最小で最強。

一日移動する場合、どうしてもモバイルバッテリーが必要になることも。もっと荷物が少なくエコな方法があったらいいと思いませんか? 今回ご紹介するのは、世界最小クラスのモバイルソーラーチャージャー Solar Paper です。

手帳サイズ

まず目を引くのが Solar Paper のコンパクトさ。手帳にほとんど収まるサイズで、一万円紙幣より少し大きいくらい。

しかも薄さ1.1cm、重さ120gなので、わざわざ持ち歩くという感じは皆無でストレスフリー!

肝心の性能は?

Solar Paper はソーラーパネル数の違いで2.5W、5W、7.5W、10Wの4タイプ。標準的な7.5Wタイプなら、晴れの日でiPhone6をACアダプタによるのとほぼ変わらない、2.5時間で充電完了。

多くのソーラーチャージャーは充電中に影になった場合、ケーブルを一度抜き差ししてリセットする必要がありましたが、Solar Paper は影による充電中止後、自動で復帰。便利ですね。

また、Solar Paper 本体には発電量を示すディスプレイが装備され、太陽光コンディションによる発電量の違いを目で確認できるので、使い方を工夫できます。

自由な使い方

Solar Paper はマグネットでパネル数の増減が可能。スマートフォンやタブレットだけでなく、カメラや充電池、フラッシュライトなど接続対応するのもなら何でもOKなところがイイ。

アウトドア活動中にバックパックに装着して、目的地に到着したら充電完了!なんて…スゴいですね。

アウトドアで、オフィスで、どんな場面でも大活躍間違いなしの Solar Paper でソーラーチャージャーデビューしてみませんか?