しやすいスプルース単板を使用しています。

ボディはグロスでツヤをしっかりと出しており、高級感のある見た目を演出。コンパクトにもかかわらず音量がしっかり出るのが魅力のアコースティックギターです。

セピアクルー(Sepia Crue) アコースティックギター フォークタイプ FG-10

コンパクトで扱いやすいサイズ感と歯切れのよいサウンドが魅力の製品。ボディのトップ材は振動が伝わりやすいスプルースを使用し、小さくとも迫力ある音を出せるのが特徴です。サイドとバックには、ナトー材を使用しています。

カラーバリエーションが豊富で、好みのモノを探しやすいのもポイント。持ち運びや保管に便利なソフトケースやネックの反りを調節するための六角レンチも付属しています。持ち運びやすく、気軽に弾けるアコースティックギターが欲しい方におすすめのモデルです。

ZOOBLY アコースティックギター 16点セット

スプルースやローズウッドなどの天然木を使用し、クリアな音が楽しめるモデル。アコースティックギター以外の付属品が豊富で、ソフトケース・チューナー・指カバー・ピックなど16点のアイテムが含まれています。

弦高を2.5mm以下に設定しているため、弦を押さえやすいのもポイント。カラーバリエーションも充実しており、ベージュ・イエロー・ネイビー・ピンクなど豊富なラインナップから選択できます。自分用としてはもちろん、家族や友人へのプレゼントにもおすすめのモデルです。

HONEY BEE アコースティックギター F-15M

クリアなサウンドを響かせられ、中音域に強いフォークタイプのアコースティックギターです。ボディには、振動性が高くサウンドが広がりやすいスプルース材を使用。弦の振動をボディへ伝えるパーツは、伸びやかな音が出るローズウッド材を使用しています。

ギター本体だけでなく、ソフトケース・ピック・ピックケースなどが付属しているのもポイント。デジタルタイプのクリップチューナーもセットに含まれており、音程を目で確認しながらチューニングできます。

ボディのカラーは、豊富なラインナップから選択可能。表面にマット加工が施されているため、どのカラーも自然で落ち着きのある印象を与えます。音量はやや小さめなので、さまざまな場所で気軽に弾けるモデルが欲しい方におすすめです。

アコースティックギターのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

アコースティックギターのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。