冬のカジュアルスタイルに合わせる定番アイテムとして人気の「ムートンブーツ」。まるみのあるフォルムで、リラックスした雰囲気を演出できます。また、内側にはボアがたっぷりと詰まっていて保温性が高く、あたたかく過ごせるのも魅力です。

今回は、ムートンブーツの人気ブランドとおすすめアイテムをご紹介します。購入の際にチェックしておきたいポイントと、着こなしのお手本となるコーディネート例もあわせて解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

ムートンブーツの選び方

素材で選ぶ

By: amazon.co.jp

ムートンブーツを探すなら、まずは羊革(シープスキン)から作られているモノをチェックしましょう。保温性が高く、かつ透湿性にも優れているためムレずにあたたかく履けるのが魅力。ちなみに「ムートン」と「シープスキン」はフランス語と英語の違いで、どちらも羊革を指す言葉です。

また、少しリーズナブルに購入したい場合は、スエード×ウールの組み合わせで作られたアイテムもおすすめ。牛革スエードは羊革に比べると質感が硬めですが、耐久性に優れているのがメリットです。

そして、フェイクレザー・フェイクファーを用いたムートンブーツなら、よりリーズナブルに購入可能。ただし、履き心地や保温性は天然素材に比べると劣ります。

丈で選ぶ

By: amazon.co.jp

ムートンブーツは、大きくショート・ミドル・ロング丈に分けられます。ショート丈のものは、コンパクトなシルエットでスッキリ履けるのが魅力。パンツとは特に相性がよく、ブーツインスタイルもキマリます。

また、ミドル丈はどんなボトムスともバランスが取りやすく、ムートンブーツの1足目にもおすすめ。内側のボアが見えるよう、折り返して履いてもおしゃれです。

ふくらはぎをすっぽりと覆うロング丈のアイテムはとてもあたたかく、冬の防寒対策にぴったり。ボリュームがある分、ショート・ミドルに比べるとコーデのバランスを取るのがやや難しいものの、履きこなせればおしゃれに差がつくアイテムです。

カラー・デザインで選ぶ

By: rakuten.co.jp

豊富なカラーのアイテムが展開されているムートンブーツですが、まずチェックしておきたいのが定番のキャメルです。カジュアルスタイルに合わせやすく、特にデニムとは好相性。ほかには、大人っぽいブラックや優しい印象のベージュ、クールなグレーなどもおすすめです。

デザインでは、スッキリと履けるプレーンなアイテムが根強い人気を獲得。着まわし力が高く、デイリーコーデに取り入れやすいのも嬉しいポイントです。

一方、リボン・ストーン・フリンジなどの装飾が施されたデザイン性の高いムートンブーツは、周りと差をつけたい方にぴったり。足元に華やかさが出て、シンプルな着こなしもグッとおしゃれにキマリます。

お手入れ方法をチェック

By: amazon.co.jp

ムートンブーツを長く履き続けるためには、日々のケアが大切。履いた後は砂やホコリが付着しているため、専用ブラシでお手入れを行いましょう。履く前に防水スプレーをしておくのも、ムートンブーツをキレイに保つポイントです。

洗濯ができるかどうかは、素材によって異なります。天然素材のシープスキンやスエードを用いたアイテムは繊細なので無理に自分で洗わず、クリーニング店に依頼するのがおすすめです。

フェイクレザーを採用したものなら、自宅でもケアが可能。おしゃれ着用中性洗剤を使い、優しく手洗いしましょう。乾燥時は、風通しのよい日陰に干しておくのがベストです。

ムートンブーツのおすすめブランド

アグ(UGG)

By: amazon.co.jp

ムートンブーツの定番ブランドとして知られる「UGG」は、1978年にアメリカで創業。カリフォルニアのサーファーを中心に人気を獲得し、現在ではファッションシーンでも注目を集める存在に。上質なシープスキンを採用したムートンブーツは快適な履き心地で、世界中に多くのファンを抱えています。

エミュ(EMU)

By: amazon.co.jp

オーストラリアで生まれた「エミュ」は、UGGと並びムートンブーツの定番ブランドとして知られています。コンセプトは「世界で一番履き心地が良い靴」。良質な天然素材を採用し、熟練した職人が丁寧な手作業によって快適な1足へと仕上げます。撥水・防水性の高いアイテムを探している方にもおすすめのブランドです。

ベアパウ(BEARPAW)

By: amazon.co.jp

2001年にアメリカで設立された「ベアパウ」は、ムートンブーツの世界シェア2位の人気ブランド。日本では海外ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティー」に出演したサラ・ジェシカ・パーカーがベアパウの靴を着用したことから、人気に火がつきました。デイリーに履ける耐久性に優れたモデルが豊富に揃っています。

ミネトンカ(MINNETONKA)

By: amazon.co.jp

「ミネトンカ」は、ハンドメイドならではの表情豊かなシューズが人気のブランド。ケイト・モスなど、海外セレブが愛用していることでも有名です。モカシンのイメージが強いブランドですが、実はムートンブーツも魅力的なアイテムが数多くラインナップしています。ファッション性の高い1足を探すなら、要チェックです。

シェパード(SHEPHERD)

By: amazon.co.jp

「シェパード」は、スウェーデン生まれのシューズブランド。こだわりのシープスキンを採用したムートンブーツは飾らないナチュラルなデザインが魅力で、素材の質感がより引き立てられています。装飾性の高いアイテムよりも、長く履き続けられるシンプルな1足が欲しいという方におすすめのブランドです。

ムートンブーツのおすすめアイテム

アグ(UGG) CLASSIC SHORT II

アグ(UGG) CLASSIC SHORT II
UGGブランドの人気モデル「クラシックショート」を、より機能的にアップデートさせたおすすめの1足です。「スコッチガードプロテクター」による撥水・防汚加工が施されているため、雨や雪の日も安心。軽量かつグリップ力の高いアウトソールを採用しており、歩きやすいのも嬉しいポイントです。

ブーツ内側は、履き口からつま先部分までふわふわの羊毛が敷き詰められていて保温性抜群。折り返して履くと、内側のボアがアクセントとなりおしゃれです。ムートンブーツの定番といえる1足なので、ぜひチェックしてみてください。

アグ(UGG) CLASSIC MINI WATERPROOF

アグ(UGG) CLASSIC MINI WATERPROOF
天候や路面状況を気にせず、ガシガシ履きたい方にぴったりの機能的なムートンブーツです。表面のスエードには防水加工を施し、さらに「シームシールド構造」を採用することで水の侵入をブロック。防滑性に優れた「ビブラムソール」により、濡れた路面もしっかりグリップできます。

軽快な印象のショート丈で、冬以外の季節に取り入れやすいのも嬉しいポイント。ソールが厚く、ややマニッシュなデザインなので、ムートンブーツをクールに履きこなしたい方にもおすすめです。

アグ(UGG) Stargirl Bow Mini

アグ(UGG) Stargirl Bow Mini
キラキラと光る星が目を引く、華やかなムートンブーツ。パンチングで開けた穴からメタリックフェイクレザーをのぞかせることで、星を散りばめたようなかわいいデザインを実現しています。

また、バックにはリボンをプラスして後ろ姿までガーリーに。ブラック・ライトグレーと落ち着いたカラーが揃っているので、甘くなりすぎず大人かわいい雰囲気で履きこなせます。UGGらしい本格的な作りはそのままに、ファッション性を高めたおすすめアイテムです。

エミュ(EMU) STINGER MINI

エミュ(EMU) STINGER MINI
多くのモデルを展開するエミュのなかでも、特に人気の高いおすすめの1足です。内側にはボリュームのあるボアが敷き詰められ、足を包み込むような優しい履き心地に。コロンとしたまるみのあるフォルムも魅力です。

また、高級感のある肉厚なシープスキンを採用しているのも、ブランドのこだわりが感じられるポイント。ベーシックカラーからビビッドカラーまで幅広く揃っているので、ぜひチェックしてみてください。

エミュ(EMU) LAUNCESTON MINI

エミュ(EMU) LAUNCESTON MINI
ベーシックなデザインでは満足できないという方におすすめしたい1足。フロント全面にボアをあしらった個性的なルックスで、足元のおしゃれに差がつきます。また、甲の部分がモカシン縫いで仕上げられているのも特徴です。

ボリューミーで存在感のあるシルエットながら、足首が隠れる程度のショート丈なので重くなりすぎず履きこなせます。防水アイテムですが完全防水ではないため、履く前に防水スプレーをしておくのがおすすめです。

エミュ(EMU) STINGER RHINESTONE MICRO

エミュ(EMU) STINGER RHINESTONE MICRO
大人カジュアルのワンポイントとして取り入れたいおしゃれな1足。履き口の周りをぐるりと囲むように配置されたラインストーンが目を引きます。

華やかなデザインゆえ、ダウンジャケット×デニムのようなシンプルスタイルに合わせるだけでおしゃれコーデが完成。タウンユース用のデザイン性の高いムートンブーツを探している方は、要チェックです。

ベアパウ(BEARPAW) Sabrina

ベアパウ(BEARPAW) Sabrina
ムートンブーツの1足目にもおすすめのコストパフォーマンスに優れたアイテム。履き口のサイドがV字になっており、スタイリッシュな印象を与えます。柔らかく弾力のある「EVA素材」を採用したインソールと衝撃吸収ソフトジェルにより、履き心地も快適です。

アッパーには、ポリエステル製のフェイクレザーを採用。天然シープスキンに比べ保温性や通気性は劣るものの、軽く耐久性に優れているというメリットがあります。気軽にガシガシ履けるムートンブーツを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ベアパウ(BEARPAW) Thistle

ベアパウ(BEARPAW) Thistle
冬コーデの足元を華やかに彩ってくれる、デザイン性の高いムートンブーツです。フリンジや履き口のボアで、思わず目がいくかわいらしいルックスに。ニット×スカートのようなフェミニンコーデとも相性抜群です。

シープスキンの1.5倍の厚さがある牛革スエードを採用したアッパーは耐久性が高く、デイリーアイテムにぴったり。また、ウール100%のインソールは吸湿性に優れているのでムレが軽減され、快適な履き心地を実感できます。

ミネトンカ(MINNETONKA) Olympia

ミネトンカ(MINNETONKA) Olympia
長年にわたって秋冬の定番ブーツとして活躍してくれるおすすめアイテムです。アッパーには丈夫なスエード素材を採用。耐久性が高く型くずれしにくいのが特徴で、1足を大切に履き続けたい方には特にぴったりです。

また、ブランド特製のラバーソールも機能性を向上させているポイント。凹凸のある靴底が地面をしっかりグリップし、滑りやすい道でも歩きやすくなっています。

ミネトンカ(MINNETONKA) Canyon Boot

ミネトンカ(MINNETONKA) Canyon Boot
かわいらしいテイストのムートンブーツが苦手という方におすすめしたい、スタイリッシュなロング丈のアイテムです。サイドにはフリンジをプラスして、ミネトンカらしさが光るデザインに。スキニーデニムのブーツインもおしゃれにキマリます。

アッパーにはしなやかなスエード、内側にはシープスキンとウールの混合ボアを採用。ムートンブーツの魅力である保温性や柔らかな履き心地はそのままに、大人っぽく昇華させたおしゃれアイテムをぜひチェックしてみてください。

シェパード(SHEPHERD) KARIN

シェパード(SHEPHERD) KARIN
ちょっとした外出に便利なミニ丈ムートンブーツ。薄く軽量なソールを用いているため、モコモコの見た目とは裏腹に軽快な履き心地を実感できます。シープスキンのナチュラルな素材感を活かしたシンプルなデザインで、流行り廃りなく愛用できるのも嬉しいポイントです。

また、ハンドメイドならではのほっこりとした優しい雰囲気も魅力。ガーリーなコーディネートには特にマッチします。タイツやレギンスと合わせ、あたたかくコーディネートしてみてください。

チャムス(CHUMS) ムートンブーツ

チャムス(CHUMS) ムートンブーツ
どんなボトムスとも組み合わせやすい、ミドル丈のおすすめムートンブーツです。無地でスッキリとしたキャラメルと、ブランドマスコットの「ブービー」柄が入った2タイプがラインナップ。それぞれ印象が全く異なり、思わず2種類揃えたくなるアイテムです。

アウトソールには、ブービーの足跡をイメージしたかわいらしいパターンを採用して遊び心たっぷりのデザインに。アッパーには良質なシープスキンを採用しており、作りも本格的です。ユニセックスのサイズ展開なので、カップルでお揃いにもできます。

ムートンブーツのおすすめコーデ

王道のゆるふわガーリーコーデ

By: wear.jp

ほっこりとした雰囲気がかわいらしい、冬のガーリーコーデ。白ニット×ムートンブーツは、頑張りすぎないリラックス感を演出できるおすすめの組み合わせです。

シルエットがゆるくなりすぎないよう、ボトムスはタイトスカートでバランスを調節。トップスを前だけインしているのも、スッキリ見えのポイントです。ほかのアイテムがシンプルなので、華やかなカラーリングのチェック柄スカートがより映えます。

グレーのムートンブーツならクールな印象に

By: wear.jp

ミリタリージャケット×黒スキニーパンツの辛口なスタイリングで、クールにまとめたおしゃれコーディネート。かわいらしい印象の強いムートンブーツですが、グレーカラーのモノならハンサムコーデにも違和感なく馴染みます。

また、細身シルエットのミドル丈アイテムをチョイスしているのも、スタイリッシュな印象を強めているポイント。ブーツインで足元がスッキリまとまっています。

おしゃれと楽ちんを両立した大人のデイリーコーデ

By: wear.jp

デイリーコーデは、おしゃれはもちろん楽ちんなのも重要。落ち着いたブラウンカラーのワンピースに黒のムートンブーツを合わせれば、秋ムード漂うリラックスコーデが叶います。

地味な印象にならないよう、仕上げにチェック柄のストールをオンして華やかさをプラス。ふわふわピアスや大ぶりなネックレスなど、アクセサリーのチョイスにもこだわったおしゃれコーディネートです。

ボアジャケット×ムートンブーツで季節感たっぷりに

By: wear.jp

ちょっとそこまでの外出にもぴったりの、ゆるめカジュアルコーデ。ボーダトップス×キャミワンピースの楽ちんな組み合わせに、オーバーサイズのボアジャケットを羽織ってリラックスしたムードにまとめています。

全体的にラフな印象ながら、落ち着いたトーンのカラーリングにより大人っぽさも感じられる着こなしに。ボアジャケット×ムートンブーツの季節感あふれる組み合わせをぜひ参考にしてみてください。

ムートンブーツで作るこなれボーイッシュコーデ

By: wear.jp

ラフなテイストに仕上げた、センスの光るボーイッシュコーディネートです。足元はエンジニアブーツなどメンズライクな靴をチョイスしてもおしゃれですが、あえてムートンブーツを選ぶことで肩の力が抜けたこなれコーデにまとまっています。

また、クロップド丈のパンツとショート丈ムートンブーツの絶妙なバランスも注目ポイント。足元に抜け感が出て、冬コーデにありがちな重さが軽減されています。