「野暮ったく裾が開いたパンツはスタイリッシュさに欠ける」と感じている方には、テーパードパンツがおすすめ。裾丈に向かって細くなっている仕様のパンツなので、スタイリングがうまく決まらない方に最適です。

そこで今回は、テーパードパンツのおすすめ人気ブランドをご紹介します。さらに、テーパードパンツの選び方や着こなしのポイント、おすすめのメンズコーデも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

テーパードパンツとは?

14215075_21_d_500

By: zozo.jp

テーパードパンツとは、裾に向かって細くなっているパンツのこと。「スリムパンツ」と混同されがちですが、テーパードパンツは腰や太もも部分も細く作られているという違いがあります。つまり、テーパードパンツは多少ゆったりしているのが特徴です。

なお、「テーパード」はあくまでも形のことを言い、生地については特に決まりはありません。場合によっては、チノパンやデニムパンツなども「テーパードパンツ」と呼ばれることもあるので留意しておきましょう。

スキニーパンツとの違い

By: zozo.jp

スキニーパンツとテーパードパンツの違いがわからないという方は、「どこから細くなっているのか」に注目。これが大きな違いです。

スキニーパンツはウエストから裾までがタイト

By: zozo.jp

スキニーパンツはウエストから裾まで足のラインにぴったりフィットしたシルエットのボトム。要するに、細くなる位置はウエストからです。

上から下まで細身にすることで足のラインをキレイに見せてくれるのが特徴。特に黒のスキニーパンツは合わせやすく、さまざまなスタイルに対応できます。

テーパードパンツは膝下からスリム

By: zozo.jp

スキニーパンツに対してテーパードパンツは、太もも周りがゆったりしていて膝から下が細く仕上げられているパンツです。太もも周りと膝下でメリハリがあるため、足を長く見せてくれる効果があり、日本人の体型とも比較的マッチします。

テーパードパンツの選び方

スッキリ見える丈感のモノを選ぶ

By: rakuten.co.jp

テーパードパンツを選ぶ際には、丈感が重要なポイント。美しいシルエットを最大限に活かすなら、裾がダブつかないアンクル丈のモノがおすすめです。くるぶしが見えることで、全体的にスッキリとしたコーディネートに仕上がります。

1本目はシンプルデザイン&ベーシックカラーがおすすめ

By: amazon.co.jp

初めてテーパードパンツを購入する際には、シンプルなデザインのモノを選ぶと他の服に合わせやすく重宝します。また、カラーはブラック・ネイビー・グレーといったベーシックカラーがおすすめ。より着回しの幅が広がります。

ファッションスタイルと相性のよい素材をチョイス

カジュアルスタイルにはデニムやチノ素材

By: amazon.co.jp

カジュアルスタイルで活躍してくれるのはデニムやチノ素材。Tシャツやニットと合わせればリラックスしたコーディネートが楽しめます。また、ジャケットスタイルのハズシアイテムとしても有用で、ワードローブに加えればさまざまなシーンで活用することが可能です。

大人っぽいスタイルにはスラックス素材

By: rakuten.co.jp

滑らかな質感のスラックス素材は、ジャケットやシャツをトップスにしたフォーマルなスタイリングにおすすめです。ゆとりのあるシルエットで穿きやすく、足元がスッキリしているのでルックスも軽やか。スラックスに堅苦しい印象がある方もぜひ検討してみてください。

体型が気になる方にはタック入りがおすすめ

By: amazon.co.jp

体型が気になる方にはタック入りのテーパードパンツがおすすめ。タックとは布の一部分を折りたたんだ「ひだ」のことで、タック数が増えるにつけて腰周りにゆとりが生まれます。タック入りパンツは流行の兆しを見せており、トレンドを意識した場合にも有力な選択肢です。

テーパードパンツのおすすめ人気ブランド

シップス(SHIPS)

By: amazon.co.jp

「STYLISH STANDARD」をコンセプトに掲げるファッションブランド。オリジナルアイテムの他、海外ブランドのセレクトアイテムも取り扱っています。

全体的にキレイなシルエットのアイテムが多いのが特徴。大人のカジュアルスタイルにぴったりの、シャツ・ジャケット・デニムなどが人気です。

ビームス(BEAMS)

By: rakuten.co.jp

1976年に創業したメンズカジュアルブランドです。トレンドをほどよく取り入れると共に、着心地のよさを追求しています。

ブランドテーマは「BASIC&EXCITING」。取り入れやすいベーシックなアイテムから、遊び心のある個性派アイテムまで幅広く揃っています。

ナノ・ユニバース(nano・universe)

By: rakuten.co.jp

ヨーロピアントラディショナルのエッセンスを加えたカジュアルスタイルを提案するファッションブランド。大人のメンズにふさわしい洗練されたアイテムが豊富です。

また、人気海外ブランドに別注したアイテムを多く取り扱っているのも特徴。デザイン性の高い別注アイテムは、高感度なメンズから人気を集めています。

ビューティアンドユース(BEAUTY&YOUTH)

By: amazon.co.jp

ユナイテッドアローズが「精神的な美」と「永続的な若さ」というコンセプトのもと立ち上げたブランドです。パーカーやスウェットといったカジュアルなテイストの製品から、かっちりとしたジャケット、パンツまで幅広くラインナップ。コーディネートのアクセントとなる鮮やかなカラーリングのアイテムも豊富です。

アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)

By: amazon.co.jp

アーバンリサーチのテーマは「DESIGN YOUR LIFE STYLE」。厳選した衣服や雑貨を世界中から取り寄せ、さまざまなライフスタイルを提案しています。

ブランドオリジナルのウェアは都会的で洗練されたデザインが特徴。スマートな着こなしを目指す方におすすめのブランドです。

テーパードパンツのおすすめ

シップス(SHIPS) SC:ジャズネップテーパードパンツ

紡績工程で出る落ち綿で紡いだ「ジャズネップパンツ」はシップスの定番品。糸の節がある独特の表情で、ウールのような暖かみのある生地感が魅力です。

素材はコットン中心なのでチクチク感がなく、ストレッチも利いているのが魅力。美しいテーパードシルエットで見た目もスッキリしています。穿き心地に優れた、寒い時期に着られるテーパードパンツを探している方におすすめです。

シップス(SHIPS) SU:Vardhman テーパードイージーパンツ

インドの大手紡績メーカー「バルドマン」の生地を採用したテーパードパンツです。フロントにはタックが入っており、腰周りはゆったり。リラックスした着用感が楽しめます。

裾をしっかりと絞ったテーパードシルエットが軽快な印象を演出。さまざまなコーディネートで頼りになる、着まわしのしやすいベーシックアイテムです。カラーリングは、ブラック・ネイビー・ベージュといったベーシックカラーが揃っています。

ビーミング ライフストア バイ ビームス(B:MING LIFE STORE by BEAMS) ライトフリースパンツ

保温性と動きやすさを兼ね揃えたライトフリース素材のジョガーパンツ。リラックス感のある生地を、裾に向かってテーパードのかかった美脚シルエットで仕上げています。

品のある大人カジュアルスタイルにぴったり。コーディネートに季節感をプラスしたい場合にもおすすめのアイテムです。

ビームス ライツ(BEAMS LIGHTS) スエード調ストレッチテーパードパンツ

膝回りのラインデザインが目を引くテーパードパンツです。スエード調に仕上げたポリエステル素材は伸縮性に優れ、肌馴染みも良好。ドローコードを搭載したゴムタイプのウエストが快適な穿き心地をサポートします。

美脚効果のあるテーパードシルエットなので、スポーティなトップスと合わせるのはもちろん、ジャケットスタイルのハズシアイテムとして活用するのもおすすめです。

ナノ・ユニバース(nano・universe) ウィル ラウンジ 布帛コンビテーパードパンツ

ラグジュアリーとスポーツをコンセプトに、ナノ・ユニバースが2018年春夏シーズンからスタートしたライフスタイルウェアブランド「ウィル ラウンジ」のテーパードパンツ。

素材にはスポーティなナイロンを採用。上品な光沢感と洗練されたシルエットがドレッシーな雰囲気を完成させています。トレンドのスポーツミックススタイルを楽しめるアイテムです。

ナノ・ユニバース(nano・universe) ボアフリースイージーテーパードパンツ

本テーパードパンツは、ボリュームが出てしまいがちなボア素材を採用していますが、テーパードシルエットで仕上げているため野暮ったさを感じさせません。やわらかな穿き心地と、暖かみのある風合いが季節感を演出してくれます。

デザインはシンプルでクセがなく、汎用性も良好。ウールやコーデュロイ生地とは違った表情のテーパードパンツを探している方におすすめです。

ビューティアンドユース(BEAUTY&YOUTH) by コーデュロイ1Pワイドパンツ

タックが入ったワイドシルエットのコーデュロイスラックス。緩やかなテーパードで、重くなりすぎない絶妙なボリューム感を出しています。

また、太めのコーデュロイが独特な雰囲気で、コーディネートにアクセントを加えるのにぴったり。カラーリングはブラックやダークグレーなどのベーシックカラーに加え、秋冬らしいブラウンも取り揃えられています。

ビューティアンドユース(BEAUTY&YOUTH) by テックツイード チェック1Pワイドテーパードパンツ

トレンドを感じさせるチェック柄が目を引くテーパードパンツ。ゆとりのあるワタリから裾に向かって絞られていく、スッキリとしたシルエットが特徴です。ジャストレングスなので、裾直しなしで着用できます。

表生地は合成繊維メインでツイード調を表現。肌触りはドライで軽く、秋・冬・春の3シーズンにわたって活躍してくれます。

アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH) コーデュロイタックテーパードパンツ

太めのコーデュロイを、タック入りのゆったりとしたシルエットで仕上げたテーパードパンツ。ウエスト背部がゴム仕様なので、イージーパンツのようなリラックスした穿き心地を楽しめます。

フォーマルな印象を演出するセンターラインもポイント。カジュアルなコーディネートはもちろん、ジャケットやレザーシューズと合わせたトラッドな着こなしにもおすすめです。

アーバンリサーチドアーズ(URBAN RESEARCH DOORS) フォーク&スプーン キモウストレッチテーパードパンツ

アーバンリサーチのカジュアルラインである「アーバンリサーチドアーズ」から誕生したハウスブランド「フォーク&スプーン」のテーパードパンツ。起毛を織り込んだ綿生地は保温力が高く、ストレッチ性にも優れています。

深みのあるブラウン、うっすらとあしらわれたヘリンボーン柄のグレー、グレンチェックで仕上げたダークグレーの3色展開。上品なカジュアルスタイルにぴったりなアイテムです。

ヌーディージーンズ(Nudie Jeans) ストレッチジーンズ ティルテッド トール

スウェーデンのデニムブランド「ヌーディージーンズ」の人気モデルです。ウエストのカッティングを斜めにすることで、タイトながらも優れたフィッティングが完成しています。

素材には自社栽培のオーガニックコットンを採用。エラステインを混紡しているのでストレッチ性が高く、リラックスした穿き心地を楽しめます。

コーエン(coen) ウォームタッチツイル5ポケットスリムパンツ

ユナイテッドアローズグループから生まれたカジュアルウェアブランド「コーエン」のパンツ。膝下をわずかにテーパードさせたスリムシルエットが特徴です。

裏地には起毛素材を採用し、暖かく履けます。また、右ポケット内にスマホポケットを備えているのもポイント。時代に対応したモダンな仕上がりが魅力です。

マイセルフ アバハウス(MYSELF ABAHOUSE) ニット切り替えトラックパンツ

自由で柔軟な発想とモダンな世界観が魅力の、日本のファッションブランド「アバハウス」の製品。ギャザーリブで絞られた裾、サイドのニット地による切り替えラインが、スポーティなムードを演出しています。

腰周りにゆとりを持たせたテーパードシルエットなので、穿き心地も良好。シンプルなトップスと合わせて、ボトムスを引き立たせたコーディネートを楽しんでみてください。

アナトミカ(ANATOMICA) テーパードジーンズ MEN’S 618 TAPERED

パリ発のセレクトショップが手がけるオリジナルブランド「アナトミカ」の人気アイテム。深い股上、大きめのヒップによるゆったりとしたシルエットを、テーパードで仕上げた美しいジーンズです。

生地には膝抜けしにくいヘビーオンスデニムを採用しており、タフな素材感が魅力。ピュアインディゴで染め上げた、深みのあるネイビーが目を引きます。

ベルナール ザンス(BERNARD ZINS) ストレッチウールホップサック2インプリーツテーパードパンツ ボヤージュ

フランスのパンツ専業ブランド「ベルナールザンス」のテーパードパンツ。伸縮性に優れたホップサック地のフロントにはプリーツが入っており、ストレスフリーな着用感を実現しています。

ボルドーとブラウンの中間のような、美しいカラーリングもポイント。ベージュやグレーといった淡い色合いのトップスと合わせたスタイリングがおすすめです。

セーターハウス(SWEATERHOUSE) テーパードスウェットパンツ

スペイン発、オーセンティックなコレクションが魅力のニットブランド「セーターハウス」のテーパードスウェットパンツ。裾に向かって絞られていくテーパードシルエットで足元がスッキリ見えます。

ブルー・キャメル・グレーといったカラーリングが用意されており、それぞれナチュラルな色合いが魅力。シンプルなデザインでさまざまなコーディネートに合わせやすいボトムスです。

ディーゼル(DIESEL) ジーンズ バスター レギュラースリムテーパード

幅広い体系をカバーするスリムテーパードシルエットの「バスター」は定番シリーズで、休日のリラックスコーデにぴったりなアイテムです。

ディーゼルらしい色落ち加工による、雰囲気たっぷりのヴィンテージテイストがポイント。存在感のあるボトムスを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ピーティーゼロウーノ(PT01) ウールストレッチツイル2プリーツパンツ SALVADOR

多彩なバリエーションのドレスパンツを取り揃えるイタリアブランド「ピーティーゼロウーノ」のテーパードパンツ。滑らかな肌触りのウールを水素で加工し、独特な表情を引き出しています。

深めの2プリーツ仕様で、太もも周りはゆとりのあるフィッティング。膝下からのテーパードによってトレンド感のあるシルエットが完成しています。

オーギュストプレゼンテーション(AUGUSTE-PRESENTATION) 超度詰め天竺 スリムテーパードパンツ

日本のファクトリーレーベル「オーギュストプレゼンテーション」の定番アイテムである、スリムテーパードパンツ。高度な技術を駆使して作られた「超度詰め天竺生地」を採用しており、デニムのような美しい色落ちが楽しめます。

カジュアル、フォーマル両方のスタイルに馴染むプレーンなルックスがポイント。オールシーズン着用できるので、ワードローブに加えればさまざまなシーンで重宝します。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) フランネルテーパードパンツ

遊び心のある着こなしを提案する、東京発のファッションブランド「タケオキクチ」のテーパードパンツ。2タックの入ったワイドシルエットで、裾がダブルで折り返されたクラシカルなデザインですが、レングスを短めに設定して軽やかに仕上げています。

素材にはイタリア屈指の生地メーカーのフランネルを採用。しっとりとした艶感とやわらかな肌触りが魅力です。上品で暖かみのあるコーデを楽しめるおすすめのテーパードパンツです。

テーパードパンツをおしゃれに着こなすためのポイント

トップスの裾はパンツの中にイン

By: wear.jp

テーパードパンツはシルエットが最大の魅力。そのため、ロング丈やビッグサイズのトップスとコーディネートしてしまうと特徴を打ち消してしまうこともあるので、注意しましょう。

トップスをパンツの中にインするか、または着丈がおへその位置より少し下ぐらいのトップスを合わせるのがおすすめです。

ワンランクアップしたスタイルを目指すならソックスにこだわろう

By: zozo.jp

テーパードパンツを使ったスタイルからさらにワンランクアップしたコーディネートを目指すには、ソックスにこだわってみるのがおすすめ。

ビビッドカラーのソックスは、コーディネートのアクセントとして活躍してくれてテーパードパンツとの相性も良好です。テーパードパンツの上品な雰囲気が派手な靴下のポップなイメージを中和してくれます。ぜひ試してみてください。

どこかに崩したポイントを作る

By: zozo.jp

コーデのなかでどこかに崩したポイントを作るのもおすすめ。シャツにテーパードパンツ、革靴とフォーマルなスタイルもアリですが、トップスをTシャツに変えたり、革靴をスニーカーにしたりするだけで少し力の抜けたようなコーデに変わります。テーパードパンツを取り入れる際はキメ過ぎないようにするのがポイントです。

テーパードパンツのおすすめメンズコーデ

モノトーンコーデでテーパードパンツをスタイリッシュに着こなす

By: zozo.jp

ホワイトのバンドカラーシャツにブラックのテーパードパンツ、ローファーを合わせたモノトーンコーデ。丈が短めのシャツを選択し、ボトムスの美しいシルエットを強調しています。テーパードパンツをスタイリッシュに着こなしたい方は参考にしてみてください。

テーパードパンツを際立たせるタックインスタイル

By: zozo.jp

鮮やかな発色のコーデュロイテーパードパンツを際立たせるため、インナーのニットをタックイン。奇抜になりすぎないよう、クラシカルなデザインのコートを合わせて雰囲気を落ち着かせています。足元にはハイカットのレザーシューズを選択。ボトムスからの流れるような美しいシルエットが魅力です。

テーパードパンツを開襟シャツと合わせたリラックススタイル

By: zozo.jp

カーキのテーパードパンツに、ボーダーデザインの開襟シャツを合わせたコーデ。それぞれがリラックステイストのアイテムなので、着こなしに統一感が生まれています。アンクル丈のボトムスから顔を覗かせる足首が軽快な印象を演出する、暖かい時期におすすめの休日コーデです。

アクティブなカジュアルスタイルでテーパードパンツを着こなす

By: zozo.jp

キャップやスリッポン、ショルダーバッグといったアクティブなアイテムばかりを取り入れたカジュアルスタイルです。着こなしの軸となるカットソー、テーパードパンツはそれぞれスッキリしたシルエットで、だらしなさを払拭。ブラックを基調としたカラーリングのなかで、ボトムスのボルドーが絶妙なアクセントとして効いています。

テーパードパンツが完成させる親しみやすい秋冬コーデ

By: zozo.jp

特徴的なデザインのフードコートにタートルネックのニットを合わせた、暖かみのあるコーディネート。インパクトのある上半身に対して、シンプルなテーパードパンツがサポート役として機能しています。アウターにボリュームがあるので、シューズにはスッキリとしたローファーを選択。どこか愛嬌のある親しみやすいスタイリングが完成しています。

テーパードシルエットのジョガーパンツを用いたスポーツミックスコーデ

By: zozo.jp

テーパードシルエットのジョガーパンツと、マウンテンパーカーによるスポーツミックススタイル。インナーやスニーカーに用いたアクセントカラーのホワイトが、コーデを軽やかに仕上げています。ポイントはジャストサイズで徹底されたサイジング。こなれた雰囲気を演出しています。

チェック柄のテーパードパンツを主役にしたフォーマルなコーディネート

By: zozo.jp

クラシカルなチェック柄が目を引く、テーパードシルエットのスラックスを主役にしたコーデ。トップスにはジャストサイズのニットを選択し、ゆったりとしたボトムスとのメリハリを効かせています。ボルドー・グレー・ブラウンといった秋冬らしい落ち着いたカラーリングも参考にしたいポイントです。