手ぶらで出かけたいときに便利な「ボディバッグ」。鍵や財布、スマホなど、必要最小限の荷物を気軽に持ち運べるアイテムです。

そこで今回は、ボディバッグのおすすめブランドを製品とともにご紹介します。人気ブランドのメンズボディバッグを、ぜひチェックしてみてください。

ボディバッグの魅力とは?

両手が塞がらないので動きやすい

ボディバッグの最大のメリットは、両手がフリーになり身軽に動けることです。休日のちょっとした外出はもちろん、サイクリングやフェスなどのアクティブシーンにもぴったり。旅行時の散策もしやすく、前掛けすればスリ対策にもなります。

中身をすぐに取り出せる

背中に背負った状態から胸の前にサッと回して、必要な荷物をすぐに取り出せる便利さもボディバッグの魅力のひとつ。ファスナーやポケットの位置はアイテムにより異なるので、実際に使用する場面を想定して使いやすいモノをチョイスしましょう。

両サイドにファスナーが設けられているボディバッグは、左右どちらの肩に掛けた場合でも収納部にアクセスしやすく便利です。

リュックよりコンパクトで邪魔にならない

両手がフリーになるバッグとしてはリュックも人気ですが、大きめのモノが多く電車や街中など混んでいる場所では邪魔になってしまうことも。その点、ボディバッグはコンパクトなアイテムが多く、体にぴったりとフィットするので邪魔になりにくいのが魅力です。前掛けすれば人にぶつけてしまう心配も少なく、人混みでも安心して持ち歩けます。

メンズボディバッグの選び方

サイズをチェック

By: amazon.co.jp

メンズボディバッグは総じて小ぶりなモノが多く、必要なモノをサッと入れて身軽に出かけられるのがメリット。普段から財布やスマホ、ハンカチなどしか持ち歩かない方は、コンパクトさに注目して選んでみてください。

しかし、見た目のスマートさを重視して小さめのサイズのモノを選んだ場合、荷物をパンパンに詰め込んでしまっては見た目も装着感もよくありません。荷物が多くなりそうな場合は、想定される荷物を全部入れてもなお余裕のあるモノを選びましょう。

なかには、A4サイズが入る大きめのボディバッグもあります。タブレットや本などを入れたい方におすすめです。

素材をチェック

お手入れが簡単な「キャンバス・ナイロン素材」

By: amazon.co.jp

カジュアルなコーディネートと相性のよい素材で、ボディバッグにも多く採用されているキャンバスやナイロン。丈夫でお手入れに手間がかからず、普段使いに適したアイテムです。

普段の簡単なお手入れなら、柔らかいブラシや布でバッグ表面・内側をキレイにするだけで完了。汚れが気になるときは、水で薄めた中性洗剤を布に染み込ませ、優しく拭いて汚れを落としましょう。

扱いやお手入れにあまり神経質にならず使いたい方は、キャンバス素材やナイロン素材のボディバッグを選んでみてください。

耐水性に優れた「エナメル素材」

By: amazon.co.jp

エナメル素材はツヤツヤとした光沢があり、高級感があるのが特徴。見た目の美しさだけでなく、汚れや水に強いというメリットもあります。普段扱う際のヒビ割れには注意が必要ですが、お手入れは定期的にホコリなどの汚れをふき取るだけでよいのが魅力です。

軽くて丈夫な「レザー素材」

By: amazon.co.jp

長く使うほど味わいが増すレザー。カジュアル・キレイめのどちらにも合わせられるモノが多く、コーディネートへの汎用性が高いのも魅力です。しかし、キレイな状態で長く使うためには、日々のお手入れが欠かせません。こまめに汚れを取り除くのはもちろん、クリームを塗るなど革の種類に応じた定期的なケアが必要です。

通気性に優れた「メッシュ素材」

By: rakuten.co.jp

メッシュは見た目にも涼やかで、春夏に取り入れたい素材です。入れた荷物を視認しやすいのもポイント。デザインはスポーティーなモノが多く、自転車に乗る際にボディバッグを使いたい方などにおすすめです。

開閉方法をチェック

ボディバッグの実用性を大きく左右するのが、ファスナーの開き方です。おすすめは、コの字型に大きく開く「三方開き」タイプ。ボディバッグを掛ける肩を変えても、スムーズに開けるため便利です。

メンズボディバックのおすすめ|定番ブランド

ポーター(PORTER)

「ポーター」は日本のかばんメーカー「吉田カバン」から誕生したバッグブランド。ビジネスバッグからスポーティーなバッグまで、さまざまなタイプのバッグを取り扱っており、幅広い世代から人気を集めています。

ポーター(PORTER) PORTER FORCE 2WAY WAIST BAG 855-07501

ミリタリーテイストのデザインを取り入れたボディバッグです。カラーバリエーションはオリーブ・ブラック・ネイビーの3色。ショルダーストラップに加えてウエストベルトが付属しており、ボディバッグとショルダーバッグの2WAYで使えます。

フロントにはマチ付きの大きなファスナーポケットを配置。メイン収納内にも複数のポケットやキーフックを備えており、小物をすっきりと整理できます。

内ポケットのうち1つは本体から取り外して、独立したポーチとして使用可能。ミリタリーファッションが好きな方はもちろん、機能性を重視する方にもおすすめのボディバッグです。

ポーター(PORTER) PORTER SMOKY WAIST BAG 592-07600

フロントにフラップポケット2つとファスナーポケットを備えたメンズボディバッグです。メイン収納には財布やスマホ、モバイルバッテリーなどをゆったりと収納可能。ベルトの付け根には面ファスナー式のポケットが2つ付いています。

ボディの素材には経糸にコットンのムラ糸、横糸にコーデュラナイロンを使ったコーデュラダック生地を採用。異なる素材をミックスして織り上げることで、独特の上品な風合いを実現しています。

カラーバリエーションはブラックとネイビーの2色。普段のお出かけはもちろん、旅行中のサブバッグとしても活躍する、おすすめのメンズボディバッグです。

アニアリ(aniary)

「アニアリ」は2008年に生まれた日本のレザーバッグブランド。比較的新しいブランドですが、素材の質感を活かしたシンプルなバッグを多彩なカラーバリエーションとともに提供しており、高い人気を集めています。

日本のタンナーで仕上げられたレザーやオリジナルの金具を使うなど、素材へのこだわりも魅力。大人っぽいボディバッグを求めている方におすすめのブランドです。

アニアリ(aniary) 3wayボディバッグ 27-07000

幅24×高さ36.5×マチ13.5cmと、大型のボディバッグです。収納部は2つに分かれており、A4サイズの書類を折りたたまずに収納可能。レザーにあしらわれたクロコダイル風の型押しが、高級感を演出しています。

ストラップが2本付属しているのも注目ポイント。ストラップを1本使ってボディバッグやショルダーバッグとして使ったり、2本使ってリュックとして背負ったりと、3通りの使い方が可能です。

使い込むほどに味わいを増す、レザーの経年変化を楽しめるのも魅力。A4サイズの書類が入る大型のボディバッグを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

アニアリ(aniary) ボディバッグ 01-07004

キメの細かい日本製の牛ステアレザーを使った、大人っぽい雰囲気のボディバッグです。オイルド加工とムラ染めを丁寧に行うことで、味わい深い色合いを実現。カラーバリエーションが豊富なのも魅力です。

収納部は小物を整理するのに便利な2気室タイプ。開口部はどちらもコの字型に大きく開くので、長財布やメガネケースなどのかさばる小物もスムーズに出し入れできます。

背面下部の両端にはショルダーストラップ用のDカンを1つずつ備えており、左右どちらの肩にも掛けやすいのが嬉しいポイント。スーツやジャケパンスタイルなどのきれいめなファッションにもマッチする、おすすめのボディバッグです。

フェリージ(Felisi)

「フェリージ」は1973年に生まれたイタリアのバッグブランド。シルクのような光沢を備えた独自のナイロン生地や、上質なイタリアンレザーを組み合わせ、ベーシックで機能的なバッグを数多く生み出しています。

フェリージのボディバッグは流行に左右されない落ち着いたデザインが魅力なので、ぜひチェックしてみてください。

フェリージ(Felisi) ウエストバッグ 427/2/DS

シルクのような風合いのナイロン生地をベースに、上質なバケッタレザーを組み合わせたボディバッグです。サイズは幅39×高さ21×マチ8cm。フロントには立体的なファスナーポケットを備えています。

メイン収納の内側は、仕切りやポケットなどがないシンプルな造り。メイン収納の開口部はラウンドファスナーで大きく開くので、どこに何が入っているのかひと目で把握できます。

幅広のショルダーストラップを採用しているため、肩への負担が少なく背負い心地は良好。大人っぽい、おしゃれなデザインのボディバッグを求めている方におすすめです。

フェリージ(Felisi) ウエストバッグ 1039/DS

丸みを帯びたフォルムが印象的なボディバッグです。サイズは幅25×高さ17×マチ10cm。内側は仕切りなどがしないシンプルな構造で、スマホや財布などお出かけに必須の小物をゆったりと収納できます。

ボディの素材にはシルクのような上品な光沢を楽しめる、フェリージ独自のナイロン生地を採用。フロントの装飾やファスナーチャームなどには、イタリア産の上質なバケッタレザーを使い、高級感を演出しています。

カジュアルな着こなしに合うのはもちろん、きれいめコーデのハズしアイテムとしても重宝する、おすすめのボディバッグです。

エルゴポック(HERGOPOCH)

「エルゴポック」は2005年に誕生したバッグブランド。素材の開発から裁断、縫製にいたるまで、オールメイドインジャパンで高品質のバッグを生み出しています。

エルゴポックのボディバッグは、耐久性が高く、使い込むほどに味わいを増していくのが魅力です。

エルゴポック(HERGOPOCH) ワンショルダー/ボディバッグ 06-OS

体にフィットさせやすい縦型フォルムのボディバッグです。フロントにはスリットポケットを配置。背面側には縦ファスナータイプの隠しポケットを備えており、財布や免許証などの貴重品を収納するのに便利です。

メイン収納は500mlペットボトルも入るサイズ感。メイン収納内にも2つのポケットを備えています。また、ショルダーストラップは利き腕に合わせて左右に付け替え可能です。

使い込むほどにワキシングレザー特有のエイジングを楽しめるのも魅力。飽きずに長く愛用できる、おすすめのボディバッグです。

エルゴポック(HERGOPOCH) ウエストボディバッグL TC-WBL

繊細なシボ模様と、心地よい肌触りが魅力のソフトシュリンクレザーを使ったボディバッグです。カラーバリエーションは全5色。ブラックやネイビーなどの落ち着いた色に加え、爽やかな印象のホワイトも用意されています。

収納部はシンプルな1気室タイプ。見た目はコンパクトですが、長財布やスマホを無理なく収納できる容量を備えています。きれいめなスタイリングを好む大人の男性におすすめのボディバッグです。

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage)

「マンハッタンポーテージ」はアメリカ・ニューヨークで生まれた人気ブランド。ニューヨークスタイルを踏襲した、スタイリッシュかつ機能的なバッグを数多く取り扱っており、日本でも高い人気を集めています。

マンハッタンポーテージのボディバッグは、黒をメインカラーにした日常のコーデに合わせやすいモデルが豊富です。

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage) Alleycat Waist Bag MP1101

耐久性が高いコーデュラナイロンを使ったボディバッグです。外側にはパスケースなどの出し入れに便利なファスナーポケットを配置。フロントのコーナーには、同ブランドを象徴する赤いブランドタグがあしらわれています。

サイズは幅46×高さ12×マチ6cm。ダブルファスナー仕様のメイン収納には、500mlペットボトルも収納できます。丈夫で汚れにも強いので、普段のお出かけはもちろん、屋外レジャーやイベント用のサブバッグとしてもおすすめです。

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage) City Light Bag Enamel MP1403PLENML

エナメル素材ならではの美しい光沢が魅力のボディバッグです。フロントに大胆にあしらわれたブランドロゴや赤いタグがおしゃれポイント。メイン素材には耐水性の高いPVCを採用しています。

ショルダーストラップは取り外し可能。また、背面側にはループが付いており、ベルトを通して着用するウエストポーチとしても使用できます。

フロントにはちょっとした小物を入れるのに便利なファスナーポケットを配置。インパクトのあるデザインなので、コーデのアクセントになるボディバッグを探している方におすすめです。

グレゴリー(GREGORY)

「グレゴリー」はアメリカを代表するバックパックブランド。人間工学に基づいた背負い心地のよいバックパックが特に有名で、日本でも世代を問わず高い人気を集めています。

グレゴリーのボディバッグは、軽量でポケットなどの収納機能が充実したモデルが豊富。フィット感も優れているので、ぜひチェックしてみてください。

グレゴリー(GREGORY) SKETCH 8

お出かけに必要な小物をたくさん収納できる、容量8Lのボディバッグです。トップ部分にはキーケースなどを入れるのに便利なファスナーポケットを配置。メイン収納内にはタブレット用のオープンポケットを備えています。

ショルダーストラップに、スマホを収納できるフラップポケットが付いているのが嬉しいポイント。また、ショルダーストラップの内側は速乾パッド付きメッシュライナーで通気性を高めているので、汗をかいても蒸れにくく快適に過ごせます。

サイズは大きめながら、本体重量は320gと軽いのも魅力。おしゃれで収納力の高いボディバッグを探している方におすすめです。

グレゴリー(GREGORY) ティーニーテールメイト

ほどよくスポーティーなデザインと楕円形のフォルムが特徴のボディバッグです。サイズは幅24.5×高さ10.5×マチ7.5cm。着用時に体に心地よくフィットさせるため、ボディは立体裁断構造で作られています。

フロントには大きめのファスナーポケットを配置。メイン収納内には、貴重品を小分けしたいときに便利なオープンポケットを備えています。シンプルながら使い勝手のよい、おすすめのボディバッグです。

オロビアンコ(Orobianco)

「オロビアンコ」は1996年に生まれた、イタリア発のファクトリーブランド。バッグ・ウェア・シューズなど、イタリアブランドらしいカラフルかつ大人っぽいデザインのアイテムを取り扱っています。

オロビアンコのボディバッグは、個性的ながらも派手すぎないデザインが魅力。ファッション性と機能性を高いレベルで兼ね備えた、おすすめのブランドです。

オロビアンコ(Orobianco) ANNIBALE-F 01 92161

縦長のスタイリッシュなフォルムと、豊富なカラーバリエーションが魅力のボディバッグです。正面の上部にはバックル付きのスリットポケット、下部には2つのファスナーポケットを備えています。

バッグの背面側には、スマホなど頻繁に出し入れする小物を入れるのに便利なオープンポケットを配置。メイン収納内にもポケットが付いているので、小物の整理には困りません。

フロントにさり気なくあしらわれたメタルロゴもおしゃれ。ポケットの多いボディバッグを求めている方は、ぜひチェックしてみてください。

オロビアンコ(Orobianco) GENTILE-G 92167

ナイロンとレザーパーツを組み合わせたおしゃれなデザインが特徴のボディバッグです。収納部は小物の整理に便利な2気室タイプ。左側から開く収納スペースと、右側から開く収納スペースを備えているため、左右どちらの肩にかけても使いやすいのが魅力です。

フロントには2つのファスナーポケットを配置。さらに、背面側にもポケットを備えているので、小物をスムーズに出し入れできます。カラーバリエーションが豊富なのも嬉しいポイント。優れたデザイン性と機能性を兼ね備えた、おすすめのボディバッグです。

ディーゼル(DIESEL)

「ディーゼル」は1978年に生まれたイタリアのファッションブランド。ディーゼルのバッグはデザインのバリエーションが豊富で、ミニマルなデザインを好む方や、個性的なデザインを好む方から高い人気を集めています。

ディーゼルのボディバッグはおしゃれなのはもちろん、実用性に優れているのも魅力。ファッション好きな男性におすすめのブランドです。

ディーゼル(DIESEL) LYAM PAT X08030 P4212

ツヤツヤとした光沢のあるナイロンと、マットな質感のナイロンを組み合わせたボディバッグです。フロントにはブランドロゴを大胆に配置。ボディのカラーバリエーションはブラックとネイビーの2色です。

ファスナーにはレッドやグリーンなど、ボディとは異なる色を採用しているのがおしゃれなポイント。メイン収納の内側には、貴重品を入れるのに便利なファスナーポケットを備えています。普段のコーデに個性的なボディバッグを取り入れて、一味違ったおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

ディーゼル(DIESEL) BELTYO X08153 P4218

フロントにあしらわれた、ラバー製の大きなブランドロゴが特徴のボディバッグです。カラーリングはシンプルですが、ボディは質感の異なるリップストップナイロンを組み合わせているため、地味すぎずスタイリッシュな印象です。

サイズは幅23×高さ14×マチ6.5cm。収納部はフロントポケットとメイン収納を備えており、お出かけに必要な最低限の小物をスマートに収納できます。休日のカジュアルコーデはもちろん、ジャケット中心のきれいめなコーデにも合わせやすい、おすすめのボディバッグです。

コーチ(COACH)

「コーチ」は1941年にアメリカ・ニューヨークで生まれたファッションブランド。高級感のあるデザインのバッグや財布を、比較的リーズナブルな価格で取り扱っており、日本でも幅広く親しまれています。

コーチのボディバッグは耐久性が高く、長く使えるモデルが多いのも魅力。キレイめコーデに合わせやすいバッグを探している方におすすめのブランドです。

コーチ(COACH) リーグ ベルト バッグ C2291

軽量できめが細かい、リファインドカーフレザーを使ったボディバッグです。フロントにはデボス加工によるブランドロゴを施し、高級感あふれるルックスに。カジュアルコーデはもちろん、ビジネスコーデにも違和感なくマッチします。

フロントには大きなファスナーポケットを配置。メイン収納の内側には、スマホなどの収納に便利な多機能ポケットを備えています。

ショルダーストラップは長さを自分好みに調節可能。短くしてウエストバッグにしたり、長く伸ばして斜めがけしたりと、柔軟な持ち方ができます。高級感があり、スタイルを選ばず使用できる、おすすめのボディバッグです。

コーチ(COACH) ゴッサム パック シグネチャー キャンバス C5332

上質なリファインドレザーと、コーチを象徴するシグネチャーキャンバスを組み合わせた、エレガントな切り替えデザインが印象的なボディバッグです。スタイリッシュな縦長のフォルムで、コーディネートのポイントとしても重宝します。

フロントにはコの字ファスナー式のマチ付きポケットを配置。背面側にも貴重品を入れるのに便利なファスナーポケットを備えています。

メイン収納は長財布や11インチのタブレットが無理なく入るサイズ感。内側には複数のポケットを備えており、使い勝手は良好です。機能的で上品なボディバッグを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ポールスミス(Paul Smith)

「ポールスミス」はイギリスの人気ファッションブランド。伝統的なテーラードスタイルをベースに、カラフルな色使いを加えたスタイリッシュなバッグ・財布・ウェアを取り扱っています。

ポールスミスのボディバッグは、キレイめコーデにほどよくアクセントを加えたいときにぴったり。デザインと使い勝手、どちらも重視したい方におすすめのブランドです。

ポールスミス(Paul Smith) トラベル ボディバッグ

フロントに、ブランドロゴやカラフルなシグネチャーストライプがあしらわれたボディバッグです。ボディやストラップはブラックで統一されており、カジュアルコーデに合わせれば全体の印象がグッと引き締まります。

サイズは幅16×高さ30×マチ9cm。メイン収納内にはオープンポケットやファスナーポケット、フロントにもポケットを備えており、小物を整理して収納できます。体に密着する背面側は、通気性のよいメッシュ仕様。カジュアルコーデをきれいめのテイストに仕上げたいときに重宝する、おすすめのボディバッグです。

ポールスミス(Paul Smith) シグネチャージップストライプ ボディバッグ

フロントポケットのファスナーにカラーを取り入れた、斬新なデザインが魅力のボディバッグです。ボディに使われているレザーのシボ模様が、高級感を引き立てています。

フロントポケットはマチ幅が広めで、よく出し入れする小物の収納に便利。メイン収納内にもオープンポケットやファスナーポケットが付いているので、貴重品とその他の小物を整理して持ち歩けます。

メンズボディバックのおすすめ|高級ブランド

ダニエルアンドボブ(Daniel&Bob)

「ダニエルアンドボブ」はベルトの企画・生産からスタートしたイタリアのファッションブランド。現在では、バッグ・財布・レザーアイテムなどを豊富に取り扱っています。

ボディバッグはさまざまなシリーズがあり、好みに合わせて選べるのがうれしいポイントです。

ダニエルアンドボブ(Daniel&Bob) PIPPO RODI BODY BAG

凹凸感のある独特の風合いが特徴の「ローディーレザー」を使ったボディバッグです。スリムな縦長のフォルムで、500mlのペットボトルや折りたたみ傘などもすっきりと収納できます。

フロントには大きめのポケットを配置。ボディの両サイドにDカンが付いており、左右どちらの肩にも掛けられるのが嬉しいポイントです。持つ人の使い方によって十人十色の経年変化を楽しめるのも魅力。革好きな方におすすめのボディバッグです。

ダニエルアンドボブ(Daniel&Bob) トンミ ローディー ボディバッグ

三日月型の個性的なフォルムが特徴のボディバッグです。ボディの素材には、同ブランドを象徴する「ローディーレザー」を採用。独特のヴィンテージ感と、ツヤのある美しい色合いが魅力です。

フロントには横ファスナーのポケットを配置。マチ幅は12cmと広めで、メイン収納には折りたたみ傘なども収納できます。レザーの経年変化を楽しみながら長く愛用できる、おすすめのボディバッグです。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

「ルイ・ヴィトン」は160年以上続くフランスを代表するラグジュアリーブランド。都会的で洗練されたデザインのバッグ・ウェアをはじめ、アクセサリーや香水なども幅広く取り扱っています。

メンズボディバッグにおいては、黒とグレーを組み合わせた「ダミエ・グラフィット」を使ったアイテムなどを展開。ワンランク上のおしゃれを楽しみたい方におすすめのブランドです。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) アウトドア・スリングバッグ M30741

丈夫なキャンバス素材と、しなやかなタイガ・レザーを組み合わせたボディバッグです。フロントやショルダーストラップにはルイ・ヴィトンを象徴するモノグラム柄があしらわれており、上品な雰囲気を醸し出しています。

サイズは幅13×高さ21×マチ5cmと、やや小さめ。フロントには使い勝手のよいオープンポケットを備えています。メイン収納内にはフラットポケットが付いており、財布とその他の小物を分けたいとき便利です。

ファスナーチャームにもブランドロゴがあしらわれているなど、ディテールまでおしゃれ。ワンランク上の着こなしが叶う、おすすめのボディバッグです。

グッチ(GUCCI)

「グッチ」は1921年に生まれたイタリアを代表するラグジュアリーブランド。2つのGを重ねたパターンを散りばめたGGスプリーム素材などを使った、ひと目見るだけでグッチだと分かる個性的なボディバッグなどを扱っています。

知名度の高いブランドなので、自分用はもちろん、大切な方へのプレゼントを探している方にもおすすめです。

グッチ(GUCCI) ソフト GGスプリーム ベルトバッグ 478325 K9RRN 1095

同ブランドのなかでも人気の高い、GGスプリーム素材を使ったボディバッグです。ショルダーストラップにはグッチを象徴するレッドのウェブストライプ柄があしらわれており、存在感のあるデザインに仕上がっています。

フロントにはファスナーポケットを配置。メイン収納の開口部は大きく開くコの字型ファスナーで、中に入れた小物が取り出しやすい仕様です。

バッグの背面側にはメッシュ生地を採用しており、着用時の通気性は良好。自分へのご褒美としてはもちろん、お世話になった方へのプレゼントとしてもおすすめのボディバッグです。

グッチ(GUCCI) Gucci Off The Grid ベルトバッグ 631341 H9HBN 1000

ひと目見るだけでグッチだと分かる、アイコニックなデザインに仕上げられたボディバッグです。ショルダーストラップは長さ調節が可能で、ボディバッグ兼ウエストバッグとして活躍します。

フロントには大きなファスナーポケットを配置。メイン収納内にもファスナーポケットとオープンポケットを備えており、小物を小分けて収納できます。環境に配慮して、リサイクル素材を積極的に取り入れているのも魅力。休日のコーデを格上げしたい方におすすめのボディバッグです。

バレンシアガ(BALENCIAGA)

「バレンシアガ」は1918年にスペインで生まれたラグジュアリーブランド。革新的なデザインのバッグや、ミニ財布の火付け役となった「ペーパー ミニ ウォレット」などは高く評価されています。

ボディバッグも、エッジの効いたデザインが魅力。個性的なおしゃれを存分に楽しめる、おすすめのブランドです。

バレンシアガ(BALENCIAGA) WHEEL ベルトパック ブラック 533009H858X1000

フロント中央にブランドロゴの刺繍をあしらった、スポーティーな雰囲気のボディバッグです。サイズは幅33.8×高さ17.8×マチ1.8cm。ボディの素材には、環境にやさしいリサイクルナイロンを採用しています。

メイン収納の内側は、仕切りやポケットのないシンプルな構造。開口部はファスナーで大きく開くので、二つ折り財布などの厚みのある小物もサッと取り出せます。

フロントにはハンカチなどを入れておくのに便利なファスナーポケット付き。ほどよくカジュアルなデザインで使いやすい、おすすめのボディバッグです。

バレンシアガ(BALENCIAGA) ボディバッグ メンズ ブラック 533009 9MIPN 1090

ボディ全体に筆記体のブランドロゴがデザインされた、存在感のあるボディバッグです。フロントにはファスナーポケットを配置。メイン収納の内側にはあえて仕切りなどを設けず、広い収納スペースを確保しています。

ショルダーストラップは長さ調節が可能で、好みのフィット感で着用可能。ファッションのワンポイントになるかっこいいボディバッグを探している方におすすめです。

プラダ(PRADA)

「プラダ」は1913年から続くイタリアのラグジュアリーブランド。トライアングルロゴをあしらったナイロンバッグや、傷や汚れに強いサフィアーノレザーを採用したバッグは高く評価されており、世界中のセレブにも多くの愛用者がいます。

プラダのボディバッグは耐久性の高さも魅力。上品で使いやすいボディバッグを求めている方におすすめのブランドです。

プラダ(PRADA) テスートモンターナ ボディバッグ 2VL977 973 V WOO F0002

トライアングルロゴをアクセントにした、シックなデザインが魅力のボディバッグです。ボディの素材には耐久性に優れたナイロン生地を採用。ショルダーストラップは長さ調節できるので、その日のコーデに合わせて持ち方を柔軟に変えられます。

メイン収納の開口部は、大きく開いて使いやすいコの字ファスナータイプ。メイン収納内には貴重品用のファスナーポケットを備えています。また、外側にもフロントポケットがあり、小物の仕分けも簡単です。

専用の保護袋が付属しているのも嬉しいポイント。流行に左右されずに長く愛用できる、おすすめのボディバッグです。

プラダ(PRADA) ボディバッグ メンズ ブラック 2VL018 064 V OOO F0002 NERO

フロントにファスナーポケットと2つのフラップポケットが横に並んでいる、独特な形状のボディバッグです。3つのフロントポケットの背面側には、大きなファスナー式の収納スペースを備えています。

素材には深みのあるブラックのナイロン生地を採用。中央のフロントポケットのフラップには、プラダを象徴するトライアングルロゴがあしらわれており、上品な雰囲気を演出しています。荷物を細かく整理できる、おすすめのボディバッグです。

バーバリー(BURBERRY)

「バーバリー」は160年以上の歴史をもつ、イギリスを代表するラグジュアリーブランド。キャメル色の生地にラインで描く「ヴィンテージチェック」は特に有名です。

バーバリーのボディバッグは、ヴィンテージチェックを使ったモデルだけでなく、ダークトーンのロンドンチェックを使ったモデルもあるので、ぜひチェックしてみてください。

バーバリー(BURBERRY) ヴィンテージチェック&レザー クロスボディバッグ 80233811

バーバリーの代名詞「ヴィンテージチェック」を全体に使った、アイコニックなボディバッグです。トリム部分には高級感のあるスムースレザーを採用。フロント中央には、シリコン製のロゴパッチがあしらわれています。

サイズは幅17×高さ22×マチ5.5cm。収納部はフロントポケットとメイン収納の2つで、メイン収納内にもスリップポケットを備えています。細部までバーバリーらしいデザインへのこだわりが詰まった、おすすめのボディバッグです。

バーバリー(BURBERRY) ミディアム ロンドンチェック&レザー バムバッグ 80142371

ボディ全体にダークトーンのロンドンチェック柄をデザインした、落ち着いた雰囲気のボディバッグです。ポリウレタンがメインの混紡生地を使っているため、撥水性に優れています。

正面からは見えない背面側には、貴重品を安心して収納できるファスナーポケットを配置。また、メイン収納の中にもポケットが付いています。高級感のあるデザインで、雨の日でも気兼ねなく持ち歩ける、おすすめのボディバッグです。

メンズボディバックのおすすめ|スポーツ・アウトドアブランド

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

「ザ・ノース・フェイス」は世界的な知名度を誇るアウトドアブランド。機能的かつデザイン性に優れたウェアやバッグを数多く生み出しており、おしゃれなファッションブランドとしても注目されています。

同ブランドのボディバッグはバリエーションが豊富。価格も比較的リーズナブルなので、コスパを重視する方にもおすすめのブランドです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ランバーパック NM71954

ウエストバッグとしても使える、スポーティーなデザインのボディバッグです。素材には環境に配慮したリサイクルポリエステルを100%使用。生地は600デニールと厚めなので、高い耐久性も期待できます。

容量は4Lで、サイズは幅37×高さ15×マチ7cm。フロントには、よく出し入れする小物の小分けに便利なファスナーポケットを備えています。フロントにあしらわれたブランドロゴもおしゃれ。カジュアルコーデやスポーティーなコーデと相性のよい、おすすめのメンズボディバッグです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ロードハイドレイター NM61822

ランニング中の使用を想定して作られた、スタイリッシュなボディバッグです。体に直接触れる背面側には、通気性のよいエアメッシュを採用。ベルト部分には、フィット感を高めるためのすべり止めテープを備えています。

本体が、ボトル用ポケットとキークリップ付きのファスナーポケットの2つに分かれているのもポイント。鍵などの貴重品をしっかりと収納しつつ、ペットボトルだけをスムーズに取り出せます。

ベルト部分の背面側にメッシュポケットが付いているのも便利。フィット感がよく、体の動きを邪魔しないボディバッグを探している方におすすめです。

ナイキ(NIKE)

「ナイキ」は1972年に生まれたアメリカの人気スポーツ用品ブランド。「エアマックス」などのスニーカーや、スタイリッシュなスポーツウェアが有名ですが、機能的なバッグも数多く取り扱っています。

ナイキのボディバッグは、スポーティーながらも日常のコーデになじむシンプルなデザインが魅力。価格も比較的安いので、ぜひチェックしてみてください。

ナイキ(NIKE) ヘリテージMTRLヒップパック

ボディバッグ・ヒップバッグ兼用で使えるスタイリッシュなデザインのアイテムです。フロントは透け感のあるメッシュ生地。メッシュ生地にはブランドロゴが散りばめられており、シンプルなカラーリングながら華やかな印象です。

メイン収納の容量は3L。開口部はダブルファスナー仕様で大きく開くため、二つ折り財布など厚みのある小物もスムーズに出し入れできます。ショルダーストラップはフィット感を自分好みに調節可能。普段使いからちょっとしたスポーツシーンまで、幅広く活躍するおすすめのボディバッグです。

ナイキ(NIKE) ナイキ テック ヒップパック

幅54×高さ13×マチ21cm、容量10Lと大きめのボディバッグです。ボディの素材には、軽量性と耐久性を兼ね備えたポリエステルを採用。フロント中央にはブランドロゴが大きくあしらわれており、デザインにアクセントを加えています。

収納部は大きなメイン収納と、フロントのファスナーポケットの2つ。ショルダーストラップは長さ調節が可能で、肩から斜めがけしたり、腰に巻いたりと、シーンに応じて柔軟に対応できます。

価格が比較的リーズナブルなのも嬉しいポイント。おしゃれで容量の大きいボディバッグを探している方におすすめです。

アディダス(adidas)

「アディダス」はドイツ発の人気スポーツ用品ブランド。高機能なスポーツウェア・バッグを取り扱っているだけでなく、スポーツを通した社会貢献活動にも熱心に取り組んでいることでも知られています。

アディダスのボディバッグはタウンユースしやすいデザイン性を備えているので、ぜひチェックしてみてください。

アディダス(adidas) ボディバッグ 63022

すっきりとしたスクエア型のフォルムと、フロントにあしらわれたスリーストライプスが特徴のボディバッグです。ショルダーストラップは長さ調節が可能。さらに、ショルダーストラップの付け根にはDカンが付いており、左右どちらにも付け替えられます。

メイン収納やフロントポケットの開口部は、コの字型に大きく開く三方開きタイプ。メイン収納内にはオープンポケットを備えています。500mlのペットボトルなどもスマートに収納できる、おすすめのボディバッグです。

アディダス(adidas) クロスボディバッグ HG8465

光沢を抑えたマットな質感が特徴のボディバッグです。フロントには斜めにカットされたファスナーポケットを配置。サイズは幅15×高さ24.5×マチ2cmとコンパクトで、お出かけに必要な最低限の小物をスマートに持ち運べます。

ボディにはラミネート加工が施されているため、水や汚れに強いのが魅力。シンプルかつスタイリッシュなデザインで、幅広いテイストのファッションにマッチするおすすめのボディバッグです。

パタゴニア(patagonia)

「パタゴニア」は1957年に生まれたアメリカの人気アウトドアブランド。サーフィン・スキー・クライミングなど、幅広いジャンルのアウトドア用品を取り扱っています。また、環境保護活動に熱心なブランドとしても有名です。

パタゴニアのボディバッグは、実用性を重視したシンプルなデザインが特徴。タウンユースでも使いやすいモデルが多いので、ぜひチェックしてみてください。

パタゴニア(patagonia) アトム・スリング 8L

軽量性に優れたナイロン製のボディバッグです。本体には2つの収納スペースを配置。メイン収納内には、タブレット用のパッド入りスリーブを備えています。また、ショルダーストラップにスマホを収納できるチェストポケットが付いているのも便利です。

人間工学に基づいて設計されたショルダーストラップを採用しているため、フィット感は良好。また、汗をかいても蒸れにくいよう、バックパネルなど、体に密着する部分にはメッシュ生地が使われています。

バッグ全体に撥水加工が施されているので、悪天候の日でも安心。普段からタブレットを持ち歩くことが多い方におすすめのボディバッグです。

パタゴニア(patagonia) ウルトラライト・ブラックホール・ミニ・ヒップ・パック 1L

スマホや二つ折り財布、キーケースなどを携帯するのに便利な容量1Lのボディバッグです。フロントにはファスナーポケットを配置。メイン収納は仕切りなどがないシンプルな造りです。

ボディの素材には、環境にやさしいリサイクルナイロンを採用。カラーは定番のブラックに加え、コバルトブルーなど個性的な色も豊富にラインナップしています。使わないときにはポケットに本体を収納可能。コンパクトで使い勝手のよい、おすすめのメンズボディバッグです。

メンズボディバッグのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

メンズボディバッグのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。

メンズボディバッグのおすすめコーデ

ゆるコーデを大人っぽく着こなす

By: wear.jp

オーバーサイズのシャツの上からベストを羽織ったカジュアルコーデです。ボトムスにはゆったりとしたシルエットのチノパンをチョイス。足元のブラックの革靴が、着こなしの雰囲気を引き締めています。

ブラックのベストに対して、鮮やかなブルーのボディバッグを合わせることでコーデに爽やかさをプラス。ゆったりとしたアイテムを大人っぽく着こなしたい方におすすめのコーデです。

地味すぎず派手すぎないベージュのワントーンコーデ

By: wear.jp

ベージュ系のモッズコートにスラックスを合わせたコーデです。スラックスをロールアップしつつ、ボリューム感のあるホワイトスニーカーを強調することで、地味すぎず派手すぎず、好バランスなコーデにまとまっています。

ベージュを基調としたコーデに、ブラックのボディバッグを合わせてアクセントを効かせているのもポイント。小物をアクセントにする手法はさまざまなコーデに応用しやすいので、ぜひ参考にしてみてください。

オレンジ色のボディバッグを主役にしたリラックスコーデ

By: wear.jp

ベージュ系のチェックニットに、あたたかみのあるカラーのイージーパンツを合わせたカジュアルコーデです。存在感のあるオレンジ色のボディバッグが、シンプルなコーデに華やかな雰囲気をプラスしています。

足元には涼しげかつ落ち着いた印象のレザーサンダルを合わせて、ほどよい抜け感を演出しているのもおしゃれなポイント。ゆったりと過ごしたい休日におすすめのリラックスコーデです。

ボディバッグを使った夏のきれいめレイヤードコーデ

By: wear.jp

ホワイトのTシャツの上に、暗めのカラーのTシャツをレイヤードしたコーデです。ボディバッグを使ったコーデはカジュアルな印象が強くなりがちですが、ブラックのスキニーパンツやドレスシューズを合わせることで、きれいめな印象のコーデに仕上げています。

上下ともにタイトなシルエットでまとめて、スマートな印象をさらに強調しているのも注目ポイント。カジュアルながらも大人っぽい、夏のお手本コーデです。