漁師の仕事着や海軍の防寒着として着用されてきた「ダッフルコート」。冬アウターの大本命ながら、ゆったりとしたシルエットのモノからスマートに着こなせるモノまで、丈や素材の種類はさまざまです。

そこで今回は、メンズに人気のダッフルコートのおすすめブランドをピックアップ。選び方やおしゃれなコーディネートもご紹介するので、ぜひ本記事を参考に、自分好みの1着を見つけてみてください。

ダッフルコートとは?

By: rakuten.co.jp

ダッフルコートは、北欧の漁師たちが仕事着として着用したことが始まりという説があり、その歴史は約200年前まで遡ります。ベルギーにある「デュフェル」という町が生地の原産地で、英語読みである“ダッフル”からダッフルコートと呼ばれるようになりました。

第二次世界大戦中のイギリス海軍で防寒着として用いられましたが、終戦後に余剰品が出回ったことで一般的にも普及し、現在に至ります。

ダッフルコートの特徴

大きめのフードとトグル

By: amazon.co.jp

もともと海軍の防寒着だったことから、海上での強い風や水しぶきなどを防ぐため、帽子の上からでも被れる大きめのフードが付いています。「トグル」と呼ばれる留め具を紐に通すことで、コートの前面を閉じられるのが特徴。トグルの素材は木製や金属製、紐の素材は麻や革などが主流です。

さまざまな素材

By: amazon.co.jp

本来のダッフルコートは起毛仕上げが施された厚手のメルトン素材を採用しており、厳しい条件下でも耐えられる防風性・保温性・耐水性などに優れた作りが特徴でした。

現在のダッフルコートはメルトン素材に限らず、ポリエステルやフリースなどさまざまな素材を用いて作られており、バリエーション豊かな製品がラインナップされています。

ダッフルコートの選び方

丈の長さで選ぶ

ロングタイプ

By: beams.co.jp

膝丈を超えるロングタイプは、ダッフルコートの定番ともいえるクラシカルな長さです。ダッフルコートらしいゆったりとしたシルエットで存在感があり、足まであたたかいのが特徴。

スーツスタイルに合わせると、フォーマルさを失うことなくきちんとした印象に仕上げられます。ただし、膝を覆う長さのため、動きが制限されてしまう点には注意が必要です。

ハーフタイプ

By: rakuten.co.jp

丈が太ももの上あたりまでのハーフタイプは、日本で発売されているダッフルコートのなかでは最も一般的な長さです。動きやすさを保ちつつ、カジュアルダウンしすぎないのが魅力。

スーツに合わせても違和感がないのはもちろん、普段使いの服装にも合わせやすいので、丈選びに迷ったらハーフタイプを選ぶのがおすすめです。

ショートタイプ

By: rakuten.co.jp

長さが腰までのカジュアルなショートタイプ。「ダッフルコートはボリュームがあって着こなしのバランスが難しい」と感じている方におすすめです。ロングタイプやハーフタイプに比べてスッキリと着こなせるので、ラフな印象に仕上がります。

また、ショートタイプは比較的リーズナブルな価格で入手できるため、初めてダッフルコートに挑戦する方にもおすすめです。

カラーで選ぶ

By: rakuten.co.jp

ダッフルコートの定番色はキャメル・ネイビー。優しい色合いで上品さと柔らかさを演出するキャメルは、カジュアルなファッションを好む方にぴったり。ビジネスシーンで着る場合は、落ち着いたネイビーやブラックがおすすめです。

そのほか、鮮やかなカラーや柄のダッフルコートもラインナップされています。好みやシーンに合わせて選んでみてください。

サイズ感で選ぶ

By: rakuten.co.jp

ダッフルコートが海軍で用いられていた時代のシルエットは、制服の上から着用することを前提にデザインされていたため、全体的に余裕を持たせた作りでした。

最近のダッフルコートは、伝統的な特徴はそのままにファッション性やトレンドを追求しており、ゆったりしたシルエットのモノはもちろん、スリムなシルエットのモノも展開されているのがポイント。演出したい雰囲気や好みに合わせて選ぶのがおすすめです。

ダッフルコートのおすすめブランド

グローバーオール(GLOVERALL)

「グローバーオール」は1951年に生まれたイギリスのファッションブランド。イギリス海軍に採用されていたダッフルコートをタウンユース用にアレンジし、一般家庭への普及に努めたことは有名で、現在ではダッフルコートの代名詞ともいわれています。

グローバーオールのダッフルコートは、素材の質感を活かした高級感と耐久性が魅力。上質なダッフルコートを探す際には、まずチェックしておきたいブランドです。

グローバーオール(GLOVERALL) モンティダッフルコート 5750 52

同ブランドを代表する人気シリーズ「モンティ」のダッフルコートです。素材には高温の湯にさらし圧縮したウールと、ポリアミドを混紡した生地を採用。高い保温性と体の動きを邪魔しない弾力性を兼ね備えています。

首元には襟をしっかりと閉じられるチンストラップを配置。さらに、裾のめくれを防ぐストラップも備えているため、風が強い日でも快適に過ごせます。

木製トグルと麻紐ループの組み合わせもおしゃれ。ブラック・ネイビー・フォレストなどカラーバリエーションが豊富なので、色にこだわりたい方はぜひチェックしてみてください。

グローバーオール(GLOVERALL) メンズ ダッフルコート モリス MC3512-CT

By: gloverall.com

裏地に華やかなタータンチェック柄をあしらった、人気のダッフルコートです。スリムなシルエットが特徴。フロントには水牛の角製のトグルとレザー製ループがあしらわれており、落ち着いた印象を与えます。

上質なウールとナイロンを混紡した生地は、しなやかな肌触りで保温性も良好。両サイドには大きなフラップ付きポケットを備えており、スマホなどのよく使う小物を持ち歩くのに便利です。

袖口のトグル付きベルトも魅力。上品に着こなせるダッフルコートを探している方におすすめです。

オーシバル(ORCIVAL)

「オーシバル」はフランス生まれの人気ファッションブランドです。フランス海軍向けのコットン生地を供給していた経験を活かし、質の高いファッションアイテムを数多く生み出しています。

オーシバルといえばマリンTシャツのイメージが強いですが、ダッフルコートも高品質。デザインはシンプルなモノが多いので、幅広い世代の方におすすめのブランドです。

オーシバル(ORCIVAL) NEW GEELONG LAMB’S MELTON ロングダッフルコート メンズ

「ジーロンラム」と呼ばれる希少な羊毛を贅沢に使用したダッフルコート。一般的な羊毛よりも繊維が細めで、しなやかな質感を楽しめるのが特徴です。生地自体は厚めに織られているため、型崩れしにくくなっています。

左側のポケットには、オーシバルを象徴するミツバチのエンブレムを配置。さらに、レザー製ループと水牛角トグルを採用することで、上品な印象を与えます。

流行に左右されないスタイリッシュなデザインも魅力。年齢を問わずスマートに着こなせるダッフルコートを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

オーシバル(ORCIVAL) フェイクムートンダッフルコート メンズ RC-8926NFM

ポリエステル素材を起毛させたフェイクムートン生地のダッフルコートです。重厚感のある見た目ながらも、着心地は軽いのが魅力。裏地もしっかりと起毛しているため保温性が高く、袖口を折り返してもおしゃれに着こなせます。

レザー製ループと水牛角トグルといった高級感のあるパーツを使っているのもポイント。さらに、生地全体の光沢を抑えてマットな質感に仕上げているため、カジュアルになりすぎず上品に着こなせるのが魅力です。

カラーバリエーションは黒とグレーの2色。スラックスなどの細身のボトムスと合わせて、きれいめカジュアルスタイルをつくりたいときにおすすめです。

バーバリー(BURBERRY)

「バーバリー」はイギリスで生まれた高級ファッションブランド。キャメル色の生地に黒・白・赤のラインを組み合わせた「バーバリーチェック」など、独創的かつエレガントなデザインは世代を超えて愛されています。

バーバリーのダッフルコートはシンプルなモノから大胆な色使いのモノまでバリエーションが豊富。冬のコーデを華やかにしたい方は、ぜひチェックしてみてください。

バーバリー(BURBERRY) チェックライニング テクニカルウール ダッフルコート

ナイロンを20%混紡した、厚手のテクニカルウール生地で仕立てたダッフルコートです。細身のストレートシルエットを採用しているため、すっきりと着こなせます。ポケットは外側だけでなく内側にも付いているので、定期入れなどの収納に便利です。

フードからチラリとのぞくバーバリーチェック柄がポイント。また、ひとつひとつのトグルにバーバリーのブランドロゴが刻印されているなど、細部にまでこだわり抜かれたデザインが魅力です。

カラーバリエーションはブラックとネイビーの2色展開。品のあるカジュアルファッションを楽しみたい方におすすめのダッフルコートです。

バーバリー(BURBERRY) ツートン ダブルフェイスウール ダッフルコート

ツートンカラーの個性的なデザインが魅力のダッフルコートです。一見すると着こなしが難しそうに思えますが、全体がモノトーンカラーで統一されているため、さまざまなボトムスに違和感なく合わせられます。

さらに、スナップボタンで開閉できる大きなサイドスリットを備えているのも特徴。膝下まであるロング丈ながら足の動きを邪魔せず、スムーズに歩けます。

ややゆったりとしたシルエットは、中に着込んでも着ぶくれして見えにくいのが嬉しいポイント。シンプルなコーデの上から羽織るだけでおしゃれにキマる、おすすめのダッフルコートです。

バーバリー(BURBERRY) ダブルフェイス コントラストチェック ウール ダッフルコート

同ブランドを象徴する「バーバリーチェック」を全面にあしらったダッフルコートです。フードや襟を省き、首元をすっきりとさせているのが特徴。スーツの上から羽織るとネクタイがチラリと見えるので、さまざまな着こなしを楽しめます。

首周りに柄違いのチェック柄を配置しつつ、大きめの水牛の角製トグルや袖口のスナップ付きタブでアクセントを加えているのも魅力。また、サイドにあしられた大きな折り返しポケットが、こなれ感を演出しています。

アウター以外のアイテムを黒でまとめて、ダッフルコートを主役にしたコーディネートをつくるのがおすすめです。

ロンドントラディション(LONDON TRADITION)

「ロンドントラディション」は、イギリスの老舗衣料品メーカー出身の創業者が熟練職人とともに立ち上げたファッションブランド。比較的新しいブランドですが、防寒性・デザイン性に優れたコートは高く評価されています。

同ブランドのダッフルコートは、裏地にチェック柄生地をあしらったダブルフェイス仕様が特徴。落ち着いたデザインを好む方におすすめのブランドです。

ロンドントラディション(LONDON TRADITION) Martin SLM Long メンズ ダッフルコート

表地はウールをメインに混紡したメルトン素材、裏地はタータンチェック柄で仕上げたダブルフェイス仕様のダッフルコート。目がしっかりと詰まったメルトン素材は高い防寒性を備えており、首元のチンストラップを閉じれば保温性がよりいっそう高まります。

ふとしたときにチラリと見えるチェック柄は、コーデのアクセントに。コートの内側にはスマホなどの収納に便利なボタン付きポケット、外側にも大きなフラップ付きポケットを備えているため、手ぶらで出かけることが多い方にもぴったりです。

スリムなシルエットは、スーツの上から羽織ってもおしゃれ。オン・オフを問わず幅広いシーンで着用できるおすすめのダッフルコートです。

ロンドントラディション(LONDON TRADITION) CM RAGLAN JK メンズ ダッフルコート

木製のトグルと麻紐のループがポイントとなったダッフルコートです。表地はシンプルな無地、裏地はチェック柄のダブルフェイス仕様。すっきりとした襟元で、ほどよくカジュアルな印象を与えます。

外側にはフラップなしのポケットを2つ配置。ナイロンやポリエステルをミックスしたメルトン素材は、高い保温性と軽さを兼ね備えています。リラックススタイルにもマッチするおすすめのダッフルコートです。

マッキントッシュ(MACKINTOSH)

「マッキントッシュ」は190年以上の歴史を誇るイギリスのファッションブランドです。生地と生地の間に天然ゴムを引いた「マッキントッシュクロス」を開発するなど、防水性に優れたファッションアイテムを数多く生み出しています。

マッキントッシュのダッフルコートは、伝統を受け継いだスタイリッシュなデザインが魅力。ビジネスシーンでも使いやすいアイテムが多いので、ぜひチェックしてみてください。

マッキントッシュ(MACKINTOSH) マッキントッシュ ダッフルコート WEIR GM-013

耐久性・保温性に優れた厚手のウールメルトン素材を使ったダッフルコートです。着丈は膝上までのバランスのよい長さ。シルエットは直線的に仕立てられており、スーツやジャケット中心のきれいめスタイルに違和感なくマッチします。

チンストラップで風から首周りを守れるのもポイント。カラーバリエーションはブラック・ネイビー・キャメルなど、着回ししやすい定番色がひと通り揃っています。

首元付近にあしらわれたシルバーのドットボタンもおしゃれ。マッキントッシュらしい高級感と心地よい着心地を堪能できる、おすすめのダッフルコートです。

マッキントッシュ(MACKINTOSH) ウール ダッフルコート ロング WEIR GM-028

上質なウールによる心地よい肌触りと、高い保温性を併せ持つダッフルコートです。膝下を超える長めの着丈を採用しているのが特徴。フロントの留め具には高級感のあるホーントグルを採用しています。

フォーマルな印象が強いクラシカルなデザインは、スーツの上から羽織ってもおしゃれ。耐久性に優れているため、流行に左右されず、長く愛用できるダッフルコートを探している方におすすめです。

フィデリティ(FIDELITY)

「フィデリティ」は1941年に生まれたアメリカのファッションブランド。かつてアメリカ海軍にウェアを供給していた経験を活かし、現在でもミリタリーテイストを取り入れたアイテムを豊富に取り扱っています。

フィデリティのダッフルコートは、有名ブランドのなかでは比較的リーズナブルな価格で購入できるのが魅力。コスパを重視する方におすすめのブランドです。

フィデリティ(FIDELITY) メンズ ダッフルコート FD72WH110M

フロントに4つの木製トグルと縄状のループをあしらった、人気のダッフルコートです。あえて裏地を設けないことで重厚感を軽減し、ほどよくカジュアルかつ軽やかに着こなせます。

厚めの高密度ウールにナイロンを20%混紡しているのも特徴。ウールの上品な質感をキープしたまま、軽さと耐久性を向上させています。

高級感のあるデザインながら、比較的リーズナブルな価格で購入できるのが嬉しいポイント。毎日気軽に着用できるダッフルコートを求めている方におすすめです。

フィデリティ(FIDELITY) メンズ 24oz SHORT DUFFLE COAT JUTE&WOOD TOGGLES

細身のシルエットで着回しやすい、ダッフルコートです。木製のトグルや縄状のループが、ナチュラルな雰囲気を演出。24オンスのしっかりとしたウール生地にはナイロンが20%混紡されており、軽やかな着心地を楽しめます。

首元には防寒性を高めるチンストラップを配置。カラーは使いやすい定番色に加え、鮮やかなブルーやキャメルなど、明るいカラーも揃っています。

短めの着丈なので、アクティブなコーディネートを作りたいときにもぴったり。デニムパンツなどのカジュアルなボトムスと相性のよい、おすすめのダッフルコートです。

インバーティア(INVERTERE)

「インバーティア」は1904年に生まれたイギリスの老舗ファッションブランド。世界で初めてリバーシブルコートを発表したのは特に有名。ブランド名はラテン語で“ぐるりと向きを変える”の意味があり、リバーシブルコートの開発が由来となっています。

インバーティアのダッフルコートは「JOSHUA ELLIS」と呼ばれる上質なウール生地で仕立てられているのが特徴。一流を好む大人の男性におすすめのブランドです。

インバーティア(INVERTERE) NEWTON ABBOT ロングダッフルコート JOSHUA ELLIS

高級素材「ジョシュアエリス社」のヘリンボーンウールを贅沢に使用したダッフルコートです。フロントには水牛角のトグルとレザー製ループを採用。日本人の体格に合わせて、ほどよくゆとりのあるシルエットに仕上げられています。

カラーバリエーションが豊富なのも嬉しいポイント。スーツやジャケットに合わせやすいダッフルコートを探している方にはブラックやチャコール、個性を演出したい方にはオレンジやオリーブがおすすめです。

インバーティア(INVERTERE) マラリウス・ヘリンボーン 日本製ダッフルコート

イギリス「マラリウス社」の上質なウールヘリンボーン生地を、日本で縫製したダッフルコートです。日本人の体格に合わせて、着丈をバランスのよい膝丈に調節。細すぎず太すぎないストレートシルエットで、品よく着こなせます。

同ブランドのイギリス製ダッフルコートに比べ、価格が控えめなのも嬉しいポイント。ハイブランドのダッフルコートを初めて購入する方にもおすすめです。

アーノルドブルック(HARNOLD BROOK)

1940年にイギリス・マンチェスターで生まれた高級テーラー。伝統的な手法を受け継いだ熟練職人によって仕立てられたダッフルコートは品質に優れており、世界中で高く評価されています。

アーノルドブルックの魅力は、存在感のある華やかなデザイン。ファッションに敏感な方におすすめのブランドです。

アーノルドブルック(HARNOLD BROOK) メンズダッフル スポーティ パッチワーク

袖やフードに切り替えパターンを取り入れた、存在感のあるダッフルコートです。着丈は腰までのショート丈で、羽織るとカジュアルな印象。きれいめなアイテムはもちろん、ストリート風のアイテムとも好相性です。

上質なウールと化学繊維の混紡生地を採用することで、高い保温性と軽い着心地を実現。さらに、フードはボタンで着脱可能できるため、その日の気分やファッションに合わせて2通りの着こなしを楽しめます。

コート全体のボリュームは少なめなので、秋から冬にかけて長く活躍するダッフルコートを探している方におすすめです。

アーノルドブルック(HARNOLD BROOK) メンズ ダッフルコート キャメル

丈夫で風を通しにくいボイルドウールを採用したダッフルコートです。キャメル色で統一した落ち着いたデザインが特徴。生地にはナイロンを10%混紡することで、耐久性を高めています。

木製トグルを採用することで、クラシカルな雰囲気を演出。幅広いコーディネートに合わせやすい、汎用性に優れたダッフルコートを探している方におすすめです。

バーク(Bark)

「バーク」は2011年にイタリアで生まれた新鋭のファッションブランド。世界特許をもつ「Bark 編み」と呼ばれる技法を駆使したニットウェアは軽くて保温性に優れており、イタリアだけでなく世界中から注目を集めています。

バークのダッフルコートは、遊び心のあるデザインが魅力。ひと味違ったおしゃれを楽しみたい方におすすめのブランドです。

バーク(Bark) メンズダッフルコート 72B8005 C 272

同ブランドを象徴する「Bark 編み」で仕立てられたニットダッフルコートです。表地はウールですが、裏地には防風性に優れたポリエステル素材を採用することで、高い保温性となめらかな肌触りを実現しています。

ボリュームのあるファーもポイント。フードとファーは取り外せるため、秋から冬にかけて長く活躍します。また、ポケットを外に2つ、内側に2つ備えているので、できる限りバッグを持たずに出かけたい方にもぴったりです。

フロントには水牛の角製トグルとレザー製ループを採用。おしゃれで実用性に優れたダッフルコートを求めている方におすすめです。

バーク(Bark) ニットダッフル 迷彩 オレンジ 72B8028-0258

オレンジ色の迷彩柄が印象的な、ニットダッフルコートです。フロントは、トグルと5つのスナップボタンで開閉するタイプ。スナップボタンは首元まで付いているため、風が強い日でも快適です。

フードはボタンで着脱できるのが嬉しいポイント。フロントポケットには大きな飾りボタンがあしらわれており、デザインにアクセントをプラスしています。個性的なデザインのダッフルコートを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

バーク(Bark) ナイロン スリム ダッフル コート 474-20101001

ネイビーのニット生地に黒いトグルを組み合わせた、ダッフルコートです。裏地には通気性・耐久性に優れたポリエステル生地を採用。同ブランド独自の「Bark 編み」によるエレガントな模様が、シンプルなデザインのアクセントになっています。

赤などの明るいカラーのインナーの上から羽織れば、アクティブなコーディネートを演出することも可能。合わせるアイテムを選ばず、1つ持っておくと着こなしの幅が広がる、おすすめのダッフルコートです。

モンゴメリー(MONTGOMERY)

「モンゴメリー」は、イギリス海軍にダッフルコートの起源となるアウターを提供していた会社「IDEAL CLOTHING」が改名して生まれたブランドです。現存する最古のコートブランドのひとつとして、高い知名度を誇ります。

モンゴメリーのダッフルコートは素材にこだわるのはもちろん、すべて熟練職人によるハンドメイドで仕上げられており、ひと目で分かる高級感が魅力です。

モンゴメリー(MONTGOMERY) メンズダッフルコートクラシックフィット 木製トグル

地球環境に配慮したリサイクルウール生地で仕立てたダッフルコートです。カラーバリエーションはブラック・ネイビー・キャメル・オリーブの4色展開。フロントには木製トグルを採用し、クラシカルな印象に仕上がっています。

裏地にタータンチェック柄をあしらっているのもポイント。フロントを開けていれば、ふとしたときにチェック柄がチラリと見えておしゃれです。着回ししやすい落ち着いたデザインのダッフルコートを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ビームス(BEAMS)

「ビームス」は日本を代表するセレクトショップです。「ビームスライツ」「ビームスF」など、テイストの異なるレーベルを数多く運営しており、世代や性別を問わず人気を集めています。

クラシカルなデザインのなかに現代的な要素をミックスしたビームスのダッフルコートは、キレイめなデザインを好む方におすすめです。

ビームス(BEAMS) カットパイル へリンボーン ダッフルコート

特殊な織り機を使用し、なめらかな肌触りを実現したダッフルコートです。生地の毛足はやや長めで、あたたかみのある風合いが魅力。フロントにあしらわれた竹製のトグルがデザインにアクセントを加えています。

サイドスリットが深めにとられているため、歩きやすいのが嬉しいポイント。カラーはブラック・ネイビー・オリーブの3色が用意されています。汎用性の高いダッフルコートを探している方におすすめのアイテムです。

ビームス(BEAMS) INVERTERE 別注 ヘリンボーン ダッフルコート メンズ 21190357369

ビームスが英国老舗ブランド「インバーティア」に別注をかけて誕生したダッフルコートです。袖のシルエットを細身に仕上げているのが特徴。素材には肉厚ながらも軽く柔らかい風合いを楽しめるウールヘリボーン生地を採用しています。

ポケットの数は外側に2つ、内側に1つ。フロントには水牛の角製トグルやレザーループを採用しているため、カジュアルになりすぎないのも魅力です。

定番色だけでなくマスカットやオレンジなど、おしゃれなカラーがラインナップされているのも嬉しいポイント。人と被りたくない方や周りと差をつけたい方は、個性的なカラーに挑戦してみてください。

パルト(PALTO)

「パルト」は2013年にイタリアで生まれた比較的新しいファッションブランド。“イタリアの伝統的なスタイルの着こなし”をコンセプトに、クラシックと現在のトレンドをミックスした独自のスタイルを提案しています。

パルトのダッフルコートは、世代を問わず着用できるスタイリッシュなデザインが魅力。防寒性も優れているので、ぜひチェックしてみてください。

パルト(PALTO) ダッフルコート CALRO FELT

上質なウールをベースに、カシミヤやポリアミドをミックスしたダッフルコート。コーデュロイ生地の肩当てと白いトグルをアクセントにした、スタイリッシュなデザインが魅力です。

裏地には通気性・耐久性に優れたポリエステル素材を採用。少々汗をかいても蒸れにくく、サラリとした肌触りをキープできます。きれいめ・カジュアルどちらのコーデにも合わせやすく、着こなしの楽しみが広がるおすすめのダッフルコートです。

グレンフェル(Grenfell)

「グレンフェル」はイギリスで生まれた老舗アウターウェアブランド。1958年にはエリザベス女王から王室御用達を示す「ロイヤルワラント」の称号を授与されるなど、国内外から高く評価されています。

グレンフェルのダッフルコートは細身で美しいシルエットが魅力。上品な着こなしを好む方におすすめのブランドです。

グレンフェル(Grenfell) メンズ ウール ロングダッフルコート BAKER

スタイリッシュなIラインシルエットが魅力のロングダッフルコートです。肩や袖周りは細身ですっきりとしており、スーツやジャケットの上から羽織るだけでおしゃれにキマリます。

素材にはほどよく起毛感のあるウール生地を採用。フロントは水牛の角製トグルとブラックレザーで仕上げ、大人の男性にふさわしい落ち着いた雰囲気を演出しています。

負荷がかかりやすい箇所はパイピングで補強されているため、耐久性も良好。長く着用できるとっておきのダッフルコートを探している方におすすめです。

グレンフェル(Grenfell) ヘリンボーンダッフルコート EST 35

肩・袖周り・胸周りをスリムに仕上げた、着ぶくれしにくいダッフルコートです。生地はウールをベースに、ナイロンを25%混紡。上質なウールならではのソフトな肌触りを残しつつ、軽い着用感を楽しめるのが魅力です。

カジュアルなコーディネートで活躍するのはもちろん、オフィスカジュアル風ファッションとも好相性。寒さの厳しい季節もスマートな着こなしが叶う、おすすめのダッフルコートです。

シップス(SHIPS)

「シップス」は1975年に生まれた日本有数のセレクトショップ。きれいめデザインのカジュアルウェアを数多く取り扱っているため、若い世代だけでなく40代以上の方にも幅広く支持されています。

シップスのダッフルコートは、カジュアルコーデだけでなくドレッシーなコーデとも相性がよいので、ぜひチェックしてみてください。

シップス(SHIPS) スーパー140’S 100%WOOL メルトン ダッフルコート

なめらかな質感と上品なツヤを備えたウール100%のダッフルコートです。着丈は幅広いコーデに合わせやすいミドル丈。袖を立体的に仕立てることで、全体のシルエットがシャープに見えるよう配慮されています。

袖通しをスムーズにするため、袖裏には滑りのよいキュプラ生地を採用。フロントには水牛の角製トグルとレザー製ロープをチョイスし、高級感をさらに引き立てています。

カラーバリエーションはグレー・キャメル・ネイビーの3色展開。スキニーパンツやテーパードパンツなど細身のボトムスと合わせて、品のよいコーディネートを目指したい方におすすめです。

シップス(SHIPS) バロムブローサ ビッグシルエット ダッフルコート

イタリア製の高級ウール生地「バロムブローサ」を贅沢に使用したダッフルコートです。ウエストや肩周りにゆとりを持たせたビッグシルエットが特徴。細身のボトムスと合わせればコーデ全体のシルエットにメリハリができ、おしゃれにキマリます。

ニットやジャケットなど、中に厚手の服を着込んでも窮屈に感じにくいのが嬉しいポイント。シンプルなコーデの上から羽織るだけでトレンド感を演出できる、おすすめのダッフルコートです。

アーバンリサーチ サニーレーベル(URBAN RESEARCH Sonny Label)

「アーバンリサーチ サニーレーベル」は、セレクトショップ「アーバンリサーチ」が運営するオリジナルレーベルです。“トレンド・ベーシック・リラックス”をコンセプトに、アメリカ西海岸の空気を取り入れたカジュアルウェアを取り扱っています。

同ブランドのダッフルコートは、シンプルなデザインと上品な色使いが魅力。着心地がよくておしゃれなダッフルコートを探している方におすすめです。

アーバンリサーチ サニーレーベル(URBAN RESEARCH Sonny Label) ロングダッフルコート

イギリスのファッションブランド「ロンドントラディション」とコラボして作られたダッフルコートです。着丈は膝下までとやや長め。留め具にはブラックで統一した木製トグルと麻のループを採用し、クラシカルなデザインに仕上げています。

厚手のウール生地はしっかりとした質感ながらも、ナイロン・アクリル・ポリエステルをミックスしているので着心地は軽やか。また、光沢を抑えているため落ち着いた印象が強く、カジュアルダウンしすぎないのもポイントです。

なお、カラーバリエーションは全3色。品のある着こなしを楽しみたい方におすすめのダッフルコートです。

アーバンリサーチ サニーレーベル(URBAN RESEARCH Sonny Label) ダッフルコート

「ロンドントラディション」とのコラボによって誕生したダッフルコートです。着丈は膝上までで動きやすいミドル丈。裏地にはおしゃれなチェック柄があしらわれています。

カラーバリエーションはネイビーと、土のような素朴な風合いのマッシュルーム色の2色展開。フロントの留め具には水牛の角製トグルとレザー製ループを採用し、高級感をプラスしています。

細すぎず、太すぎない中間的なシルエットは、幅広い服装に合わせやすいのが魅力。ベーシックでさり気なくおしゃれな、おすすめのダッフルコートです。

サイ(Scye)

「サイ」は2000年にデザイナー日高久代氏とパタンナーの宮原秀晃氏が設立したファッションブランド。イギリスのクラシックスタイルに現代的要素を加え、上質なベーシックウェアを数多く生み出しています。

サイのウェアは素材だけでなく内部構造にもこだわっており、体に馴染みやすいのが魅力。見栄えだけでなく着心地にもこだわりたい方におすすめのブランドです。

サイ(Scye) メンズ ダッフルコート 5118-73388

フードの内側にリブ襟を付けたことにより、高い防寒性を実現したダッフルコートです。素材には上質なウールをベースにカシミヤを10%混紡した生地を採用。首元にあしらわれた3つの大きなボタンもおしゃれです。

フロントにファスナーが付いているのも特徴。少々体を動かしてもフロントをしっかりと閉じて保温できるので、厳しい寒さの日に重宝します。

スリムなストレートラインのシルエットで、すっきりとした印象で着用できるのが魅力。大人っぽいシンプルなコーデを好む方におすすめのダッフルコートです。

ラルフローレン(Ralph Lauren)

「ラルフローレン」は1968年に生まれたファッションブランド。イギリスの伝統的なスタイルをアメリカ風にアレンジを加えたスタイリッシュなデザインは、日本でも高い人気を誇ります。

ラルフローレンのダッフルコートは、チェック柄などを大胆に取り入れた個性的なアイテムが豊富。ワンランク上のおしゃれを楽しみたい方におすすめのブランドです。

ラルフローレン(Ralph Lauren) パッチワーク ダッフルコート

上質なウールにアルパカ素材をミックスした、高級ダッフルコートです。6種類の生地をつなぎ合わせたデザインが特徴。落ち着いた色調のカーキ色をベースにしているため、個性的ながらも上品な雰囲気を損なわず、大人の男性でも違和感なく着用できます。

チンストラップで首元に風が入ってしまうのを防げるため、防寒性も良好。また、合計4つのポケットを備えており、財布やスマホなどの小物を持ち歩きたいときに重宝します。冬のコーディネートの主役として活躍する、おすすめのダッフルコートです。

ティージャケット(T-JACKET)

「ティージャケット」は2014年に生まれたイタリアのファッションブランド。ジャージ生地やストレッチ素材などを積極的に用いて、Tシャツ感覚で手軽に着用できるテーラードジャケットを数多く生み出しています。

同ブランドのダッフルコートも軽量かつ伸縮性に優れた生地が多く使われているので、重いアウターが苦手な方はぜひチェックしてみてください。

ティージャケット(T-JACKET) ウールナイロン カシミアフランネル ダッフルコート 15001004

上質なウールにナイロンとカシミヤをミックスし、軽い着心地を実現したダッフルコートです。カラーは明るめで上品な雰囲気のキャメル色。着丈は着回ししやすいミドル丈で、ほどよくカジュアルな印象に仕上がっています。

肩周りなどにはゆとりがあるため、ジャケットの上から着用しても快適。また、シンプルなニットやスウェットの上から羽織れば、ほどよい抜け感を演出できます。楽に羽織れておしゃれなダッフルコートを探している方におすすめです。

ティージャケット(T-JACKET) ウールナイロンフランネル バッファローチェックダッフルコート 13301004

ネイビーと黒を組み合わせたバッファローチェック柄を取り入れた、落ち着いた雰囲気のダッフルコートです。着丈はショート丈で、すっきりとした印象。ウール生地にはナイロンを25%混紡することで、着心地は軽やかです。

カジュアルダウンしすぎないよう、トグルの主張を抑えているのもポイント。スラックスはもちろん、デニムやチノパンといったカジュアルなボトムスとも相性のよい、着回しやすいダッフルコートです。

ダッフルコートのメンズコーデ

ハイネックで大人っぽく着こなす

By: rakuten.co.jp

インナーに白のハイネックを使い、全体を大人っぽくまとめたコーデです。ボトムスにはすっきりとした黒のスキニーパンツをセレクト。パンツと同じ黒のブーツを合わせて、スマートなコーデに仕上げています。

アウターには上品なキャメルカラーのダッフルコートをチョイス。優しげな印象を与えやすいカラーですが、やや暗めで落ち着いた色のアイテムを使えば、大人の男性にも似合います。

ワイドパンツを使った上級者向けコーデ

By: rakuten.co.jp

着まわしやすいショート丈のダッフルコートを使ったコーデです。ロングタイプのダッフルコートで作りやすいAラインシルエットですが、本コーデでは細身のダッフルコートにワイドパンツを使うことでAラインシルエットを作っています。

また、ダークカラーでトーンを合わせることによって統一感を出しているのもポイント。同じカラーでも異なる素材のアイテムを組み合わせることで、メリハリを付けています。