キャンプをはじめとするアウトドアで快適に過ごすために欠かせない「アウトドアチェア」。各メーカーからさまざまモデルが販売されています。ただし、形状・素材・機能性などそれぞれ異なるため、はじめて購入する方は迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのアウトドアチェアをスタイル別に分けてご紹介。あわせて、選ぶ際のポイントも解説します。購入を検討している方はチェックしてみてください。

アウトドアチェアの選び方

スタイルに合わせて高さをチェック

ハイスタイル

アウトドアチェアのハイスタイルとは、一般的な約70cmのテーブルに合わせて設計されているタイプです。座面の高さが約40cm以上で、自宅のダイニングテーブルと同じ姿勢で食事を楽しめます。約70cmの高さのバーベキューグリルを使用する際、立ち座りが楽なのもメリットです。

ただし、サイズが大きいぶん重くかさばりやすく、車載や自宅で保管する際に不便な場合も。とくに、一緒に家族分のアウトドアチェアを用意する場合は、車と自宅の収納スペースを確認しておくのがおすすめです。また、大人にはちょうどよい大きさで座りやすい一方、小さな子供が座ると足が届かない場合があるので注意が必要です。

ロースタイル

By: amazon.co.jp

ロースタイルのアウトドアチェアは、30~40cmほどの低めのテーブルに合わせやすいタイプです。座面の高さが30cmほどで脚を伸ばしやすいのがメリット。地面に近い状態で楽しむ、近年人気のロースタイルのアウトドアにぴったりです。また、焚き火を囲んで楽しむのにも適しています。

座面が低くなるぶん、タープやテントの天井部までの空間に余裕が生まれて開放感を得られるのもポイント。小さな子供でも座りやすくケガしにくいのも特徴です。ただし、一般的な高さのテーブルには不向きであり、ロースタイル用のテーブルと合わせる必要があります。

また、座りながら作業する場合に前傾姿勢になり、腰を痛める恐れがある点に注意が必要です。なかにはアームレストのないモデルもあり、不便を感じる方は有無を事前にチェックしておきましょう。

収納時のサイズをチェック

By: logos.ne.jp

アウトドアチェアは持ち運ぶのを前提に設計されており、コンパクトに収納できるモデルが多く販売されています。ただし、折りたためるタイプや座面と脚を別々にたたむタイプなど、仕様はさまざま。家族4~5人分のアウトドアチェアを用意する場合には、なるべくコンパクトに収納できるモデルがおすすめです。

とくに、小さい車に多くのキャンプ道具を載せる際や、自宅で狭いスペースに保管したい場合には、寸法をしっかり測っておきましょう。また、登山やハイキングで携帯するなら、より軽量でコンパクトに収納できるモデルが便利です。

なかには、リュックに収納できるほどのコンパクトなモデルもあるのでチェックしてみてください。

座面や背もたれの素材をチェック

By: amazon.co.jp

身体が密着する部分である座面や背もたれは、快適に過ごしやすい素材かをチェックしておきましょう。なかでも、メッシュ素材を採用したモデルに注目です。通気性に優れており、暑い季節のアウトドアで快適に過ごせます。

一方、寒い季節のアウトドアには、ポリエステル素材を使い、中綿が入っているタイプがおすすめです。しかし、冬用チェアはかさばるため、収納場所を圧迫するデメリットも。夏冬兼用にする場合は、防寒対策ができるチェアカバーを活用しましょう。

ドリンクホルダーやリクライニング機能付きのモデルも

By: amazon.co.jp

アウトドアチェアには、便利な機能を搭載したモデルも販売されています。なかでも、アームレスト部にドリンクホルダーを備えているモデルに注目。とくに、テーブルを使用していないときに重宝します。

リクライニング機能付きモデルは、ゆっくりくつろぎたいときやのんびりしたいときに快適。背もたれが深くリクライニングすると脚が上がるタイプもあり、アウトドアはもちろん自宅内やベランダなどでも活躍します。

アウトドアチェアのおすすめメーカー

コールマン(Coleman)

By: amazon.co.jp

アメリカの老舗キャンプ用品メーカーです。約100年以上の長い歴史があり、アウトドアに関するさまざま製品を展開しています。アウトドアチェアにおいても豊富なラインナップが魅力です。

なかでも、座ったままリクライニングできるモデルに注目。アウトドアでくつろぎたいシーンで活躍します。

ヘリノックス(Helinox)

By: amazon.co.jp

テント用ポールやパーツを手かげている「DAC社」が2009年に立ち上げたブランドです。長年培った高度な技術力や製品開発により、多くのアウトドアファンに高く評価されています。

アウトドアチェアにおいてはロースタイルモデルが主流。シンプルな構造で軽量化を実現しており、携帯したいシーンに役立つモデルを販売しています。大人から子供まで座る人を選ばないのも特徴。座面の角度を調節できるモデルもラインナップしています。

ロゴス(LOGOS)

By: amazon.co.jp

大阪府に本社を構えているアウトドア総合ブランドです。キャンプをはじめ、さまざまなアウトドアで活躍するアイテムを展開しています。アウトドアチェアにおいても豊富なラインナップが魅力。シンプルなタイプから機能性に優れたモデルまで数多く販売しています。

ハイスタイルにくわえてロースタイルモデルも充実。コンパクトに収納できるモデルは携帯したい場合に便利です。近年人気の焚き火に対応したモデルにも注目。火の粉が飛んでも燃え広がりにくい難燃性素材を生地に採用したモデルを販売しています。

アウトドアチェアのおすすめモデル|ハイスタイル

コールマン(Coleman) ツーウェイキャプテンチェア 2000031282

安定した座り心地でさまざまシチュエーションにも対応

安定した座り心地が特徴のアウトドアチェアです。座面の高さを約31cmと48cmの2段階で調節でき、ハイスタイルとロースタイルのどちらにも対応できるのが魅力。さまざまシチュエーションに合わせて使えるモデルを探している方におすすめです。

フレームにはアルミニウムを採用しており、軽量化を実現。耐荷重約100kgと、大柄な方でも安心して座れます。背面ポケットを備え、ちょっとした小物を収納できるのも便利。保管に便利な収納ケースが付属しています。

コールマン(Coleman) インフィニティチェア 2000033139

くつろぎたいシーンにぴったりなアウトドアチェア

座ったままリクライニングできるハイスタイルのアウトドアチェアです。背もたれが後傾しているため、リクライニングすると自然に脚が上がる体勢になるタイプ。アウトドアでくつろぎたいシーンにおすすめのモデルです。

頭部にクッションを備えており、快適な座り心地を実現。耐荷重約100kgと、子供をヒザの上に乗せても安心して座れます。約3秒で設営できると謳う扱いやすさも魅力です。

コールマン(Coleman) リゾートチェア 2000033560

持ち運びに便利な軽量さと充実した機能が魅力

左右のアームレスト部にドリンクホルダーを設けているハイスタイルのアウトドアチェアです。片方にペットボトルやコップ入れて、もう片方にちょっとした小物を収納しておくことも可能。テーブルを使用せず過ごしたいときに役立つおすすめモデルです。

フレームに頑丈なスチールを採用しながら、重さ約3.2kgと軽量なのも魅力。持ち運びたいシチュエーションで重宝します。折りたためばコンパクトになり、狭いスペースで保管可能。ほかにも専用の収納袋が付属しています。充実した機能ながらコスパに優れているのも魅力です。

ヘリノックス(Helinox) タクティカルサンセットチェア

ハイスタイルタイプのアウトドアチェアです。座面をアルミフレームから吊り下げた構造で、快適な座り心地を実現。収納時はコンパクトに折りたためるため、持ち運びや保管に便利です。

頑丈なポリエステル生地と超高力アルミフレームの採用によって、耐久性と軽量化を両立しているのもポイント。首から上もサポートするロングバックタイプで、より快適な体勢で座れます。

ロゴス(LOGOS) Tradcanvas 難燃BRICK ハイバックチェア 73173130

極厚900デニール生地「難燃BRICK」を使用しているハイスタイルのアウトドアチェアです。火の粉が飛んできても燃え広がりにくいため、焚き火を囲む際におすすめ。万一、焦げてしまった場合でも味が出るレンガ色を採用しています。

独自構造の座面は沈み込みにくく、快適な座り心地を実現。コンパクトに折りたためるほか、約2.5kgの軽さで持ち運びも楽々です。

ロゴス(LOGOS) グランベーシック アームロッキングチェア 73172021

ロッキングチェア仕様でハイスタイルのアウトドアチェアです。ゆらゆら揺れるアーチ状のバーを取り付けており、簡単にセッティングできるのが特徴。アウトドアで手軽にリラックスした時間を過ごせるおすすめモデルです。

簡単に折りたためて撤収も簡単。アームレスト部にドリンクボトルやスマホの置き場に便利なサイドポケットを備えています。ワンランク上の贅沢を楽しむグランピングにも映える1脚です。

ロゴス(LOGOS) Tradcanvas ダイニングマスターチェア 73173126

ハイバックタイプの背もたれとワイドな仕様が特徴のハイスタイルのアウトドアチェアです。高い背もたれによって長時間座っても疲れにくいのがメリット。ゆったりとした座り心地を求めている方におすすめのモデルです。

耐荷重約150kgで大柄な方にも対応可能。ヒザの上に子供を乗せて座っても安心です。スリムなひじ掛けを備えており、立ったり座ったりする際に邪魔にならないのもポイント。コンパクトに折りたためて撤収も楽々です。

ロゴス(LOGOS) Tradcanvas スウィングチェア 73173154

ゆらゆら揺れる座り心地でリラックスできるロッキングチェア仕様のハイスタイルのアウトドアチェアです。収束型チェアにアーチ状のバーを取り付けており、持ち運びしやすいのが特徴。設置や撤収もスピーディーにおこなえる、使い勝手のよさが魅力のおすすめモデルです。

背面に小物を収納できるポケットを備えているのも便利。コンパクトに収納できるため、保管スペースが心配な場合にも重宝します。収納バッグはベルト付きで持ち運びも楽々です。

フィールドア(FIELDOOR) リラックスチェア

ドイツの森で育った天然木のフレームとアームレストを採用しているハイスタイルのアウトドアチェアです。天然木ならではの温もりを感じられる外観と手触りが特徴のおすすめモデル。耐荷重約100kgと強度にも優れています。

ハンモックのような座り心地により、アウトドアでのリラックスタイムにもぴったり。脚など角の部分は丸く加工し、安全に使いやすい工夫をこらしています。背面に小物を収納できるポケットを備えていて、便利に使えます。

スノーピーク(snow peak) フォールディング チェアワイド LV-077

同社のこだわりを凝縮した定番のハイスタイルのアウトドアチェアです。背もたれに角度をつけ、ゆったりとした座り心地を実現。座面高46cmと、一般的な高さのテーブルを囲んで使用したい場合におすすめのモデルです。

フレームには、座っているときに後方への転倒を防止する安定性の高い形状を採用。折りたたんだ際に背もたれを固定するスナップボタンが付属しているなど、細かい工夫をこらしています。アームレストカバーは取り外して丸洗い可能です。

スノーピーク(snow peak) REBORN Products チェア BLACKEDITION LV-251

1993年に発売したLV-151モデルの復刻版として再登場したハイスタイルのアウトドアチェアです。強度に優れたナイロン素材「コーデュラ」を採用。摩擦や引き裂きに強く、過酷なアウトドアでも安心して使えるおすすめモデルです。

大きな座面により、体を包み込むような座り心地を実現。フレームにはアルミニウム合金を採用しており、2.5kgの軽さで持ち運びも楽々です。ブラックで統一した、かっこいいカラーリングで、ほかのキャンプグッズとも馴染みます。

アウトドアチェアのおすすめモデル|ロースタイル

コールマン(Coleman) コンパクトフォールディングチェア 170-7670

座面高約28cmのロースタイルのアウトドアチェアです。近年人気のロースタイルキャンプに合わせるのにおすすめ。タープやテントで空間を広く感じたい場合にも適しています。背もたれの上部にハンドルを備えており、折りたたんで持ち運ぶ際に便利です。

フレームには軽量なアルミニウムを採用し、軽量化を実現しています。アームレスト部に天然木をあしらった高級感のあるデザインも魅力です。

ヘリノックス(Helinox) チェアホーム ミニ 19750008410003

コンパクトなロースタイルのアウトドアチェアです。使用時サイズ40×34×44cmで座面も低いため、子供から大人まで座りやすいのが特徴。子供が座った際に転びにくく設計されています。

小型チェアながら、耐荷重90kgと耐久性に優れているのもポイント。大柄な方でも安心して座れます。アルミニウム合金フレームによる重さ0.46kgの軽さも魅力です。

ヘリノックス(Helinox) コンフォートチェア 19750001007001

ゆったりとした座り心地で用途を選ばず、室内でも使えるロースタイルのアウトドアチェアです。座面がアルミフレームから吊り下げられている構造が特徴。ロースタイルの低いテーブルと合わせるのにおすすめのモデルです。

ポリエステル生地と超高力アルミフレームを採用した、耐荷重145kgの頑丈さも魅力。大型の方が長時間座っても安心です。保管や持ち運びに便利でおしゃれな収納袋が付属しています。

ヘリノックス (Helinox) ビーチチェア メッシュ 19750009010001

メッシュ生地を採用しているロースタイルのアウトドアチェアです。通気性に優れており、汗をかきやすいシーズンのアウトドアにおすすめ。濡れたスイムウエアのまま座っても安心です。フレーム素材にアルミニウム合金を採用しており、持ち運びしやすい軽さを実現しています。

背もたれの高いロングバックタイプで首から上をサポート。また、腰回りの幅がゆったりとられているため、ホールド感があり座り心地が安定しています。よりくつろぎやすいタイプを探している方におすすめです。

ロゴス(LOGOS) ランベーシック チェアfor 1 73174035

アームレスト部に木製パーツを採用しているアウトドアチェアです。落ち着いた雰囲気で高級感のあるデザインが好みの方におすすめ。可動部分にサビに強いステンレスパーツを採用しており、ひじを乗せた際の安定感に優れています。

シンプルな構造で、折りたたんでコンパクトに収納可能。持ち手の搭載により持ち運びも簡単です。別売りの専用カバーを装着すれば、ソファ仕様にアップグレードできるのも魅力。耐荷重約150kgもの頑丈さで体重の重たい方でも安心して座れます。

ロゴス(LOGOS) Tradcanvas 難燃BRICK・キングあぐらチェア 73173128

座高22cmのロースタイルのアウトドアチェアです。アメリカの難燃性基準「CPAI-84」をクリアした素材「難燃BRICK」を使用。極厚900デニール生地で火の粉が飛んできても燃え広がりにくく、焚き火を囲む際におすすめのモデルです。

万一、焦げても味が出るようにレンガ色を採用しているのもポイント。腰回りのスペースを広く取っており、あぐらを組めるほど余裕があるのも魅力です。後方へ傾斜を設けたハイバック仕様で、快適な座り心地を実現。背面に小物の収納に役立つ大型ポケットを備えています。

ロゴス(LOGOS) Tradcanvas アッセムチェア 73173087

広々とした座面が特徴のロースタイルのアウトドアチェアです。大柄な方やゆったりと座りたいシーンにおすすめのモデル。強度に優れたスチール製フレームを採用しており、耐荷重約150kgと安心して座れます。ひじ掛け部にブナ材を使用した温もりと高級感のあるデザインも魅力です。

座高29cmでロースタイルのキャンプやアウトドアにぴったり。組み立て式でパーツを分解できるため、リュックに収納できるほどコンパクトに収まります。収納袋付きで持ち運びも簡単です。

スノーピーク(snow peak) ローチェアショート LV-093

地上高30cmに設定しているロースタイルのアウトドアチェアです。中央収束タイプでコンパクトに折りたためるほか、腰を包み込むような座り心地を実現しているのもポイント。背面ポケットとアクセサリーフックが付属しているなど、使い勝手のよさを重視したい方におすすめのモデルです。

アームレスト部に天然木のチークを採用した高級感のあるデザインも魅力。アウトドアの自然に馴染みやすく、リラックスできる心地よい座り心地をサポートします。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ラコンテ ロースタイル イージーチェア UC-1503

座面の高さ約15cmでゆったり脚を伸ばして座れるロースタイルのアウトドアチェアです。空間を広く使い、焚き火などを楽しむロースタイルキャンプにおすすめ。高さのないローテーブルと合わせるのに適しています。クッション材にウレタンフォームを封入しており、快適な座り心地を実現しているのもポイントです。

ロースタイルなので折りたたんでコンパクトに収納可能。専用のキャリーバッグが付属しており、保管や持ち運びに便利です。アウトドアに馴染みやすいラインナップから好みの色を選べます。

アウトドアチェアのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

アウトドアチェアのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。