キーボード探しの旅に終止符。

長いキーボード探しの旅に疲れ果てていたり、あきらめて妥協している人も多いのでは?もしかすると今回ご紹介するキーボードはその旅に終止符を打ってくれるかも。ではこれから、ずーっと使い続けたくなるような究極のキーボード KeyboardioのThe Model 01の特徴を見てみましょう。

真のタイピストのためのキーボード

The Model 01は蝶のような形状で2つのボードにより構成。それら2つのボードをつなぐプレートには角度の有無がありテント形状のポジションも可能。また2つのボードを切り離して使うことも。使いやすそう!

キーそのものは一から設計デザイン。自然に指にフィットし一日中タイピングしても大丈夫! と開発者には自信があります。キー構造も高級機に使用されるメカニカルを採用し、静かで確かなクリック感を実現

キー配列も独特で親指の多用や親指の付け根で打つ”パームキー”が特徴。これらを見るだけでも使ってみたくなりませんか? でもクオリティーもスゴいです。

家宝級!?のクオリティー

キーボードが”家宝”!? それくらいThe Model 01にはクオリティーにこだわりが。本体の2枚のボードの部分には一枚板のメープルウッドを採用。重厚感を漂わせます。
The Model 01はパソコンの周辺機器というよりも、楽器というほうがしっくりきます。部品を交換しながら長年使えそう!

自由にカスタマイズ

The Model 01にはカスタマイズ可能なLEDバックライトがあり、簡単なプログラミングで色調や光りかたを調整することも。たとえばメッセージが届いたときに全体を緑色に光らせたり…自由自在です。

もちろんキー割り当てをカスタマイズ可能。キーストロークとマウス操作をまとめたショートカットもお手の物。キーボードに合わせるのではなく、自分に合わせてくれるThe Model 01ならタイピングを幸せにしてくれるかも!