春夏にぴったりの軽快さを演出できる「クロップドパンツ」。清涼感のあるコーデを楽しめる一方で、大人っぽくスタイリングするには選び方に工夫が必要なアイテムでもあります。

今回は、メンズクロップドパンツの人気ブランドとおすすめアイテムをピックアップ。クロップドパンツとはどのようなアイテムを指すのかという基本的な知識から、おしゃれな着こなしのポイントまで詳しく解説するのでぜひチェックしてみてください。

クロップドパンツとは?

By: amazon.co.jp

クロップドパンツの「クロップド」とは、「切り取られた」「切り込まれた」という意味で、フルレングスのパンツよりも丈を短くカットしてあるモノを指します。長さの範囲は短めの6分丈から、くるぶしにかかるくらいの9分丈までさまざまです。

着こなしに軽さを出せるので、あたたかい季節のコーデにもぴったり。シルエットや素材の種類が幅広く、自分のスタイルに合わせて選べます。

クロップドパンツとアンクルパンツの違い

By: amazon.co.jp

「アンクル」とは足首やくるぶしを指す言葉。「アンクルパンツ」は名前の通り、足首くらいの丈感のパンツのことです。

フルレングスのパンツに比べると丈がやや短めに設計されていることから、アンクルパンツもクロップドパンツの一種と捉えられることが多くあります。クロップドパンツのなかでは丈が長く、軽快ながらも落ち着いた印象で穿きこなせるのが魅力です。

クロップドパンツの魅力

夏らしい涼しげな雰囲気

By: amazon.co.jp

クロップドパンツは軽快な足元を演出できるため、春夏の着こなしに人気のアイテムです。同じトップスでも、フルレングスのパンツを穿いた場合に比べて全体がグッと涼しげな雰囲気に仕上がります。

また、夏でもショートパンツを穿くのには抵抗がある大人の男性にとって、クロップドパンツは強い味方。足首がのぞくくらいの丈感のモノなら子供っぽくなりにくく、かつ清涼感漂う着こなしになります。

足元を強調したコーデが楽しめる

By: amazon.co.jp

丈が短めのクロップドパンツは足元に空間ができるため、靴下やシューズのデザインを活かした着こなしを楽しめるのが魅力。サンダルを合わせれば、夏場にぴったりの爽やかな足元を演出できます。

また、白ソックス×レザーシューズならグッときれいめな印象に。周りと差をつけるコーデに挑戦したい方は、カラーソックスで遊び心を取り入れるのもおすすめです。合わせるアイテム次第でガラリと雰囲気が変わるので、ぜひいろいろなスタイリングを楽しんでみてください。

クロップドパンツを着こなすポイント

丈の長さに注目

By: amazon.co.jp

6~7分丈のクロップドパンツは見た目、穿き心地ともに清涼感がありますが、カジュアルな印象が強いため大人の男性がおしゃれに穿きこなすハードルは高め。着こなし方によっては子供っぽい雰囲気が出てしまうので、コーディネートに自信がない方は避けた方が無難です。

一方で、8~9分丈のクロップドパンツは、涼しげながら落ち着いた雰囲気で穿きこなせるため、大人でも取り入れやすいアイテム。コーデのバランスも取りやすいので、クロップドパンツを初めて穿く方は長め丈のモノを選ぶのがおすすめです。

コーデに合わせた素材を選ぶ

By: amazon.co.jp

クロップドパンツには素材の定義がないため、用いられる素材はアイテムによってさまざま。どんなスタイルに合わせるかを考えながら選ぶと、大きな失敗を避けられます。

例えば、デニムやナイロンなどの素材を採用したクロップドパンツは、カジュアルな着こなしと好相性。ただし、ラフな印象になりやすいのでアイテム選びは慎重に行う必要があります。丈感とのバランスを見極めながら、子供っぽく見えないモノをチョイスしましょう。

また、きれいめの着こなしを好む方は、スラックスのような生地感のクロップドパンツを選ぶのがおすすめです。センタープレスが入っているとより上品な印象になるので、あわせてチェックしてみてください。

色はシックな定番カラーがおすすめ

By: amazon.co.jp

カラーの種類も豊富なクロップドパンツですが、最初の1本を選ぶ際におすすめなのは、ブラック・ダークグレー・ネイビーなどのシックな定番カラー。さまざまな色味のアイテムと合わせやすく、幅広いコーデに使えます。また、子供っぽい印象になりにくいのもメリットです。

一方で、ビビッドカラーや派手な柄を取り入れた主張の強いアイテムは、着こなしのハードルが高め。クロップドパンツに初めてトライする方や、大人っぽいコーデを目指す方は避けた方が無難です。

クロップドパンツのおすすめブランド

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)

「ユナイテッドアローズ」は日本各地に店舗を構える人気セレクトショップで、複数のオリジナルブランドも展開しています。洗練されたデザインのファッションアイテムが多く、素材やシルエットの種類も豊富。きれいめのクロップドパンツが揃うブランドです。

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) ディストリクト 1プリーツ 9分丈 チノパンツ

合わせるアイテム次第できれいめにも、カジュアルにもスタイリングできるおすすめクロップドパンツです。プリーツが入っており、ほどよいゆとりがあるのが特徴。スッキリ見えて、かつ細すぎない絶妙なシルエットに仕上げられています。

また、半端な丈にすることで軽やかさをプラス。革靴など少し重めの印象のシューズを合わせる場合でも、フルレングスのパンツに比べて軽快に仕上がります。さまざまなコーデに使える汎用性の高いクロップドパンツを探している方におすすめです。

ディッキーズ(Dickies)

「ディッキーズ」は1918年に誕生したアメリカの老舗ブランド。代名詞であるワークパンツ「874」を筆頭に、タフなワークウェアが豊富に揃っています。クロップドパンツはカジュアルコーデと相性がよく、かつ丈夫で穿き心地がよいモデルが多いので、デイリーに穿ける1本を探している方は要チェックです。

ディッキーズ(Dickies) TCツイル ストレッチクロップドパンツ

伸縮性のあるストレッチ生地を採用したクロップドパンツ。軽やかさを演出しつつ、大人っぽさもキープできる絶妙な丈感で春夏のカジュアルコーデにぴったりです。

ほどよい太さがあり、細身シルエットのパンツが苦手な方にもおすすめ。ゆるやかにテーパードしているため野暮ったさはなく、スッキリと穿きこなせます。Tシャツやスニーカーなどの定番カジュアルアイテムと相性がよく、穿き心地にも優れたおすすめアイテムです。

リー(Lee)

アメリカを代表するジーンズブランド「リー」。設立は1899年と古く、名作と呼ばれるモデルを数多く手掛けてきました。現在はジーンズを中心に幅広いファッションアイテムを展開。ルーズな雰囲気のモノからきれいめカジュアルに合うモノまで、デニム素材のクロップドパンツを幅広くラインナップしています。

リー(Lee) CROPPED 5P クロップパンツ デニム

コーデに抜け感をプラスできるおすすめのクロップドパンツです。デニム素材ながら、キレイなシルエットに仕上げられているためラフな雰囲気になりすぎないのが魅力。ウエスト周りもスッキリとした作りで、タックインスタイルがおしゃれにキマリます。

また、ベーシックなデザインで着まわし力も良好。春夏の定番アイテムとして活躍します。デニム好きの方なら、いつもの1本に代えて取り入れるだけで、簡単に軽やかさを演出できるのでおすすめです。

アヴィレックス(AVIREX)

「アヴィレックス」は1975年に米国空軍のコンストラクターとして誕生。現在は代名詞であるMA-1をはじめ、多くのファッションアイテムを手掛けるミリタリーウェアブランドとして人気があります。クロップドパンツはベーシックな綿素材のモノのほか、ストレッチ生地を用いた動きやすいモノなど、種類が豊富です。

アヴィレックス(AVIREX) STRETCH NYLON ANNKLE PANTS

くるぶしにかかるくらいの丈感で、大人っぽく穿きこなせるおすすめクロップドパンツです。素材にはナイロンとポリウレタンを混紡した生地を採用。ブラック・オリーブ・ネイビーと、メンズコーデに取り入れやすいカラーがラインナップしています。

ミニマルなデザインゆえに汎用性が高く、カジュアルスタイルの軸となるアイテムとして活躍。バックポケット上部のブランドタグと、サイドのファスナーポケットがさりげないアクセントです。

ビームスプラス(BEAMS PLUS)

「ビームスプラス」は人気セレクトショップ「ビームス」が手掛けるレーベルのひとつで、1999年にスタートしました。コンセプトは“永年着られる飽きのこない本物の男服”。デイリーコーデに取り入れやすく、汎用性の高いシンプルなクロップドパンツを多数ラインナップしています。

ビームスプラス(BEAMS PLUS) シアサッカー クロップド トラウザーズ

凹凸のある生地感が特徴のシアサッカー素材で仕立てられた、メンズクロップドパンツです。肌に当たる生地の面積が少ないため、サラリとした着用感で夏場も快適。見た目だけでなく、着心地も涼やかな1着に仕上げられています。

また、ワタリから裾にかけてテーパードを効かせることで、スッキリと穿きこなせるシルエットを実現。きちんと感のあるジャケットとの組み合わせもおしゃれにまとまります。カラーはシンプルな単色のネイビーと、清涼感溢れるストライプ、グレーストライプの3色展開です。

クロップドパンツのおすすめメンズコーデ

白×ネイビーで作る軽快カジュアルスタイル

By: rakuten.co.jp

春夏にぴったりの軽やかさを演出でき、かつラフな雰囲気になりすぎないおすすめのコーディネートです。インナー・トップス・シューズは白系アイテムで統一。使う色の数を少なくすることで、まとまりのある着こなしに仕上げています。

クロップドパンツはネイビーカラーのモノをチョイスして、白基調のコーデをグッと引き締め。8分丈なので短すぎず、軽快ながらも大人っぽい印象です。清潔感のある春夏コーデを目指す方はぜひ参考にしてみてください。

ブラウンカラーを選べばグッと大人顔のコーデに

By: rakuten.co.jp

3色のカラーで構成された華やかなシャツとクロップドパンツ、スニーカーを組み合わせたおしゃれコーデ。クロップドパンツを取り入れた着こなしは子供っぽく見えてしまうこともありますが、ブラウンカラーのアイテムを選べば自然と大人っぽい雰囲気に仕上がります。

また、トップスとシューズの色味を合わせることで、全体のカラーリングも好バランスに。ほどよいリラックス感があり、休日にぴったりのスタイルです。