ハンズフリーで人生最高の思い出作りを!

衣服などに付けて気軽な撮影を楽しめる「ウェアラブルカメラ」。レジャーシーンなどの思い出を気軽に残せる人気のアイテムです。今回は、そんなウェアラブルカメラのなかから、超軽量かつVR動画撮影に対応する「オミカム(OmiCam)」をご紹介。SAKIDORI編集部でも実際に使ってみたので、ぜひチェックしてみてください。

オミカム(OmiCam)とは?

1. 超軽量なウェアラブルVRカメラ

オミカムは、重量約90gと超軽量なウェラブルVRカメラです。手持ちはもちろん、リュックや衣服などに付けての使用も可能。アウトドアや旅行先での思い出を印象的に残せます。

本体は45°の角度で魚眼レンズを前方に傾けるよう設計されているため、着用におすすめ。疑似一人称視点を得ることができるのも魅力です。

2. 手ブレ除去機能を搭載! 240度広角で4K高画質の撮影が可能

240度広角で4K動画を撮影できるところもオミカムの特徴。また、傾いても画角を水平に保つ機能と手ブレ除去機能が搭載されているため、安定した映像を楽しめるのも魅力です。

3. VR動画撮影に対応

VR動画撮影に対応しているところもオミカムならでは。撮影した映像をYouTubeに投稿し、お持ちのVRゴーグルで映像を見ることで、VR動画でより鮮明な映像体験ができます。

そのほか、防水防塵機能については、あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない「防水5級」、粉塵が中に入らない「防塵6級」に対応。雨が降っても使えます。

セット方法

1. スマホにアプリをダウンロードする

Apple Storeもしくは、Google Playから「OMI Studio」をダウンロードします。

2. 本体を充電しSDカードを挿入する

本体側面のカバーを開け、付属のMicroUSBを挿入。USB充電アダプタで充電します。緑色のマークに変わったら充電完了です。その後、別売りのSDカードを挿入します。

3. Wi-Fiに接続しアプリを起動する

カメラWi-Fiを接続させるために本体の電源を押してから、スマホのWi-Fi設定へ進みます。該当のSSIDを選択しパスワードを入力。アプリを起動させて、使いたいモードを選択します。

撮影してみよう!

写真モード

写真モードで撮影した写真をプレビュー画面でスクロールしながら操作すると、ユニークなショットに。

ビデオモード

バイクに乗って見える景色も撮影可能。海沿いなどで撮りたいですね!

公園など、レジャーシーンも立体的に残せます。

オミカム(OmiCam)

現在、オミカムはSAKIDORI Storeでクラウドファンディング中。先着30名様にお得なセットなども展開されているので、ぜひチェックしてみてください。