Bluetoothの普及により、音楽はワイヤレスで送受信して聴くのが一般的になってきています。とはいえ、少し前のカーステレオや古いラジカセやミニコンポなどでは、Bluetoothによる受信ができません。

そこで活躍するのが、幅広い機器に音源をワイヤレス送信できる「FMトランスミッター」です。手持ちの古いオーディオ機器もワイヤレス接続への対応が可能。今回はFMトランスミッターのおすすめを、選び方とともにご紹介します。 

さっそくおすすめ商品を見る

FMトランスミッターとは?

By: amazon.co.jp

FMトランスミッターとは、入力された音源をFMラジオの周波数を利用して送信する機器です。電波が届く範囲にあるFMラジオ受信機で簡単に音楽を楽しめます。製品のほとんどが手の平に収まる小型サイズで携帯にも便利。FMはAMに比べ周波数帯域が広く、ノイズも少ないのが特徴です。

FMトランスミッターは、Bluetooth接続によるワイヤレス方式が普及する以前から製品化されています。技術的にも完成されているため安定性が高く、さらに比較的低コストでワイヤレス環境を構築できるのも魅力です。

FMトランスミッターの選び方

給電方法で選ぶ

By: amazon.co.jp

FMトランスミッターは車での使用を前提に設計されており、ほとんどが車内のシガーソケットから電源をとるタイプです。以前は電池式も販売されていましたが、普及には至りませんでした。シガーソケット式のセッティングは、元々搭載されているシガーライターを抜き取ってトランスミッターを挿し込むだけと簡単です。

モデルによっては、車側のパッテリー電圧を確認する必要があるため要注意。バッテリー電圧には一般的な乗用車用のDC12Vとトラックやマイクロバスに使用されるDC24Vがあり、対応しているモデルを選択しなければなりません。多くのモデルはDC12V車とDC24V車共用なので、購入する際は念のため確認してみてください。

接続方法で選ぶ

アナログ接続

By: elecom.co.jp

アナログ接続式のFMトランスミッターは、Bluetoothのように音楽データを変換したり圧縮したりする必要がありません。そのため、質のよい音楽を楽しめるのが魅力です。

また、シガーソケット式のモデルであれば、エンジンがかかっている間は充電できるのが特徴。そのほか、スマートフォンやタブレットなどでも使用できるのがポイントです。

Bluetooth接続

By: kenwood.com

Bluetooth接続式のFMトランスミッターは、無線なので車内がごちゃつかないのが魅力。コードが絡まる心配もないので、ストレスなくすっきりと音楽が楽しめます。

また、一度ペアリングをしてしまえば、以降はエンジンをかけるだけで自動的に接続するのが特徴。最近ではノイズ低減機能などを搭載し、音質を高めたモデルもラインナップされています。

周波数をチェック

By: rakuten.co.jp

FMトランスミッターは、音楽をFM電波に変換してカーオーディオに送信するアイテムです。そのため、既存のラジオ局周波数に近い場合や近くで同じ周波数のFM電波が利用されている場合には、混信してノイズが発生する場合があります。

混信によるノイズを防ぐには、利用しているFM周波数の切り替えが有効。ラジオ局や周囲で使われていないFM周波数を選択すれば、混信を避けられます。FMトランスミッターを購入する際は、選択できる周波数が複数あるモデルがおすすめ。混信した際に別の周波数に切り替えて、クリアなサウンドで音楽を楽しめます。

ハンズフリー通話機能などの便利機能の有無で選ぶ

By: elecom.co.jp

Bluetooth入力対応機のなかには、マイクを内蔵することで、スマホでのハンズフリー通話が可能な機種もあります。自動車内での使用時には便利な機能です。

また、USBポートを搭載し、外部USB機器への充電が可能な機種もあります。USBポートを2つ、なかには3つ以上備える機種もあり、同時に多くのUSB機器を充電したい方には便利です。

最近のFMトランスミッターは単に音楽を入力してFM送信するだけでなく、多くの便利機能が追加されているモノが増えています。音楽ソースへの入力対応も多様で、自動車用の小型音楽プレイヤーとして活用できるアイテムです。

FMトランスミッターのおすすめメーカー

エレコム(ELECOM)

By: elecom.co.jp

「エレコム」は、1986年に設立された日本の大手IT機器メーカー。マウスやキーボードなど、パソコン周辺機器を中心に業界トップクラスのシェアを誇ります。また、スマートフォン関連のアイテムを扱っていることも特徴です。

エレコムでは、有線接続からBluetooth接続まで、幅広くFMトランスミッターを扱っています。また、Bluetooth接続モデルのなかには、12・24Vの両方に対応したモノがラインナップされているのが特徴です。

JVCケンウッド(KENWOOD)

By: rakuten.co.jp

「株式会社JVCケンウッド」は、神奈川県に本社を置く音楽・映像ソフトメーカーです。2008年に「日本ビクター株式会社」と「株式会社ケンウッド」が経営統合したことによって誕生しました。

JVCケンウッドでは、Bluetooth接続モデルを中心にFMトランスミッターがラインナップされており、メタリックでスタイリッシュなデザインが特徴。インテリアとしても活躍するアイテムが多く取り扱われています。

アンカー(ANKER)

By: amazon.co.jp

アンカーは中国に本社をかまえている企業。Google出身の数名で2011年に創立され、モバイルバッテリーや急速充電池など、スマホやタブレット関連の製品開発・販売で知られています。

FMトランスミッターにおいては、Bluetooth4.2を採用したモデルをラインナップ。最後にペアリングした機器と自動的に接続できるため、使用するたびにペアリングする手間を省けて便利です。ハンズフリー通話に対応しているほか、USBポートを備えて急速充電に対応したモデルを販売。専用アプリで車両の位置を記録できる「カーファインダー機能」にも注目です。

ロジテック(Logitec)

By: rakuten.co.jp

「ロジテック」は、1982年に「関東電子機器販売」の子会社として設立された日本のコンピューター周辺機器メーカー。現在はエレコムの子会社です。主に外付けHDDやスマートフォンアクセサリーを扱っています。

ロジテックのFMトランスミッターは有線接続モノが多く、重低音ブースト機能が備わっているなど音質にこだわったモデルが多くラインナップされているのが特徴。また、スマートフォンを固定するためのホルダーが付属している製品もあります。

FMトランスミッターのおすすめ

エレコム(ELECOM) FMトランスミッター LAT-FMBTB05RBK

エレコム(ELECOM) FMトランスミッター LAT-FMBTB05RBK

12V車と24V車のどちらにも対応しているFMトランスミッターです。Bluetooth接続により、わずらわしい配線不要でデバイスと接続可能。スマホやタブレット内に保存した音楽を、ワイヤレスで車のスピーカーで再生したい方におすすめのモデルです。

エンジンを切っても最後に使用した周波数を記憶しておける「ラストメモリ機能」も搭載。使用するたびに設定する必要がなく便利です。周波数を76.0~90.0MHzの141chから選択できるのも特徴。混線でノイズが気になるときに役立ちます。

音楽のみならず、スマホの地図アプリや動画コンテンツの音声を聴くことも可能。コンテンツ保護規格SCMS-Tに対応しており、ワンセグ音声も再生できます。USBポートを2つ備えているため、スマホやタブレットの充電も可能な1台です。

エレコム(ELECOM) FMトランスミッター LAT-FMBTB04

エレコム(ELECOM) FMトランスミッター LAT-FMBTB04

コンパクトでシンプルなFMトランスミッター。12V車と24V車の両方に対応しており、自家用車のほか仕事でトラックを運転する際に使用したいなど、さまざまなシーンで活躍するおすすめモデルです。Bluetooth接続対応で、スマホやタブレット内のお気に入り音楽をワイヤレスで再生できます。

周波数は88.1・88.3・88.5・88.7MHzの4chから選択可能。エンジンを切っても再び周波数を設定する必要のない「ラストメモリ機能」も便利です。音質のよさも魅力で、重低音モードを選択できる「BASS」ボタンを搭載。好みに合わせてオンオフすれば、自分好みの音質で快適に音楽を楽しめます。

全国自動車用品工業会が発行する微弱無線設備適合製品の証である「ELPマーク」を取得しているのもポイント。知らずして電波法に違反してしまう心配がなく安心して使えます。

エレコム(ELECOM) FMトランスミッター LAT-FMY03

エレコム(ELECOM) FMトランスミッター LAT-FMY03

iPhoneやiPad、iPodなどLightningコネクタに対応しているFMトランスミッターです。最大出力2.4AでiPadを安心して充電できるほか、iPhoneの急速充電にも対応。Appleの正規ライセンスも取得しており、Apple製品ユーザーにおすすめのモデルです。

12V車と24V車のどちらにも対応しているため、トラックやマイクロバスなど大型車でもそのまま使用可能。周波数は88.1・88.3・88.5・88.7MHzの4chから選択できます。重低音モードにより、迫力のあるサウンドを楽しめるのも魅力です。

通電状況を確認できるLEDを備えており、夜間の視認性に優れているのもポイント。エンジンを切っても周波数や重低音モードの設定を記憶しておく「ラストメモリ機能」も便利な1台です。

エレコム(ELECOM) FMトランスミッター EC-FM01

エレコム(ELECOM) FMトランスミッター EC-FM01

Bluetooth接続に対応しているFMトランスミッターです。スマホやタブレットなど最大8台までペアリング可能。家族や仲間と複数人でドライブを楽しむ際に活躍するおすすめモデルです。音楽を聴きながら地図アプリを起動できるなど、使い勝手にも優れています。

国際コンテンツ保護規格SCMS-T対応の完全ワイヤレス通信により、ワンセグの音声も再生可能。クリアで迫力のある低音サウンドを楽しめる重低音ブースト機能も搭載しています。

接続された端末を自動的に判別する「おまかせ充電」も便利。接続した機器に合わせて最適な出力値ですばやく充電できます。全国自動車用品工業会が発行するELPマークを取得しており、安心して使用できるのもおすすめポイントです。

JVCケンウッド(KENWOOD) FMトランスミッター CAX-BT20

JVCケンウッド(KENWOOD) FMトランスミッター CAX-BT20

スタイリッシュな外観が印象的なFMトランスミッター。シルバー・レッド・ブラックの3カラーから好みの色を選択可能です。Bluetooth接続対応で、わずらわしい配線なしで音楽を楽しめるのが特徴。スマホやタブレットなどBluetooth搭載機器に保存した音楽ファイルをワイヤレスで送信します。

2.4A出力対応で接続する機器に合わせて適切に急速充電できるため、突然の充電切れに慌てることがありません。シガーソケットの位置など、車内レイアウトに合わせて角度を4段階で調節できるのも便利。周波数を76.0~90.0MHzの0.1MHz単位で選択できるなど、使い勝手に優れたモデルを求めている方におすすめです。

微弱無線設備適合製品の証であるELPマークを取得しており、安心して使えます。

JVCケンウッド(KENWOOD) FMトランスミッター CAX-FT20

JVCケンウッド(KENWOOD) FMトランスミッター CAX-FT20

ステレオミニコードで機器と接続するタイプのFMトランスミッターです。さまざまな機器に対応できるほか、圧縮しない高音質なサウンドを楽しめるのが魅力。USBポートの搭載で充電しながら音楽再生できるなど、手軽に使用したい方におすすめのモデルです。

送信周波数は141chから選択できるため、ノイズが気になるときでも安心。角度を4段階で調節できてシガーソケットの位置や車内レイアウトなど、さまざまな車種に使いやすく対応できるのも便利な1台です。12V車と24V車のどちらにも対応しています。

アンカー(ANKER) Roav FM Transmitter F2

アンカー(ANKER) Roav FM Transmitter F2

Bluetooth4.2を採用しているFMトランスミッター。安定した接続により、スマホやタブレットに保存したお気に入りの曲をストレスなく聴けるおすすめモデルです。最後にペアリングした機器を記憶して自動で接続する機能も便利。ハンズフリー通話にも対応しており、別途ハンズフリーキットを購入する必要がないのも魅力です。

フルスピード充電テクノロジー「PowerIQ」と「VoltageBoost」の組み合わせにより、2つのUSBポートで2台同時の急速充電を実現。専用アプリを活用して車のバッテリー残量をチェックできる機能も搭載しており、バッテリー切れが気になるときに重宝します。

車両の位置を記録する「カーファインダー機能」を搭載しているのも注目ポイント。広大な駐車場で駐車した位置がわからなくなったときに役立ちます。

アンカー(ANKER) Roav FM Transmitter F0

アンカー(ANKER) Roav FM Transmitter F0

クリアな音質を実現しているFMトランスミッター。FM信号の強化とホワイトノイズキャンセリングテクノロジーにより、クリアな音楽再生とハンズフリー通話が可能です。接続はシガーソケットに挿し込むだけと簡単。周波数を78.0~90.0MHzから選択すればセット完了です。

Bluetooth4.2の採用で安定したワイヤレス接続を可能にしているのも魅力。スマホやタブレット内に保存した音楽を高音質で楽しめるおすすめモデルです。USBポートを2つ設けているのも便利。フルスピード充電テクノロジーにより、2台同時にデバイスを急速充電できます。

アンカー(ANKER) Roav FM Transmitter F3

アンカー(ANKER) Roav FM Transmitter F3

最適な周波数に自動接続するFMトランスミッター。使用できる周波数帯を自動で検知して接続するため、手動で空いている周波数帯を探す手間を省けるおすすめモデルです。Bluetooth接続で安定した通信が可能。スマホやタブレット内の圧縮音源をクリアな音質で楽しめます。

microSDカードやUSBフラッシュメモリに保存した音楽の再生も可能。さまざまな機器に対応するAUX端子も備えています。USBポートでUSB対応デバイスを充電できるのもおすすめポイント。従来の充電器と比較して4倍のスピードで充電できるQuick Charge3.0対応にも対応しています。

専用アプリを活用すれば、バッテリー残量の確認や駐車場所を記録できるなど、多彩な機能を備えている便利な1台です。

アンカー(ANKER) Roav FM Transmitter T2

アンカー(ANKER) Roav FM Transmitter T2

Bluetooth5.0に対応したFMトランスミッターです。安定したワイヤレス接続により、Bluetooth対応デバイスの音楽をクリアな音質で楽しめます。使用可能な周波数帯を自動で探して接続するため、セッティングに手間がかからないのが魅力。独自技術のPowerIQ3.0に対応したUSB-Cポートを搭載しており、最大出力18Wのフルスピード充電を可能にしています。

ノイズリダクション機能の搭載により、タイヤノイズや風切り音を軽減できるのもポイント。高音質なサウンドにこだわりたい方におすすめのモデルです。クリアで聞き取りやすいハンズフリー通話も実現しています。

ロジテック(Logitec) FMトランスミッター LAT-FMLTB01BK

ロジテック(Logitec) FMトランスミッター LAT-FMLTB01BK

Lightningコネクタを搭載したFMトランスミッター。iPhoneやiPad、iPod用ケーブルに対応しており、Apple製品ユーザーにおすすめのモデルです。音楽だけでなく地図アプリや動画コンテンツの音声も再生可能。最大出力2.4Aの急速充電にも対応しています。

12V車と24V車の両方に対応しており、乗用車はもちろんトラックやマイクロバスでの使用も可能。アダプター等を使用せずにそのまま使えて便利です。周波数帯を76.0~90.0MHzの141chから選択できるため、混線でノイズが気になるときに役立ちます。

7セグLEDディスプレイの搭載により、夜間の視認性に優れているのも特徴。Appleの正規ライセンス取得製品で安心して使えます。

ロジテック(Logitec) FMトランスミッター LAT-FMY03

ロジテック(Logitec) FMトランスミッター LAT-FMY03

iPhoneやiPad、iPodなど、Apple製品におすすめのFMトランスミッターです。コネクタに挿し込むだけで、音楽再生と同時に急速充電も可能。音楽以外に地図アプリや動画コンテンツの音声も車のスピーカーから再生できます。

重低音モードの搭載で迫力ある重低音サウンドを再生できるため、音質にこだわりたい方にも最適です。周波数帯域は88.1・88.3・88.5・88.7MHzの4chから選択可能。エンジンを切る前の最後に使用した周波数帯や重低音設定を記憶する「ラストメモリ機能」も便利です。

全国自動車用品工業会が発行するELPマークを取得しているモデルで、電波法に違反せずに安心して使用できるのも魅力の1台です。

ジャパンアベニュー(JAPAN AVE.) FMトランスミッター JA996

ジャパンアベニュー(JAPAN AVE.) FMトランスミッター JA996

独自のノイズ軽減技術を採用したFMトランスミッター。高性能ATS2825Bチップの搭載でCD並みの高音質を実現しているなど、音質を重視したい方におすすめのモデルです。

Bluetooth5.0の搭載により通信速度2倍、通信範囲4倍を実現しているのも注目のポイント。音が途切れない安定した接続を可能にしているほか、従来モデルより消費電力を最大60%抑えています。AUX端子を有しているので、さまざまな機器とも接続可能。USBポートを備えており、スマホやタブレットなど最大3台同時接続して急速充電できます。

専用アプリを活用すれば周波数のリアルタイム同期や電圧確認などをチェックできるなど、使い勝手に優れているのも魅力です。

オーキー(Aukey) FMトランスミッタートランスミッター BT-C4

オーキー(AUKEY) FMトランスミッタートランスミッター BT-C4

3.5mm端子でスマホのイヤホン端子などと接続して使用するタイプのFMトランスミッター。接続先デバイスはBluetooth対応機器である必要はなく、3.5mmジャックを搭載しているさまざまな機器と接続できるおすすめモデルです。12V車と24V車に対応しており、車種に関係なく使用できます。

USBポートを備えているため、運転中にスマホやタブレットなどを充電できるのも便利。出力2.1A対応で急速充電も実現しています。周波数帯域は88.1~107.9MHzの範囲から選択可能。空いている周波数帯を探して手動で設定するタイプです。

LEHXZJ FMトランスミッター

LEHXZJ FMトランスミッター

大きくて見やすい液晶ディスプレイを搭載したFMトランスミッターです。Bluetooth接続でのワイヤレス再生のほか、microSDカードやUSBメモリに保存した音楽の再生も可能。ディスプレイに曲名や歌詞を日本語で表示するなど、使い勝手のよいおすすめモデルです。

ハンズフリー通話に対応しており、着信番号を読み上げる機能も便利。音質を自分好みに調節できるイコライザー機能も搭載しています。幅広い互換性も魅力の1台。iPhoneの各モデルやAndroidスマホ、タブレットのほかiPodやiPad、MP3プレーヤーなどさまざまな機器と接続可能です。

Ewin FMトランスミッター

Ewin FMトランスミッター

Bluetooth4.2を採用したFMトランスミッター。安定したワイヤレス接続と高性能チップの搭載により、CD音源に迫る高音質サウンドを楽しめるおすすめモデルです。12V車と24V車の両方に対応しているタイプで乗用車はもちろん、トラックやマイクロバスなど大型車でも使用できます。

iPhoneやAndroidスマホ、Type-C兼用の自社開発ケーブルが付属しているのも注目ポイント。使用するデバイスによって何種類ものケーブルを用意する必要がなく便利です。

カーメイト(CARMATE) FMトランスミッター ME159

カーメイト(CARMATE) FMトランスミッター ME159

スマホを本体にかざすだけでペアリングできるNFC機能を搭載したFMトランスミッターです。接続の簡単なモデルを探している方におすすめ。デジタルPLL回路と高性能ICの搭載により、S/N比63dBの低ノイズでクリアなワイヤレス再生を実現しています。

高出力1.5Aで音楽を再生しながらスマホやタブレットを同時に充電できるのも便利。日本国内の技術適合証明「技適マーク」と微弱無線設備適合製品の証である「ELPマーク」を取得しており、安心して使える1台です。

Tinzzi FMランスミッター

Tinzzi FMランスミッター

1.8インチ液晶ディスプレイを搭載しているFMトランスミッター。曲名や歌詞のほか、バッテリー電圧やスマホ着信通知などを表示するおすすめモデルです。Bluetooth接続をはじめ、microSDカードやUSBメモリにも対応。さまざまな機器を有線接続できるAUX端子も備えています。

付属のリモコンで操作できるため、後部座席から曲を選んだり音量調節したりも可能。SiriやGoogleアシスタントなど音声コントロールにも対応しています。

J-Force FMトランスミッター JF-BTFMEXK

J-Force JF-BTFMEXK  FMトランスミッター

Bluetooth接続に対応したFMトランスミッターです。ワイヤレスでも高音質な音楽再生を可能にする音声圧縮コーデック「aptX」に対応。Androidスマホなど、aptX対応デバイスと接続して使いたい方におすすめのモデルです。

2.4A充電用USBポートを備えており、スマホやタブレットを車内で充電できるのも便利。着脱可能なイヤホンマイクはワイヤレスヘッドホンとして使用可能です。76.0~108.0MHzの0.1MHz単位で周波数を選択でき、使用頻度の多い周波数帯を5つまでプリセットに登録できます。