パソコンで絵を描くときの必需品ともいえるのが「液晶タブレット」です。まるで紙に描くような感覚で、液晶画面に絵を描ける便利なアイテム。製品の種類も多く、これからイラストを描きたいという初心者の方にもおすすめです。

そこで今回は、おすすめの液晶タブレットをご紹介。選び方も合わせて解説します。ぜひ参考にして、楽しくイラストを描ける液晶タブレットを選んでみてください。

液晶タブレットとは?

液晶画面にペンで直接絵を描けるのが液晶タブレット。多くはパソコンと接続して使用しますが、液晶タブレット本体だけで使用できる製品もあります。

液晶タブレットのほかに、ペンタブレットが比較として出てきますが、液晶タブレットは液晶画面に直接絵が描けるのが特徴。アナログからデジタルに移行する際も違和感がなく、作業効率が上がるアイテムとしておすすめです。

液晶タブレットのメリット・デメリット

液晶タブレットのメリット

By: amazon.co.jp

アナログでイラストを描き慣れている方なら、違和感なく普段の技量を発揮できるのが液晶タブレットのメリット。初心者でも効率よく作業を進められる便利なアイテムです。

操作も簡単なので、液晶タブレットを使うのがはじめての方でも、イメージ通りの線画ができます。さまざまな機能を利用すれば、紙ではできなかった表現ができるのもメリットです。

液晶タブレットのデメリット

液晶タブレットのデメリットは、高価なモデルが多い点。趣味のイラスト作成で使いたい方にとっては手を出しにくい価格ですが、スペックを抑えたリーズナブルな製品もあります。はじめて液晶タブレットを購入するなら、基本的な機能を備えたコストパフォーマンスの高いモデルがおすすめです。

液晶タブレットの選び方

液晶タブレットのサイズをチェック

By: amazon.co.jp

液晶タブレットの画面は絵を描くキャンバスなので、サイズが重要です。趣味で気軽にイラスト作成を楽しみたいという方なら、13インチ前後のモデルがおすすめ。本体が軽く、収納時も便利です。

また、本格的にイラストを描くなら、画面サイズが19インチ以上の大きな液晶タブレットがおすすめ。小さい画面に比べて、細かい部分の作業を快適に進められます。なお、重量があり、デスクに常設して使うことが多いため、本業でイラストを作成する方におすすめです。

液晶タブレットの筆圧レベルをチェック

By: huion.jp

液晶タブレットで重要なのが筆圧レベルです。数字が大きいほど感度が高くなり、筆圧の強弱を細かく読み取れます。数値が上がるほど価格も上がるので、趣味でイラストを描く方は筆圧レベルが1000程度、本格的に取り組みたい方は2000以上がおすすめです。

液晶タブレットのAdobe RGBカバー率をチェック

By: amazon.co.jp

液晶タブレットで描いたイラストをプリントアウトして楽しみたい方は、「Adobe RGBカバー率」をチェックしましょう。液晶が描写できる再現率を表しており、カバー率が高いほど、実際に映し出される色に差が出にくくなります。

カバー率が低いと、せっかく色鮮やかに描いても異なるイメージで出力されるため、仕事には不向きです。チラシやポスターのデザインを作成して印刷するなら、カバー率が90%以上のモデルを選んでみてください。

液晶タブレットのショートカットキーをチェック

By: rakuten.co.jp

キーボードのない液晶タブレットは画面で操作します。そこで便利なのがショートカットキーです。独自に機能をカスタマイズできれば、作業を効率よく進められます。作業時間を短縮したい方は、ショートカットキーの有無と搭載されている数をチェックしておきましょう。

液晶タブレットの遅延をチェック

By: amazon.co.jp

液晶タブレットの場合、ペンを動かしてから実際の描画まで、わずかに時間差があります。この遅延が大きいとストレスになり、思うようなイラストが描けないこともあるので注意が必要。液晶タブレットを快適に使いたい方は、応答速度が8ms程度のモノを選ぶようにしましょう。

液晶タブレットの接続方式をチェック

By: huion.jp

液晶タブレットとパソコンの接続方式が合わないと、せっかく購入しても使用できません。一般的には映像ケーブルにHDMIケーブルを利用することが多いですが、液晶タブレットによっては端子が異なるモノもあるため、パソコンに搭載されたポートとタブレットの端子を事前に確認しておきましょう。

もし液晶タブレットとパソコンの端子が合わないときは、変換ケーブルが使えます。なるべく同じ端子で揃えた方が望ましいですが、異なる場合でも対応できることを頭に入れておけば安心です。

液晶タブレットのおすすめメーカー

ワコム(Wacom)

By: amazon.co.jp

液晶タブレットでトップシェアをもつ国内メーカー。高機能・高価格帯のモデルを中心に展開しており、多くの支持を集めています。ペンタブレットも数多くの製品があり、ペン入力の機器に定評があるメーカーです。

フイオン(HUION)

By: rakuten.co.jp

中国のメーカーで、低価格帯を中心に液晶タブレットを展開しているのが特徴です。初心者でも購入しやすく、趣味でイラストを描くという方におすすめ。コストパフォーマンスに優れた製品で人気のメーカーです。

XP-Penテクノロジー(XP-Pen)

By: rakuten.co.jp

日本国内で設立され、開発拠点を台湾や中国などに置くメーカーです。液晶タブレット関連製品を幅広くラインナップしており、価格の安さが魅力。気軽にイラストを楽しみたい方におすすめです。

液晶タブレットのおすすめモデル

ワコム(Wacom) Cintiq 22 2260K1D

ワコム(Wacom) Cintiq 22 2260K1D

高解像度ディスプレイと、最新のペンセンサー「Wacom Pro Pen 2」を搭載した液晶タブレットです。21.5インチの液晶パネルは、1920×1080のフルHD解像度を誇り、精細なグラフィック表示が可能。画面横には、ワンタッチでショートカットを実行できるエクスプレスキーが備えられています。

8192レベルの筆圧感知と、60°の傾き検知レベルを有する「Wacom Pro Pen 2」は、使いやすいバッテリーレス設計。2つのサイドスイッチには、ショートカットの割り当てが可能です。

人気の高いワコムペンの描き心地はそのままに、余計な機能を省いたシンプル仕様。高い描画性能を求める方におすすめの液晶タブレットです。

ワコム(Wacom) Cintiq Pro 24 TDTK-2420/K0

ワコム(Wacom) Cintiq Pro 24 TDTK-2420/K0

4K解像度に対応した23.6型の液晶タブレットです。インターフェースは、USB Type-C・DisplayPort・HDMIを採用。同梱されている変換アダプタを使用すれば、mini DisplayPortでの接続もできます。

画面へのマルチタッチ操作のほか、付属の「ExpressKey Remote」による操作が可能。17のボタンを備えており、ショートカットや頻繁に使用する操作を自由に割り当てられます。

ドッキングして使える専用のパソコン「Wacom Cintiq Pro Engine」や、専用スタンド「Wacom Ergo Stand」など、別売りで使えるアクセサリ類が充実している点もおすすめです。

フイオン(HUION) Kamvas Pro 13 GT-133PRO

フイオン(HUION) Kamvas Pro 13 GT-133PRO

軽量アルミ合金を採用したスリムで軽量な液晶タブレットです。本体重量は910gほどと軽く、13インチのコンパクトサイズなので、携帯性に優れています。

付属のデジタルペン「PW507」は、筆圧感知8192レベル、傾き検知60°を有しており、正確な書写や描画をサポート。遅延や破線を抑えたスムーズな書き心地が体験できます。

ディスプレイサイドには、タッチバーと4つのエクスプレスキーを搭載。画面スクロールやズーム、回転などが簡単に行えるため、操作性を重視する方にもおすすめです。

フイオン(HUION) Kamvas GT-191 V2 GT-191V2-LPJP

フイオン(HUION) Kamvas GT-191 V2 GT-191V2-LPJP

左利きの方でも使いやすい液晶タブレットです。ドライバーから設定すれば、作業領域を簡単に180°回転させられるので、右利き左利きを問わず快適に使用できます。

178°の広視野角IPS液晶パネルを採用しているのも魅力。1920×1080のフルHD解像度を有しており、画面右下に備えられたボタンで彩度と明るさの調節が可能。本体背面のスタンドで、20~80°の角度変更ができます。

筆圧感知8192レベルのデジタルペン「PW500」は、充電不要タイプ。ペンスタンドが付属しているのもポイントです。インターフェースには、HDMI・DVI・VGA・USBなどを採用。複数の機器と接続したい方にもおすすめです。

XP-Penテクノロジー(XP-Pen) Artist 15.6 JPArtist 15.6

XP-Penテクノロジー(XP-Pen) Artist 15.6 JPArtist 15.6

コストパフォ-マンスに優れた使いやすい液晶タブレットです。15.6インチディスプレイの解像度は、1920×1080のフルHD相当。表面には、粉塵の蓄積を防止する高品質なガラスが採用されています。

画面横には、カスタマイズ可能な6つのエクスプレスキーを搭載。8192レべルの筆圧感度を有する「P05スタイラスペン」にも、2つのサイドスイッチが備えられています。

ペン先交換ツールを備えたペンスタンドが同梱されており、VGA-HDMI変換・DVI-HDMI変換など、付属の変換アダプタが充実している点もおすすめです。

XP-Penテクノロジー(XP-Pen) Artist 16 Pro JPART16

XP-Penテクノロジー(XP-Pen) Artist 16 Pro JPART16

充電式スタイラスペンと多機能ペンケースを備えた液晶タブレット。8192段階の筆圧を感知できる「P02S充電式スタイラスペン」は、優れた反応速度を有しているので、遅延の少なくスムーズな描画が可能です。

滑り止めのゴムパッドを備えたペンケースには、スタイラスペンのほか、替え芯を収納できます。ペンケースとしてだけでなく、ペンホルダーとして使えるのもポイントです。

ディスプレイ横には、カスタマイズ可能な8つのエクスプレスキーを搭載しています。178°の広視野角ディスプレイは、フルHD相当の高解像度仕様。操作性、描画性能、画像表示性能など、各性能をバランスよく揃えたスタンダードな液晶ディスプレイとしておすすめです。

ドスパラ(Dospara) raytrektab DG-D1IWP2

ドスパラ(Dospara) raytrektab DG-D1IWP2

全国でチェーン展開しているパソコンショップ「ドスパラ」が販売する液晶タブレット。4096段階の筆圧感知が可能な「Wacom feel IT technologies」を搭載した、三菱鉛筆コラボモデルのデジタイザーペンが付属しています。

指紋認証センサーを搭載しているので、パスワード入力を省略して簡単にアクセス可能。また、使いやすさが人気の定番ペイントツールソフト「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」のシリアルコードが付属しているため、デジタルイラストやグラフィックアート制作がはじめての方にも最適です。

OSにはWindows10 Proを採用。普段からWindowsパソコンを使用している方にもおすすめです。

ガオモン(GAOMON) PD1161

ガオモン(GAOMON) PD1161

携帯用としておすすめの11.6インチ液晶タブレットです。本体サイズは約361.6×200×13mmとコンパクト。重量は約866gと軽量なので、自宅だけでなく、通勤時に携帯してオフィスでも使用したい方に最適です。

小型ながら、画面横にはカスタマイズ可能な8つのエクスプレスキーを搭載。左側面には5つのメニューキーを備えており、操作性にも優れています。

8192レベルの筆圧感知能力を有するデジタルペン「ArtPaint AP50」と8本の替え芯、ペンホルダーも付属。価格もリーズナブルなため、サブの液晶タブレットとしてもおすすめです。

パブロ(Parblo) Coast10

パブロ(Parblo) Coast10

付属品が充実したコンパクトな液晶タブレットです。10.1インチの小型液晶画面を搭載しており、重量は約630gと軽量。携帯用のウールライナースリーブキャリングバッグが付属しているのもポイントです。

2048レベルの筆圧感知が可能なスタイラスペンは、本体上部に収納可能。バッテリーレスタイプなので、使いたいときにすぐに使えて便利です。

リーズナブルな価格ながらしっかりとした性能を備えているため、コスト重視で液晶タブレットを探している方はチェックしてみてください。

アーティスル(Artisul) D22S Artisul-D22S

アーティスル(Artisul) D22S Artisul-D22S

21.5インチの大型液晶ディスプレイ搭載モデルながら、比較的リーズナブルな価格で購入可能。1920×1080のフルHD解像度と、178°の広い視野角を有しています。

充電不要のデジタルペン「P59」は、8192段階の筆圧感知と60°の傾き検知が可能。2つのカスタマイズ可能なショートカットキーも備えています。

本体背面に備えられているスタンドは、4ヶ所のネジで固定するタイプ。レバーを上に引っ張るだけで、20~80°の間で角度調節ができます。作業領域を大きく取りたい方におすすめの液晶タブレットです。

KENTING KT16 Drawing Tablet with Screen KT-16

KENTING KT16 Drawing Tablet with Screen KT-16

光の反射を防ぐアンチグレアスクリーンを搭載した液晶タブレットです。15.6インチのディスプレイは、178°の広視野角と1920×1080の高解像度を有しています。スタイラスペンの筆圧感知レベルは8192。タブレット本体に収納できるほか、携帯する際に便利なペンケースも付属しています。

画面横には、7つのショートカットボタンと1つのタッチキーを搭載。デフォルトでは、undo・コピー・消しゴムなどが割り当てられていますが、カスタマイズもできます。また、角度調節用スタンドやペンスタンドなども付属しており、使いやすい液晶タブレットと探している方はチェックしてみてください。