スリム、スキニー、ジャストサイズのパンツが浸透し定番ともなっていますが、徐々に復活してきているのがワイドパンツ。スタイルとしてはレングスが短めでスラックスを使った上品な形が基本です。今回はワイドパンツおすすめ人気ブランド特集です。

ビューティアンドユースユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)

ビューティアンドユースユナイテッドアローズのワイドパンツは裾に向かって強めのテーパードがかかっておりレングスがダブつかない上品なデザイン。ハリと質感による履き心地のよさも魅力です。

ウィゴー(WEGO)

トレンドのワイドパンツは欲しいけど、あまり高いブランドはちょっとなんて考えているメンズにおすすめのウィゴー。こちらのワイドシルエットのスラックスはレングスを短めにしたアンクルカット。足元をキレイに見せるのがスタイルとしていいです。

エディフィス(EDIFICE)

エディフィスのワイドパンツはクラシックなデザイン。股上が深め、パンツを穿く時に腰の位置をずらすことによってストリート感ある着こなしやキレイめスタイルにも使うことができます。

シップス(SHIPS)

シップスのワイドパンツはディティールにワークテイストを入れたストリート感が特徴。ウール素材ですので、土臭くなりすぎない絶妙バランスです。レングスは紐によって調整可能ですので足元をスッキリみせることもできます。

アディダスネオ(adidas neo)

アディダスネオはスポーツとファッションの融合。霜降り感あるカジュアルな素材にアディダスのロゴである3本ライン、裏地にはフリースなど秋冬にピッタリのワイドパンツになっています。スラックスはちょっと苦手なんて方におすすめ。

ナノ・ユニバース(nano・universe)

ナノ・ユニバースのワイドパンツはヒッコリー調のカジュアルな雰囲気。デイリーユースにも使いやすいですね。ストライプが入ったように見えるヒッコリー調は着こなしのアクセントにしやすいアイテムです。

マークマクナイリー(MARK MCNAIRY)

セレクトショップ、エディフィスでセレクトしているマークマクナイリーのワイドチノ。チノパンツに、スラックスのディティールであるタックとダーツをいれることで上品な仕上がりに。チノワイドパンツでレングスが短めなデザインはヘビロテ候補。